« ケガ、気をつけて下さい! | トップページ | キレッキレのワケは「自然」だから »

2021年11月27日 (土)

やりきれるとは・・・

*千葉市内だけでなく四街道・佐倉・八千代・船橋の子も在籍するサッカースクールソラ。無料体験受付中&キャンペーン実施中♪
ところで、昨日から入会した子。
嬉しいことに・・・もう変化が見られています。
「ヨシ!」です。これでグングン伸びますね。
スタート後、15分くらいまでは変化はまだ起こらず。
20分を過ぎたあたりから変化が見られました。
その変化を生んだのは、周りの子の力がとても大きいですね。
(「本人の力ではない」ということではありません。本人も、よくやりました!)
最も大きかったのは、ある子が、すべきことをやりきったこと。
大げさな書き方のように見えますが、質的にはそう表現していいことです。
例えば、アシスタントコーチの人とかにそういうことを頼んでも、やりきれる人って少ないですから。
子どものためにやってほしいことだけど、自分の恥ずかしさや見た目に対する意識が勝ってしまってできない・・・という場合の方が多いです。それでもできる人は、私的には、「強い」コーチです。優しさを踏まえた強さ。私的にはこれを本当の強さだと思っています。
・・・というぐらいのことを、ある子がやってくれたので。
頼まなくても、そういうことをできる子、いるんですよね、ここには。
さすが、です。
そして、そうしたことを通じて、少しずつ自分を出し始めた子も、偉いです。
ずっと凍ったままでもいられるはずだから。
でも、周りに反応して、自分から溶けた。いや、融けた。
こうした反応がここでは起こるので。コーチが言わなくてもできるので。
だから、あれだけ伸びるのです。
その流れを生むまでに私が最も注視していたのは、子どもたちの目の動き、表情です。
そこをつかみながら、二人組を作ったり、移動させたり。
こうしたコーチングを続けながら、ここ最近よく思うのは・・・やっぱりソラの中での子どもの表情って、すごくいいなということです。明らかに。客観的に見ても。
私はそこをずっと見てきたから、そうじゃない場合に(わかりにくいくらいでも)明確に違いを感じることがあります。
みんなの表情、本当にいいですよ。
嬉しいことですね。
◆千葉で開催中(四街道・佐倉・八千代・船橋の子も参加中)サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
子どものことの深めの話はブログ「おまけ」にあります。(数年前のものですが今も当てはまります。)
 サッカースクール「ソラ」の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属のチームからお話を頂きましたがソラでずっとコーチをしています。

« ケガ、気をつけて下さい! | トップページ | キレッキレのワケは「自然」だから »

ほぼ独り言」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31