« 12月17日(日)サッカー個人レッスン(プライベートレッスン)千葉方面に一部空きがでました | トップページ | 降りて来た! »

2023年12月 9日 (土)

どんな頑張り方~( *´艸`)???

ある子・・・自分の良さがわからなくならないように、「キミは大丈夫だよ」とわかって欲しい部分のある子。今、気持ちの持ち方、行動の表し方がどんどん良くなっています。大成長中。
成長の様子がその子らしくて、もう、面白いです。面白いとは書いていますが、現場ではしっかりと向き合っているので、心的にはキツイ時もあります。キツくても、わかってもらう必要のあることもあるので伝える・・・なので、キツい時もあります。でも、そんな時間を繰り返しながら、友達との間に見せる様子をいつも面白く、嬉しく見ています。成長していることがわかるから。
そんな子の保護者の方から、
「マイナスの気持ちを長く引きづらなくなって、"できなくてもいいんだ"が、自分の心のなかで
芽生えてるような気がします(*´ `*)!」というお言葉が届きました。
この「できなくてもいいんだ」は「あきらめる」ということではなくて、その時の自分の力や自分のやっていることを肯定するためのものです。
それがわかったから、この子はマイナスの気持ちに引っ張られることがなくなり、とても良い動きをするようになっているのです。
良かったね、です。
「コーチ含め、スクールのみんなに助けられてなんとかなってます。いつもありがとうございます。」とのことですが、他の子たちの様子が本当によくて。だからこの子も伸びているんだろうなぁとは思います。でも、この子の雰囲気も本当にとてもよくて。だから、(この子のおかげで)他の子も伸びているんだよねぇとも思います。ここではみんながそんな感じです。
自分だけが力をもらっているということはなく、誰かに力を与えています。誰かに力を与えている子も、誰かから力をもらっています。そのようなことがとても絶妙な子どもバランスで起きているのです。
本当に楽しい場です。
さてさて、その子の親御さんより、「ウィンタースクールでもぬんめり、ゆるゆると、頑張ると思うので」との言葉。
「ぬんめり、ゆるゆると、頑張る」とは・・・初めて聞いた、頑張る姿勢を表す言葉。
確かに、そんな感じですね、その子。見事な表現です。
こんな感じで、保護者の方が等身大のその子のことを認めていることが大成長の源となっていることは言うまでもありません。そして、そのような保護者の方が多く、そのような皆さんの子たちが作る空間なので、先ほど書いたようなことが起きているのです。
皆さん、素晴らしいです。どうもです。
「ぬんめり、ゆるゆると、頑張る」・・・あははは、楽しみです。

 

« 12月17日(日)サッカー個人レッスン(プライベートレッスン)千葉方面に一部空きがでました | トップページ | 降りて来た! »

ほぼ独り言」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31