« おしり点 | トップページ | 絶妙なバランス »

ヒーロー・・・なのか?!

木曜日のU-9クラス。
スクールが始まる前に、自作のサングラス? ゴーグル? なに? ・・・というものをつけて、友達を追いコート内を走り回る子。
ノリノリで走り回っています。ノリノリすぎるぐらい。
メガネ? は自作のものなので、出来上がり具合もいい感じ。ちょっと壊れそうになって、心配顔・・・。自分で作ったから感じる気持ちもあるでしょう。些細なことでも、こうしたものは大事だと思います。
あんな感じで遊べたらいいですよね、きっと。
それにしても・・・何仮面? ヘンなヒーロー。
その子はその後の練習で、ダダッと走る時にでんぐり返し。最初はこけた感もありましたが・・・二回目からは確信犯。
よし、それなら「でんぐり返しマン!」と言うことで、頑張ってもらいました。ただ、でんぐり返しをして、速ければまだいいのですが・・・途中でおしりが上の状態で止まりかける・・・おそいぞ・・・。「それじゃ、悪者が逃げてしまうじゃないか!」なんてことを言っていると、その近くで同じようにコケる子が。コイツも確信犯だな・・・。この子もおしりが上にいった状態で止まってる・・・。うーん、キミは「ケツぷりん先生!」。
・・・こんな感じで練習していますが・・・・みんな、すごく伸びているんでーす。動き、すごくいいんですよ。
それから、昨日は、あまり運動をすることのなかった子、運動を嫌いだと言っていた子が「家でもサッカーをするようになった」ということで。
不思議な不思議なソラ空間なのでした。

|

« おしり点 | トップページ | 絶妙なバランス »

ほぼ独り言」カテゴリの記事