カテゴリー「「評判系&悩んだら」」の記事

頂いた言葉・評価など。実は・・・たくさん有難い言葉を頂くので、なんか載せにくく・・・なので、ほとんど載せていませんが・・・。

2022年6月21日 (火)

なんじゃこりゃワールドの栄養

*サッカースクールには、千葉市、四街道市、佐倉市などからも子どもが通っています♪
以前に、保護者の方から、
「正直に申し上げると息子は、どこに行くにもサッカーボールを持って寝ても覚めてもサッカーが好きと言う感じではありません。ですがサッカーは面白い!続けたい。色々な友達と会える。(以前、他の曜日で一緒に練習していた)あの子は元気かな? なんて話はよく本人の口からは出るんです。」
という、子どもの様子が書かれたメールを頂きました。
「なんだってー!(; ・`д・´)ノ」なんてなりません。
むしろ、来てくれてありがとうね、となります。
ソラには、「サッカーを一番好き!」「何が何でもサッカーがやりたい!」という子も、「サッカーが一番好きなわけじゃない」「別にサッカーは好きじゃない」という子もいます。
どちらの存在も、ここでは、相手にプラスのものを与えられます。相手からプラスとなるものを得ることができます。すべて、関わり方次第、伝え方次第です。知るべきことも、伸びる力も、ともにどちらにもあるのです。
なので、私も、色んな子に来てもらえるのはとても嬉しいです。
それぞれの子の存在の大切さを知ってほしく、そして、それぞれに力を持つ存在だということを知ってほしく、そのために伸ばしたいなと思ってやっているのがソラのコーチングなので。
こうして伸ばしたいので、ただ優しくぅというわけでもなく、「コラー」ということもありますが。色々です。
さて、メールを下さった方は、こんなソラの場を大切に思って下さり、
「タイトな日々のスケジュールではありますが、ソラの中でサッカーを例え週1度でもやることは子供の色々な成長にプラスだと思っています。」と。
そうなんです、あの子たちの空間には色んな栄養がたくさんあるんです。色んな経験値、色んな考えの子が来ているからこその、超立体空間、超栄養空間なのです。ただ偏ってとがっているような空間ではなく、ただ綺麗に整っている空間ではなく、何か一つの成長に特化する偏った栄養空間ではなく、凸凹で、色んな形に変化する空間で、たくさんの栄養がある空間なのです。
メールの中では、スタッフに対しても、「親以外に、子供の個性特性を見つめながら真剣に関わってくださる大人に出会える機会は難しいです。そういう他人の大人に出会えた子と出会えない子、心にも大きな差が出てくると思っています。それは親の私にとってサッカーがうまくなる事より大事な事です。(ごめんなさい笑)」とのことで。
このように思って頂けること、とても嬉しく思います。「ごめんなさい」どころか、私たちソラのスタッフにとって、とてもありがたく、嬉しいお言葉です。ありがとうございます。
「親としても心強く思います。情報や物に溢れた迷いの多い子育てなので」とのことでしたが、今、本当に色んな情報が溢れていますからね。
子育てで悩み、何かを一生懸命に探そうと思ったら、それこそ色んな情報が入ってくる・・・色んな情報を読むと不安にもさせられるし、それぞれに合っていそうだし・・・どれを信じていいかわからない・・・これは迷わないでいる方が難しいでしょう。
ただ、だから、ここで、大丈夫だということをお伝えしたいと思います。
正解? 成功? そんなの、知るか知るかー。
正解の隣にあるものは間違い? 成功の裏にあるものは失敗?
そもそも、どんな問いに対する正解? 何に対する成功?
ふんっ! そんな狭い見方で見るか見るか(`д´)なのです。
ということで、ただただ伸びるぞ、伸ばすぞ、ソラ空間、おバカな空間の中で・・・なのです。
だって、実際に子どもたち、伸びちゃってるんだから。いいんです、あんな感じの子たちの様子は。
なので、ソラは、ソラで行きます。
おそらく、本日もめちゃくちゃになるであろうソラ空間。
めちゃくちゃながらも、しっかりと育てたいと思いまする。
どうぞよろしくお願いします。

◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

 

 

2022年6月16日 (木)

