カテゴリー「ソラの子の成長」の記事

2022年10月 5日 (水)

ほんと不思議な偶然が多いので、自然、必然ということで

サッカースクールで起きていることは・・・そうなんです、そういうことです。
昨日、ある保護者の方と話していると、A君の行動をとても褒めて下さる方がいました。
A君は冗談もよく言うし、「こらこら」というところも多いのですが、その素(もと)には良さがあり、それを良い形で出せるととてもとてもいいのです。
ただ、誤解もされるだろうし、A君自身、覚えなくてはならないこと、考えなくてはならないこと、気をつけなくてはならないことがあるのも確かでした。なので、ここでも気をつけて様子を見て、必要な話をしてきています。
昨日お話しした保護者の方は、少し前のA君の行動を見て、感動したとおっしゃっていました。
そのことをA君の保護者の方に伝え、「今、A君、いい感じです!」と伝えると、「そうなんです、学校でもなんか今、いいみたいで」とのことで。そして、「なんか、チームでも、今、いいみたいで」とのことでした。
よかったよかった。一年くらい前は、まったく逆のことを保護者の方が言っていたので。
「学校でもよく注意されて」とよくご心配されていました。ここでも、そのようになる部分を表していたので、そうした部分は気をつけてみて、ただ、いいところもたくさんあったので、それも大事にしてみてきました。
このことについては、後でまた改めて触れますね。
さて、学校で注意されることも多かったA君、今、とても学校でいい感じ。そして、チームでもそのような感じだったA君、今、チームでもとてもいい感じ。
そして、保護者の方から行動を見て感動されるA君。
なるほど、大成長しているということですね。
そして、スクール後、他の方にまったく違う件でお電話をしたのですが、なんと、その方の口からもA君の名前が出まして。
内容は、先ほどの件とは違うことで、「前に、こんなことがあった時に、A君にこうしてもらったなぁとか思い出したりして」というお話しで。一年くらい前のことを思い出してのことでした。A君にしてもらったこと。そう、この子にはそういう良さがずっとある。
本当に偶然、名前が出たのでした。
これは偶然ではなく、必然です。
良さをなくさず、より成長をしています。
ところで、学校で注意されるとか、チームでどうとか、そういうことを考える時、私はスクールの時の様子から多くのことを判断します。
スクール中に色んな様子が見れるので。
スクール中の様子から、この子にはこういう良さがあるとか、こうしたところ、気をつけないととか、ここは改善しないととか。
そうして見ておくと、学校でよく注意されると言われても、いや、それはこの子にのみ原因があるのではないなとか、この子は悪くないかもしれないなとか。
逆に、スクールでの様子でこうなら、学校でもこうだろうな、だとしたら、こんなことが起きているだろうなとか。
ほんと、スクール中に色んな様子が出ているので。
そして、今回のように、それらは偶然ではなく、自然、必然のことなので。
A君のように、しっかりと成長を続けていくように、これからも色々見ていこうと思います。
ところでところで、最初に書いた、ある保護者の方が感動するような行動を、ここの子たちはみんな自然にやっています。
色んなスポーツ現場では、逆にそのようなことをすると損をしたり注意されたりすることもあります。試合展開で不利になるから。
なので、そうした当たり前のこともできなくなっている現場も多いです。
ただ、ここは違うので。
ここの子たちの様子を見て、そうした部分に驚かれる方も多いです。
自然に相手のことを気遣えること。
先ほども書きましたが、子どもの頃に触れるものの影響って大きいと常々感じているので、ここではこうした空間を大事にしていきたいと思います。
あの子たち、ナイスですよー!
私に「こらこら」と言われているような子でも、他の方から感動されるようなことをしちゃっています。
いい感じですよー!
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年9月28日 (水)

