カテゴリー「ソラの子の成長」の記事

たくさんのわ

先週、ある子が、「ああ、今日、○○がいて、ほんと、良かったー!」と言っていました。この子と○○君は学校も学年も違います。
みんな、色んな毎日があるのでしょう。
でも、ソラに来てくれてありがとうね。
そして、「ああ、いて良かったー」と思われる存在のそれぞれの子たち、ありがとうね。そういう周りの子の良さをわかって、周りの子を思ってくれる子も、ありがとうね。
その日、○○君のお家の方に、この子が上のように言っていたことをお伝えしました。
とても喜んでいらっしゃいました。
私も、両方の子に、ありがとう、です。
お伝えした際、それぞれの子がそれぞれの子の良さをお互いに引き出し合っている、そういう場だとおっしゃって頂きました。ありがとうございます。本当にソラの子にはそういう力があると私も思います。いいです、ソラッ子。そして、あの「なんじゃらほい」空間に流れる、そのような良さに気づいて頂けて、喜んで頂けて、感謝です。ありがとうございます。
子供同士の関係や、それぞれが関係しあって作っているものを考えて、ふと浮かんだのは、「たくさんのわ」という言葉。
たくさんの和。「和」って、なごやかって感じたり、協調するって感じたり(これは私のイメージ)、足し算をした結果だったり・・・だから「和」が浮かび、子供たちの様子や皆さんからいただく言葉を思い出して、「たくさんの和」があるなとつくづく思い、それを生んでいるのがたくさんの「輪」なんだなとつくづく思い・・・。「和・・・すごっ」「輪・・・すごっ」て思いました。
「たくさんのわ」はすごいですね。
ワワワワワー

|

お礼を言われましても(''◇'')ゞ

昨日のU-9・短期集中での一コマ。

2人でやる練習だったんですけどね、ある子が練習中に怒りだし、やらず。
なぜ怒りだしたのかというと・・・それは、自分がちゃんと話を聞いていなかったからなのですが・・・。だから、話を聞いていた子はちゃんとやっているし、一緒にやろうとしているのですが、(話を聞いていなかったので)自分がうまくできないのです・・・。それで相手に文句を言っても・・・。
話しを聞いていた側の子は、それでも、一緒にやろうとしていたのですが、相手の子が怒ってプイッ&プリッだったので、どうにもならず、困っていまして。
こういう時の対応は色々です。
今回は、話を聞いていた子は他の子と一緒に練習をさせ、怒っていた子を一人にすることに。
これは、今までの色々な経緯があっての対応なのですが、それでも、まあ、かわいそうですよね。でも、覚えないといけないこともあるので。
話しを聞いていなかったこと自体はですね、私はあまり問題にはしません~、はい。
違う部分です。そこはこの子につかんでほしいので。(ここ数日の色々なやりとりから。)
一人にして放っておいて、かわいそうですけどね。
そして、その後、何度かある方法でアプローチ。
私は放っておいているままですけどね、もっとも良い方法でアプローチ。
その子も頑張らないといけないので。その子が自分でエイッと頑張った時にのみ成功する方法で。
そして、最後の最後に、その子は頑張ることができました。
そのアプローチは、ソラッ子たちの力にお願いしちゃうものだったんですけどね、うまくいきましたー。
だからソラッ子ってすごいんですよねー。
―・・・なーんて昨日だったのですが、そのプイッと怒っていた子の保護者の方から、今日、お礼の連絡を頂きまして。
いえいえ、お礼なんて・・・。私、放っておいてますしー。あのような様子(子供が一人でぽつんとなっている)は、親御さんは見ているの辛いと思います。仮に自分の子が悪かったのだとしても、それでも絶対に見ているのは辛いと思います。かわいそうですもん、子供。さびしそうだし。
先ほども書きましたが、色々な経緯から、その時のその子にはその方法で対応をしましたが、親御さんも辛かったはずなので、お礼を言われるのは、いえいえ・・・なのです。
ただ、その後の子供の様子を見て、また、ソラッ子に対して、感謝をしてくれまして・・・。
こうしたことをご理解頂けることに感謝です。また、他のソラの子の良さを最大限に理解して下さることに感謝です。
皆さん、本当に、どうもです。
見た目は「なんじゃこりゃ」ですが、他にはないものをソラッ子たちは作っています。
グッドグッドなソラッ子たちに、サンキュー!
あ、今回のプリッ&プイッ君、いい子ですよー。いいところ、たくさんありますので~。
他の子もみんな、そうです~。

|

予測不能な動き?!?

