カテゴリー「ほぼ独り言」の記事

2023年2月 6日 (月)

覚醒ーーー!

高学年のサッカースクールでは・・・
先週、ようやく覚醒した6年生がいましたー。
先々週に「おっ?!」と思う動きがあり、先週はそれがさらにパワーアップしていましたー!
ついに覚醒ー!
ただ、もっともっと行けるので、まだまだ様子見です。
このままでどこまで行くか。
この時期でも、こうして一気にグンと行くことがあるから子どもって面白いですよね。
「この子はこう」と決めつけず、あきらめずに、必要な働きかけは(「適切な大きさで」ですが)続けた方がやっぱりいいですよね。
マイナスになるくらい働きかけてしまうのは良くないですが、少しずつ変化が起きるくらいは、やっぱり働きかけは必要だと思います。表面上は見えなくても、中に少しずつたまっていることもありますから。
まだ卒業まで残り2か月ある段階での覚醒かぁ。やるなぁ。
こういうこともあるから、あまりにも早い段階で色々と決めるのって、やっぱりちょっと本当の中身とずれることってありますよね。もったいないなって思うこともよくあります。
そして、こうした伸びは連鎖します。相乗効果もあります。
だから、行きますよー、ザ・子ども空間。
ソラっ子よ、卒業まで、めいっぱい伸びろ。
◆サッカースクールのソラ 千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
★サッカースクールについて詳しくはこちら 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2023年2月 4日 (土)

肩甲骨の裏が痛い人、いますか?

ところで!
今日、肩甲骨の裏が痛かった時に、それをやってバッチリ治したものをハッピーサッカー空間にアップしました。
私の場合は、腕や肘が痛く成った時にもそれをやると治っちゃいます。
肩甲骨の裏あたりが痛む方や腕、肘の痛みが取れない方は、よかったら見て下さいね。
痛みがない人には無縁の内容なので、見なくて平気です。

困っている方はどうぞ。

はっきりと、確実に、キミは

今日、保護者の方から、子どもの様子についてご連絡、ご報告を頂きました。
その子が今、どう思っているか。詳しい内容についてはここでは書けませんが、私はとても嬉しくなりました。
「せっかくコーチと練習してできるようになったのにと、とても後悔していました。やっぱりやってみれば良かったと。」とのこと。
その文の前に、その子の今の様子、成長していることがわかる様子が書かれていて、その文の後には、その子の成長を受け取った文が続いていました。
私も、その子は確実に成長したと思いますし、これからさらに成長していくと思います。
それがわかる内容が書かれていました。
こうした成長が本当に嬉しいです。
ちなみに、「やっぱりやってみれば良かった」という言葉を見ると、やらなかったように思えますが、その子は、その前の段階で、十分にしっかりとやっています。私は、その時点ですでにすごいと思っています。
具体的に書かれていた内容から、その子がすでにチャレンジをしていて、そして、失敗をしても再度挑戦していたことも明らかでした。
その上で、その先にあったものに対して、と言っても、もともと・・・・・・
・・・・・・・・・・・・と今、とても長く書きかけてしまいました。
すみません、書き終わらなくなるので、やっぱり削除ー!
ただ、私は、その子を立派だと思います。
よく成長したね、と思います。
色んな気持ち、色んなことを一つ一つ、受け取ったり、受け取れなかったり、受け取れなかったことをもう一回受け取ろうとしたり、たくさん、そうしたことを繰り返しての今。
立派だと思います。

2023年2月 3日 (金)

今、今、今

よく、何かが起きると、SNSの使い方とかスキルとか、そういうものの「扱い方を教えていく必要がある」と言っているのを見かけますね。「実際に、そのようなものを教えている」と言っているのも見かけますね。「こういう使い方はダメなんだよ、ということを教える必要がある」とか。
そのような、スキル的なことを教えるという部分に注目されることが多いですけど・・・それに比べて、「その前に」の部分のことが何でそんなに語られないのか、いつも不思議になります。そこに力を入れないで、次の段階のところに力を入れても、土台の部分が変わらなければ、続くじゃないか・・・。
サッカーを例にすれば、リーグ戦を導入したって、元の考え方が変わらなければ、トーナメント戦と同じこと(トーナメント方式で見られる問題、改善すべき現象)が起きますからね。実際、何年もずっと起きていますからね。方法も大事ですが、方法を扱う「元の考え方」の部分へのアプローチがもっと大事だと私は考えています。
なんて、今日も、色々な話を聞きながら思いました。