ウシシサイクル

*サッカースクール(千葉市)は無料体験受付中♪ 四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市などから子どもが参加中♪ 
昨日のサッカースクールのこと。長くなったのでさっきは入れなかったのですが、続き~のU-12クラス。
ここのサッカーが楽しくて、仲間に加わった子。
ね、前も大きな変化を見せたけど、もう、大きく変わっているでしょう?
プレーの選び方が、すでに3つも4つも前に行っています。
もちろん、積極的な方に。
今まで抑えられていた部分(気づかずに抑えられていることもあります)・・・ここが変わるとガラッと変わります。
色んな場で、今、知るべき部分、養うべき部分が、こうして抑えられていることがよくあるのですが、ここに完全アプローチー!! のソラなので。
ずっと通っている子も、昨日、すっごーい動きをしている子がいましたが、ここのところ、必ず練習に入れているある要素が、この頃、どの子にも効きまくりです。(ちなみに、先ほど書いたこととは違う要素。)
なので、これからもその要素、入れまくりでいきます。お楽しみに。
ところで、火曜日コースですが、新しい仲間が加わったことで、いい感じの化学反応が起きていますね。とても良い化学反応。
本当に色んな子がいるから、色んな反応が起きますが、それらがプラスに動いていくのがとてもいいですね。
いいぞ、いいぞ、伸びるぞ、みんな。
とても楽しみな空間になっています。
と・・・今日は、ある保護者の方から嬉しいお話を聞くことができました。
もちろん、ここでその子の伸びは明らか~に見えているのですが、学校でも表れているみたいで。
先生から、その子の変化(もちろん、良い方向への変化)を見て、「最近、何かありました?」と聞かれたそうです。
先生が気づいた部分の向上がとても大事なことは明白で、じゃあ、いつ上げるか、というところだったのですが、8月から週2回になったので、いいサイクルで刺激が反復され、あとは向上向上。
これがいつもお話ししている反復サイクルの効き目です。(良いものが反復されれば当然良い方向に行きますし、逆の場合は逆に。サイクルが短くなったことでどうなったかを見れば、働きかけている内容が良いのか悪いのか、よりわかりやすくなります。)
そして、学校で向上が確認されたその部分、まさに8月からアプローチをかけていることなので。
実際にスクール中にもその部分の向上は明確に表れていますが、学校でも表れ、「よっしゃー」\(^o^)/です。
先生もよくぞ気づいてくれましたー。子どもの様子をよく見てくれている先生なのでしょう。よかったよかった。これで学校とスクールでの好循環も生まれます。
そういえば、少し前に、二人の子で、明らかな変化が見られたことがありまして。そのことについて尋ねると、「実は家でこんなことを言っていた」と。二人ともそうでした。(ちなみに、全然関係のない二人で、成長した部分もそれぞれ個別のことです。)
ちゃんと変化が起きている場合は、こうして色んなところに表れます。偶然ではなくて。
そこを捉えながら、進ませることができるかどうか。それぞれの場での見る力が重要になります。
学校では色んなことがありますし、色んなケースがあります。そのような中で、先ほどのようにしっかりと見てもらえることはとてもありがたいです。
こうした部分を見ることができるかどうかで、一つ上に進める機会を失うことや、まったく逆の方に進むこともありますので。その先生、どうもです!
なので、スクールでも、こうした変化を見ながら、よりプラスの方向に持って行けるようにしたいと思っています。
にしても、よかったよかった。今、たくさんの子が伸びています。
みんな、伸びろー!
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。



子どもへの接し方~正解? 方法? スキル?