またまた嬉しいお話を頂き~。

ソラに入ってから「まだ数週間なのに、本当に動きが全然変わってる」(動きの変化に)「驚いています」と、保護者の方から言って頂きましたー。
もうですね、「本当に変わった」と。「もっと前に来ていれば」ともおっしゃって頂きましたが、そんなそんな。でも、嬉しいですね、やっぱり。
子供の練習相手をすることもあるそうなのですが、以前は動きを予想できたのに、今は予測ができない動きをするそうで、相手をするのが大変だとおっしゃっていました。また、取り組み方も変わってきたそうで。あきらめることがなくなり、何度も挑戦するようになったと・・・。
こうした変化に驚き、また、喜んで下さっていました。
もう・・・嬉しすぎです。ありがとうございます。
「今、とても充実している」と、ソラでの時間について話して下さいました。
この子は高学年ですが、数日前は、低学年の子の保護者の方から、これに似たお話を伺いまして。その子も大きく変化したそうで。保護者の方もとても喜んでいらっしゃいました。
練習前に、他の方に、子供の動きについて(今、大事な要素等)をお話ししていたのですが、それを裏付けるご報告をまたまた頂いちゃいまして。
いいですねー、ソラッ子。
この頃、こうしたお話をたくさん頂けて・・・どうしましょ。ま、全部、子供たちの伸び伸びエネルギーによる成長ですけどねー。
やるね、ソラッ子~。

|

笑わない? 笑うー! 声出せない? 出るー!

カテゴリーに「ソラの子の成長」というものがありながら、ほとんどのことが「ほぼ独り言」に書かれていますね・・・。すみません。これからはちょっと気をつけます。
ところで、「うちの子、なかなか笑わないんです」ということを聞くことがよくありますが(よく聞きますのでご安心を)、先週、「あ、あいつが笑ったー!」という場面を見て、また昨日、他の子で、「ああ、笑ってるー!」がありました。

そこに行くまでに、気持ちも心も動いて、まわりとの空気も動いて、そして、互いに笑って。やっぱりやるね、ソラッ子。
それから、「声が出ない」「声が出せない」ということもよく聞きますが、これも大丈夫。
「その働きかけでは声が出にくくなるだけ」というような働きかけがされることもあり、逆に声が出にくくなることもありますが・・・ここではそうしません。なので、自然に声が出るようになります。が、「ここではそうしません」と言いながら、実は、あえてそうすることもあります。あえてする? ・・・ でも、大丈夫。だって、ソラッ子なので。まわりにもソラッ子がいるので。
昨日も「あえて」で行きましたが、「出たね、声。出したね、出させたね(強要ではなく、自然な関わりで)」という場面がありました。
ソラッ子、グッド(v^ー゜)