さてさて、話題を変えて。
昨日(木)は、年中さん、年長さんのサッカースクールは少し前に書いた通り、とてもよくて、低学年の子たちのサッカースクールも、高学年のクラスも、本当にソラらしくて、いい空間でした。
細かくお伝え出来ず、すみません💦
そして、今日(金)も、低学年、高学年、ともに「伸びてるなぁ・・・」でした。
本当にいいなぁ、あの子たちのサッカーは。
なんか、「今」がたくさんあって、いいんですよね。
先取りとかでなくて、「今」の心と体で感じるべきもの、行うべきもの、知るべきもの・・・というか。
ほら、色んなことで、情報が溢れて、心配が増えて、だから、どんどん先取りして・・・みたいな流れ、とても強いじゃないですか。それが悪いとは言いません。次の段階で安心するためだったり、困らないためだったり、そういう考えは人それぞれだと思うので。
ただ、次の段階のために先取りして、次の段階のことを今やって、そして、次の段階に行ったら、その段階のことを十分に感じる・吸収する・・・ではなくて、やっぱり、さらにその次の段階の先取りを・・・ってやっていくと、もう、常に先取り先取りになってしまって、その時に最も感じるべきこととか知るべきこと、考えるべきことの部分が薄くなってしまうことがあるじゃないですか。結果、最も吸収すべきことを、その時に吸収できないで進んで行く、みたいな。それでは、何のためにその段階の準備を予めしておいたのか、わからない・・・。
・・・ということも多いと思うので、あの子たちがここでしているサッカーが、なんか、とてもいいなと、より一層思うのです。
その時の体と心に合った栄養を思いきり吸収して、心も体も大きくなーれ!

 

サッカー個人レッスン、明後日2/5(日)の午後に空きがでました

サッカープライベートレッスン、急遽、明後日、2/5(日)の午後にレッスンの空きが出ました。
ご希望の方はお問合せ下さい。

★キャンペーン期間中★
*初回の方もリピーターの方のレッスン料
レッスン料 税抜4500円(税込4950円)
移動費用・・・1000円を上限としてご負担頂きます。
★サッカースクール会員の方はスクール会員料金となります。
◆サッカースクールのソラ 千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
★サッカースクールについて詳しくはこちら 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

鬼の来るサッカースクール?

昨日は年中さん、年長さんのサッカースクールからスタート。千葉北スカイランドに鬼が来ましたー!
あはは。コートに着いた時には寝てたのかなぁ。
「こーちぃ」って声をかけてくれた時には眠そうな顔だったので、
「おはよう」と答えたのですが、少ししてからコートに入ってきた時には、

Onidayo

「えーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!」
鬼がいましたー!
私、素で驚きました。さっきまで眠そうだった子がいきなり鬼になっているので。
しかも、そのお面、すごく上手にできてるしぃ!
もう、
「エーΣ(゚Д゚; エー(・ω・ノ)ノ! エーΣ(・□・;)!」でした。
お家に帰って、「このお面、コーチに見せたい」で「見たら驚くかな」だったそうで、本当に驚きましたー!
見せてくれてありがとうね。そして、見せたいと思ってくれて、ありがとう。
もう、面白すぎの嬉しすぎの驚かされすぎなのでした。
あー、でも、本当に驚いた。
という後に、少し遅れてきた子たち。
まずは兄が登場。
「どうした、その傷Σ(・ω・ノ)ノ?」と思いましたが、話しかけてきたので、とりあえず、話を聞くことに。
「幼稚園、どこでやったでしょう?」と聞いてきたのですが、答えを聞き、なるほど、そこで遊んでいたら、こんな感じの傷があってもおかしくないか。
なんて思っていたら、弟が登場。
「どうした、その顔Σ(・ω・ノ)ノ!」。
兄は胸当たり、弟は顔・・・
・・・あ、あはははは、あははははー(* ´艸`) 兄弟げんかだぁ。
「ねえ、この傷、どうしたのぉ?」
「えーとね、〇〇〇がねぇ・・・」
あはは、やっぱりぃ。
うーん、面白すぎるぞ、キミたち。
もちろん、ハッピーなサッカースクールになりました。
外にも内にもかわいい鬼と福が溢れているのでありました。
・・・という昨日も、サッカースクールの体験のお問合せを頂きました。
そして、ご入会下さった子の親御さんから、子どもがどんどん変化、成長していく様子を見て、「自分たちが子どもの頃にあったら絶対に通いたかった」と言って頂きました。
あ、そのクラスでは、ワハハもギャハハもフンフンもコラーもありましたが、そんな完全子ども空間を見て、そのように言って頂けました。
どうもどうもです!
さてさてさて、今日はどうなるかな?
そうそうそう、昨日の投稿、「誤字脱字ノーチェックで行きます」でしたが、本当にあったという・・・。(直しました。)
さて、今日も頑張っていきます。
ちなみにちなみに、サッカープライベートレッスンのお問い合わせも増えています♪