習い事の判断基準・・・

*サッカースクールには、千葉市、四街道市、佐倉市などからも子どもが通っています♪
そうそう、先日、サッカースクールのことでお問い合わせを頂きました。
その際、距離的なことで、「やっぱり通いやすい方がいいですよね」とおっしゃっていました。
実際に通うこと、継続することを考えると、通いやすさも大きな要素だと思います。
通学だけで時間がたくさんかかってしまったら、親御さんや子どもに時間的な負担が生まれますもんね。
なので、無理はしないでいいと思います。
ですが、「近くにあったから」ということで選んだところが、想像していたようなところではなかったというお話もよく聞きます。「近くで行きやすいから、違うと思いながらも続けている」というお話を伺うこともありますが・・・そのような場合には現象として、色んな傾向がすでに出ていることが多いです。
その傾向が、望むものであればいいと思います。ただ、望む方向とは違う傾向が表れることもありますね。
継続すれば、それぞれの場で覚えるものを覚えていくのは当たり前なので、そういうことはやはり起きてしまいます。それぞれの場での文化的な感じでしょう。自然に作られていくし、そこでの考えが自然になっていけば、それは色んなところに表れるし、触れる機会が多いから覚えるし、それを求める人も集まるし、そのような文化をもとにして、また色んなことを形成していく・・・という具合だと思います。
なので、私の考えでは、距離も大事ですが、何を覚えさせたいか、どうあってほしいか、どうなってほしいか、などを考えて選ぶ方がいいのではないかなぁと思います。
とか言いながら、(会員さんで)曜日を増やすかどうかを検討されている方には、「無理はしないでいいと思います」と言っている私ですが。時間的なご負担が増して、親御さんが大変になってもいけないので、そのように言うことが多いです、私。(反復サイクルは重要なので、このサイクルが短い方が吸収面では確実にいいのですが。)
そのように時間的な負担を考える私でも、距離よりは内容で選んだ方がいいと思うことが多い、ということですね。(色んなご相談を頂くし、色々なケースを見てきているので。)
ちなみに・・・今、ソラには船橋市から来てくれている人もいます。卒業しちゃいましたが、八街市からくる子もいました。「千葉にあってよかった」と言って頂くことがあるくらいなので。皆さん、色んな地域から通って下さっています。(皆さん、どうもです。)
サッカーとかに限らず、習い事を考える時のご参考に・・・。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

 

 

2022年5月20日 (金)

複雑な気持ち???

*八千代市、四街道市などからも子どもが通う、サッカースクールソラのブログです。
サッカースクールや子どもの習い事を探してソラに来てくれる方もいますが、お休みから復帰する子もいます。
ここのところ、復帰君が数名いますね!
その中の一人の子は、復帰早々ニッコニコ。
そして、その様子を見た保護者の方から、
「コーチに対する対応や、楽しんで頑張っている姿を見て、もっと早く再開させてあげれば良かった! という申し訳ない複雑な気持ちと、再会できて本当に良かった! という気持ちになりました。本当にありがとうございました!」とのことで。
複雑な気持ちにさせてしまいすみません!
が、復帰できてよかったですね!
これから伸びる時間はたくさんあります。
楽しみながら伸びてほしいですね。
はじめは、「色んなことをできないと思ってしまう」「自分でできないと思ったことは絶対にやらない」という子でも、ここに来ると、いつの間にか、やるようになっています。
楽しい雰囲気の中で、いつの間にか、先ほどのコメントのように、楽しみながら頑張れるようになっていきます。
サッカーをやりたい、やらせてあげたいということではないのに、ソラにお子さんを通わせて下さる方が多いのは、こうしたことも理由の一つです。
楽しみながら、失敗を恐れず進めるようになってほしいと思います。
そういえば、ちょうど昨日、高学年の子でも、まさにそんな様子を見せた子がいましたね。
みんな、伸びろ♪

◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

 

2022年5月 6日 (金)

