カテゴリー「ソラの子の成長」の記事

プラスパワーきょうだい

昨日のU-12クラスは、天気があやしかったので、急遽メニューをカーット。必要な準備をした段階で、ゲームに入りました。
そのゲームで・・・動きがいい・・・。すごくいい・・・。
こうした状況の時に、ここの子たちの地力がよくわかります。本当にすごいな、みんな。感心です。
ところで、昨日はある子の動きが大きく変化していまして。どの子も動きが良かったのですが、ある子には、「え!」というぐらいの変化がありました。
その子には、数日前に(違う曜日に)、「お前もだぞ」と話した事がありました。ある子に注意をした時に、その子にも、「お前もだぞ」と。ただ、その子は、他の子に注意をしている段階で、自分もしっかりと理解をしようとしていて、要所要所でうなづきながら話を聞いていました。だから、「お前もだぞ」と言った時には、本当に「わかった」という顔で、「うん」とうなづいていました。
それをはっきりと表す、昨日の動きでした。明らかに前回とは違う動き方、関わり方に、本当に感心しました。すごいな、聞く力、理解する力、努力する力・・・。すごく努力していました。頑張っていました。本当に感心・・・。
というハッピーな昨日でしたが、今朝、私は嫌な夢を見て目が覚めました。
先月、先々月と、何人かの保護者の方から、「子供がこわい夢を見るようで」というお話を伺いました。今の状況の中、子供たちは不安を抱えている部分もあると思います。きっと、そうしたことが影響して、こわい夢を見る子もいるでしょう。そうした不安を少しでも解消できればと考えていますが・・・・私自身が、今朝は嫌な夢を見てしまいました・・・。
そして、朝、目覚めて、「きっと子供たちもこういうような夢を見ていたんだろうな・・・」と思い、くそぉと・・・思いながら、うとうと・・・したら(寝てます)、ある子が夢に出てきて、楽しそうに、めちゃくちゃ元気に動いていました。そして、すぐに目が覚め・・・「すごいな、ソラっ子!」。この、夢に出てきた子も、昨日のゲームで、思い切り動き回っていましたからね。それがそのまま夢に出てきました。
おかげで、すくっと起きて、GO-! なのでした。
ところで、昨日のU-12クラスで変化を見せた子と、今朝、夢に出てきた子はきょうだい。
さすがさすが、似てる似てる。「プラスパワーきょうだい」ですね。
ソラの子って、なんか、みんなすごいですねー!
マヌケなのは私だけ・・・いや、あと、アイツとアイツとアイツと・・・あ、マヌケな子も結構いましたー。こんなことも含めて、あの子たちみんな・・・素晴らしきかな。

サッカースクールのソラ*千葉市で開催中!
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。

ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、サッカースクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)

|

考え方、捉え方

木曜日。
U-6クラスは、「それでいいんだよねー」がたくさん。しかも、「実はすごいことしているよー」もたくさん。
いいぞいいぞ、なのでした。
U-9クラスも、成長への第一歩がたくさん。成長へのきっかけがたくさん。
可能性つまりまくりなのでした。
そして、U-12クラス。
今日の子、すべてに共通する最も重要な要素は・・・あれだね。
なので、そこを中心に色々と考えましたが、それとは別に・・・。
あの子たちは、ゲーム中に誰かがうまくできなかった時に、「誰かのせいでできなかった」とは考えないんですね。「相手のここがすごかったから、うまくできなかった」と考える。これは、自分たちの責任を考えないということではなくて、本当に、「誰かのせいで」と考えることがないのだと思います。
これは、普段、周りの子が自分にかけてくれた言葉ややってくれたことを、そのまま、自分のためにしてくれたこととして捉えていることの表れでもあると思います。「その言葉のせいでできなかった」と捉えることはなく、「その言葉をもらったけれど、できなかった」(+「相手がすごくて、できなかった」)と捉えるんでしょうね。
そして、それは、自分が普段、そのように友達に言葉をかけているからなのでしょうね。
今日はそういうことを伝えることに主眼を置いていなかったため、その部分の素晴らしさについては触れませんでしたが、本当にあの子たちは・・・いいサッカーをしていますね。

