« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

今日(8/31)はスクールあります

今日は第5週ですが、スクールはあります! 今日は8月のスクール最終日。それぞれの曜日でいい感じでUPしてきた、その締めくくりです。
さて、どうなるか、楽しみです。

それから、明日からは9月の練習スタートです!!

|

襲来

昨日のスクール前、低学年の子が2人、遊びに来てくれました。
倉庫から備品を出していると、向こうから2人の子が走ってきまして。
すごく楽しそうに走っていて、「あー、あいつとあいつに似てるなぁ。ポケバイの子かな? 楽しそうだなぁ」と思って見ていると、近づくほどに「それにしても似てるな」と思ったら、「お前らか!?」なのでした。
スクールに来る日じゃないし、スクールの時間よりかなり前だし、しかも、スクールの時とは格好が違うので近くに来るまでわかりませんでした。
どうやら2人はスカイランドの釣り堀やバッティングセンターを楽しんだようで。
ずーいぶん長い間、コートの横で2人で話したり、遊んだりしていました。
驚いたのは、時間の流れ方。
その子たちが何か言ったりやったり、とにかくワーワーと色々やったなぁと思って時計を見ると、まださっきから2~3分しかたっていなかったりして。
そうなんですよね、これが子供のチャキチャキ感。それにしても密度の濃い時間。
もちろん、ゆーっくりの時間もありますが、ほんと、エネルギーありまくりで、数秒に色んなことが動いている。
すごくいいなぁ、と思ったのでした。
遊び方もとても良くて。石と砂しかないところで、ずっと遊んでいました。遊び方も、独自のルール作りで。
あの発展サイクルがすごくいいんですよね。
いいじゃないかいいじゃないかー!
ザ・感心小僧なのでありました。

千葉で開催*サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、サッカースクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)

|

見事な料理です

あっという間に数日たちました・・・各クラス、8月後半の伸びが加速していますね。理想の展開です。
料理なんかだと、最初はごちゃっと色んな食材が色んな風に切られたり、煮られたりして、「何ができるんだろう?」状態から、後半で一気に見事に出来上がることがあるじゃないですか。そんな感じでしょうか。あの子たちが食材で、料理人で、お客さん(食べる人)で・・・一人で何役もやっていますね。さすが~。
あの子たち、見事~にいい感じになっています。
いいところ、伸びているところ、細かく挙げればきりがないです。
8月最終週、各曜日で無事に、そして、大きく成長した形で終えられますように。

|

絶妙なライン

昨日はU-9クラスからスタート。
ある子の一言目は、「今日ね、俺の楽屋でね・・・」で、いきなりコントスタート。コートに来ての一言目、あいさつがこの言葉なのです。ま、面白い。
他の子は、ニコニコ元気にコートでボールを蹴ったり、ニコニコしながら色んな話をしてくれたり。
それぞれー、よーし! です。
そして・・・練習中の雰囲気ですが・・・めちゃくちゃなようで、実は統一感があるのです。
バラバラなようで、実はつながっているのです。
ふとした行動や会話で、そうしたことがはっきりと確認できるのです。
本当にそのあたりがすごくて・・・「ここからは注意をした方がいいかな」「さらにいい感じになりそうだから様子を見ようかな」という判断が・・・難しすぎる・・・。
笑ったり、我慢したり、ハラハラしたり、とてもお腹が疲れます。
・・・が、自由感ありあり~で、子供の成長がMAXになるような、絶妙なラインを行ったり来たりしているあの子たちは、やっぱりいいな、すごいなと思います。