ご相談頂くことも多いので

*千葉市で開校中ですが、サッカースクールには、四街道市や八千代市、佐倉市などからも子どもが通っています。
子どものことで色々とご相談頂くことがあります。
小さい頃から、心配は絶えないと思います。小学校を卒業するまで、中学を卒業するまで、高校を・・・と、それまでの間、どう関わろう・・・とか、ご心配になることもあると思います。
新年度開始前も新年度開始後もそのようなご相談を頂いているので、そのようなご心配をお持ちの方にもご安心頂けるように、頂いたメールをちょっとご紹介しますね。
***
「幼稚園の頃からずっと〇〇を見ていただいてありがとうございました。
ここではいろんな気持ちの変化がありましたがが、コーチにはその度に相談させてもらいましたがいつも受け止めてもらってありがとうございます。
一番印象に残っているのが、ソラにいてもコーチがヘラヘラしてるしうまくなるわけない。と〇〇が言い出した時の事です。
(子どもは正直とは言え、すみません…笑)
でもあの後から随分気持ちが変わってきたように思います。友達にも、俺のコーチはすごいんだ!と話していました。
またここではいい友達にも恵まれて、体当たりで学ばせてもらいました。
いつでも認めてくれる人がいる環境の中に〇〇がいることができて、ここまで成長することができました。その自信が学校生活などにも活かされたと思います。

つい目先の成果ばかりに目が行きがちですが、本当に大事な事はじわじわと心で育ってくる物なんだなぁと。
ここでの経験は一生の財産になると思います。ありがとうございました。
これからまたどんなふうに成長するのか楽しみです。
素敵なアルバムありがとうございました!
帰りの車の中ですぐ開いて見ていました。」
***というメールでした。

小さい頃からずっと見ている子がたくさんいます。そして、この方のように通園、通学先で何かあった時、あるいは何かあったのかわからないけど変化のあった時などにご相談頂いたりしながら、卒業まで、子どものことを見ています。卒業後も、もちろん、色んなご連絡、ご相談を頂くことがあり、その都度、必要なコミュニケーションを取っています。
子どもの今の様子を見てご心配される方も多いですが、成長していることが表れる、成長が生まれる空間ですのでご安心下さいね。
ちなみに、こんな感じのスクールなので、スクール開催時刻を過ぎても連絡はつながります。次の日の学校までに相談したいことなどもあると思いますし、こちらから遅い時間に連絡をすることはありませんが、保護者の方からは遅い時間でも全然ご相談頂いて大丈夫です。実際に、夜9時過ぎくらいの連絡が一番多いです。(保護者の方の家事やお仕事がひと段落する時間なのだと思います。)もっと遅い時間でも平気は平気ですので。
ところで、「コーチがヘラヘラしてるし」とは、何とも何とも、しっかり見てるな!
はい、ヘラヘラしている時はヘラヘラしています。ただ、気持ちがヘラヘラしているわけではないのでご安心下さい。その時、そこに流れているのをできる限りつかむために、ヘラヘラに見えたり、キビキビに見えたり、色んな風に見える時があると思います。
少し前にも書きましたが、厳しい雰囲気からゆるい雰囲気まで、ここの範囲は広いのです。それぐらい広くないと子どもは自由に動けないし、子どもが色んなことに気づくことができないこともあるし。
ちなみに、そのように言っていた子は、中学生として、とても熱く練習しています。そして、「ソラは絶対にやめないよ」宣言をするくらい、ここに流れているものを感じています。
ということで、ジジイ、頑張れる間は頑張っていきます。(子どもたちからは笑顔で「ジジイ」とも言われています。)
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年4月16日 (土)

