« 今日の補助スクールに参加希望の方は | トップページ | 今日(5/22)の補助スクール、少し空きあります »

昨日の補助スクールの様子

昨日も、本当に「補助」にしてしまいました。みんな、普段の運動の度合いや生活のテンポが違うと思うので。生活習慣、体・頭の目覚めのリズムの変わってきている子もいるでしょうし。なので、「補助」が今は安心ですね。
ただ、個人的な気持ちの中では、やっぱりみんなで同じメニューをやる方が楽しいですね。
いわゆる「みんなで同じことを同じように」というのではなく、同じことに取り組みながらもみんながバラバラだったり(それぞれの子にあった様子で取り組んでいたり)、みんなが特徴を生かしながら関わったり、そういう様子をたくさん見ることができるので。
もちろん、それぞれの子が完全に独立して、それぞれに取り組んでいる様子もすごくいいんです。ただ、ちょうどよく関わり合いながら(この「ちょうどよさ」が重要なんですよね)、それぞれの子が頑張っていたり、お互いにちょっとずつ力を(無意識に)引き出させたり、自分でも成長したりしている様子は、やっぱりすごくいいんですよね。ああ、この子がいるからあの子が伸びてる、あの子がいるからこの子が伸びてる、そういうことがすごくわかるから。
色々な環境でサッカーをしていたり、色々な状況の中で学校での時間をすごす子がいると思いますが、そういう場とは関係なく、ここで見せてくれる、それぞれの子の、さりげなくもしっかりとした存在(withかわいらしさありあり)、そういう様子がいいんですよね。
補助スクールでは、そういう形をあまり作らずすみません。
でも・・・意外な発見もありました。ある子が、不慣れなことにとても長く取り組んでいました。かなり高い集中力で。うまくいかなくても、何度も、ずっと。あれはすごい。二つのことだけで約1時間。
補助スクールで見ることができた色んな様子も、これからみんなが関わり合いながら過ごす時間づくり、空間づくりの大きな材料になります。
色んな意味で次につなげるための補助スクールということで。
ところで! 
登園、登校がそろそろありそうですね。
階段での転倒などに、みんな、気をつけてください!!
毎日色んな(運動)刺激のあった時と比べて、体の感覚、動きの感覚が違うと思います。階段でつまずいたり、跳んだあとにころんだり、ということにはくれぐれも気をつけてください。
それから、交通安全も!
登園、登校の時はケガ、事故に気をつけてくださいね。

|

« 今日の補助スクールに参加希望の方は | トップページ | 今日(5/22)の補助スクール、少し空きあります »

ほぼ独り言」カテゴリの記事