« 明日5/2㈪はスクールありますよー | トップページ | やりとりにモヤモヤ »

2022年5月 4日 (水)

ですよね、ですよね('◇')ゞ(補足しました)

サッカースクールは千葉で開催していますが事務所は東京なので、子どもたちが「朝、雨すごかったよね!」と言ってきても、「えっ、本当に? 知らなかった!」なんてこともあります。すると、「本当だよ! もうね、すごい雨でね・・・」と子どもが雨のすごさを教えてくれたり。つい先日もそんなことがありました。
そんな先日の練習時のことで、保護者の方からお話しがありました。
「様子を見ていて、正直モヤモヤしました」と。
私のコーチングは見ていてもとてもわかりにくいはずなので、こうしたことが起きてしまうことは覚悟しています。
私のする働きかけは、その時に起こったことに対してのみ行っているように見えるかもしれませんが、そこまでの経緯は一週間前、さらにその一週間前、さらにさらにその一週間前・・・と継続して見ている上での働きかけなので。
その時だけ見てわかることもありますが、私の頭の中ではそのように経緯を捉えた上で行っていることなので、その時だけ見てもわからないことの方が多いと思います。(ドラマやアニメの予告編だけ見ても、話がわからないことがありますよね。)
だから、「なんであんなことをしても注意しないの?」ということもあれば、「なんであれくらいで注意するの?」ということもあるでしょう。見た目の行動や行為、言葉だけで褒めたり注意したりするわけではないので。そこに含まれている変化や傾向を考えた上で働きかけをするので。
こうした働きかけなので、ここでもたまに書いていますが、「ゆるい時はどこよりもゆるいし、厳しい時はどこよりも厳しい」となります。スタッフアルバイトの応募をして来た人にも、この点を話すことがあります。そして、「わかりにくいスクールです」と伝えます。
コートの中にいても、わかりにくいことがあるスクール。
・・・それは、私がこれまでに蓄えてきた子どもたちのサッカー環境やその他の環境に関する情報、そして、その中で起きていることに関する情報、さらに、それぞれの子の身の回りで起きていることに関する情報(ご相談頂いている内容等)を、すべてアルバイトスタッフと共有することはできないからです。

※ご相談頂く内容で、気をつけて扱うべき内容などは、基本的にはアルバイトスタッフには伝えません。スタッフの人となりを十分に理解した上で、共有すべき内容は共有します。ただし、その際も、内容によってはご相談下さっている方にどのような範囲で共有してよいかを確認した上で共有するようにしています。もちろん、通常のご連絡内容(足をケガしている、疲れ気味・・・等々)や安全面に関わること(個人に特有のケガをしないために気をつけるべき点など)についてはスタッフとすぐに共有します。それ以外の少し深めの内容や取り扱いに注意が必要な内容、働きかけ次第でマイナス方向に進んでしまう内容等については、保護者の方に確認させて頂いた上で共有するようにしています。また、ご相談頂いている内容を伝えずに、働きかけの方向性(このような場面で前向きな働きかけをしてほしい、このような部分は必要に応じて注意しよう、このような様子があっても声かけはせずに様子をみよう等)をスタッフに伝えることがあります。


それらのことに対処しようとすれば、とてもスクール時間内だけでは足りません。スクール時間外に何時間も考えたり、保護者の方と話したりする必要も出てきます。その上で、その時に適切だと思える働きかけをそれぞれの子に対して行うのは、アルバイトスタッフさんの仕事の範囲を時間的にも質的にも超えてしまいます。アルバイトスタッフさんを軽視しているわけではなく、正スタッフだとしても、そこまでの時間・量・質は求めることは難しいので。(先ほど書いた「モヤモヤの件」についても、昨日、時間をかけて話していますし、一昨日も他の方数人と、同じように子どものことでお話しをしています。)
そうした時間もある上での、何人もの子のそうしたことが同時に存在しているコート上での子どもとのやりとり、働きかけなので、わかりにくいと思います。
こちらからコート内に振りまいている要素の量・質、置いている要素の量・質、そして、子どもたちが出している要素の量・質、こうしたものは物質として目に見えるものではなく・・・。「コーチしています」という人が見ても見えないこともあります。(自分自身、パフォーマンスが悪い時は捉えきることができていないことに気づくことがあります。)
そして、それらの要素が反応を起こして起きていることは無数にコート内に常に存在しているので。
その情報の中から、その時に伝えるべきことを伝えるようにしていますので、「なんで?」となることも「モヤモヤする」こともあるでしょう。
ですが、私が外見を気にしていては、その時に伝えるべきことを伝えることはできないので。
ただ、こうしてすべてそのような経緯・理由がある上での働きかけなので、「モヤモヤ」に対して回答できないということはありません。
なので、モヤモヤしたらご質問下さいね、遠慮なく。
この点については、次の投稿にもう少し書きますね。
そうそう、最初に書いた、雨の話。あんな話が結構意味があったり、役に立ったり、大切だったりするんですよ。色んなことを育てる上でも。なので、スクール中にあんなにあるんです、そういうやりとり。

※「ゆるい時はどこよりもゆるいし、厳しい時はどこよりも厳しい」という様子も、その時、その空間にいる子にとっては矛盾するようなことではありません。なので、ずっとその空間にいた子たちが何年たっても連絡をくれたり、保護者の方が、「あのゆるい感じ、でも、メリハリがある感じが好き」と言ってくれたりしています。ゆるい=ルーズではいけないと思うので。つい先日も、すっかり大きくなった卒業生の子の保護者の方から、「ソラでサッカーが好きで好きで楽しくて楽しくてとボールを追いかけていたことがとても懐かしく思い出されます」そして、ソラのコーチングに対して「絶対に必要です」というお言葉を頂きました。わかりにくいですけど、子どもらしくあることができる空間です。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

« 明日5/2㈪はスクールありますよー | トップページ | やりとりにモヤモヤ »

ソラって?」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31