◆サッカースクールのソラ 千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
★サッカースクールについて詳しくはこちら 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

2023年1月31日 (火)

バカすぎるぞ

さっきのブログ、最後の行が「誤字脱字チェックで行きますので、変なところがあったらお許しを」となっていましたが・・・
「誤字脱字ノーチェックで行きますので、変なところがあったらお許しを」と書いたつもりだったのです・・・。
はい、もう出発予定時間だったので(スクール開始の4時間半から5時間前に出発しないと、スクールの開始準備が間に合わないので)、
誤字脱字をチェックしている時間がなく、「ノーチェックで行きます」と書いたつもりが、「誤字脱字チェックで行きます」だって。本当に脱字をするという・・・。
しかも、もしかしたら、そこ以外、誤字脱字ないかもしれないぞ。余計な一行を加えてしまった・・・。バカすぎる。
でも、他の投稿でも、結構、誤字脱字、ありますからね。
チェックする時としない時があって、チェックしても急いでいる時は気づけなくて。そこまで時間もないですし、それに、数年前に思ったんですけどね、誤字脱字があると、読んでいる時に「あれ?」と思って、何度か読み返しませんか? もしかしたら、その方が理解してもらえるかもしれないぞ、なんて思いまして。読んで頂く皆さんにご負担をおかけするのは申し訳ないのですが、より深く理解して頂けるのなら、その方がいいな、なんて思いまして。たまに、ノーチェックで投稿してしまうのです。まあ、誤字脱字があれば、信頼度が下がる部分もあるでしょうから、理解しようと思って頂けない可能性も出てくるのですがぁ。
まあまあまあ、ケースバイケースです。(時間がある時はちゃんとチェックします。)
余計な一行、余計な一言、気をつけていきまーす。

 