 

|

伸びてますねー

先日も嬉しいご報告を頂きました。
高学年になってから、「ここは今、大事だよ」ということについて、「こらこらこらー」と注意されることの多かった子。その部分、大事なんです、今は特に。
サッカーと直接は関係ないですけど、サッカーの部分の吸収にも影響するし、他の多くのことにも影響するので。
なので、アプローチをかけてきたのですが、ここ数週間、その部分を身につけはじめていて。前回の練習では、ほぼパーフェクト!
すると、その数日後に、嬉しいご報告を頂きまして。
学校でのことにも変化が出てきたそうで!(子供の実際の発言内容を教えて頂きましたが、とてもいい変化です。)
子供からの言葉を聞いて、保護者の方もびっくり&嬉しく思ったそうです。私も嬉しいです。
チームでの動きもとても良くなっているそうで。
これは嬉しいですね! 
「サッカーの技術面だけでなく、色々なことを教えて頂き、本当にありがとうございます!」とのことで。また、「ソラに入り、コーチと出会えたことで、子供にプラスになっていると感じております」とも。嬉しい限りです。どうもです!
実は、ソラでコーチをしていると、子供の変化を見た方から、こうした言葉を頂くことがとてもたくさんあります。もう、本当にたくさんで感謝感謝で、こうしたお言葉、大変嬉しく有難いのですが・・・
「色々なことを教えて頂き」と言って頂くのですが、実は私は別に教えているわけではなく、あの子たちがちゃんと気づくようになっていくだけなのです、はい。なので、子供の力なのです。それから、ソラのコーチのことを褒めて下さることも多く、頑張っているコーチを褒めて頂けることは本当に嬉しいのですが、私はただ楽しんでいるだけなので・・・反面教師としてプラスの存在にして頂けたらと思います。
ところで、さてさてさて、今日は木曜日。
この夏、成長中の子も多いですね。
今週も、それぞれの子の成長の様子を見ることが楽しみでーす。

|

うちの子が迷惑をかけてすみません・・・

水曜日、久しぶり~の子。なかなかスケジュールが合わず、来ることできなかった子。
おおー、背が伸びてるー!
久しぶりで、最初は少し「どうしようかな」でしたが、時間が立てば、いい感じ。
そうそう、スクール後、ある子の親御さんが、(自分の子がふざけていて)一緒にペアを組んだ子に「ご迷惑をおかけしました」ということと「嫌がることなく付き合ってくれてありがたかったです」というご連絡をくれました。
「一緒に練習していた子に迷惑をかけてすみません」というようなご連絡を頂いた時、必要に応じて、もちろん、相手の子の親御さんにお伝えしますが、今回は、特にお伝えしていません。なぜならば、ソラの子の保護者の方は、皆さん、よく子供たちを見ているので、それぞれの子が関わりながら伸びている様子をとてもよくご存じだからです。だいたい、普通に考えれば、みんな、それぞれに少し迷惑をかけることがあり、それぞれに相手にとって良いことをやっていて、もし単純にプラスマイナスで考えると、すごいプラスのことをお互いにやっているのです。それに、こうしたことは、たいがいみんな、順番にやっていくことなので。
ですから、ソラの保護者の方は、「迷惑をかけられた」という感じには思っていない・・・ばかりでなく、おふざけっぽく見えるところも「かわいいな」ぐらいで見ているので。ご自分の子には「こらっ」となっても、他の子を「もう!」と見ることがないのです。他の子が成長した様子を見て喜んでいる方も多いので。
ということで、今回はお伝えしていませんが、そのように思われている方がいらっしゃいましたーということで。(こう思われる方も、他の子のことを大事に思ってくださっているので、こう思って下さるんですもんね。みなさんのプラスプラスの温か相乗効果で、子供たちが伸びていまーす。)
あ、でもですね、私が現場で見ていて、「これは相手にとって迷惑」「みんなにとって迷惑」という時は、しっかりと話をしますので。そこはご安心下さい。
先ほどの子の場合はですね、私も様子を見ていましたが、ふざけているように見えるかもしれませんが、ふざけていないので。逆に入り込んでいるのです、あれは。なので、一緒に練習している子も、「かわいいな」という顔でその子のことを見ていて、タイミングを見て、やり方を教えてあげているのです。そして、教えてくれたことに対して、いい感じで応えるので、練習もどんどん良い方向に進んでいきました。こういう経験は双方に有益です。教える側の子にも。
その時は、教える側になった子は、「やれやれ」+「かわいいな」+「面白い」で、さらに、おそらく自分のことを肯定的に捉える経験もできたでしょう。様子を見る限り、相手のことも自分のことも肯定的に捉えていたと思います。
そして、この日、他にも(ふざけているように見えた)その子が一緒にペアを組んだ子がいたのですが、やはりこちらでも、同じ様子を私は確認していたのです。
なので、迷惑は一切かかっていないのです。もちろん、一緒に練習をしていた子も楽しそうだったのです。いい表情といい動き~。
ということで、他とは違う、ちょっとすごいぞソラ空間(ソラの子たちが作っている空間)なのでした。