*サッカースクール(千葉市)は無料体験受付中♪ 四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市などから子どもが参加中♪ 
サッカーのことだけでなく、子どもへの対応や接し方など、色んなことをご相談頂きますが、スクールでの子どもの様子や一般の場での色々なことを見ていて私が感じることは、相手をどう思っているか、ということの方が、方法や手段よりも大切だということです。
よく、「この言い方はよくない」「このように接するのはよくない」とか「こういう言い方に変えた方が良い」「このように接するのが良い」という方法、手段が伝えられていますが・・・私は、そのようなスキル面よりも、どう思っているか、という方が大切だと思っています。
このブログはサッカーをやっている人が見ることが多いと思うので、とりあえず先にサッカーの話をすれば、育成年代のサッカーに関することで、「勝ちにこだわりすぎて子どもを伸ばすことができない」ことに関する話は、私がコーチを始める前、30年くらい前からはすでにされていました。(事務用品商社に勤めている頃、サッカーを見た専務に「あれはなんでなんだ?」と聞かれて、「育成という面から考えられたことです」と話したことがあります。)
私が覚えているのがその時期で、さらにもっと前から色々と考えられていたかもしれません。
その数年後、さらに、大会のやり方も変更されてきました。
「トーナメント方式では負けたら終わりだからどうしても勝ちにこだわってしまう」。トーナメント方式だから、色んな選手に試合経験を積ませることができない。(子どもたちみんなを伸ばせない。)
そんな声や考えもあり、育成年代でもリーグ戦が多くなりましたが、方法が変わっても、もとの考え方が変わらなければ、起きていることは変わりません。
リーグ戦でも、良い成績にするために、同じ選手が出ることなんてたくさんあります。
リーグ戦だから余裕があるようでも、考えが変わらなければ、得失点差を考えるので。
これなら、トーナメント方式の方がいいんじゃないの? ということもあるでしょう。だって、トーナメント方式なら、負けたら終わりでリセットされ、みんなが練習できる機会が増えることもあるので。逆に、リーグ戦方式では、ずっと長い間、固定された状況が続くことになるので。
人数の変更だって、1対1の攻守の場面を増やして失敗から多くを学ばせる機会、何度も同じ形を繰り返せることで失敗した経験を活かし、成長につなげる機会がある形にできる・・・形になっても、負けないように、勝てるようにと強く意識することが変わらなければ、人数を増やして守り、失敗しないようにする、ということが増えるだけで、それが育成につながらないことはたくさんあります。
要は、方法ではなく、考え方の部分です。
方法、やり方、スキル・・・そこを問題にされることが多いですが、それよりも考え方、相手(子どものこと、育成のこと)をどう思っているかの方が大事だということがよく表れていると思います。
さて、話をサッカーから戻して。
子どもへの接し方などもそうだと思います。
「こうすることがいい」ということももちろんあると思いますが、その正反対のやり方でもプラスに向かうことはたくさんあります。逆に、「こうするといい」というやり方で接して、マイナスに大きく傾くこともあります。私は、こうした例をたくさん見てきています。
こうしたことが起こる時、子どものことをどう考えているか、が影響していることがよくあります。
接した後に、子どもの様子、変化が気になっているかどうか、です。
何を大事に思っているか、です。それによって、見るところ、見かた、捉え方も違ってきます。
もちろん、とても大事に思っていても、うまくいかないことがあるかもしれません。(接した人の責任ではないことも多くありますので、うまくいかなかったからと言って強く自分を責めないように・・・。完全にケースバイケースです。)
ただ、何をどのように大事に思うかで、その後の経過が違うということをたくさん見てきています。「やり方が正しいのだから」と思って、見るべきものに気づけていないことも多くあります。
こうしたことも多いので、スキルなどよりも、まずは・・・。
その上で、スキルが必要だと思ったら、磨いていけばいいのだと思います。
本当にこのようなご相談はたくさん頂くのですが、先ほどお話ししたことを示すようなこともちゃんとありますので。
「私が問い詰める形になってしまった」と反省される方がいらっしゃいました。おそらく、「そのような聞き方では、子どもは本当のことは話しません」と言われるような聞き方になっていると思います。でも、子どもは本当のことを話しました。それまでに聞いていなかったことも話したようです。
これは、聞き方がどうだったかということではなく、普段からその方が子どものことをちょうどよい形で心配していたからだと思います。それが元にあるから、聞かれ方への反応ではなく、子どもが口を開いたのでしょう。話せたのでしょう。
こう書くと、「じゃあ、問い詰めていいんだ」と思われるかもしれませんが、そういうことではありません。
この方は、子どものその後の様子などを見て、本当のことを話してくれた後でさえ、「問い詰めてしまったかも」と思うほど、子どもの気持ちを考えることができる、考えている、ということが大事なんだと思います。
やり方は、誰がやるか、どのような思いでやるか、で全然違ったものになります。
今、やり方などの「正解」というものに翻弄されている方も多くいらっしゃると思いますので、ご参考になればと思います。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年9月27日 (火)

