カテゴリー「ほぼ独り言」の記事

水曜日、好発進

先週は雨だった水曜日コース。

久しぶりに会う子。新しい空間。

それぞれの子に、成長の証と、さらなる成長の予感。

みんな、いいね。

とても楽しい水曜日でした。

|

今日(4/8)のスクールについて

今日はスクールを開催します。
明日以降のスクールについては、昨日の時点で、私の中でどうすべきかという考えが二転三転しました。緊急事態宣言、その後の県の措置の発表を見て、二転三転する部分もありました。自分だけでの考えではどうにも判断ができないので、お話をする機会のあった第三者の方にも客観的な考えを聞いたりしました。その上で、昨夜時点での考えは決まり、寝てから、また今日の午前中に考えることにしました。寝て、頭が切り替わった後、冷静に考えなおしても考えが変わらないかどうか。(皆さんもでしょうが、なかなか眠れませんよね。)
朝、まず携帯を確認。(メッセージが入っていると、光が点滅しているので、点滅の有無を確認しました。)点滅していないかわりに、携帯に映る自分の目が見えました。思わず、数秒、見てしまいました。自分の目がどんな目をしているか、どこを見ているのか、自分の目を自分で見てみました。自問自答というものでしょうか。数秒見た上で、もう一度、目を閉じました。
今のところ、他の方の考えや意見を聞いた上で決めた、昨日の自分の考えのままです。ただ、まだ考える時間はあります。
今のスクール内容を見た上で、スクールを行ってほしいというお声は多く頂きます。ただ、私が逆の立場の場合、コーチに「やらないでほしい」とは言いにくいと思います。ですから、もし、「やらないでほしい」という気持ちのある方は、ぜひご連絡いただければと思います。そのような意見を頂くことで皆さんに対する印象が変わることはありませんし、子供への見方が変わることももちろんありません。
普段から、子供たちにも、「同じ考え、気持ちでも、取る行動がまったく逆になることがある」という話はしています。「行ってほしい」「行わないでほしい」、そのどちらも子供の安全や家族の安全、大切な人の安全を考えてのことだと思います。どちらも、気持ちは同じだと思います。
ですので、そのようなお声もお聞かせいただければと思います。
メールの場合は、通常のように、事務所宛にお送りください。頂いたご意見に対して、今はこちらの考えをその都度ご返信差し上げることはできませんが(頂くご意見をもとに考えていく必要があるため、時間的に難しいので)、貴重なご意見として受け取らせて頂きます。

明日以降のスクールについて、ご案内の準備に少しずつ入っていきますが、実際にご案内をするのは、場合により今夜、または明日になるかもしれません。様々なご意見を頂き、その時点で案内を再考する可能性もあります。
ですので、ご意見、お気持ちなど、遠慮なくご連絡いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

ソラ
TEL 042-534-3766


Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
 

 

|

さすが・・・

昨日も子供同士の距離を一定に保った上で練習を行いました。
U-9クラスの子は低学年なのに・・・しっかりしてる! まるで遊んでいるかのような雰囲気で、とても伸び伸びしているのですが、しっかりと頭を使っていて。大事なことをしっかりと頭に入れた状態で練習をしていました。とてもいい感じでしたね。
U-12クラスでは、新5年生、新6年生の様子に、「これからどんどん伸びていく」雰囲気がありあり。さすがでしたね。新4年生の子もよく頑張っていましたね。
U-15クラスは、「さすが」です。
子供同士の接触を避けるため、練習は一定の距離を保った上でのメニューばかりです。それでも、頭を使いながらやると、ゲーム形式の練習をしているのと同じ効果(またはそれ以上)を得ることができます。
そうした説明をしている時の理解の仕方が、「さすが」なのです。このような中で、約束を守りながら、新中3の子がよい雰囲気を作ってくれたと思います。
各クラス、子供たち、すごく良かったです!

