« 一歩 | トップページ | いい感じの木曜日 »

うーん、フ、フ、フ

どうにも、この頃、タイミングと言うか、間が悪いことが続いております・・・。
他の人が、高価なものが入っている箱を倒しそうになったから(倒れはじめたけど気づかない)急いで走って箱をグッと押さえたら箱が壊れたり(走って、間に合って、高価なものは無傷! でも、私が箱を壊したことがクローズアップ・・・)、前方を走る車が危険な運転をして「あー!」となったり、お店の出口の方に商品を持っていく人を見ながら、「誤解されちゃう動きだよ」と思って、その少し後に自分がお店を出ようとしたらブザーが鳴り(さっき商品を出口付近で持っていた人が誤作動のきっかけをつくったらしい)、カウンターの店員さんが一気にこちらを見たり(このタイミングでブザーが鳴ったら、そりゃ、見られますよね・・・。でも、私、手にもポケットにも何も持っていないですからー! そして、数秒間、「え、私、ほら、何も持っていないでしょ? このまま出ていいですよね?」「あの人は何も持っていない。誤作動かな? 出ちゃって平気ですよ」というような無言の会話)・・・。
昨日は、Tシャツの注文をしてくれた方(数年前に引っ越してしまった方)にシャツを送ろうと、メールで頂いた住所を確認しながら住所を書いていたら・・・携帯の画面が暗くなる→ボタンを押して明るくする→暗くなる→ボタンを押す・・・を繰り返していたら、「もしもし?」の声・・・おお! ボタンを押しているうちに、その人に電話がかかってしまった!

うーん・・・間が何とも、負、負、負・・・。(最後のは完全に自分のおバカのせい。)
・・・でも、スクール以外のことだから、まあ、いいか!
考えようによっては、すべてプラスに捉えることもできますし・・・。
ところで、子供たちにもこういうことはよくあることでしょう。
コーチや先生に注意された時に、「本当は違うよ!」ということが。見る側のタイミングで真逆に映ること、違う形で映ることがありますもんね。
先週、現場体験をしてくれたスタッフには、子供が注意される時に起こる、見る側のタイミングのことや子供たちのやりとりについて話をしました。(その数日後に、最初に書いた数件の出来事を自分でも体験したのですが・・・。)
現場体験をしたそのスタッフはしっかりと理解してくれる人で良かったです。(今週から勤務ですよー!)
あ、そうそう、ソラでもその時の状況から子供たちに注意をすることがありますが、このようなことを十分に理解した上で注意をしています。ですので、本当に一時の状況だけで判断し、注意することはまずありません。それまでに様々な状況を把握し、しかも、目で流れを確認した上で注意をしています。ですので、その点はご安心下さい。
さてさて、この「負、負、負」の間。
一気にスクールで、「ふ(笑)、ふ(笑)、ぷ(?!)」に変えさせて頂きます。
今日から8月一週目!
夏も伸びるぞー! 伸ばすぞー!

*只今、アシスタントスタッフの調整を行っている関係で、アシスタントスタッフの勤務する曜日が変動することもあります。
*ブログで取り上げたシャツはクジラ柄のシャツのことです。今年度のものは出来上がりまであと少し時間がかかります。ご注文された方はもう少々お待ちくださいね。

 

 

|

« 一歩 | トップページ | いい感じの木曜日 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事