双方向

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラのブログです
コミュニケーションの基本は双方向であること・・・これはずっと言われていることですよね。
私もずっと子どもを見てきて、「どうしたんだろう」「なぜだろう」と思う様子を長く見せる子については、その土台部分を空洞にするようなことが起きていることを強く感じてきました。
・・・それにしても、目の前の友達が一生懸命言っていることさえ、(無意識に)見ないでいることができたり、聞かないでいることができたり、ふさわしい大きさで受け取ること・感じることができなかったり・・・そのような様子がここ数年でこんなに増えてきているのはなぜだろう・・・・。
これまでも、気持ちや考えを出す、受け取る、ということについては、たくさん考えてきて、それなりに結論も出してきましたが、ここ数年の「目の前の友達の様子に対する反応」という点で気になる様子を見せる子たちの共通点から、さらに深く考えて、少し前に思ったこと・・・。
YouTube動画などで、画面の中の人が一生懸命に話している。
でも、それを指先一つでさっと違うチャンネル・動画に変えてしまう。
動画の中の人は一生懸命に話していても、それは撮ったもので、今、自分に言っていることではないということを頭ではとっくに理解しているはずなので、「一生懸命自分に言っている」とは感じずにサッとチャンネルを変えるのも自然なことですよね。
もちろん、興味のある人、興味のある内容のものだったら、じっくり、食い入るように見るかもしれませんが、興味のないものだったら、画面の中の人がいくら一生懸命に話していてもサッと変えてしまう。
双方向でのコミュニケーションを十分に経験する前に、こうして、双方向となっているはずのものさえ一方通行的に遮断することを繰り返していたら、それは画面の中だけでなく、目の前にいる人との関係においても、無意識のうちに影響するのではないかと、そう思いました。
そう考えると、私の中では、ここ数年で見てきたこと、感じてきたこと、起こってきたことのつじつまが合うのです。
だからこそ、土台部分を先にしっかりと築くことが重要だと、つくづく感じています。
ソラには小さな子もたくさん来ていますが、その子たちの最も求めているものは、双方向でのコミュニケーションです。
「ダメー」と言っても、しつこいくらいにやってきます。ただ、それはとてもいいこと、大切なことだと、こうしたことからも思います。
双方向でのやりとりの嬉しさ、楽しさ、心地よさをしっかりと築いていきたいですね。
少し違う話ですが、(子どもが)「悲しい日々の時も、山口コーチのもとでサッカーをさせて頂いている時だけは、いつもニコニコ嬉しそうでした。素敵なスクール、そしてコーチに出会えて親子共々感謝です」と・・・とてもありがたいお言葉を頂きました。
・・・私宛に送って下さった言葉なので、「山口コーチのもと」となっていますが、実際の意味としては、私のもとでということではなく、ソラの子たちの作る楽しい空間のことを言って下さっているのだと思います。
悲しいことが他の場であっても、ここに来ている子たちとの関わりやこの空間に存在することで嬉しくなってくれる・・・双方向でのやりとりを通して、心に嬉しさがたまる・・・こんなに嬉しいことはない。こちらこそ、感謝です。実際、私は子どもたちと話していると本当に楽しく、嬉しくなります。あの子たち、サイコーなので。
なんじゃらほい的なサッカースクールですが、こうした部分、成長の源をこれからも大切にしていきたいと思います。

◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年3月29日 (火)

温かすぎて

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラのブログです
昨日は月曜日コースの今年度最終日。
U-9クラスは、やはり、ウヒャヒャヒャヒャーで終了しました。
それにしても・・・上達、変化に昨日も驚かされ、子どもってすごいよねー! と実感したU-9クラスでした。
U-12クラスでは6年生が卒業。最後の空間としては、子どもとして登れるMAXまで行ったんじゃないかと思います。昨日のゲームにはたくさんのものが詰まっていました。
特に、最後の数分は、見た目の優しさとかを通り超えたもの。「それぐらいはお前平気だよね」がありの、お互いを認めた空間だと私には思えました。その手前まではとても優しく、温かく。それを超えてのもの。
子どもたちは、自分たちの力でそこまでちゃんと行ける。
それを感じた時間でした。
そして、卒業生からの挨拶の時も。
もう、あそこに、あそこでの子どもたちの様子、やりとりに、ここでのあの子たちの成長がすべて表れているように感じます。
先ほど書いた、練習中の空間、優しく、温かく、それを経て、超えての子どもの空間・・・を、さらに超えての優しさ、温かさ。
やっぱり私はここの子たちの作る空間、最高だなって思います。
子どもたちの成長した様子を見て、卒業という節目を迎えて、涙ぐむ保護者の方もいらっしゃいました。普通、サッカースクールでは起こらないことです。それでも、こうしたことがここでは起こります。子どもたちの成長を、本当にたくさん心配しながら、また、喜びながら、保護者の方が支えてきて下さっているので。これまでのことや空間に流れるものを感じた瞬間、涙が出ます。こんなにバカな私でさえ、たまにやられそうになります。
「これで終わりかと思うと悲しく・・・」という方もいらっしゃいました。
でも、本当に、できる限りソラはここに存在します。(頑張ります(;'∀'))
いずれ、子どもの頭からもソラが消え、マヌケな私のこともすっかり抜けるでしょう。それでも、こちらはいつでもスタンバイOKですから。ご安心下さい。必要があれば、いつでもそこに、そら、ソラです。
小学6年生の子たち、卒業、おめでとうございます。