*今日の夕方、緊急事態宣言が出される予定です。今日の練習については、これまで通り、対策を施した上でスクールを行います。明日以降のスクールについては、緊急事態宣言の内容、措置等を踏まえた上での判断、ご案内になります。それ以前にご案内をすると、その後、すぐに変更しなければならな可能性もあり、情報の混乱を避けるため、緊急事態宣言の内容や県の動きなどを見たうえで、ご案内させて頂きます。
また、ご案内の回数を適切に保つため(何度も案内を繰り返すと、情報を整理することが難しくなることもあると思いますので)、様々な対応をある程度考えた上でご案内する形になると思います。
ご理解いただきますようお願いいたします。

|

新年度スタート

昨日、木曜日から新年度スタート!

U-6クラス(年中さん、年長さん)は、前年度の年長さんが1年生でU-9クラスへ。そのため、少人数~!
プイッ、プリッという、「ふむふむ、年長さんだね~」という様子をめいっぱいだし、でも、やっぱり「アハハハハハー」というU-6クラスのスタートでした。とても良かったと思います!

U-9クラスもとてもいい感じで、ああ、楽し。
U-12クラスでは、いきなり「成長の予感」を醸し出している子が・・・。さすが高学年! でしたね。

そして、今日、金曜日は・・・
U-9クラスは忙しい! 私が! なんで忙しいのかというと、子供たちがボケまくるからー!
もうですね、それぞれが、いいタイミングでボケる。わざとやる気のないふりをする、わざとがっかりした顔をする、怒った顔をする、考え事をするふりをする、踊る、わざと間違える・・・あ・い・つ・ら・・・。おかげで、ずっとツッコミまくりなのです。一人のボケにツッコむと、すぐその横でボケている。しかも、互いにタイミングを見計らい、やっている。ある意味、すごい・・・完全調和。
そして、そんなふざけたように見えることを「ここの位置で練習してね」という「約束をしっかりと守りながら」やっているのです。あの子たちは・・・すごい・・・。
本当に楽しいU-9クラスなのでした。

そして、U-12クラスも。人数が多いのに、みんな、しっかりと、守るところは守る! さすがですね。
本当はもっと楽しませてあげたかったのですが、今は、しっかりと安全を確保することが最優先。でも、そこをしっかりと守ってくれているので、これなら、どんどん伸ばせます! 
みんな、伸びよ!

※3月の練習より、各クラスの練習開始前に、ボールを一つ一つ除菌しています。(U-9クラスで使用後、U-12クラスの開始前に一つ一つ除菌作業をしています。他のクラス間も同様です。)また、ボールにはナンバリングがしてあり、練習中は自分の使うボールを決めて使うようにしています。(番号を記入しているので子供たちも間違えません。) こうしたことを行った上で、子供同士の接触を避けるため、適切な位置に子供が立つように指示をし、スクールを行っています。

サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766


Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

良い形で終わり・・・そして、始まります!