|

59分56秒

ついこの前、コラコラと真面目~な注意をされた子が今日・・・「それをするのを我慢せよ」(だって、それをやっていると、キミはどんどん周りと離れていくから)を我慢!
結果、友達との練習、友達とのやりとりにのめり込むこむ。そりゃ、楽しさも違うのです。
言葉の理解も、吸収力も、違うのです。
ということで、我慢をどこまでできるかな~、いい感じでどこまで行けるかな~と思い様子を見ていましたが・・・。
「よし、あと少しで1時間だ!」と思った瞬間、それをやってしまったー・・・ああ、惜しい。
記録、59分56秒。
ええ、立派なんですけどね、なんであと4秒我慢できなかったかな~。「1時間たったよ!」と言う準備をしていた私は、「ああ~( ノД`)」なのでした。まあ、こんな感じがこれまた面白いんですけどね。
良かったと思いますよー。変化できるということを、今日も子供たちが示せて。
それから、それとは別に・・・覚えてるんです、子供たち、必要な言葉を。
ああ、あの子が元気を出すには・・・あの子が乗るときは・・・という時に必要な言葉を。
今日は私はその言葉のことをすっかり忘れていたんですけどね、ある子が「あ、〇〇〇!」と。その言葉を聞いてから、A君の動きがめちゃくちゃ良くなりました。
すごいんですよ、あの子たちのあの空間。心と体の動き具合、頭の回転。
ただただ楽しそうに見えることもありますが・・・やっていることは、結構、すごいのです、あの子たち。

|

U-15クラス在籍中の3年生の子の保護者の方へ

ブログでのご案内ですみません!
今日(8/20:木曜日コース)のU-12クラスは、参加人数が少ないため、コート内に使わないスペースができます。
中学3年生の会員の子は、塾のスケジュール変更などによって月曜日の練習に思うように参加できないこともあると思いますので、そのスペースを利用して自主トレをしたい場合はコートに来て練習してもいいですよ♪
◆対象
U-15クラス在籍中の3年生
◆時間
今日(8/20)の17:35から18:35の間。(それ以外の時間はU-12クラスの子が全面を使う可能性があるため。)

※その時の状況により、使えるスペースが小さくなる可能性、時間が短縮される可能性があります。

よろしくお願いいたします。

 

|

夏休み後半、変わり始めたぞ!

昨日も色んなところに変化と成長が表れていましたね。
大元が少し変わると、色んなところに変化、成長が表れますね。
それぞれの子のそうした変化、成長が、微妙なバランスでつながったり、関わったりして、昨日のコートでは、とてもいい状態を作っていました。
子供の変化を見て、コーチの「マジック」と言って下さった方もいますが、私はマジシャンではなくおバカしゃんなので、子供の力での変化、成長でしょう。
一昨日も、子供のサッカー以外の面での取り組みの変化、成長を見ている方から感謝のお言葉を頂きました。色々なことに前向きになっていること、嬉しいですね。
今日もゲラゲラ、プリプリ、フラフラしつつ、頑張っていきまーす!

|

グイグイグングン来ています!

当日の練習や前日の練習のことをちょこちょこ書いていますが、ここに書いていない曜日の子たちも、とてもいい感じなんですよ。
もちろん、コラーということもありますが、そこも含めて、いいのです。
ここに書けないことがあるのは、うまく文章をまとめられなかったり、単純にあっという間に時間がたってしまったり、という理由です。
ということで、昨日昨日。
練習の休憩時にマーカーをちょっと急いで拾っていると、それを見て、手伝おうとしてくれた子が。まず、私の近くのマーカーに走り出し・・・たのですが、すぐに違う方向、遠いマーカーの方に走り出しました。
私がすぐに拾えるところではない場所のマーカーへダーッシュ。そして、そこのマーカーを急いで拾って私に「はい」。
私が自分の近くのマーカーを拾う間に他の物を全部拾ってくれました。おお、優しいし、判断も速ーい!
優しいのはずーっと前から。ただ、この判断の速さには驚きました。相手の動きを見て、相手が考えていることを達成できるように自分の動きを変える。その判断を速くできちゃう。しかも、頑張って速く動いちゃう。
当たり前の行動に見えるかもしれませんが、当たり前ではなくなっている行動、力です。
いいね、成長しているねー、です。
他の子も、ドリブル技術が向上したり、ボールを奪う動きや相手を止める動きが向上したり、動きや声が積極的になってきたり・・・伸びていますねー。
グイグイ、グングン伸びてますね!

|

成長の種

落としまくりだ、あの子たちは。「なくす」という意味で「落とす」と使ったのではなく、出しまくり、見せまくり、ぽろぽろ落としまくり、的な意味合いです。

コートの中には成長の種がごろごろしてます。

「上手に見えるプレー」と「上手になる動き」が違うように、「成長しているように見える行動」と「成長する行動」は違うんですね。

あの子たちは、成長するための種をたくさん持っています。注意されることも怒られることもありますが、確実に成長しています。

成長する力があるんだなって思います。成長の種、ありまくりです。

すごいですね。

 