そして、昨日は中学生クラスの3年生の子たちも卒業。
最後にゲームをやろうとしたら、「待って、最後はコーチをボコボコにしてやるから・・・」と言って、「コーチ対子ども」のリクエスト。こうしたことも普通にやりとりできる空間です。ちなみに、その前の練習でも、「おい、山口コーチ、蹴ってみろー」とかね。
もうね、足、ダメなんです。本当にダメなんです。大丈夫な時もあるけど、昨日はダメだったんです。一応、スクール前に確認して、「なんでなの?!」っていうくらいに痛くて。
でも、ずっと付き合っているおバカ君が「おらおら、やってみろよー」と言うので、やりましたー。が、当然、「言い訳付き」で。
ふむ、黙ってやらず、「痛いの!」と言いながらやる私。かっこ悪い。(いいのいいの。)
そういえば、6年生保護者の方と話している時は、6年生が渡そうとしたものを渡しにくそうにして妹さんに渡し、それを見て、「えー!(手紙~!) 嬉しい!」と言って受け取ったら、出し忘れていたメッセージカード! ああー、手紙だと思って喜んじゃったじゃん、恥ずかしいー!!! なんてことがあり。(穴を作ってでも入りたい。)だって、その直前、手紙を2人くらいからもらってたしー。それに、渡すのをためらう感じからスタートして渡されたら、「渡すのが恥ずかしいもの? 手紙?」ってなりますよねー。まあ、6年生からしたら、そのカードをその子はすでに出していて、その時に渡そうとしたのはその子の兄が書いた分だから、「俺、渡さないよ」も当然ですが・・・。
そして、この時受け取ったカードをポケットに入れ、その後、他の保護者の方と話し、保護者の方の目には涙があり・・・お気持ちがわかりますし、私も危うくなりましたが、そこでのお別れの時に先ほどポケットにしまったカードを落とし、それに気づかぬ私に、保護者の方が目に涙をためながら、「あ、コーチ、何か落としましたよ」と泣きながらも笑うという・・・。
うーん、カッコ悪さで言えば結構最強・・・。
はい、こんな私なので、中3相手にも手を抜きません(かっこいい)。言い訳に手を抜かない(かっこ悪い)。
そして、中3君たちとの最後のゲーム。
足が痛いので後ろで守っていると、「おい、山口コーチ、前に来いよ」って。
仕方ねーなー、行ってやるよぉー( ノД`)/
で一応ね、踏ん張りましたー!
という時間があっての卒業でした。(おかげで今日も足が痛いじゃないか。)
ちなみに、その「おい、コーチ、来いよ」的に言っていた子ですが、最後の言葉で、「山口コーチはこんな感じでおっちょこちょいだけど~~~言っていることは正しいから、ついて行ってください」だって。
不意打ちを食らって、ヤバかった私です。
だいたい、子どもが「山口コーチは」という言う時には「バカだけど」などと落とされ、他のコーチのことや周りの子のことを褒めて終わる、というのがパターンなのです。お約束なのです。なので、「山口コーチはおっちょこちょいだけど」を聞いた時は、そのパターンを想像したのです。が、違っていたので。そして、自分の小さな頃の様子を話した後でのその言葉だったので、私は横っ腹をいきなり殴られた感じでした。正しいことは言わないけどね(;'∀') ただ、必要だと思うことを伝えています。そんな時間がこの子ともたくさんあって。そして、他の子たちともたくさんあって。
つくづく思います。ここでこうした時間、空間をこの子たちと一緒に過ごせたこと、ありがたいなと。
ほんと、ありがとう。
そして、これからは、
みんな、進め、進め、どこまでも。
あ、今、背中がかゆくなりましたー!
かきたいけど、手が届かないー。
あいつらの呪いかな?
いや! 今気づいた! 手が届かないところまで伸びちゃうよというメッセージなのかー!
・・・ということで、本当に、みんな、
卒業、おめでとう。
これを投稿したあと、長い定規で背中かきます。
(まだまだ全然届いちゃうからね、しっかり成長してね。)
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。