千葉で開催*サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766

Adre_2



※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、サッカースクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

 

 

 

|

言葉

今、学校の始まりを9月にするとか、色々と議論されているようですね。
4月がいいのか9月がいいのか、また、今の状況を受けて、ICT教育がどうのこうの・・・。確かにそういう議論は必要だと思います。が、そういうことにはここでは触れず・・・その前に。
やっぱり、言葉の伝え方、受け取り方を、十分に時間をかけて学ぶ時間が必要だなって思います。
いわゆる「スキル」ということではなくて、もっと、その前の部分。「技術」でもなく、もっと前の部分。ICT教育がどうのこうのと言うのなら、尚更、言葉を発することについて、すぐ近くで相手の気持ちを感じながら十分に学ぶ時間が必要だろうなって思います。自分の発した言葉が相手にどう伝わるのかを十分に学べるように。目の前にいる人、すぐ近くの友達と。
言葉を伝えるモノ、受け取るモノの使い方を覚えるよりも、こっちの方が優先順位は高いはずなので。
だって、人間はもともと言葉を受け取るようにできていると思うので。コミュニケーションを取りながら、自分や他人の存在を認めるように、きっとできていると思うので。(「できている」という言い方はなんか・・・ですが、そこは深く考えないでください。)だから、投げられた言葉を簡単に無視するとか、そんなことできないこともあると思うので。
私がソラの子の「いいな」って思うところの一つは、言葉の使い方。スキルの前に思いが来てる。そして、その思いが温かいこと。もちろん、「温かい」よりも先に「楽しい」「面白い」「負けたくない」が先に来てしまうこともあって、そういう時は、そこに合わない言葉を投げてしまうこともあります。でも、そういう時、ソラの子たちは相手の反応を見て、気づきます。そして、不器用にも、再度、言葉を投げます。そのやりとりが、すごくいいなって思います。
初めからきれいに作られた綺麗さとか温かさとかではなくて、手で、よいしょよいしょと作っているような。
今、やっている補助スクール。
子供たちの中には「つまらない」と思った子もいると思います。その原因は、おそらく、メニュー的なことではなくて、話す時間がほとんどなかったからだと思います。
逆に、「楽しかった」という子の中には、ほとんど動かないで、ずっと友達と話している子もいました。(もちろん、離れた距離で話をしています。)
それぐらい、あの子たちは「言葉」をよく感じています。
今はグシャッとくっつくことは難しいけれど、もうすぐ、スクールが始まります。距離を保ちながらも、つながりを感じられるメニューを取り入れていきますね。
育て、ソラの子!

|

柔道教室?