今年度終了・・・ということを書いている日は、すでに4月で新年度の始まりなのですが・・・。
今週の月曜日、火曜日で今年度(前年度になりますが)のスクールは終了。どちらの曜日もいいサッカーをしていましたね! いい空間でした。
月曜日コースの6年生は、最後の練習でも、しっかりと成長したことを表していました。確かな証。「こういうところ(その子にとっての柱の部分)が明らかに成長した」ということを、示す場面がいくつも。そう、いくつも。ですから、これは偶然ではなく、単発的なことでも部分的なことでもなく、本当に成長したということを表しているんです。サッカーのあらゆる場面に、そういうことが出ていました。さすがだね・・・。
そして、その後の中学生クラスでは、3年生が卒業。こちらも、それぞれに、しっかりと成長したことを示しての卒業でした。中学生になってから来た子は、慣れるまで時間がかかってもおかしくないのですが、すぐに慣れて(自分からそういう努力をしたので)しっかりと成長してくれました。そして、最後まで、とても気持ちを使いながら、練習に参加してくれました。さすがです。
そして、もう一人の子、スクールに9年在籍した子は、練習中に、「俺、9年だよ。すごくない? 義務教育期間ずっとだよ。(ここは)義務教育だよ!」と言っていました。最後に一言ずつ話してもらった時も、「9年」という言葉を使っていました。一年一年成長してきた子。この子にとって、今、感じることができる、確かな時間だったのでしょう。長い間、お疲れ様でした! 生意気になりましたが・・・・私にとっては、ずっとかわいいままです。ぷぷぷ。
それぞれに・・・卒業おめでとう。
今年は3年生が少なかったのですが、最後までよく頑張ってくれました。今後の更なる成長に期待です!
そして、火曜日コースの6年生も・・・すごい、こちらも、最後のスクールで、しっかりと成長した証を見せてくれました。本当に、こういうところがすごいんですよね。本当に成長しているので、色んな場面で、成長しているからこそでる動き、言葉、表情があり、成長をしっかりと確認できるんです。
それぞれの子に、色々な出来事、背景があり、それをここでお話しすることはできませんが、そうしたことまで想像して彼らを見ると・・・想像できないくらい・・・本当に偉いな・・・と思う子もいます。(その子が乗り越えたことの内容は話せませんが。)どの子も偉いですけどね・・・。
あの子たちは、それぞれに、立派です。
ところで、先ほど少し書いた中学生クラスですが、何人かの方から、ご参加についてのご質問を頂いています。
正直・・・おすすめです。
今年卒業した3年生も立派でしたが、新3年生が・・・立派! あの子たちの作る雰囲気、空間は、おすすめなんです。新2年生も成長していますが、その彼らよりも明らかに一つ上の段階にいます。(新2年生もすごくいいんですよ! でも、本当に、明らかに、その上の段階に進んでいるのです。)
ここでは学校やクラブチームとは違う、3年生から1年生までの関わり方があります。それぞれの場で、3年生がどのように存在しているかということは子供たちの成長にとても大きく作用しますが、あの子たちの存在、関わり方は、とてもいいと、客観的に見ても思います。ですので、本心で、おすすめなんです。
ご質問頂いた方にもそのようにお話ししていますが、いいクラスだと思いますよ。
さて、ではでは・・・良い形で年度末を締めくくり・・・今度は、新年度スタートです!

|

金曜日コース、6年生、卒業!

例年とは違い、スクールの始まりのメニューも、スクール後のみんなでの座り方も、ちょっと違う形・・・。このような状況の中なので、いろいろと気をつけながら開催しています。ただ、最終日までこのような形を取らなくてはならなかったことは、やはり、少し残念でした。本当は、もっと、みんな、グチャッとしたかっただろうと思います。もっと色んなものをためたかったと思います。この点は、本当に申し訳ない。
が、みんな、それぞれに、その子らしく卒業したのではないかと思います。ゲーム・・・とても良かったですね!
スクール後、保護者の皆さんと話しながら、それぞれの子の成長を改めて感じることができました。保護者の皆さんも、子供の成長を思いながら、これまでのことを思いながら、お話しをしてくださって。皆さん、本当にありがとうございました。
最終日のそれぞれの子の様子は、「やるな」「すごいな」もあれば、「まったくぅ」「もう!」もありました。でも、あれでいいのだと思います。
本当に伸びるのはこれから。どの子も、これからが本番です。
跳べー!