2022年3月26日 (土)

皆さん、どうもです・・・

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラのブログです
昨日もらった手紙・・・どれも、ソラという空間を感じるもので、その子のことを感じるもので、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
手紙ではなく、言葉でお別れやソラのことをお話し下さった方々も、ありがとうございました。
子どもや保護者の方が心配するようなこと、それが昨日もらった手紙にはちょうど書かれていました。同じ心配をしている子や保護者の方がいるかもしれないので、その手紙に書かれていたこと、子ども目線の言葉で書かれていたことを少し紹介しますね。
ある子の手紙には「最初、同じ学校の人がいなくて不安だったのですが」とあり、他の子の手紙には「そらに入る前からサッカーがあまり好きではありませんでした」とありました。
そして、それぞれ、「不安だったのですが、コーチが笑わせてくれて楽しくサッカーができました」、「でも、コーチが教えてくれたサッカーが他のサッカーとちがって、少しサッカーが好きになっていました」(今では次の年代での明確な目標を持つほど、夢中になっているそうです)と。
よく、「引っ込み思案で」「知らない人がいるところが苦手で」と心配されるお声を頂きます。そのたびに、「ここなら大丈夫ですよ」とお答えさせて頂いています。また、同じように、「サッカーが嫌いになってしまって」とか「サッカーが好きというわけではないのですが」と心配されるお声も多く頂きますが、やはり、私は「ここなら大丈夫ですよ」と答えています。
これは、「自分が教えているところだから大丈夫」という意味で言っているのではなく・・・あ、もちろんですね、コーチングにも自信は持っていますよ。とても理解しがたい・・・変に見えるコーチングですけどね、私の中では、今、目の前にいる子たちに対してできる、自分として最も良いと思えるコーチングです。自画自賛・・・いえいえ、責任者ですからね、自信なきゃダメだと思いますし。ただ、同時に、「まだまだ頑張らないと」とも思うわけです。だから、この部分から「大丈夫」というのではなくて、「ここの子たちなら大丈夫」という意味で、そう答えているんです。
ここに来ている子、本当に色んな意味でグッド、ナイスなので。たいがいのことは、あの子たちの作る空間ならクリアできる。そう思っているんです。
卒業時に、「コーチのところだから、最後まで続けることができたんだと思います」というお言葉を頂くこともあります。その時、「いえいえ」と答えます。これも本心です。ただ、同時に、「あの子たちの作る空間はすごいですからね」とも思っています。他のスクールや他のサッカー環境とは違う、あの子たちの力でできたスクール、ここの子たちを大事だと思って下さっている皆さんに支えられたスクールだから、こんなに子どもが伸びるのだと、私は思っています。なので、「いえいえ」と言いながらも、そのような言葉を単純な社交辞令としては私は受け取っていません。なぜなら、ここに子どもを通わせて下さる保護者の方は、先ほど書いたようにここの子たちの作る空間の良さがわかっているからです。その方たちの言う言葉なので、「コーチのところだから」と言って頂く時も、私のコーチングのことも言ってくれているのかもしれませんが、それ以上に、あの子たちの作る空間のことをほめて下さっているのだと思っているので、「あの子たち、すごいですもんね!」と思っているのです。言葉の上では、自分のことを褒めて頂く言葉になってしまっているので、「いえいえ」と答えますが(先ほど書いたように、まだまだ頑張る必要があるので)、言って頂いた言葉の持つ意味からは、「そうですよね、あの子たちの空間、すごくよかったですよね」なのです。
なので・・・頂いた手紙の中に保護者の方からの言葉もあったのですが、「運動が苦手な息子が嫌がることなく毎週練習に参加できたのはコーチの指導力のおかげです」というありがたいお言葉も、いえいえ、一緒に練習していたあの子たちの力、そして、本人の努力によるものだと本当に心から思いますし、空間をほめて頂けて本当に嬉しいのです。
また、「サッカーが好きではない」子の保護者の方から頂いた言葉には「半場強引に入れましたが」とありましたが、「ここは無理やりでも連れてきていいところです」と私が皆さんに答えるほど、あの子たちの作る空間はすごくて、半場強引に連れて来られた子が、「夢中になれるモノ、目標を与えて頂き、本当にありがとうございました」となるほど、子どもたちが成長できる場なのだと客観的にも理解できるので・・・本当に嬉しいのです。(どこでも無理やり連れていくのがいいということではなくて、「ここの子たちが作る空間は」ということです。)
本当に、コーチの私が与えたのではなくて、あの子たちがここで作る空間からつかんだもの。
だから、私はやっぱり嬉しいんです。
あの子たち、みんな好きなので。
好きな子が褒められたら、やっぱり嬉しいでしょう?
だから、嬉しいんです。
そして、今日も嬉しいご連絡を頂いたのですが、それもあまりにも嬉しく、また、あまりにも面白く、ここのことをよく表していて・・・・今はもう書ききれないのですが・・・もう、本当に皆さん、すごいですね!
子どもの力もすごいのですが・・・皆さんがすごいのです。
子どもにとって得か損かということではなくて、子どもにとって良い場かどうかということを考えて下さっているので。
子どももですが、皆さん、グッド&ナイスでーす!
ということで、グッナイです。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。