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。

天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。


個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら


お母さんのサッカー教室についてはこちら
サッカースクール、アシスタントコーチ(アルバイトスタッフ)募集中。詳細はお問合わせ下さい。 

|

ボール取って~

先週の練習で。

休憩中に、6年生のA君が5年生のB君に、「あ、B、そこのボール取ってー」と。それを聞き、A君に、「お前、6年だから、「取ってー」とかナシだからなー。‟ありがとう”をちゃんと言えよー」と言い、B君には「BもAに‟取ってー”って言えよなー」と。
学校も学年も違う。ここに集まっている子たちの、このごちゃごちゃ感がすごくいいんですよね。学年関係なしの、地域関係なしの子供の空間。
その中で、「学年が上だから」ということがマイナス面で出ていたらイヤなので。プラス面で出るなら大歓迎ですけどね。
なので、上の場面ではそう言ったのですが、2日たち、振り返り、「あ、あれ、いいか」と。
数か月前、B君は、まわりの子が話をしている時にポツンとしている時がありました。その時にA君が横に行き、いい感じで話してくれたんですよね。B君もその頃はA君になら話しやすかったみたいで。当時、そのことをA君に話したら、次の練習でもA君はB君を気にかけていたんです。
そういうことがあり、その後に時間が流れ、5年生と6年生に。
そして、「あ、B、そこのボール取ってー」。これは、仲のいい友達に「取ってー」と言うのと同じでしたね。だから、B君はB君でちょっと嬉しかったかもしれません。
相変わらず、いい感じ~の子供たちです。

|

お話し中でーす

昨日のU-9クラス。

みんなに話そうとすると、2人の子がお話ししていまーす。緊張した場面でもないので、まあ、セーフと言えばセーフ。注意はしますけどね。
注意のタイミングは色々です。いつ注意しようかな、どんな風に注意しようかなと考えて、注意します。
その子たちには、2人が話している最中に、2人に同時にコツーン。
すると、「なぁにぃ(・∀・)?」。
あはは、注意したんだよ、注意~。もう・・・( ̄▽ ̄)。
その後、そのうちの1人の子が、「ねえ、○○先生知ってるぅ?」と。
苗字ではなく、下の名前で言われたので、「えー、誰だろう?!?!」。
「子供の時に、ソラに来てたんだって」と。えー・・・でも、誰だろう。同じ名前の子、たくさんいるしぃ・・・。
苗字はわからないようで。
「うーん・・・もしかして△△?」と聞くと、「そう!」と。←本当かなぁ・・・。
ただ、もしそうならすごく嬉しいですねー。
パッと思い出すのは、運動会で一緒に撮った写真。大きくなったんでしょうね~。
子供の頃、「コーチになるには?」という質問を受けたこともあります。あの○○なのかなぁ・・・。
背は高い子で、きっとその後もかなり伸びていると思うので、「すごく大きい?」と聞くと、「うん、大きい!」と。・・・・でも、2年生の子にこの質問をしてもダメですよね・・・。
その後のU-12クラスで同じ学校の子に聞いてもはっきりせず。高学年とは接点がないのかな。「あのマッチョな人?」「マッチョな先生?」って・・・知るかー。あてにならない6年ボーイズめ┐(´д`)┌
コツーンからのいきなりの話しで、えー! えー! えー! なのでした。


=サッカースクール・ソラ= 
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】(千葉で開催:代表 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

=スクール責任者指導歴=
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997~2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
個人レッスンのページにてもう少しだけ詳しく書いています。

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。

|

繰り返される成長のワケ

昨日のU-12クラス。先週、あんなことのあった2人の子が、お互いに、プレー面、行動面、言葉の面で成長を見せました。

先週と同じような状況になった時に、A君は、B君が追えるように、取れるように、回転をかけてキック。ただ、そのキックでも、強弱の加減がちょっと難しく、B君は追えず、取れず。
それを見て、A君は「強すぎたか・・・」とポツリ、B君は文句を言わず。
先週は、同じ状況で、B君が「適当に蹴るなよヽ( )`ε´( )ノ」、
A君は「お前が走れよ(`Д´メ)」。
先週の2人も、どちらも間違ってはいないのですが(←ここでの話です。他の場で同じやりとりがあった場合、「どちらも間違っていない」かどうかはわかりません)、今週は、さらに一歩前進・成長です。
もちろん、まだ成長の余地のあるやりとりですけどね。
他にも、やっぱり、昨日もいい感じのやりとりがありまして。
こうしたことがちょうどいいサイクルで起こるので、どんどん覚えていけるんですよね。
ふふふ、みんな、いいね。
ところで!
昨日も中学生クラスに来たいという声を頂きました! 子供が「来たい」ということで。
えー! えー! えー! です。嬉しいです。
これは、もう、楽しみです。
なぜなら・・・それは秘密です。
ずっとずっと、成長を繰り返していってねー。


