« 基準 | トップページ | 金曜日コースの新年初日 »

らしすぎる・・・

木曜日コースの2020年最初の練習は・・・・表れてるねー! でした。
まず、U-6クラスはそれぞれの子が、それぞれの子「らしすぎるぞー」でした。もう・・・面白すぎです。個性個性。あんな感じでいいんです。
ですが・・・「面白いな~」「よく動いてるな~」と思っていたら、終了まで残り3分くらいの時に、急にすごいことになりました!
ある子は、クツが「?!」となり、直してあげようとしたら「ヤダ!」。「直す!」「ヤダ!」で逃げる逃げる。またある子は、「勝てないからやらない!」って。そして、他にもボールがぶつかりプリプリ・・・。もう、バッラバラ! それぞれの子がそれぞれに「ブーブー」。
まあ仕方ないんですけどね。「ボク」「私」「自分」の気持ちが一番の時なので。自分と誰か、自分と何か、の関係が大事な時なので。(それでいいんですよ。)
それにしても、ゲーム中に、「いい感じでゲームしてるな~」と思っていた、その数分後にこんなにバッラバラになるとは~。はー、すごかった。
でも、その後、最後の数秒くらいでちゃんとパタッと空間としてまとまるのだからすごい。最後、驚きのまとまり方でした。
ちらかったものが一気に片付いて、ピッカピカ的な感じで。
幼稚園クラスらしくて良かったです!
U-9クラスはメニューを一つだけ削りましたが、あとはいい感じでできまして。これはすごいぞ! なのでした。それにしても、うまくなっちゃってますね! 材料がたまってくると、一気に動きやできることが上がるのが面白いですね。ゲームではいいプレーがたくさんでした。自然に色んな材料をためてきたことがよくわかるゲームになっていましたね。それに、ちょっと頼れるようにもなってきていまして。さすが小学生だね、という好スタートでした。
U-12クラスは、水曜日と同じ部分の話をする必要がありました。根本は大事なので、そこが元になって色んなことが表れます。偶然ではなく、必然で。それが随所に表れていたので。前半はもったいない部分もありましたが、後半はさすが! そうあれです。根本がしっかりすれば、あの子たちはあそこまで行ける。
さすがー! な、U-12クラスでした。
木曜日もいいスタートを切ったと思います。
さて、今日は金曜日。
どうなる?

|

« 基準 | トップページ | 金曜日コースの新年初日 »