どんだけキミらはいいのだよ

*サッカースクール(千葉市)は無料体験受付中♪ 四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市などから子どもが参加中♪ 
火曜日、年中さん、年長さんのサッカースクールは・・・
わー
きゃー
がおー
ぎゃはははー
だらけです。
もう、面白すぎです。
恐竜が好きな子は、恐竜になりきって私を襲ってきます。
こら、顔からくるな! ほんと、恐竜になりきってですね、私を食べるように、顔から向かってくるのです。
他の子は他の子で、思い思いに攻撃を。
ところで、私は色んな注意をするのですが、結構こわーい感じで怒る時もあるんですよ。
こわーいというのは、本当に怒っているように思わせるこわーい時もあれば、こわーい言葉をわざと言っている(子ども冗談だとわかっている)時もあるんですけどね、その時の反応もその後の反応も、本当に面白いです。
怒られても、わざとまた怒らせることをして楽しむとか。
もう、お互いに全部楽しんでいる感じですね。
瞬間的に言葉だけを捉えたら、「えっ?!」となることもあると思いますが、そういうことは考えずに、外からの見え方とかは考えずに、そこで流れている時間を大切にしながら過ごしています。
そして、そんな時間を過ごした子たちがその後のU-9クラスに来ているのですが・・・
もう、当然、空間はとても良くて。
今日も色んな場面でいいところがあったのですが、私がその場を離れようとするくらい子どもだけの空間にしてあげたかった時間もありました。
ある子が転倒。
「だいじょうぶ?」
ここからの声のかけ方、かける言葉、もう、全部良くて。
「だいじょうぶ? できる?」
「もうできる?」
「すこしだけ、やらないでおいたほうが、げんきになるかもしれないよ」
「え? いまならできるの?」
「やめておく?」
・・・
やすませたほうがいいかな、やらせてあげたほうがいいかな、やりたいのかな、やすみたいのかな、いたいのかな、いたいのなおりそうなのかな・・・
それぞれの子が、その子のために言葉をかけていて。
それぞれの子のかける言葉は、反対の言葉になることもあって。
でも、もとは、その子を心配する気持ちからの言葉で。
よく、選択肢が多すぎると混乱するとか、聞きませんか?
そういう点から考えると、たくさんのことを言われたら、どうしようか、きっと困ると思います。
でも、この時は、困ったとしても、たくさんの言葉があっていいと思います。
実際に、どうしようかと本人が困るような瞬間もありました。
でも、どうしようかなと思いながら、かけてもらっている言葉を聞いていて、それぞれの言葉に、「あっ」と思った時には顔が上がるとか、今、うんて言おうとか、そんな様子もあり。
また、そうした様子を見て、言葉をかける方も、今、どんな様子なのかを理解して。
・・・いい。
サッカースクールとかでこういう時間があると、「練習ができなくてもったいない」と見られることがあります。
でも、ここでは、そう思う人はおそらくいません。
子どもたちにとっても、見ている人にとっても、いったいどれだけの考える材料、思い出すべき材料があの中にあることか。
それに、自分と友達が伸びる材料、自分と友達を伸ばす材料がどれだけあるか。
大事なのはわかるけど、それをわざわざサッカースクールでやるべきことなのか?
他の場でできる可能性もありますが・・・これだけ効率や損得(一時の)を意識されることの多い世の中で、「これが正解」というようなことが多い流れの中で、こうしたことに時間をかけることができる場は、とても少なくなっていると思います。
その中で、自然にやっていればどんどん伸びる子が好きだったことを嫌いになること、興味を持ったことから離れることもあるくらいなので。
これはその子が「弱い」とかではなくて。実際に、そういうことが原因でそのような場から離れる子、離れた子の中には、「絶対にとんでもない努力をしないと達成できないよ」(いや、それでもできないくらいかもしれないよ)ということをやってのける子もいますしね。
だから、ここでは、それぞれの子の心が育つ時間は、大切にしたいと思っています。
なので、わざわざやるべきでもあるのです。
それに、あの子たちがかわいいので、やっぱり大事なものは覚えていってほしいし、心にためていってほしいと思うので。
・・・で、それだけ優しい空間の中で、あの子たちは強くなれるのか。
なれるのです。弱い空間なのではなく、優しい空間なので。
だから、踏ん張る時は踏ん張れるようになるのです。
その後のゲームを見ていても、踏ん張っている場面、たくさんです。
優しさと強さは一緒にいる時に大きな力になりますよね。強さは見た目の強さとかではなくて、心のね。優しさも、見た目ではなくてね。
ああー、すごいなーのごちゃ混ぜ空間なのでありました。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。