つい先日、保護者の方とお話をしていたら、ソラのコーチング、ソラで養っているものの一つのことを、「柔道の受け身ですね」と例えて下さった方がいました。
「転び方がうまければ、また、立ち上がれる。ソラでは柔道の受け身を教えてもらっているんですね」とおっしゃっていました。
それぞれの子に伸びてほしいと思ってコーチングをしていますが、やはり注意が必要になることはあります。そして、その時々(状況、状態)で注意の仕方は変わります。そのような注意の仕方、その理由、今のその子の状態など、色々と話をしていたら、「パッと思い浮かびました」とのことで。
「だから進んで行けるんですね」ということで。
「柔道の受け身」という言葉で表現して頂いたのは初めてです。ですが、なるほど・・・と私も思いました。
・・・と、ここで、ふと、(本当に)柔道を頑張っていた子のことを思い出しました。
ソラには高学年になってから来てくれたのですが、本当にとても頑張っていて。大事なものをつかんで、力をつけて、卒業していきました。保護者の方からは、とても嬉しいお言葉をたくさんたくさん頂きました。(頂いた言葉などをお伝えすることもありますが、実は、深すぎる内容や、個人的な内容が多く含まれることが多いので、ここではあまりお伝えしていないのです。)数年後、話を聞いた時、その子は柔道で頑張っていました。
この子はこの子らしく進んで・・・どんな風に成長したのでしょう。楽しみです。

ということで・・・ちょっと変わったサッカースクールですが・・・今日も、行きますよー!

伸びるぞー! サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766

Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

つい先日のこと・・・

つい先日のこと、子供が「夢のことで、話を聞きたい」ということで。偉そうに話せることはないけれど・・・何かな? と思ったら・・・その子の夢は、なんと、「ソラでアシスタントコーチをしたい」ということだそうで。とても嬉しいことを言ってくれました。
その子はサッカーが大好きで、練習も一生懸命。スクール中に話したことも一生懸命に理解しようとします。
その練習の仕方から、姿勢から、「将来は選手になりたいんだろうな」と思って見ていました。実際に、最初はそうだったそうです。
それが、いつの間にか、「ソラでアシスタントコーチをしたい」となったそうで。
色々と話を聞いていると、私のコーチング中の顏の印象は「笑顔」という印象が強いようです。そうでありたいとは思っていますが・・・実際には、たくさん怒った顔も見せています。この子にも、怒った顔をたくさん見せています。ただ、そうやって、とても怒った顔をして話している時、この子はじっと目を見て話を聞いているので(だから、本当に、私が怒った顔をしているのをたくさん見ているのですが)、話の内容を理解しているんですね。だから、ただ怒っているとは思わないのでしょう。話の内容やその奥にあるものを理解しているのでしょうね。なので、印象としては「笑顔」となっているのかもしれません。
それから、「アシスタントコーチをしたい」と思った理由の一つに、(今は勉強のためお休み中ですが)普段、ここでアシスタントコーチをしている井上コーチを見て、「楽しそう」だと思ったこともあるようで。これは、私にとってもとても嬉しいことです。だって、この子は、笑顔でいるために、楽しくするために、「努力」が必要だということも理解しているから。そういう子が、井上コーチを見て楽しそうだと感じていると言うことは、井上コーチもそういうことをやっているということで。一生懸命やっていて、努力していて、そして、楽しんでいる、ということで。
ダブルで嬉しいのです。さらに、井上コーチの前にここでアシスタントコーチをしていた人たちのことも、「楽しそう」だと思っていたようで。(実際に、たくさん頑張って、楽しんでいるコーチが多かったので。)本当に、よく見てる・・・。
私から見ると、この子はまだまだ伸びるので、サッカーを大好きな多くの子が夢みる「選手」というものを目指して頑張ってもいいと思いますが、ただ、その場合でも、今、この子が思っている色んなことはとてもプラスに働くと思うので、今は、今のまま・・・と言っても、伸びる力がとてもあるのでどんどん伸びながらですけど、この子が大好きなソラの空間で、たくさんサッカーを楽しんで欲しいと思います。
ただ・・・これは本人には話していませんが、この子はすでに、アシスタントコーチ的な役割もたくさんしているんですけどねー。
ソラでは、それぞれの子が伸びるために、それぞれの子の関わらせ方を考えながらスクールを行っていますが、この子は、自然に・・・アシスタントコーチ的な役割をしていることが多いんです。その中で、楽しみを感じて、周りの子のことも伸ばすし、自分の力もつけていて。
・・・ね、コーチでしょ・・・。
これからも、たくさん、大きく大きく、この子らしく、伸びていってほしいと思います。
とても嬉しいつい先日なのでありました。

