« リフティングに関する話をYoutubeにアップしました | トップページ | 宝箱 »

2021年9月20日 (月)

また明日から頑張っていきましょう

先週、低学年クラスの子が手話で「こんにちは」と言ってきました。
スクールで少しだけ手話を取り上げた時には、低学年の子には教えていません。それから、高学年の子たちにも挨拶の手話は教えていませんでした。
なので、「すごいね!」と言うと、「学校で教えてもらった」って。
やっぱり子どもって覚えるの早いですね。学校の先生、子どもたち、ちゃんと覚えていましたよー!
こんなことがあったので、他の子たちにも学校で手話を教えてもらったかを尋ねたのですが、答えは色々でした。
子どもたちの守り方は学校によって違いますもんね。先生によっても違うだろうし。
ただ、こうして、子どもたちを守る方法を色々と試行錯誤されている方たちの努力を無駄にしないためにも、これからもスクールでは感染対策をしっかりとしていきたいと思います。
ソラのサッカーを見ていて、「ここなら安心だから」ということでスクールに来ている方も多いので、今のやり方を続けていきますね。
もちろん、改善できる部分はさらに改善していきたいと思います!

ところで、
Bado買いましたー! と言っても100円のやつですが('◇')ゞ
この前、卒業生が来てくれたのですが、バドミントン部なのです。なので、「じゃあ、今度、ラケット買っておくよ。あ、でも100円のやつね」ということで。それでも「やったー!」と言っていたので。もともとスクールにはシャトルがたくさんあるしね。(練習で使うことがあるのです。)
なので、先週、ラケットだけ買いました。
・・・の日の夜、バドミントンを教えられる人はいないだろうか・・・アルバイトスタッフで誰かバドミントン経験のあるスタッフは来ないだろうか・・・なんて思ったのでした。
とはいえ、信頼できることがわからないと子どもたちに教える役割は与えられませんが。
ところでところで、先日、保護者の方数名から、「○○○コーチは辞めちゃったんですか?」と聞かれました。そうなんです、来れなくなってしまったのです。
コーチ経験がなかったスタッフですが(←子どもを守る、伸ばすという時には、コーチ経験よりも重要なことがあるのです)、ソラでのアシスタントコーチを4月から始め・・・少しすると来れなくなってしまって。学校がとても忙しくなったそうで。
このコーチ、子どものことが好きで、仕事も一生懸命で、本当にソラのことも好きでいてくれたので、とても残念でした。
親御さんとお話する機会もあったのですが、お家でも仕事のことを嬉しそうに話していたそうで、やりがいのある仕事で、充実しているということを話していたそうです。なので、ソラに来ることができなくなって、親御さんも残念がっていました。ただ、勉強が忙しくて、お家でも悩む様子を見ていたそうなので・・・ここはしっかりと勉強を頑張ってもらえたらと思います。
が・・・○○○コーチ、本当によく頑張っていたので、私は密かに「○○○コーチ、バスケットを教えられないかなぁ・・・そうしたら試験的に短期クラスなどもできるのになぁ・・・」とか、他にも色々と考えていたのでした。彼はバスケットをやっていたので。そして、実際に行う場合には、試験的とは言っても行う前に色々と考えを確認する、合わせることも必要なので、どうやってそれをやっていくか、なども考えていたのですが・・・それができず、残念です。
でも、彼の良さをわかって下さる保護者の方がいてくれたこと、とても嬉しいです。皆さん、ありがとうございます。
・・・なので、こういうスタッフでバドミントンを教えられそうな人、いないかなぁ、なんて思ったのでした。
さーて、では、また明日から、子どもたちを伸ばすぞー!

 

« リフティングに関する話をYoutubeにアップしました | トップページ | 宝箱 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31