|

絶望・・・しなーい

先週の、U-9クラス金曜日コースの最終日。
様々なことを考慮し、最終週も通常とは異なる形式でスクールを開催しましたが、子供たちは・・・楽しそうですね!
U-9クラスの前に行ったU-6クラスの振替練習もとても楽しそうでしたが、U-9クラスもとても楽しそうで。
あるメニューでは、ある子がしゃがみこみまして。上手にできないようで。なので、「絶望しなーい!」と声をかけるとすぐに立ち上がり、「頑張るぞ」。そして、また少しすると、しゃがみこみ、「絶望しなーい」待ち。(半分遊んでいます。)期待に応え、「絶望しなーい!」、そして、スクッと立ってまた頑張るぞ。このやりとり(遊び)を数回繰り返した後、「ねぇ、ねぇ、また言って」と言うので、しゃがみこんだ状態の時に、同じように声をかけようとしたら、「絶望しなーい」の「絶望・・・」まで言った時にスクッと立って屈伸!! 「やる気あります」のポーズ。おお! 危ない危ない! とっさに「絶望・・・してなーい」と声掛けを変えたのでありました。そして、ワハハハハ。この後、このパターンも何回かやって遊んだのでした。(練習中です・・・。)
こんな感じで楽しんでいますが、当然、上手になっているのです。
そして、こんな感じで楽しみつつも、とてもいい形で成長していくのです。
他の子も、楽しい~感じで、とてもよかったです。
なかなかいい感じのU-9クラス金曜日コースの最終日なのでした。

◆あまり重要なことではないのですが・・・
このブラウザで入力していると、たまに、勝手に文字が強調されて投稿されることがあるようで。(前に使ってたブラウザではこうしたことは起きなかったのですが。)強調しようと思っていないところが、勝手に太字になっていたり、濃い色になっていたりします。私が強調しようと思っているわけではないので💦 (気づいたら直すようにしています。)

|

木曜日の6年生、卒業!

昨日で木曜日コースの6年生は卒業。
昨日の感じは・・・とても良かったと思います!
そして、そんな子たちが最後に話していったことで最も多かったのは・・・
「自分が不安だった時や元気がなかった時に話しかけてきてくれたから、サッカーを楽しむことができた、頑張れた、上手になれた」、そうやって、「ここにいるみんなはたくさん話しかけてきてくれた」ということ。「学校の友達よりも話しやすくて、色んなことを話した」という子も。
こういうことが、とても嬉しいですね。
もちろん、サッカーの上達は自他ともに喜んでいるんです。ただ、それよりも、こうして、友達との関りを嬉しいと感じたり、自分が楽しくできたことや成長できたことに、周りの友達の力が必要だったことを感じることができたり・・・すごいな、みんな・・・と思いました。
とても立派な木曜日、卒業生なのでした。
(昨日の水曜日コースの子も、みんな、立派でしたよー!)
それから、ある保護者の方は、自分にソラを紹介してくれた●●さんに「とても感謝です!」と話していました。卒業時にこう話してくださる方もとても多いんです。
みんなの作った空間は・・・とても良かった! ということです。
やったね、みんな!

|

水曜日コース無事終了

昨日で今年度の水曜日コースは終了。
無事に終了しました。
ゲームでの動きは・・・昨日で最後の6年生は、やはり、「いい!」ですね。
昨日は、野球のバットを持ってきた子もいまして。友達のところから直接来たので。
この子はずっと野球をやっていまして。それでも、ずっとサッカースクールに通ってくれました。
ちなみに、サッカーの技術もどんどん上がっていて、昨日も、とても上手なトラップ、キックをやっていました。
そして、昨日は・・・これまでで一番いい動きをしていましたー!
色んな子が来るほど、可能性が広がる。
野球が好きな子、ソラにはこれまでもたくさん来ています。
この子もよく頑張りました!
これからも、本当に好きな野球、頑張ってほしいと思います。
Yakyu
打てー!

 

|

新年度のお申し込みを頂いています

今月は、早めにご体験のお申し込みを終了させていただくことになり、大変すみませんでした。
また、本当は春休みのイベントなどもできればと思っていたのですが、状況的に、このような状況の中、通常のスクールをどう開催するかと考えるだけで難しい部分があり、イベントはできませんでした。すみません。
ただ、このような中で、新年度クラスへのご入会のお申し込みも頂いています。
過去にスクールのイベントに参加した方、スクールのことをお知り合いの方から聞いている方、スクールの子の伸びを見ている方などから、お申し込みを頂いています。本当にありがとうございます。
今年度をしっかりと終え、新年度をしっかりとスタートさせたいと思います。
よろしくお願いいたします。
(各クラスの在籍状況は春休み中も変化すると思います。 )

 

 

|

より以前の記事一覧