サッカースクールのこと、個人(プライベート)レッスンのことで

サッカースクールのこと、個人(プライベート)レッスンのことで、昨日は嬉しいお言葉やご報告をとてもたくさん頂きましたー!
皆さん、いつも本当にありがとうございます。
コーチングやスクールでやっていることをお褒め頂くこと、とても多いのですが、すべてを載せるのはさすがに恥ずかしいですし(だって、本当に嬉しいことを言って頂けるので)、自慢みたいにもなっちゃいますし(だって、本当にたくさん頂くので)、でも、大きな宣伝広告とかをしていないサッカースクールで、皆さんにソラがどんなスクールなのかを知って頂く機会も少ないので、時間を置いたりしながら、たまにここに少しだけ載せさせて頂いています。
私、サッカー選手にはなれなかったのですが、先日、(親としては)「サッカー選手にならなくてよかったです!」と「この仕事をやってくれて、本当によかったです!」と言って頂きました。そんな風に言って頂けるのは、私のようなコーチにとってはとても光栄なことです。
そして、私が嬉しいのは、昔も、そのように言って頂くことがあり、こうしてお褒め頂く言葉が「あ、そういえば、昔もこんな風に言って頂いたことあったな」とか「ずっと言ってもらえてるな」というものが多いからです。
それは、ここでやっていることが、見た目は変わってきている部分があったとしても(その時に目の前にいる子たちに必要だと思うことをやっているので、時代時代で違う部分もあります)、芯の部分では変わっていないということでもあると思うので、個人的には、とても嬉しくなるのです。
ただ、今の自分は、20年前の自分では完全に理解できないようなことをしていると思うこともあります。
コーチとして、コートの中に全力で、すごく集中して、ずっとやってきていた頃は、コートの外をまったく見ませんでした。コートの外を見るなんて、集中していない証拠、子どもを見ていない証拠、そう思っていたので。正確なコーチング、的確なコーチングを行うには、見ることがとても大事なので。(今も、コーチングにおいては、この部分の考えはあります。)
これ(↑)が第一段階。コーチになりたての頃から数年。これは子どもを最大に伸ばすため、子どもを最大に守るため。
次の段階で、コートを中心として、周辺のことまで見るようになりました。ソラの子を含め、その子に関わる人のことも考えて。コートのすぐ横、隣、周辺の道路まで。
そして、今、第三段階では、さらにその意識を高めています。コートの外の人、通りすがりの人のこともチラッと見ることも多いです。
第二段階の意識をさらに上げた理由、それらの行動の理由はここには書きません。
おそらく、これは、(見た目の行動は)第一段階の自分ではまず理解できないことで。
集中力がないと捉えるでしょう。実際に、集中力がないコーチがこうした行動をとることもあるので、区別はしずらいと思います。
今の状態は、コーチとしての立場を考えると、おそらく第一段階の自分のコーチとしての集中力を100だとしたら、そこから2くらい下がると思います。
ですが、(コーチとしての集中力が2下がっても)子どもを守る立場としての集中力は、第一段階の時より10くらい上がっていると思います。
総合的には、20年前より、今の方が、おそらくいい形での集中をできています。
こうして、表面上は色々な変化があっても、子どものことを大事に考えている皆さんから頂ける言葉が変わらないのは、ここの芯が変わっていないことだと思うので、私は、とても嬉しくなるのです。
あー! もう出発の時間ー(;'∀')
個人レッスンの面白いご報告はまた今度!
誤字脱字ノーチェックで行きますので、変なところがあったらお許しを(''◇'')ゞ
◆サッカースクールのソラ 千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
★サッカースクールについて詳しくはこちら 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。


2023年1月29日 (日)

千葉へ引っ越して来る方へー!

先日、サッカースクールへのご入会に関するお問い合わせを頂きました。こちらの方にお引越しされてくる予定があるらしくて。ソラには、千葉市はもちろん、四街道市、佐倉市、八千代市、ちょっと離れて船橋市などからも子どもたちが通ってくれています。
通える地域にお引越しされてくるなら、ぜひぜひ、どうぞ。
入会したいとおっしゃっていたのですが、もちろん、まずはご体験して頂く形で・・・。
ただ、入会したいと言って頂いたり、引っ越した後ということを聞いたりして、私の頭の中では、「ああ、ありがとうございます。引っ越しとか、準備とか手続きとか絶対大変だぁ。そんな中でお問合せをしてくれて、しかも、入会を考えていると言って下さって、ありがとうございます!」で。「ああ、引っ越し準備、大変だろうなぁ(;TДT)」と「ありがとうございます!」が、頭の中をずっとごちゃごちゃと動いています。
お問合せ下さったからと言って、無理やり入会させようなんてまったく思っていませんし、「絶対に入会したい!」という方の場合でも「体験」をオススメするのですが(もちろん、「ここいいな」と思ってもらえるスクール、子どものことを大事に考える皆さんに、入会して喜んで頂けるスクールを行いたいと思っています)、そうしたこととは別に、感謝しつつ、(引っ越しを自分に置き換えて考えると)準備とか手続きとか色々と大変だろうなと思い・・・なんてことを考えていたら、これまでに色んな方から頂いたお声が思い出され・・・。
引っ越す方からは、「(引っ越す先の地域に)ソラはないですか?」「作る予定はありませんか?」とか「山口コーチの知っている人でサッカースクールをやっているところはないですか?」と言って頂いたり、引っ越してこられた方からは、「安心できるスクールでよかった」「(子どもが)学校には行きたくなくてもソラには行きたいと言って」と言って頂いたり・・・。
子どものことを考えたら、心配もあるかもしれないし、心配がなくても、より楽しく過ごしてほしいと願うだろうし、うーん、うーん・・・
ソラは、学校のこととかでもご相談頂いて平気なサッカースクールなので(実際に、学校でのことのご相談もとても多いです)、そういう面では、引っ越して来る方で、「子どもが安心できるかな」とか「友達できるかな」とか、心配がある方などにはとてもいいと思うのですが(←自分で言うか)、うーん、うーん・・・他に何か何か・・・。
ということで、只今、「引っ越してくる子を応援しよう企画」を考え中です。「お引越しから飛び込んできてくださいキャンペーン」的な。
「なんかできないかな」って考えちゃいますよね、お声を頂くと。
うーん、うーん・・・考えます。
ところで、今日、「“親子でサッカーレッスン”はまだやっていますか?」というお問合せも頂きました。
はい、まだやっています!
ただ、こちらのキャンペーン期間は12月で終了しました。なので、先ほど、以前こちらに載せた案内を修正いたしました。(キャンペーンに関する部分をカットしました。すみません。それでも行いやすい設定を・・・と考えたものなので・・・よかったら、どうぞ♪)