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。


個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら


お母さんのサッカー教室についてはこちら
サッカースクール、アシスタントコーチ(アルバイトスタッフ)募集中。詳細はお問合わせ下さい。

|

嬉しいでーす(ノ∀`)・゚・。

月曜日は先週は成人の日でお休み~。昨日が2017年の月曜日コースの一回目。

・・・に向かう途中に嬉しいご連絡を頂きました。
子供の変化、成長を喜ぶお電話を頂き、何ともいいスタート!
周囲の方もはっきりとわかるくらいの変化、成長を子供がしているようで( ^ω^ )
ニヒヒヒヒであります。
まだ入って2か月。ニャヒャヒャヒャヒャー。これからも、楽しみながら、どんどん伸びていきますように。
そして、スクール時には、他の子の親御さんから、また嬉しいお話を頂きました~。
短期スクールにいつも参加してくれていたニコニコ君。もともと通うことが難しいはずなのですが、今年度の一年、何とか通えることになって、通ってくれていました。その子はあと数か月で来れなくなるはずだったのですが・・・本当にソラを好きなようで(あーりーがーとーうー)、何とか通えないかと、通う方法を検討中とのことで。
もしかしたら、通えないかもしれませんが、それでも、こう考えてもらえるだけで、また、子供の気持ちを大事にしてもらえるだけで、私たちはとても嬉しいです。本当にありがとうございます。
ちなみに、この子、「他の習い事が全部ソラだったらいいのにー」とも言ってくれているようで・・・ありがとうね!!!! 嬉しすぎでーす。
あ、こうして、「毎日来たい!」と言ってくれる子、結構いるんですよー。嬉しいです。ありがとうございます。
嬉しいのは・・・こうした子たちにも、私は「コラー!」と注意しているんですよ。ドヨーンとして帰ることもあるんですよ。それでも、こうして思ってもらえること。
それは、コーチに褒められるからここが好き・・・ではなく、ここの空間自体が好き、ということでしょう? だから、嬉しいんです。ここの空間にいる、他の子の存在、他の子とのやりとり、ここでの自分の素の状態・・・それらが好きだということでしょう? だから、嬉しいですよね。
もーう・・・みんな、ナイスナイスなソラッ子です。
そして、昨日のU-9クラスは・・・いきなりGOOOOOOOOOD!
もう、まったくぅ、最高最高な子供たちです。
その後のU-12も・・・「あれー! すごいじゃないか」付きのGOOOOOOD!
驚きの変化を見せ始めている子がたーくさん。たーこさん≧(*o*)≦。
うぉーうぉーうぉーと心の中でうなりまくる(感心+驚き)私でした。あやつら・・・すごい!
そして最後のU-15は・・・コートに来る時は・・・みんな元気ないぞー・・・。
練習内容は、一般的な状況を感じてきた上で、特にこの冬に感じた部分を練習。
昨日の練習は、一見、あたり前の、超~普通の練習のようですが、今、一般的にはあの部分の練習が不足しているようです。なので練習したのですが、それをどう生かすかを理解する、感じることが必要なので、昨日のようなゲームに持って行く必要があります。
やはり、最初は声をかけたり、説明をしたりする必要がありましたが、おお、吸収&変わる変わる。感覚も、忘れられていた部分が蘇る蘇る。ゲームは見ていて面白すぎで!
小学生の時のように、キャッキャ言ってはやっていません。年代に合った取り組み姿勢に自然になっているんです。超集中状態。なので、途中から、声をかけるのをやめました。あの状態では、褒められても邪魔になるかもしれません。「目の前の相手の呼吸、鼓動を感じながらやっているんじゃないか」ぐらいの真空対決を楽しんでいる場面が多かったので、邪魔をしないようにしました。
ちなみにー・・・今の中学生の子たちも、小学生の頃は、今の子たちのように、キャッキャ言いながらサッカーをしていたんですよ。信じられないでしょう? それぞれの年代で、心身にあったサッカーをできればいいんですよね、やっぱり。さすが、ソラッ子~。
また新たに伸びる予感~。こちらもかなりGOOOOOD!な中学生クラスでした。

これで、2017年初回の練習は、月曜日から金曜日まで無事に終了。
さてー、これからまた超伸び伸び空間になっていきますよー!
お楽しみに!