笑うぞー! 伸びるぞー! サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766

Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

 

続きを読む "つい先日のこと・・・"

|

YES! の金曜日

昨日のU-9クラスは・・・YES! すごくすごく楽しそう! そして、とてもとても動きはよく。進化、進化、進化。子供たちの関係も、進化、進化、進化。それにしても、子供たちがそれぞれに・・・ボケる。一人一人にツッコミを入れていると、なかなか話が進まない。それぐらい、連続でボケてきます・・・。そんな楽しい雰囲気なのに、あんなにうまくなっている・・・。うーん、不思議~。すごすぎる。
そして、U-12クラスは・・・U-9クラスの子がまだコート内にいる時にやって来た6年生が、「まさか、最後は怒らないよね」と。そう、先週、U-12クラスは大大大注意をしたのです。だって、みんながバラバラだったから。
そして、昨日。もちろん、無理やり注意する気はありません。不自然に楽しくするつもりもありません。ただ、2019年最後の練習なので、楽しく終わらせてあげたいとは強く思っていました。・・・なんて考えていても、注意しないとならない時は、そういう思いを超えて注意しちゃうんですよね。なので、どうなるかはわからず。
・・・数日前、この金曜日U-12クラスのせいで夢を見ました・・・。
夢の中で、私は研修中だか何だかわからないのですが、何かのクラスの中にいるようで。教室内がバラバラで全然話が進まない夢。私も生徒だか社員だかのようで。そのバラバラな状態をどうしようかと考える夢でした。ただ自分で意見を言うとか、そういうのではなくて、みんながくっつくような、そんな方法はないのかと模索する夢でした。自分で意見を言って話を進める、それは勇気があればできますが、(夢の中のバラバラな状態を)根本的に解決するためにはそれではダメなので、どうすればいいのだろうかと考え、行動を起こす夢でした。そして、それを、事務用品会社時代の専務が見ている、という夢でした。
話を戻して。金曜日のU-12クラス。バラバラだった状態を、どうやってくっついた状態にさせるのか。先週の話はどこまで届いているのか。その時その時で、「これだ」と思う方法で働きかけをしています。ただ、その後、自分で「あの時はあれで良かったのか」と自問自答をいつもしています。その瞬間瞬間は自信をもってやってはいますが、客観的な検証は必要なのです。(おそらく、夢に専務が出てきたのは、今、自分がメインコーチでやっていて、自分を厳しく評価する人がいないので、その役を無意識に専務に頼んだんでしょうね。事務用品会社の社員時代、時に厳しく、時に優しく、色々なことを教えてくれたので。専務に頼まれたことを断って、ずっとひかなかったら、殴られたこともあります。でも、ずっと、専務のことは信頼しています。今も。なので、夢の中で、そんな役で出てきてくれたのでしょう。)
そして、昨日のU-12クラスは・・・今年度で最も良い状態だったと思います。本当に。もちろん、これは、先週の働きかけがどうとかではなく、子供たちの力によるものなのですが。
すごく良かったです。明るく、楽しく、くっついて。動きもとても良く。いや、良すぎ!
2019年、金曜日コース。最高の形で終了。
そうそう、その練習後、とても嬉しくなるお話を聞きました。先日、ソラでのお子さんの様子をご覧になったお父さんが、「あんなに楽しそうにサッカーをしているのを初めて見た!」「あんなに動き回っているのを初めて見た!」と、子供の様子にとても驚き、また、とても喜んで下さっていたそうで! そんな話を伺い、私もとても嬉しかったです。
そう、あの子たちが作っているのは、そういう空間なんです。他の場とは違う空間。そんな空間を作る力があるのに、力を互いに出さないでバラバラでいたら、本当にもったいないのです。
来年も、みんな、関われ! 動け! 楽しめ! 
また楽しいサッカーを~・・・やっていけー。