中学生クラス・・・伸びてます

*サッカースクール(千葉市)は無料体験受付中♪ 四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市などから子どもが参加中♪ 
今日(火)のサッカースクールもすごかったのですが、まずは昨日の中学生クラスのおっどろきから。
中学生コース。全員動きが良くなっていますね。
全員良くなっているのですが、変化という面では、中2君の変化が目立っています。
中学生の時も大きく成長する時で、大きく変化する時です。
もちろん、体に材料があるかないかということは成長に大きく影響します。
材料がある場合は、それを出し、そして、磨くことができます。
それを中2君が示していますね。
そして、その変化を生むために必要なことを要求する必要もあります。
その要求を必要なものだと捉え、トライしていれば、あんなに変化します。
まだまだ伸びる、変化する可能性をしっかりと見せていますね。
これからの大きな成長、楽しみです。
ところで、中1の子たちも、本当にすごいなと思います。
話したことを理解し、実践しようとすること。
普段から色んなことを考えていること、使える材料も体の中に多くあることから、話していることを理解することにあまり無理がない、そして、材料もあるから、本当に意識すべきことを意識できる。(他のことに引っ張られすぎないで済む、いっぱいいっぱいになって混乱することがない。)
さすがだなぁ・・・と思いました。
中学生クラス、いい感じですね。
休憩中の関わり具合もとてもいいと思います。
みんなそれぞれにスケジュールがあり、1学期分の振替練習をどのようにするか、なかなかご案内ができずに申し訳ないと思っていますが・・・頭には常にありますので、こちらについてはご案内できる方法を考えていきますね。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年9月26日 (月)

全力での失敗、全力でない失敗

*サッカースクール(千葉市)は無料体験受付中♪ 四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市などから子どもが参加中♪ 
ここでたびたび書いていることですが・・・
力を発揮する時に、確かに力を入れすぎない方がよい、力を抜いた方がよいということもありますが、その前に、力をしっかりと入れることを知る前に、やる前に、心をしっかりと入れること押さえて、抑えてまで、先に力を抜くことを覚えることが、果たして必要なことなのかどうか。
心が動いて力を入れすぎてしまうことや全力になってしまうことを不効率として、力を入れないことや全力にならないことを常に教えられている子の全力の点は、まず、下がります。本人が全力だと思う点もまず、下がります。
全力の点が下がるのだから、当然、力を抜いた時に発揮できる最高点も、下がります。
全力で行けるところまでを知った上での、力の調整、気持ちのコントロールを覚えることはいいことだと思いますが、その前で効率などを意識しすぎること、意識させすぎることが増えているように感じます。
ソラの子たちの様子でそのようなことを見ることはあまりありませんが、そういう様子を見ると、もったいないなと思います。色んな意味で。たくさんの意味で。
しかも、力を抜くことを良しとして覚えている場合は、マイナス面に本人が気づかないことがあります。
「力を抜いている状態、心があまり動いていない状態」を頭でも「自分が力を出そうとしている状態」だと思ってしまうようになっちゃいますよね、普通に考えて。
なので、こうなってしまってから、もともとやっていた元気なプレーに戻すのはとても難しいこと、とても時間がかかることがあります。
こういう様子もたくさん見てきているので、全力での失敗を、もっと認めていいのでは、と思います。