2022年3月25日 (金)

時間差攻撃

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラ。無料体験受付中&キャンペーン実施中♪
*リフティング関係のことはYoutubeチャンネル「ハッピーサッカー空間」で紹介しています♪

一昨日の水曜日まで時間を戻して・・・。
水曜日、ある子がリフティングを一生懸命に練習していました。
これまで、リフティングなどをやっていると途中で「あー(; ・`д・´)」となることが多かったので、内心、ひやひやしながら見ていました。必要に応じて声をかけようかなと。
ら、ららら、崩れない。うまくいかなくても頑張ってやっています。
お? おおお?
そして、少ししてから私のところにやってきて、「あのさぁ、おれさぁ、なんかさぁ・・・リフティングの最高記録、伸びたんだけど」って。
「へー! すごいね!」
「前まで、〇回だったんだけど、なんか、今、やっていたら〇回できた」
「へー! すごいじゃん!」
なのでした。
これまでの様子から、この子がリフティングでここまで頑張れたのは初めてみたもので。
とても成長してきた子です。
喜んだり、困ったり、色んな時間をここで過ごしてきた子。
その都度、周りの子が声をかけたり、そっとしておいたり、必要な手を伸ばしてきたのですが・・・ここまで成長したのはとても素晴らしいことです。
リフティングのことだけでなく、他の面も含めて、この子、とても成長していて、他の子ができないような声かけを誰かに対して自然にできていること、他の子の声に反応して誰よりも素早く動いていることもあります。
こうして成長してきた子の保護者の方から、嬉しい連絡を頂きました。
この前は水曜日の今年度最終日で、6年生の子たちは卒業。
ですが、私はどの6年生の子ともまだ会えるので(他の曜日にも来ているので)「最後」という感じではなく、ただ、空間としては最後なので、そのような話をして終了しました。
ただ、この日、練習に来れなかった6年生がいまして。
その6年生の子にお礼を言いたいということで・・・今朝、メールが届いたんです。
そのメールには、入った時からその6年生がたくさん気にかけてくれていたこと、たくさん声をかけてくれていたこと、すごくすごくを面倒みてもらっていたこと・・・それらに対して「お礼が言いたかった」と書いてありまして。「結局今月は1度も会えず…」と残念がるお言葉も書かれていました。
嬉しいですよね、こんな風に思ってもらえたら。
嬉しいですよね、こんな風に思える子がいたら。
どちらにとっても、とても嬉しいことだと思います。
そして、こうした部分を大切にしながら伸びていく空間を目指している私は、本当に本当に、嬉しいです。
普通のサッカースクールが優先しているような、色んなものを捨てて、私はスクールを開いています。だって、伸ばしたいんですもん、本当に。
一番大事なものを大事にして、もちろん、伸ばす! 
ここに力を注いでいます。ゆる~い、おバカ~な空間に見えることも多いと思いますが、空間の中は、実は色んな挑戦で詰まっています。
なので、見た目はとんでもないことになることもあるのです。
ただ、そうした練習をずっと見てきた方からこうした言葉をもらい、また、そうした練習をずっと見ている方に卒業まで子どもを預けて頂き、そして、その空間にいる子が本当にとても伸び・・・ずっとその空間にいた子が何年たってからでも、一昨日のように会いに来てくれる。一昨日会いに来てくれた子たちが小学生の頃も、一見、「なんじゃこりゃ」と見える空間、「?!?!」と見える空間になることはありましたから。
今年度もそういうこと、たくさんあったので。
それでも、そうしたスクールの様子をずっと近くで見ている方々にこうしてご理解いただけて、そこにいる子の良さをわかってもらえること、本当に嬉しいんです。
皆さん、本当にありがとうございます。
そして、子どもたち、やったね! と、ありがとう。
卒業、おめでとう!
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。