|

サッカー、上達の素 最終章?

少し前に、卒業生で今はテニスをやっている子が、スカイランドのテニスコートに練習に来たみたいで。保護者の方が、スカイランドの方に、ソラのことを話して下さったそうで。ソラのこと、とても良く言って下さったみたいで。ソラのスクール、コーチングをとてもいい! って。(スカイランドの方から聞きました~。ありがとうございます!)
この子はもともとスクールに通っている時からテニスをやっていました。ソラの練習は他の種目をやっている子にとっても良い内容のものが多いので(他の種目の技術が向上する例が多いのです。もちろん、サッカーをしている子はサッカーが上手になりまーす)、他のスポーツをやっている子も結構います。そういうことが、それぞれの子の伸びをさらに大きくしています。本当に、面白いです。
そして、そのテニスボーイ君の話を聞いた数日後、今度はアメリカンフットボールをやっている子のお父さんから連絡を頂きました。前に書いたアメフトの試合結果をご報告下さって。そして、その後のことも・・・。
アメフトをやっている子は、昔、東京で見ていた子です。小学生の頃、同じチームだった子の2人が、今、大学で同じチームでアメフトをやっているのです。もう大学4年生なので、最後の時期・・・。二人ともよく頑張っていて。この前の試合も勝利で飾ったようです!(全勝だ~。) そして、その結果、さらにまだ試合やら何やらがあるようで。本当に頑張っていますね。
さてさて、そうしたご報告を頂いたのですが、そのお父さんからのメールのタイトルは、「サッカー、上達の素 最終章」となっているのです。
そして、今の二人の活躍、頑張りを喜ぶとともに、「これぞ、サッカー、上達の素、最終章ですね」と。
なんと嬉しいことを。
何年も前につくった本、「サッカー、上達の素」・・・芯のテーマは、子供たちに力があることを知ってほしいということで。自分や友達に力があること、そういう大切な存在だということを知ってほしくてつくったものなので。一見、ふざけたように見える本なのですが、それぞれの子の良さを生かして生きて行ってほしいという思いを込めてつくった本なので。つくった当時、教師をしている方からは、「そのまま人生に置き換えて読むことができる」というご感想を頂きましたが、そうなんです、そういう思いでつくりました。
だから、アメフトで光っている二人・・・本当に、これぞ、「サッカー、上達の素 最終章」なのです。
スクールでも、そうしたものを子供たちに知ってほしいなと思ってやっています。
ちなみに、「SOLA」の「A」は、「一つの」とか「ある」という意味だけでなく、「スタート」「はじめ」という意味でも使っているんです。何かを始める時に、「無理だ」とあきらめるのではなく、スタートできるように。だから、先ほど書いた2人が、サッカーの後にアメフトをスタートしたこと・・・とても嬉しいです。「途中からだから無理だ」とか思うのではなく、自分を信じてスタートでき、そして、今の姿・・・本当にザ・最終章ですね。
ソラ・・・ふざけたような練習が多いですけどね・・・たまに、サッカースクールなの? と思えることもありますけどね、でも、奥にはそういうものがあるんです。
そら、空へ、その良さで・・・ね!
そうそうそう、こうしたことを見てきて、何をやるか、よりも、どのようにやるのか、が大事なんだろうなと個人的には思っています。
だから、卒業生、今、色んなことを頑張っていますけど、それぞれに頑張ってほしいなと思います。
そういう部分を大事に、今日もスクール、頑張りまーす!