ところで、全力でない失敗はとてももったいないと思うのですが、その理由の一つは、全力でやったのではない場合、「ああ、思い切りやればよかったな」と後悔が残るから。べつに後悔は残ってもいいとも思いますけど(長期的な成長を考えれば、こうした経験が次に役立つので)、ただ、二度と戻らない今を、後悔する形で過ごすのは、やっぱりもったいないと思うので。
・・・という理由も当てはまらないケースも、実は増えてきています。
全力でやらなかったことを後悔できるのは、全力でやって得ることができるものを知っているから。心が動くことを覚えているから。
だから、それをしなかった時に後悔すると思うのですが、そもそも、それを知らなければ、そこにはたどり着けない。
それから、全力でやらなかったことが心に引っかからないほど、心が動いていない状態でプレーしていることもあるから。
これが本当にもったいないことだと感じます。
だって、自分の力を知らないで終わってしまうこともあるから。
まだたくさん伸びるかもしれないのに。
でも、「全力でできない」・・・そこにはたくさんの理由があると思います。
子どものせいではないこともたくさんあります。
・・・と、ここではここまでで。
止まらなくなるといけないので(;'∀')
(スクールに間に合わなくなってしまうので('◇')ゞ)

先週、一匹の虫を見つけた子たちが、ずっとその虫に心を持って行かれていました。
その様子、もう、かわいくて面白くて。
「だってさ」「でもね」「ほら」「うわー」・・・全部に心が入りまくり。立ったり、しゃがんだり、何か道具を見つけに行って戻ってくるのも走る、走る。慎重に見つけて、見つけたら急いで走って戻る。こういう行動に、いったいどれだけ成長の素が含まれているのだろう。もう、無数ですよね、無数。
全力の話とは少しそれますが、あんな感じで心が動くの、いいですよね。
あれも全力です。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年9月 8日 (木)

大人になったら

*サッカースクールソラ(千葉市)、無料体験受付中♪ 佐倉市や八千代市の子もたくさん来ています♪ 
前の年中さん、年長さんのサッカースクールで、「今日ね、枯れた花を拾ってね、水に入れたんだ」と。通園先でやったみたいです。
ああ、懐かしい~!
「紫とか青になったの!」って。
「持って帰ろうとしたらね、水は持って帰っちゃいけないんだって」って。
持って帰りたくなるほどキレイだったんですね。
そして、持って帰れなかったので、
「大人になったら、落ちてる花を拾って、水に入れて、いっぱい持って帰るんだっ」だって。
ニャハハハー
いいですねー!
しかも、「いっぱい持って帰るんだっ」と言った後、「ニッ」と笑っていましたー。
とても楽しそうに話してくれました。
園の先生、どうもです。
続く低学年のクラスでは、虫の話が出た後で、
「コーチはさぁ、葉っぱ食べる?」って聞かれました。
うーん、食べないかなぁ。
この流れだとさ、ほうれん草とかのことじゃなくて、虫が葉っぱを食べるような感じで、「あ、この葉っぱおいしそう」みたいにコーチが葉っぱを食べるのかって聞いているよね?
うん、そこらへんにある葉っぱはね、食べないよ。
ま・・・小さな頃、さっきの子みたいに花で色水を作った授業の時にね、おいしそうだからちょっと飲んだけどね。
葉っぱは食べないかな。
その後も、同じ感じで、「コーチは虫を食べる?」って。
アリさんみたいな感じかな?
食べないよ。
私への質問、ほとんどこんな質問ばっかりなんですけど・・・。
その後の高学年クラスでは、そんな年中さん、年長さん時代、低学年時代を過ごしてきた子たちが・・・ヤバすぎる成長。
特に6年生のレベルアップがすごい。
ソラは変わったサッカースクールで、チームに入っていない子がとてもたくさん通っていますが、週に数回のスクールの時間のサッカーの練習で、こんなに上手になるなんて・・・と思うほど、子どもたちって伸びちゃいます。これで週末にサッカーをして遊んだら、それはもう、めちゃくちゃ伸びます。(チームに入る・入らないは関係ありません。)
ちなみに、その日、ある6年生は、教えなくてはまず覚えられない守備のやり方(ある状況での対応)をなんと自然にやった場面がありまして。
これは本当に驚いたのでした。
他の子も、頭と体が冴え冴えじゃなきゃできない動きをしていました。
本当に一気に上達の速度が上がりました。
最近はあまり書いていなかったですけどね、後半になるほど伸び率が上昇するように、実は練習は計画されているんです。
今の練習方法は、そういう練習方法なんです。
ムヒャ、ムヒャヒャ。
そして、しっかりと伸びる子たちなんです。
ムヒャヒャヒャヒャヒャ。
なので、あんな感じでいいのです。
興味の持ち方、凸凹加減、最高の子たちです。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