とにかく喜んで頂けるスクールを・・・。
では!

2023年1月28日 (土)

「ぎゅうぎゅうづめ」ってぇ (o´∀`o)ゞ

「こんなにぎゅうぎゅうづめな一時間を毎週通えるなんて嬉しいー!」って言ってくれた子がいるそうで。
そんなにキュンキュンづめな一言を一回の練習で言ってもらえるなんて嬉しいー! です。
(まさかの対抗心? (;゚Д゚))
ぎゅうぎゅうづめかぁ。子どもにそう感じてもらえたら、本当に嬉しいです。
見た目は本当にわかりにくい空間です。
ギュンギュンやらせてる時も、ビロローンとやらせてる時もありますし、私もギュンギュンと話している時もありますし、のろりーんと話している時もありますし。その時、そこに流れているものを大事にしているので、そんな感じでやっています。
その中にいる子に、ぎゅうぎゅうづめだと思ってもらえるのは、嬉しいです。
実際には、ゆっくりに見える時でも、色んなものがそこには含まれていて、空間の中には色んな要素があって。
この子の言った「ぎゅうぎゅうづめ」というのは、メニューのことや時間のことだと思うのですが、感覚として、きっと心の動きも含んでの言葉だと思います。「ぎゅうぎゅうづめ」・・・スクールのことを形容する言葉としては、大人の頭では思いつかない、子どもらしい表現、嬉しい言葉。おそらく、この空間にあるものを、その子は肌と心で感じていますね。
「サッカーコーチやってます」という人が見ても気づけないことがあることを、この子は感じ取っている・・・おーぅ、頼りになるぅ。
これからも、ここに流れる栄養をバンバン吸収して大きく育ってほしいと思います。
そうだそうだ、その言葉が発せられた日は、他の子が、スクールが終わって帰る時に、「サッカー、楽しいー!」って私に思いきり言って帰りました。(先ほど書いた5年生のことではありません。)
もう、ニッコニコで、本当に嬉しそうに言って、ダダダーッって帰りました。
3か月くらい前は「サッカーやだ」って言っていた子です。でも、その数週間後には「サッカー、楽しい」になっていて、その後はずっとそんな感じで、この前、「サッカー、楽しいー!」って思いきり言って帰るという。だからですね、「子どもの気持ちを尊重しよう」と短絡的に言葉を受け取って、「そうかそうか」にしちゃうと、本来の形から真逆になっちゃうこともあるので・・・気をつけて下さいね。
ちなみに、「サッカーやだ」と言われても、私がその後、急に褒めだすこととかはありません。まったくいつも通りです。もちろん、「えー、なんで?」って、理由は聞きます。私が気づいていないこともあるだろうから。解決すべきこと、考えるべきこともあるケースがあると思うので。でも、単純に引き留めようと思って、急に褒めだすとか対応を急に変えるとかはありません。そんなに簡単に変えられる働きかけを普段しているわけではないので。そんなに軽い働きかけをしているわけではないので。大事な「普段」を繰り返しているので。
なーんていう場なのです。
そして、今日も、このスクールのことを「千葉でスクールをして下さることに、我が家一同感謝です!」なんて言ってもらえて。
ハッピーなスクールなのです。
これからも、栄養素が空中に舞うようなスクールをやっていきますねー!
◆サッカースクールのソラ 千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
★サッカースクールについて詳しくはこちら 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。


より以前の記事一覧

フォト

カテゴリー

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28