2022年1月29日 (土)

守りつつ

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラ。無料体験受付中&キャンペーン実施中♪
安全と安心を守るため、この頃、さすがに雰囲気作りは難しくなっていますが、それでも、子どもたちはこちらからのそうした指示に順応してくれます。ここの子たちは、やっぱりすごいなと思います。
まず、友だちと近寄りすぎないこと。大声を出さないこと。話すなら、離れて、小さな声で。
こんな、「そんなこと言っても無理だろう!」とか「それじゃつまらない」とか言われそうなことを私は要求しています。
子どもたちに、恐怖とか不安とか、お互いを肯定しない気持ちとか存在を否定するような気持ちとか、人から(心理的に)離れた方がよいという気持ちとか、そういうものが増えてはいけないと思っています。
そういう面から考えると、子どもたちへのこうした要求をあまりに厳しく言った場合はマイナスに作用する可能性も否定できません。
でも、真剣に話さないと子どもたちは冗談交じりにわざとそういうことをすることがあります。または完全にルーズになって平気でそうした行動を取ることもあります。なので、真面目に伝えています。
こうしたことを守らせながら、先ほど書いたようなマイナス面を増やさないように、つなげることができるところをつなげ、嬉しい気持ち、楽しい気持ち、お互いの存在を肯定する気持ちを増やせる場にしたいと思っています。
こんな感じで雰囲気を作っていくので、過程では、ちぐはぐな時があったり、空間として空気が止まることがあったりします。
難しいと思うこともありますが、でも、できると思っています。そして、あの子たちの空間はそうしたものになっていると思います。
私は、スクールを開く責任を負う立場です。発信したことがどのように動いていくのか、それに対して責任を負う立場です。
だから、実はとても心配性です。
たまに取り上げることのある「サッカー、上達の素」(ソラで作った本)には、バカらしい技がたくさん載っています。本当は、読んだ人がマネをしないことを前提に作ったり、マネをした時のことを考えないで作れば、もっと面白いワザ、インパクトのある技も作れます。(誰でも作れますよね。)ただ、そうしたことをしなかったのも、読んだ人がマネをしてケガをしたら嫌だという思いからです。読んで、マネをしたら、足を怪我したとか、友だちをケガさせたとか、そんなことを起こさせないためです。読んだ人のことを想像して、こんなことが起こるかもと心配してしまって、そうならないように作っています。伝えたいのはそれぞれの子に力がある、ということなので。
これぐらい心配性なので。
子どもたちに負を残さないように。
心と体を守りつつ、どちらも壊さないように。
気をつけて気をつけて、進みたいと思います。
昨日のサッカー、空間は、良かったと私は思います。

※子どもたちの置かれる様々な環境によって、安全の守り方は変わってくると思います。その時、何を優先する方が良いのか、何を優先すべきなのか、それはそれぞれの環境で違うと思います。ソラでは、このようにすることができるのでしている、ということです。他の場での対策は、それぞれの場で考えられたものだと思います。違うやり方を否定するものではありません。ご理解下さいね。

◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。


2022年1月17日 (月)

わくわく

「子どもたちはただただ楽しみながら動いている中で、コーチが上手くコントロールしてくれて個別の良さも見つけて沢山それぞれの素敵な引き出しが増えていっていると思うとワクワクします」というお言葉を頂き~とても嬉しいでーす!
コーチングの基本的な部分、しっかりと行うことを続けています。そこが土台です。その上での「なんじゃこりゃ」です。
土台は見えにくいこともありますが、ここは土台がしっかりしているので。
伸ばしますよ♪

より以前の記事一覧

フォト

カテゴリー

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30