« 熱中症、交通安全・・・ | トップページ | 卒業生、頑張れ! »

糸電話

糸電話をですね、もしかしたら、スクールでちょっと使おうかと思っています。
ただ、こちらで作ったものを使うことには気をつける必要があると思い、子供たちにその場で作らせちゃう方がいいかな・・・とも思ったのですが(楽しいだろうし)、そうなると、スタッフがすぐ近くに行って様子を見る必要も出てくるかもしれないし、うーん・・・ということで、色々と考えた結果、こちらで作ることにします。
作る時は安全面に気をつけて、手袋&マスク着用で作り、一週間以上置きますね。
なので、一週目には使えないですが。
ところで、この紙コップを糸電話として使った後に、練習でも使う予定なのですが、ここで悩みが・・・。
予定では、紙コップを蹴ります。糸電話で使用後とはいえ、新品なのでちょっともったいない気もします。それに、紙コップを蹴ることがなんか心理的に・・・。踏むこともあるだろうし・・・。なんか、モノを粗末にしているような、複雑な気持ちになります。紙コップもちょっとかわいそうな気が・・・。
よく、外で、飲み物を飲むときに紙コップを使うことありますよね。お店とかだとそのまますぐにゴミ箱に入れます。ゴミ箱がかさばらないようにつぶして入れたりもします。
そういうことは何とも思わないのですが、すぐに紙コップを蹴ったり踏んだりしてしまうことにはとても抵抗が・・・。うーん・・・これは完全に個人的な感情で、しかも偏ったもので。だって、風船を練習で使う時はそんなこと思わないので。紙コップも「蹴るもの」「遊ぶもの」と捉えれば、大丈夫かな・・・。
一か月くらい前に、スタッフの井上と糸電話を試しに作って、使って、練習で使う方法もテストし、その時は何とも思わなかったのですが、時間がたち、なぜか、あー・・・悩む!(ちなみに、この時は、糸電話を安全に作る方法、使う方法、紙コップを使った練習方法をテストしたのでした。)
ということで、紙コップを練習で使うかどうかはまだわかりませんが、とりあえず、使うことになったとしたら、それは、先ほど書いた作り方で用意したものなのでご安心頂ければと思います。(一人に一つずつ用意します。)
それから、一回で使い捨てのような形になり、粗末にしているようにも思えますが、今は、子供たちがつながりを意識できる(一緒に遊んでいると思える)練習をやってあげたいので、重要度から判断の上、ということで。
それから、「糸」だと、スクールで使うのは危ないので(子供がふざけた時に、切ってしまうこともあると思うので)糸ではないものを使います。(これもテスト済みです。)
と、これを書いている途中に、違うメニューも思いつきましたー。
さて、6月から、サッカースクール、再開予定です!
それから、スクールの体験のお申込みも来ています。
今は通常時とは異なる形の練習メニューが多めになりますが、サッカーの技術が向上すること、楽しさを感じられることを行いたいと思います。
上に向かう6月になりますように。
とと・・・それから、糸電話を子供たちがやっている様子を想像し・・・糸電話のいいところ・・・一人が話すとき、もう一人は顔が横向きになりますよね。話している時の表情が見えない・・・と思ったのですが、話す側は、相手の様子=自分の言葉を一生懸命に聞こうとしてくれている様子を見ることになります。これって、すごくいいことなんだろうなって思いました。
それから、聞く側も、相手の声が聞こえなかったら、聞くことに集中するし、それでも聞こえなければ、相手の様子を確認するでしょうから。これもいいことですよね。それを話す側が見るのも、いいことだと思います。
なーんて、昨日、思ったのでした。

千葉で開催*サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766

Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、サッカースクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード


|

« 熱中症、交通安全・・・ | トップページ | 卒業生、頑張れ! »

ほぼ独り言」カテゴリの記事