 

 

|

考え方、捉え方

木曜日。
U-6クラスは、「それでいいんだよねー」がたくさん。しかも、「実はすごいことしているよー」もたくさん。
いいぞいいぞ、なのでした。
U-9クラスも、成長への第一歩がたくさん。成長へのきっかけがたくさん。
可能性つまりまくりなのでした。
そして、U-12クラス。
今日の子、すべてに共通する最も重要な要素は・・・あれだね。
なので、そこを中心に色々と考えましたが、それとは別に・・・。
あの子たちは、ゲーム中に誰かがうまくできなかった時に、「誰かのせいでできなかった」とは考えないんですね。「相手のここがすごかったから、うまくできなかった」と考える。これは、自分たちの責任を考えないということではなくて、本当に、「誰かのせいで」と考えることがないのだと思います。
これは、普段、周りの子が自分にかけてくれた言葉ややってくれたことを、そのまま、自分のためにしてくれたこととして捉えていることの表れでもあると思います。「その言葉のせいでできなかった」と捉えることはなく、「その言葉をもらったけれど、できなかった」(+「相手がすごくて、できなかった」)と捉えるんでしょうね。
そして、それは、自分が普段、そのように友達に言葉をかけているからなのでしょうね。
今日はそういうことを伝えることに主眼を置いていなかったため、その部分の素晴らしさについては触れませんでしたが、本当にあの子たちは・・・いいサッカーをしていますね。

 

|

伸びてますねー

先日も嬉しいご報告を頂きました。
高学年になってから、「ここは今、大事だよ」ということについて、「こらこらこらー」と注意されることの多かった子。その部分、大事なんです、今は特に。
サッカーと直接は関係ないですけど、サッカーの部分の吸収にも影響するし、他の多くのことにも影響するので。
なので、アプローチをかけてきたのですが、ここ数週間、その部分を身につけはじめていて。前回の練習では、ほぼパーフェクト!
すると、その数日後に、嬉しいご報告を頂きまして。
学校でのことにも変化が出てきたそうで!(子供の実際の発言内容を教えて頂きましたが、とてもいい変化です。)
子供からの言葉を聞いて、保護者の方もびっくり&嬉しく思ったそうです。私も嬉しいです。
チームでの動きもとても良くなっているそうで。
これは嬉しいですね! 
「サッカーの技術面だけでなく、色々なことを教えて頂き、本当にありがとうございます!」とのことで。また、「ソラに入り、コーチと出会えたことで、子供にプラスになっていると感じております」とも。嬉しい限りです。どうもです!
実は、ソラでコーチをしていると、子供の変化を見た方から、こうした言葉を頂くことがとてもたくさんあります。もう、本当にたくさんで感謝感謝で、こうしたお言葉、大変嬉しく有難いのですが・・・
「色々なことを教えて頂き」と言って頂くのですが、実は私は別に教えているわけではなく、あの子たちがちゃんと気づくようになっていくだけなのです、はい。なので、子供の力なのです。それから、ソラのコーチのことを褒めて下さることも多く、頑張っているコーチを褒めて頂けることは本当に嬉しいのですが、私はただ楽しんでいるだけなので・・・反面教師としてプラスの存在にして頂けたらと思います。
ところで、さてさてさて、今日は木曜日。
この夏、成長中の子も多いですね。
今週も、それぞれの子の成長の様子を見ることが楽しみでーす。

|

自転車くん

さて、水曜日ー! のスクール前に子供が遊びに来てくれました。
中学生になった子。変わらぬ笑顔。
ほんわか、ニコニコ君。目が・・・優しすぎるぞ、おい。
ちゃんと離れた状態でお話。二人ともマスク。
でも、楽しかったです。
中学校でのこと、部活のこと、高校になった時のこと(将来的なこと)をたくさん話してくれました。
とてもいい時間が流れたのでありました。