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。


個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら


お母さんのサッカー教室についてはこちら

サッカースクール、アシスタントコーチ(アルバイトスタッフ)募集中。詳細はお問合わせ下さい。

|

おそるべき伸びる力ψ(`∇´)ψ

昨日のU-9クラスも・・・すごいですね!

木曜日から始まった2017年の通常スクール。
一週目から、U-9クラスでは、「なんじゃこの練習は?!」的なこをとやっていますよね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
ただ、あの練習、ひねりだしたものなのでー。
昨年の終わりに、低学年の子で、スクールに来るのがイヤだなと思った理由で、(ゲーム中に飛んでくる)「強いボールがこわい」というものがあったのです。とても楽しそうに練習しているし、すごく上手にもなっているので、その子が「イヤだな」と思うことがあるとは私も気づきませんでした。また、その子のそういう気持ちとは別に、年齢的にもただ強く蹴ることがいいわけではない(むしろそれがマイナスに作用するこも多い)年齢なので、スクールのゲームでも、ドカーンとただ強く蹴ることはみんなに対して注意しています。
こうしたことからも、スクールでは、要所要所で、ドカーンと蹴ることのないようにすることをテーマにして練習をしているくらいです。
ですので、昨年終わりのその子のその言葉はとても自然。とても素直ないい反応です。きっと、同じ気持ちの子もいるでしょうし、私も、そうした、ただ強く蹴るプレーをただただ伸びるプレーに変えていきたいので。
「強いボールが怖いなんて、それじゃ強くなれない」「それじゃ、うまくなれない」と思われることもあるかもしれませんが、小さい時はそういう年齢に合わない強度のものを怖がっていた子が、最終的にすごく強くなったこと、すごく上手になったこともたくさん見て来ています。ですから、私は、身体や心の発達から見て、年代的に合っていない強さに対して「怖い」と思う子を別に「弱い」とか「上手になれない」とは思いません。
ここのところ、こうした、年齢的な心と身体にあったサッカーをできていない子も見かけていましたし、年齢的に見て自然な気持ちのままでも子供たちが伸びるようにしたいので、また、新年最初の練習でのケガを防ぎたいので(スクールのなかった冬休み中の大会・試合で、ただ強く蹴るドカーンを覚えてきた子がいるかもしれないし)、最初の練習テーマとメニューをあんな感じのものにしました。
メニューは、子供たちがそれぞれに色んなサッカーを冬休み中にしているはずなので、どんなサッカーをしてきた子でも、くっつけるものに。子供の要素を引き出せるものに。もちろん、適した上達、適した安全にもつながるものに。
ということで、あんな感じの、おバカ~に見えるものになったのでしたー。
が、その後のゲームのプレー、すごくいいでしょう?
もうですね、子供たちの伸びる力に驚きまくりです。
ムフフンフンです。
ところでところで、年末年始に、実は私、移動中の電車で、数年前に行った春のスクールの動画を観なおしまして。もともと、「とてもバカみたいなことをやる」と案内した上で開催したものですが、観て、「バ…バカみたい・・・」と思うと同時に、「このスクールすげーΣ( ̄ロ ̄lll)」(自画自賛?)と・・・そして、そこにいた子がその後もスクールでスクスク伸びている様子を見て、保護者の方の心の大きさと子供の伸びる力に改めて驚いていた(動画を観ながら一人で笑ってしまっていた)のでありました。
そんなことも、メニュー作りにちょっと影響したかもしれませんね。
まあ・・・それにしても、本当に、伸びる力ありありのソラッ子。
今年もたくさん伸びそうです。
楽しみですね!
=お知らせ=
ウィンタースクールに参加した一般の子などから、ご入会、ご体験のお申込みが来ています(・∀・)
空きの少ないコース、すでに空きの埋まってしまったコースもありますので、ご体験、ご入会をご希望の方はお早目にお問い合わせ下さい。


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。


個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら


お母さんのサッカー教室についてはこちら

サッカースクール、アシスタントコーチ(アルバイトスタッフ)募集中。詳細はお問合わせ下さい。

|

いつ伸びてるの?

