« ほじょじょ? | トップページ | 昨日の少し面白かったところ »

ふと記事が目に止まり、調べて、読みました

テレビ番組や雑誌のインタビューの話を友人とする時に、「本人が話した内容と真逆の内容になっていることがある」という話をすることがあります。
起承転結として話しても、順番を入れ替えて編集されれば真逆の内容になることもある、ということも。それから、本人の言葉ではない言葉が、まるで本人が話したかのように伝えられることも。
・・・なんていう話をすることがあるのですが(なので、私はインタビューの場面とかは違和感を感じると半々くらいで捉えるようにしています。違和感を感じなくても、色んな可能性を頭に入れておきます)、目に止まった記事は、ちょうどそういう内容のものだったので・・・。
今は情報の受け取り方にとても気をつけないといけない状況だと思います。ですので、ここのブログにふさわしいかどうかに関係なく、一応、ご参考に載せておきますね。
医師の澁谷さんという方のフェイスブック(内の投稿)です。
https://www.facebook.com/taisuke.shibuya/posts/3006178869497530
本人の言葉で書いてあるものが良いと思い、記事ではなく、フェイスブックのURLを載せました。
「忙しい最前線の医療スタッフは取材に応じる時間も気持ちの余裕も全くないです。僕はたまたま非常勤として働いており時間があったので現場の生の声を多くの方に知ってもらえればと思い取材に応じさせてもらいましたが、実際には生の声すら全く届けることは出来ず不甲斐ない気持ちです。」との言葉があり、この方や医療現場の方のことを考えると・・・ということで、ご紹介させて頂きました。

 

|

« ほじょじょ? | トップページ | 昨日の少し面白かったところ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事