|

お問い合わせ続々

昨日も暑かったですね! 
昨日はU-6クラス(年中さん・年長さん)からスタートしたのですが・・・お、元気ー?!
なぜあんなに元気なんでしょうね。暑いのに、いつも通りだー! しかも、とても楽しそうで。
U-6クラスには、ソラの練習内容や指導(コーチング)を見て、安心して下さり、また、子供の楽しそうな様子を見て、ご入会下さった方もいます。ありがとうございます!
U-9クラス、U-12クラスは、夏休みということもあり、お休みの子もいて、普段よりも少ない人数でしたが・・・子供たちはやっぱり元気。子供たちのエネルギーには驚きますね。
不思議な感じの火曜日です。
ところで、昨日はまたまたサッカースクールのご体験のお問い合わせを数人の方から頂きました。
こうした時期ですが、こうしてスクールの様子を見たり、聞いたりして(ソラは口コミでスクールに来る方が多いのです)スクールに体験に来て頂いたり、入会して頂いたりしまして・・・皆さん、本当にありがとうございます! 
ところでところで、習い事やスクールというものに対してご心配、ご不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。私も、そのようなご心配、ご不安をお持ちの方からのお問い合わせを受けることが少なくありません。それまでにいくつか習い事、スクール等を経験してそのようなご不安をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、そのような場合は、尚更、ソラに来ていただけたらなと思います。
お問い合わせ頂いた時にもお話しさせて頂くことがありますが、「絶対やだ!」「行かない!」と言っていた子が、超ノリノリ状態になることが多いスクールなので。
9月からのご入会をご検討されている方もいらっしゃるようなので、楽しみながら不思議と伸びるソラ空間をこれからさらにパワーアップ(不思議度アップ)させていきたいと思います。
・・・の前に、8月中に、まずはしっかりと伸ばしまーす!

|

CMの撮影?

(昨日のことです。)
子供からの「今日はCMの撮影ある?」という質問から始まる不思議なサッカースクール・・・。「今日は撮影ないんですぅ」と答える私。
そう、いつも、この子とはスクール前にこんなふざけた会話からスタートすることが多いのです。
「今日は撮影ない」って言ったのですが・・・(子)「撮影するよ」って。スクール開始まで、あと2分くらいだよぉ・・・。
でも始まってしまうミニコント。(私は監督さんorカメラマン役で、その子はタレントさんor子役的な感じ?)
その子がダーッとドリブルするシーンを撮影。(という設定)
すると、そのドリブルに他の子が付いて行って、「カーット!」。「すみません、今、他の人が付いて行ってしまったんで、撮り直しです。」
そして、「テイク2!」。今度はさっきと違う子が付いてきて、「カーット!」。そして、テイク3もまた違う子が・・・。その次も、また違う子が・・・。
すごい、その時にコート内にいた子がみんな順番に入ってきたー! それまで思い思いにコートの中で過ごしていた子たちが、何の打ち合わせもなくこんなことをできてしまう・・・あの子たちのアドリブ力、おそるべし・・・。入ってくるタイミングとか入り方とか、とてもいいんですよ、面白くて。
ちなみにU-9クラスです、はい。
練習中も、自由~な感じがあふれまくり。でも、ちゃんと、「ここは守ってね」という部分は守り、しかも、自由~だけど、ちゃんと上達する方向に行っているんですよ。ちゃんと伸ばさないとダメですからね、なので、そこはちゃんとこの目で確認しているのです。細かく説明もできるんですけどね、しないだけです。
それにしても・・・練習のふとした合間に、「お父さん、今日はゴミ出しの日じゃないよ」という突然のフリが来たり(不意打ちをくらったので危なかったですけど、ちゃんと「え? 今日じゃなかったけか。お父さん間違えちゃった~」とすぐに返しましたよー)、気の抜けないクラスだ・・・。
今、人と人が離れていることが当たり前の世の中で、それでも関わりたいと思っているあの子たちの自然な心に、拍手です。
もちろん、安全を守ることについてはしっかりと対策をしています。ですがというかだからというか、せめて、心だけは十分に関わらせてあげたいと思います。

 

