« 可能性と計算と① タイミングは本気の働きかけでつかんでいこう | トップページ | 申し訳ありませんでした »

2022年10月 6日 (木)

可能性と計算② 足し算、引き算、掛け算、割り算・・・数式を越える式です(補足しました)

*サッカースクールには八千代市などからも子どもが通っています♪
先ほどの内容に関連しています。
今、ハル〇マコーチが火曜日と木曜日に来ていますが、ここの中での働きかけの深さについては、少しずつ話をしています。(いきなり全部は話しません。)そして、今の彼が覚えるべきことは彼は十分に理解しています。
なので、子どもたちの様子を見た上で、「あの子のあの動きについて、アドバイスしてもいいか」を私に尋ねてくることもあります。
これは、自分で判断して動けないということではありません。自分の判断で動くべき時は、彼は予想以上の早さ、速さで動いています。
ただ、この空間でのコーチングは深いので、自分の判断でやっていいこともありますし、相談が必要なこともあります。彼はサッカー経験もありますし、コーチ歴もついてきましたが、浅い目で見て、軽く判断して、「ほいっ」と「サッカー知ってます」的な働きかけや「コーチやってました」的な働きかけをしたら、「それ、違うから」「判断、真逆だから」となることも多いので。それじゃ、ここの子たちの伸びる力をなくしちゃうこともあるので。(急いで読むと誤解を与えそうなので、補足しておきますね。 後の文を読めばおわかり頂けると思いますが、ハル〇マコーチは浅い目で見ることはなく、深く考えてくれます。ただ、そうじゃないコーチもいるということです。さすがにここには書けませんが、子どもたちの動きややっていることの意味を考えることなく、いや、気づくこともできず、結構なことを言う人が、結構いるのです。そういう言動を直接見ていない人、聞いていない人には伝わりにくいと思いますが。もちろん、そういう人はソラでコーチを正式に行うことはありません。ハル〇マコーチはそうではなく、ちゃんと見てくれますからご安心を。)
今週のU-9練習時も、そのようなことがありました。
「こうやるよ」という練習を、私の見本と違う形で練習している二人がいます。
私もそれは確認しています。でも、その、間違っているように見えるやり方、動きは、来週の練習を考えると、やっておけるといい動き。来週の準備として、今週の練習をやっているので。それに、今回やるべき動きもちゃんと入っているので、私はそのままにしていました。変に修正すると、逆に来週の練習をできない可能性があるので。
ハル〇マコーチもその子たちの様子を見て、「〇〇と××、やり方が違うのでアドバイスしていいですか?」と。なので、私は「そのままでいい」と答えました。
そのタイミングで働きかけること、或いは様子を見ることがとても大切だと理解していれば、こうした些細なことでも、しっかりと考えた上で行います。
さてさて、そんな今週の練習ですが、二つの動きを体に入れ、あとは本能があれば、ある場面ではある動きが自然に出ます。
先ほどのU-9クラスの後のU-12クラスのゲームで、ちょうど来週の練習でやる動きをした子がいました。「来週、今のやつ(キミのやった動き)、やるよ」と言うと、「ほんと?」と言っていました。
そう、その動きがこういう時に自然に出るように、今日の練習をしたからね。
ちなみに、その子は、少し前のブログでも取り上げた6年生。
話の聞き方、理解の仕方、すべて良くなっている証拠です。
そうした流れを作れれば、こうして、生まれるべきものはしっかりと生まれます。
前のブログでは、その子の行動面のことを取り上げましたが、技術面でも当然、このようなことは生まれます。
自分の子を見ていて、練習中にうまくできていないように見えることがあるかもしれませんが、ここでは必要な部分は働きかけしていくので、どうぞ気にせずに。
できないように見える動きが実はとても大切なこともありますし、そこからの改善をどのようにするのかを見ることが大切なこともあります。
とりあえず、ソラの空間でやっているあの子たちの色~なことで、特に注意されずにいることは「子どもが伸びるように」という視点で見た時には全部「ヨシ」として見て頂けたらと思います。
※ここでコーチをする人については、サッカー経験の有無よりも大事なもの、コーチ経験よりも大事なものがあるということです。なので、それらの経験がなくても、立派にアシスタントコーチをしていた人もいます。アシスタントコーチもメインコーチも、ここでは対等な関係なので立派なコーチだったということです。
サッカースクールのソラ千葉で開催中
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
※ここ数年、時間的に難しいため、レポートは更新していません。プチレポートのような形でちょっとだけ報告することがありますが、どんなレッスンなのか、ご感想などをよく確認したい場合は、数年前のレポートをご覧頂けるとおわかりになると思います。
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

« 可能性と計算と① タイミングは本気の働きかけでつかんでいこう | トップページ | 申し訳ありませんでした »

ソラって?」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31