« いいヤツ、頑張ってるヤツ、優しいヤツ | トップページ | 楽しいに決まってるじゃん »

自由すぎるぞ、金曜U-9

さて、ちょっと真面目なことを書いてしまったので、違う様子も書いておきます。
昨日のU-9クラスは・・・いつものように・・・自由~!
「ああ、これじゃ、子供たちはちゃんとやっているようには見えないよな、見えないよなぁ・・・。でも、実はちゃんとやっているんですよー!」と心の中で叫びながら、「それにしても、良すぎで、しかも、面白すぎるー!」と頭を逆に抱えてしまいました。普通のサッカースクールなら注意するのでしょうが、もったいなくて、注意なんてできなーい!
ある子はずっと、藤子・F・不二雄さんのことを話していました。「ねえね、ドラえもんの映画の歌、知ってる?」とか。他にも、鬼滅の刃の話をする子など。
子供たち、大ハマりですね、鬼滅の刃。きっと面白いんだろうな・・・。(私はまだ詳しくないですが、きっと良い作品なんでしょうね。)
そんな子たちのゲームは・・・動き、みんな良かったですね!
ノビノビ~!
あ、そうそう、よく、子供たちが「伸び伸びしている」と言われることがあります。金曜日U-9クラスなんて、先ほども書きましたが、本当に、「おまえらー、面白すぎるぞー」状態です。が、実は、昨日のU-12クラスの雰囲気も、根底に流れているものは同じなのです。
ノビノビ状態も、昨日の「コラ」という状態も、どちらも、あの子たちを認めるためなので。
だから、いつも色々なソラですが、違和感がないのです。
不思議でしょう?
でも、これがソラなので。すみません。
ちなみに、昨日のような注意の仕方は、意図的に、もう何年も前からずっとやってきています。それでも、ここの子たちは、自分、周囲の子を認める力をなくさず、逆にその力を大きくしています。
先日顔を出してくれた卒業生が在籍していた頃もそうだったし、その何年も前から、ずっと。
これは、環境がなかなか変わらない中でどうやったらあの子たちが自分や周囲の子を認めることができるようになるのか、それを考えて取り入れた方法なので。(もちろん、理想とされる注意の方法を取ることも多くあります。それぞれの子、それぞれのケースにあった形で注意しているだけです。)
こーんなスクールですが、これからも、しっかりと伸びてもらいます。
・・・という今日は、ソラに「復帰」のご連絡を頂きました。
またまた楽しみながら伸びてもらいます♪

|

« いいヤツ、頑張ってるヤツ、優しいヤツ | トップページ | 楽しいに決まってるじゃん »

ほぼ独り言」カテゴリの記事