« ('◇')ゞ | トップページ | そんな意味があったんだね »

2023年12月20日 (水)

親子教室の様子

久しぶりに文章を書く感じです♪
子どもちの様子を見ながら、伸ばしたり支えたりする企画を考えて行っていますが、先日は親子教室を開催しました。
子どもたちは部屋に入るなり、元気で元気で、とてもいい感じでした。
親子教室では、「こうしたことで十分に遊べるよ、こんなことができるといいよ、サッカーにもいい(効果的な)遊びがあるよ」ということを色々とやりましたが、子どもたちはどれも集中して取り組んでいましたね。保護者の方も楽しそうに取り組んで下さって、ありがとうございました。
それぞれの遊びに子どもたちがどんどん入りこんで行ってくれていたのですが、限られた時間の中で、色々と他にもやりたいことや知ってほしいことがあり、まだ十分に楽しんでいられる、発展の可能性もある「集中状態」の段階で、次の内容に移ってしまうことが多く・・・その点、「ごめんねー」でした。本当に、子どもたちは、それぞれの内容をあと20分くらいは集中状態でできるような様子を見せていましたね。
お家ではあのような感じで時間を過ごしているのだと思いますが、お家以外にも、あのような様子で「いる」「いられる」場所や時間が多ければ、子どもってどんどん伸びるんだろうなぁ・・・とつくづく感じました。(もちろん、ソラでは頭、体、心をたくさん使って伸びてもらいますよー!)
また、「遊び」の大切も改めて実感できました。
遊んでいる時の顔、動き、言葉、やっぱりとてもいいんですよね。
そして、生まれる工夫の嵐!
工夫が生まれ、その工夫からさらに工夫が生まれ、という具合で、発展するする。
いやぁ・・・すごかったです。頭と体の動き、最強のバランスですね。
教室で使用したのは、「遊び道具」として売られているものなどではないのですが、それでも十分に遊べるのです。遊びって、そういうものなのです。また、初めから使い方とかルールとかが決められていなくても、どんどん脳が発達するようなことを、子どもってやっていけるんですよね。便利な玩具もいいですが、そのようなものがなくても、そもそもできるのです。
そんな様子を子どもたちは「何これ?」というようなものを使いながらたくさん見せていましたね。
それから、教室では、途中で「紙飛行機」でも遊びました。
その時の一コマ↓

Kamihikouki

紙飛行機って、「どうやるんだろう、どうなるんだろう、こうなった、ここをこうしたらどうなるんだろう、こう投げたらどうなるんだろう」とか、考えて、作って、やって、様子を見て、また考えて、作り直して、やって・・・の連続ですもんね。
〇〇〇サイクルとか〇〇〇〇サイクルということを遊びながら繰り返しますからね。
〇〇〇とか〇〇〇〇って、普通に遊んでいれば、どんどん繰り返されるし、遊んでいる時の子どもは本当に最強の脳と心の連携を見せていますからね、それが大事だということは自然に繰り返しますし、覚えます。
こうしたことからも、大人が用意すべきなのはどんなことなのかとか、あのような様子をよく見ることができれば、見えてくるものがありますよね。(あのような様子をよく見なければ、要らないかもなぁを用意することも出てきてしまいそうですけど。)

開始から終了までがあっという間で、でも、そのあっという間の中に「いいなぁ」という様子が溢れる親子教室となりました。
保護者の方、子どもたち、ご参加ありがとうございました。
急遽参加できなくなってしまった方が数名いらっしゃいましたが、ご参加できなかった方から「本当に残念で・・・またお願いします!」というお声を頂き、また、ご参加頂いた方からは、
「子どもたちがとっても集中して、色々と工夫しながら、のびのび遊んでる様子を見られてよかったです!」「家にあるものですぐに遊べるようなものもたくさんあったので、早速やってみたいと思います!」というお声、「いつも学びがあって本当に楽しいです」「色んなこと考えて下さっていてありがとうございます」「定期的に今回のようなイベントがあると嬉しいなぁと思います」等のお声を頂いていますので、これからもこのようなことを企画していきたいと思います。
今回参加できなかった方も次回、ぜひご参加くださいね。
では、紙飛行機のように、
そら、空へ、その良さで
いきましょう。

« ('◇')ゞ | トップページ | そんな意味があったんだね »

お知らせ!」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30