千葉で開催(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766


Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)

|

やるな、二人!

木曜日を思い出し・・・年中さん、年長さんは、あまのじゃく君、自由くん、素直くんたちが~ザ・年中さん&年長さんなのでした。
低学年の子たちは空間としていい感じ~の方向に来ています。一人一人の「俺ね、俺ね」も、低学年ならではの言葉、内容で、いいな、と思います。
そして、高学年クラスでは復帰君が自然に融け込んで、解け込んで、いました。いいですね。
金曜日コースは・・・天候不良で中止になり、すみませんでした。
そうそう、金曜日コースは、先々週、(ソラコーチ的に)とてもいいことがあったんです。
高学年クラス、1対1の練習で。A君とB君の1対1・・・二人とも、とても楽しそう! 戦いを繰り返しながら、どんどん楽しさが増していっている感じです。対戦が一回終わるたびに楽しかった感、達成感の見える顔。その表情がどんどん良くなり、最後の対決では、お互いに譲らず、戦いが長引いて、対決中なのに二人とも笑ってしまうような。声を出しては笑っていないのですが、なかなかつかない決着に、もう顔が笑いだしてしまっていて。全力だけど、それを越えての楽しそうな顔っていう感じですかね。
B君は周りをとても意識しながらプレーをする子で、その時の状況に合ったプレーをよくする子です。サッカーが大好きな子。他の場とちょっと違う、ここのサッカーを大好きな子。本当にサッカーが好きなんだなということは色んなことからわかります。
ただ、2ヶ月くらい前、A君はこのB君のプレーを好意的に見れない時がありました。少し様子を見て、その翌週、B君のプレーについて、A君に説明をしました。そして、A君が思っていること(B君のプレーは良くない、という考え)が間違っているのではないかという話もしました。普段、私に文句を言ったり、「フンッ」という顔をすることの多いA君ですが、この時は、素直にB君に対する自分の考えが間違っていたことを認めました。
それからです。A君の、B君に対する見方が変わり、関わり方が変わり、練習で二人組を組むことも増え・・・そして、先々週のあの様子。
B君は数か月前にソラに来て、ここのサッカーを大好きで、どんどん動きの良くなっている子。表情もどんどん良くなっています。ただ、動き、表情がどんどん良くなっていることは感じていましたが、あんなに楽しそうな、嬉しそうな顔に達したことは、今まで見たことがなかったです。B君はサッカーもとても上手。そのB君を、あんなに楽しそうな顔にさせるとは、A君もなかなかやりますね。
そして、A君は、ひょろーんとしていたり、ふわーっとしていることも多いので、実は、サッカーの練習であんなに楽しそうな顔になることはこれまでになかったのです。スクール後に私に突っかかってきたり、私をからかう時はすごく楽しそうな顔をするのに! そんな顔を見ているので、私は「練習中にあんな顔になればいいな」とずっと思っていたのですが、この時の1対1は、それと同じ、いや、それを超えるくらいの楽しそうな、嬉しそうな表情で。
A君をこんな顔にさせるとは、B君も、なかなかやるじゃないか。
・・・二人、なかなかやるじゃないか、なのでした。

さて、今日からまた、GO! です。

◆お知らせ◆
アルバイトスタッフ(サッカースクールのアシスタントコーチ)募集中です!
詳細はこちら↑をクリックしてください。(お知らせのページに移動します。)

千葉で開催(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766


Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

 

 

|

より以前の記事一覧