 

2022年8月29日 (月)

みんな、ファイトだ

先週、報告に来てくれた高校生。(ソフトテニスをやっています。)
中学生の頃もすごいと思っていましたが、高校生になったらさらにすごくなっている!
頑張っています、すごく。
たまにこうして報告に来てくれますが、話を聞くたびに、充実した時間を過ごしているなと思います。
本人の努力の賜物ですね。
今の頑張り、そして、結果などを話してくれる時に、「ここで動きの基礎をやったから、それがすごく役に立っている」と言ってくれるのですが(もちろんいい内容を考えてずっとやっていますけどねー!)、今の成果は本人の努力によるもので、ここでは必要な働きかけは行いますが、それでも、どのようにやるのかは本人次第の部分もあるので、「いやいや」と私が言うと、そのたびに、「本当なんです! ここでのことが!」と言ってくれます。
そう思ってもらえて嬉しいです。外からは「なんじゃこりゃ」と見えるようなことを、それでもそれが大事なのでここではやります。でも、そうしたものの本質は見た目ではわからないこともあるので、本当に「なんだ、あれ?」となる人もいます。
一般受けするとか、そういうこととはまったく無関係に練習を行っているので。
こうした場なので、この子が力をつけたのは、本当に、本人の努力によるもの。そして、保護者の方の考え、支えによるものなのです。
頑張っていること、嬉しいです。
「〇〇は捨ててるけどねー」と言っていましたが、いえいえ。
その時はとっさに気の利いたことを言えませんでしたが、どう見ても、私から見ると充実した時間を過ごしています。
きっと、その子の頑張りを見ている周りの仲間には、キラキラに見えることでしょう。そして、その子の周りにも、そういう友達がいることでしょう。
今の過ごし方、きっと、とてもいいのだと思います。
きっと、何年たって思い出しても、「よかった」と思える時間を過ごしていることでしょう。
今を大事に。ファイトです。
そして、会話の中に、他の子の名前が。その子は大学生。(サッカーをやっています。)
この子もとても頑張っています。
ちょっと前にへこむことがあったようですが、それは頑張っている証拠。
この子は年々色んなことが上昇しているように思います。
成果、成長。
話し方などはまだまだ~なところもありますが、奥の方がしっかりと成長しているような・・・気がします。
はい、気がするだけです。
また今度会った時に、奥の成長を確かめたいと思います。
みんな、ファイトだ。

2022年8月 4日 (木)

