« プラスの回転 | トップページ | あの子たちのゲームは »

紙ビリビリ、ボードベキベキ

今日のU-9クラスでは・・・
途中で突然のメニュー!
大きな紙をビリビリ~っと。
そう、今日は、それをやらせてあげたいなという日になりまして。
いつか、イベントで使おうと思ってコツコツ貯めていた紙。・・・と書くと苦労したようですが、もちろん苦労などしていません。ただ、ソラのサッカー本(あれですよー)を包んでいた紙や、備品を購入した時の包み紙など、大きな紙をその都度とっておいただけです。そろそろ貯まってきたかな? ということで、あとは、これを使うイベントができたらという段階でした。予定では昨年の冬あたりにできたら・・・ができず、春に・・・ができず・・・という感じで、ただスタンバイだけされていた紙。今日、無事にその役目を果たすことができました。
練習途中で、「今度はこれ!」。で、紙を配り、ビリビリビリー。
一人に2枚ずつ渡すことができました。紙くん、ごめんなさい。でも、ちゃんと資源として再利用できるように処分するから、許してね!
そして、その後は、薄いボード。昔、練習で使用していたものですが、傷みすぎて練習では使えず。なので、これも、イベント用にとっておいたものでした。
その中の1枚を、ベキベキベキー。みんな、自分の分をベキベキベキー。その後も、さらにベキベキベキー。
もちろん、その後、ちゃんと練習もゲームもしていますよー。
こんな日もあっていいのです。
必要な日なのです。
・・・それにしても、最初から最後まで、なんであの子たちはあんなにやさしく、あんなにいい感じなんでしょうね。
とてもいい空間でした。

|

« プラスの回転 | トップページ | あの子たちのゲームは »

ほぼ独り言」カテゴリの記事