昨日のU-9クラス。競争のメニューでは、勝った子が「やったーψ(`∇´)ψ」と喜んでましたが、1・2年生の喜んでいる様子は、運動会の時の、「今の勝負は、赤の勝ち~」「やった~ヽ(´▽`)/」的な喜び方でしたね。ピコピコ飛んじゃったりして。そして、その時のステップが非常に良かったりしてるのです。
U-12でもそれに近いことはあり、メニュー中に使う技術とは違う要素も、実はたくさん身につけています。たくさんのリズム、たくさんの動き、バランス・・・もう、色々。それらを自然に養ってる感じですね、自らが楽しむことで。同じく競争メニューの中で、同じチームの子のすごい上手なシュートを見て、「ほら、見た? 見た?」と私に寄って来た子は、寄りながらすごい体の動き&ステップをしていました。その子も、すごくいいシュートをしているのですが、おそらく、自分ではそのすごさに気づいていない・・・。みんなが、すごいことを当然のようにやっていまーす。もう、面白すぎです。

そうそう、U-12のゲームで。
「そう、人生は一人では歩んでいけないからね~」と4年生の子が言ってました~。なんのこっちゃと思うでしょう? 味方の子がドリブルで困っている時に、そんなことを言っていたのですが・・・まったく・・・。この子はいつも、こんな感じで面白ーくプレーしています。
ちなみに、この場面、ドリブルをしていた子はドリブルキレッキレの冗談はべつに言わないでプレーするタイプの子です。なので、そういう冗談を言う子に対して冷めた目で見てもおかしくないのですが、いえ、ソラッ子なので、そんなことはなく、あたり前のように、それを良さとして見ています。なので、その「人生は・・・」と言ったおちゃらけ君がするドリブルを見て、「うまい!」と小声で言う場面もありました。
おちゃらけ君も、ふざけているわけではないのです。実際、すごくいい動きもしていますし。
他の子も。みんな、それぞれに良さがあり。それらを出しあい、関わり合い・・・。
なので、ここのサッカー、私は見るの大好きです。
ちなみに・・・さっき書いたおちゃらけ君・・・前日のソラ・リーグで、ある子が泣いている時に、心配して、そばにいって、笑わせてあげようとして、面白いことを言っていました。私は遠くで見ていましたが、心配していること、元気にさせてあげたいことがすごく伝わってきました。泣いている子の顔を覗き込むように、顔を見ることができるように、自分の顏を地面につくくらい低くして。泣いている子が、その行為に対して、つい、砂をパッとやってしまって、顔に砂がかかっても、そのおちゃらけ君は何事もなかったかのように立って、砂を冗談を含めて払い、また、元気づける方法を試みる。そんなことをやっていましたよ。
心配して覗き込んだ時に砂をかけられたら、「お前のことを心配しているんだろ!」とか「もう、知らねー!」となってもおかしくないのに、そうならず、心配して、元気づけようとね。
だから、この子は、今は、このプレースタイルでいいんです。全部含めて、この子の良さ。
そして、他の子は、他の子なりの良さで。
こんなことが溢れる場なので、そりゃ、色んなところで、伸びてるのです。心が動くと体も動くので。
すごく小さく見た(狭い視点で見た)→サッカーの技術という部分でも、当然、それに必要な動きのもとをいくつも身につけているので、上達が生まれるのです。
関わり合って、自分たちの力で、どんどん伸びてけー!
=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。

|

より以前の記事一覧