全身×全心×全芯=全伸

*サッカースクールは千葉市で開催中♪ コロナ対策を行った上で夏休みもサマースクールを開催中♪
先日、嬉しいご連絡を頂きましたぁ!
「とにかくサッカーが楽しいようです」と。そして、「ソラに行くと本当に全身で楽しんでいるのがわかります」で。
そうなんです、本当に全身で楽しんでいます。
理想です。体もビュンビュン動き、心も動き、すごいです。心の動きは、そうですね、動きながらも止まったり、静と動の流れがあって。きっとフィギュアスケートの動きのような感じでしょうか。
とてもいい感じです。
そんな子の様子は・・・
「負けず嫌いで、失敗を怖がり、新しいことへのチャレンジに臆病で苦手だと思っていたのですが、ソラでは楽しくのびのび動いて、自然な動きの中で色んなチャレンジができ、ポジティブ方向に成長していけている気がします。いつもありがとうございます」と!!!
嬉しすぎます。
私も初めて会った時の様子から今までの成長を見てきて、「最初の頃はあんなだったのにぃ」と思うほど、大成長です。
どんなことでも表れ方によってプラスにもマイナスにもなると思いますが、負けず嫌いが今は完全にプラスの方向に働いています。そのきっかけに、ソラでの色んな子とのやりとりが影響していると私は思っています。
もちろん、それもこの子がもともと持っている、いい部分があるからですが。
こんな感じなので、あの子たちの空間はすごいんです。
そして、子どもの伸びていく様子を見て、
「楽しいことだから一生懸命になれて、自然に心も成長して上手くなっていくものなのでしょうね。好きは一番のパワーですね」と。
ソラでの楽しさ、楽しそうな様子。
表情から心の動きを感じたり、子どもの気持ちになって様子を見ること、感じることができる方は、このようにご覧になって下さっている方がとても多いです。
(誰かと比べるということではなく)ご自分のお子さんだけでなく他の子の様子を見て、優しさに気づいたり、頑張っていることに気づいたり、かわいらしい様子に思わず笑っちゃったり。
ここにあるこの楽しさ、子どもの楽しむ様子、そして、成長を、このように思ってもらえて、とても嬉しく思います。
ゆったりしたりバタバタしたり、色いろ~な空間ですが・・・子どもが伸びるよう、ファイトファイトでいきたいと思います。
☆YouTubeチャンネル「ハッピーサッカー空間」
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2022年7月29日 (金)

乗り越えたー♪

*サッカースクールソラ、千葉、佐倉、四街道、八千代などの子が参加♪ コロナ対策を行った上で夏休みもサマースクールを開催♪
先日、「今まで何年も課題としてきた事」を乗り越えたというご報告を頂きましたー!
この体験をきっかけに、前に進めたらと、とのことでした。
体験するための一歩。
ここがなかなか進まないことがあります。
見守る、支える、背中を押す、引っ張る・・・色々な考えがあると思いますが、タイミングを誤ると、同じ働きかけでも真逆の効果となることもあります。ケースバイケースですよね。
さて、今回の方、とてもよい形で支え、ほどよく引っ張り、そして、背中を押してあげたと思います。
絶対に必要な経験だったと思いますし、そのためにはサポートが必要だったと思います。
子どもは前日にヤダとなったそうですが、話をしたそうです。
単純に「その時の子どもの気持ちを尊重」では、今回は子どもは「行かない」ことになっていたでしょう。
だって、前日に「行かない」と言ったのですから。
でも、それを繰り返したら、いつ、キミは経験するの? 
今、自分が友達にしていることの意味とか、友達が自分にしてくれていることの意味に、いつ気づけるようになるの?
そして、いつ、自分に力があることを知るの?
だから、今自分にあるもの、まわりにあるものを知る意味でも、今回は絶対に行くべきだったと私も思います。
(このような「参加する・しない」という事は、状況、経緯、課題などにもよります。参加した方がよいことも、参加しない方がよいこともあると思います。)
そして、子どもは、行って「楽しかった」なのです。
話しかた、その具体的な内容から、色んなことを経験できたことはあきらかです。
これからの成長・・・楽しみですね。
☆YouTubeチャンネル「ハッピーサッカー空間」
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

より以前の記事一覧

フォト

カテゴリー

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31