« らしすぎる・・・ | トップページ | 卒業生~(成長したなー!) »

金曜日コースの新年初日

U-9クラスのスクールは、ウキャキャモード! みんな元気で、みんな動きが良くて、集中力もある・・・すごかったですね。いいスクール、いいサッカーでした。
ある子は、ある練習で、ペアを組んでいる友達が上手にできた時にとても喜んで。離れたところにいた私のところにだダーッと走ってきて、「コーチ、コーチ! あのね、○○がね、二回もできたんだよ! 俺はね、ぜんぜんできなかったんだけどね、二回もできたんだよ!」って。もーう、かわいいでしょう? 本当に嬉しそう。ペアの子、頑張ってるもんね。うまくできたら、嬉しいよね。そういう気持ちで一緒に練習してるんだね。
少しして、その子たちの練習しているところにいくと、今度は、「俺はぜんぜんできなかった」という子がうまくできた時に、後ろにいたペアの子(さっき、自分の成功を喜んでもらった子)は、手を叩くポーズで飛び跳ねそうになっていました。成功を見た瞬間、思わず拍手しながら飛び跳ねそうになって、それを、「あっ」と気づいて静めていました。それぐらい嬉しかったんですね。お互いに、こんな感じで練習していたら、それは嬉しいでしょうね。
嬉しさいっぱいで、たくさん伸びますように。
ゲームでのプレーも、みんな良かったですよ。見ていて、とても楽しいサッカーでした。
とてもいいスタートでしたね!
そして、U-12クラスは・・・このクラスが一番心配なのですが・・・さて・・・。
復帰君が1名。そして、その子の姿を見て、コートの外から声をかけ、復帰したことがわかって走ってくる子。あはは、嬉しいんだ。普段は、時間に遅れた時でもこんなに走ってくることはないのに。その子が急いで走ってくる。嬉しくて、走ってくる。もう・・・すごくいいな! お前たち!!
さっき書いた、U-9のペアの子も、今書いた、この子たちも、学校も違うし、サッカーのやり方も全然違うんですよ。でも、こうしてつながっていることが、すごく嬉しいし、本当にすごいと思うし、いいなと思います。
さて、話を戻して。
そんな空気の流れた空間でスクールが始まり、「今日は、他の日に話したことは話さないでいけるかな?」と思ったのですが・・・惜しい、やっぱり途中で話すことになりました。ただ、これは私が彼らに対する要求水準を上げたからで。あの子たちが普段よりも頑張っていなかったということではありません。むしろ、普段よりも頑張っていたと思います。単純に、私が「お前たちはもっとすごいよ」と思って、「だから、さらに良くなってしまいなよ」と思っただけです。他の場では要求できないようなことを、あの子たちには要求できるんです。
そして、途中で一回話しただけで・・・あの子たちのサッカーは、さらにすごいことになりました。
話す前から、結構すごいところまで行っていたのですが、話した後は、それよりもさらに上に。
信じられないですね、4年生から6年生まで一緒にプレーしながら、あんな質のサッカーをできるなんて。それぞれが、あんなプレーをできるなんて。そして、それが連鎖する、つながるなんて。
「可能性」を感じるゲームでした。
一番心配な金曜日コースだったのですが、昨年、たくさんの「コラコラ」があった分、土台がしっかりとしていましたね。
ちなみに・・・昨日はプレー面の話は一切していないんですよ。あの子たちの成長の源は、違うところにあるんです。だから、すごいんです。
さっき挙げた子の他にも、たくさんの、いい顔がありました。
ということで、第一週目のスクールは・・・良かったです!
さて、来週から第二週目スタートだ!
頑張るぞー!

|

« らしすぎる・・・ | トップページ | 卒業生~(成長したなー!) »

ほぼ独り言」カテゴリの記事