 

|

いい感じの木曜日

久しぶりの更新になりました。
昨日の木曜日コース。空間がとてもいい感じに成長していますね。
U-12クラスでは、これまで、身につきにくかった部分のあった子も、その部分を少しずつ身につけ始めています。
そこが変わると、色~んな部分が変わるのです。得ることも、感じることも。だから、今はそこを身につけさせることに。
成長していますね。
U-9クラスでは、前回の練習時に、すごーく注意された子が、いい感じ~で練習をしていました。その日は、ゲーム中に私の足をずーっと蹴っていました。その蹴り方から、ある程度は自分で消化していることもわかりました。・・・なんていう子が昨日やってきて。
まず、不機嫌そう。ですが、その後様子を見ていたら、コーンを(勝手に)持ち出して・・・いつものいたずら笑顔くんに。
練習中もいつも通り。ただ、前回のことはちゃんと覚えていて、この子なりに解釈はしているようです。ちょうどいい捉え方。過剰に捉えるのではなく、ふさわしい大きさで吸収。
この子だけでなく、ふさわしい大きさで色んなことを捉えながら成長している子が多くて。
U-9クラスもいい感じですね。
U-6クラスも、いつも通りのいい感じ~。それにしても、元気だな、みんな。最後までちゃんと練習できていて。
熱中症に気をつけながらスクールを行っていますが、とてもいい感じで子供たちがサッカーをできていますね。

今、保護者の方から、「安心してサッカーをできる環境があることを嬉しく思います」というお声をたくさん頂いています。本当にたくさん。
なので、この環境、これかもキープしますよ!
安全で、安心してサッカーをできるように。
ファイトです。

|

うーん、フ、フ、フ

どうにも、この頃、タイミングと言うか、間が悪いことが続いております・・・。
他の人が、高価なものが入っている箱を倒しそうになったから(倒れはじめたけど気づかない)急いで走って箱をグッと押さえたら箱が壊れたり(走って、間に合って、高価なものは無傷! でも、私が箱を壊したことがクローズアップ・・・)、前方を走る車が危険な運転をして「あー!」となったり、お店の出口の方に商品を持っていく人を見ながら、「誤解されちゃう動きだよ」と思って、その少し後に自分がお店を出ようとしたらブザーが鳴り(さっき商品を出口付近で持っていた人が誤作動のきっかけをつくったらしい)、カウンターの店員さんが一気にこちらを見たり(このタイミングでブザーが鳴ったら、そりゃ、見られますよね・・・。でも、私、手にもポケットにも何も持っていないですからー! そして、数秒間、「え、私、ほら、何も持っていないでしょ? このまま出ていいですよね?」「あの人は何も持っていない。誤作動かな? 出ちゃって平気ですよ」というような無言の会話)・・・。
昨日は、Tシャツの注文をしてくれた方(数年前に引っ越してしまった方)にシャツを送ろうと、メールで頂いた住所を確認しながら住所を書いていたら・・・携帯の画面が暗くなる→ボタンを押して明るくする→暗くなる→ボタンを押す・・・を繰り返していたら、「もしもし?」の声・・・おお! ボタンを押しているうちに、その人に電話がかかってしまった!

うーん・・・間が何とも、負、負、負・・・。(最後のは完全に自分のおバカのせい。)
・・・でも、スクール以外のことだから、まあ、いいか!
考えようによっては、すべてプラスに捉えることもできますし・・・。
ところで、子供たちにもこういうことはよくあることでしょう。
コーチや先生に注意された時に、「本当は違うよ!」ということが。見る側のタイミングで真逆に映ること、違う形で映ることがありますもんね。
先週、現場体験をしてくれたスタッフには、子供が注意される時に起こる、見る側のタイミングのことや子供たちのやりとりについて話をしました。(その数日後に、最初に書いた数件の出来事を自分でも体験したのですが・・・。)
現場体験をしたそのスタッフはしっかりと理解してくれる人で良かったです。(今週から勤務ですよー!)
あ、そうそう、ソラでもその時の状況から子供たちに注意をすることがありますが、このようなことを十分に理解した上で注意をしています。ですので、本当に一時の状況だけで判断し、注意することはまずありません。それまでに様々な状況を把握し、しかも、目で流れを確認した上で注意をしています。ですので、その点はご安心下さい。
さてさて、この「負、負、負」の間。
一気にスクールで、「ふ(笑)、ふ(笑)、ぷ(?!)」に変えさせて頂きます。
今日から8月一週目!
夏も伸びるぞー! 伸ばすぞー!

*只今、アシスタントスタッフの調整を行っている関係で、アシスタントスタッフの勤務する曜日が変動することもあります。
*ブログで取り上げたシャツはクジラ柄のシャツのことです。今年度のものは出来上がりまであと少し時間がかかります。ご注文された方はもう少々お待ちくださいね。

 

 

|

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »