« 論より証拠・・・2 | トップページ | 見る前に »

2021年1月 6日 (水)

す・い・よ・う・び・コース・・・

水曜日コース。課題あり・・・のスタート。それぞれの子の細かい部分ではもちろん成長を確認できていますが・・・空間として捉えると、課題あり。空間の中の個人として捉えると、課題あり、です。
ですが、これは決して悪いことではありません。
私にとっては、最後は卒業時。二か月後の三月の最終日がひとまずのゴール。(もちろん、次につなげるためのゴールですが。)
このゴールへの向かい方は、それぞれの曜日で毎年少し違うのです。
1月、2月になっても、「こら!」と思い切り注意されたり、良くない雰囲気でその日のスクールを終えたりする曜日もあるんです。その「こら!」はゴールを逆算しての「こら!」なので。
数年前の金曜日は、そんな感じでしたねー。2月でも「こら!」がたびたびありました。ですが、ちゃんと大きく成長してゴールするのです。
それぞれの曜日で、ゴールまでに起きてきたことは違うので、ゴールへの向かい方が違うのは自然なことなのです。来ている子も違うので、当たり前なのです。
今日の「こら」も、ゴールを意識してのものなので、私にとっては、普通のことなのです。もちろん、「どう言おうか」と考えた上で、言葉を使っています。
普通に考えたら、「新年最初の練習で、しかも今の状況で、練習の最後に思い切り注意するようなコーチは・・・」って思いますけどね。でも、どうしても私の頭はコーチなので。そして、「今日の練習」がゴールなのではなく、ゴールは卒業時なので。今日は通過点なのです。良くない雰囲気で終わっても、ゴールへどう進むかが重要なのです。「今日完成」が目標ではないので。
注意している時は、子供の気持ちも考えながら注意をしているので、かわいそうだなと思いますけどね、でも、注意するんですよね、このバカは。
でもでも、このバカは、同時にもう楽しみにしているのです。水曜日はどうやってゴールするのかなって。
さて。

« 論より証拠・・・2 | トップページ | 見る前に »

ほぼ独り言」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30