« 父の驚き、母の感動、子供の喜び | トップページ | 卒業生~卒業生~卒業生~ »

お腹が痛い!?

バタバタしていて・・・久しぶりの更新です。
昨日の水曜日コース。すごくいい感じでしたね! あんな感じでやっていますが・・・その時の、その空間にあった形で、その時、そこにいる子たちが伸びるようにと考えて行っているので、とても楽しそうではありますが・・・あれでいいのです。もちろん、その時の空間によっては、とても厳しい時もあります。ただ、昨日はもう・・・面白すぎでしたね。ここのところ、水曜日コースはあんな雰囲気です。注意をする必要がほとんどないので。
あれで伸びるのかどうか・・・とても気になるところではあると思いますが・・・私も、その「伸び」の部分は常に気をつけて様子を見ていますので、「伸びていない」と思ったら、おそらくあの雰囲気にはしないのです。
そして、昨日も、気をつけて、冷静に、客観的に判断した時に・・・やっぱり伸びているのです。
よく起こりがちなのが、技術やワザを不自然に教えてしまい(教えられてしまい)、その結果、本来いくつもある使い方、使い分けを知る前に、ちょっともったいない状況で常に使う(その場でそれは逆に不自然すぎる)ということです。極端に言うと、そのためにあとでブレーキのかかるケースもたくさんあります。
ですが、昨日のような雰囲気で、子供たちが自然にそういうものを身につけて行く場合は、(子供たちが、その時、その状況での)目的から逆算して身につけて行くので(または変化させていくので)そのようなことが起こりません。そして、たくさんのことを吸収していくのです。
昨日も、そんなプレーが色んなところに見られました。
あの子にも、あの子にも・・・そう、色んな子の、色んなところにそういう動きや考えが表れているので、「ああ、この子たちにはやっぱりこの雰囲気が合っているのだな」なのでした。
ちなみに、ただ「伸びていてる」だけではもったいないので、その伸びが、本来生まれるほどの大きさか、それとも少ししか伸びていないのか、という伸びの大きさも、もちろん気にして見ています。
そういうものを含めて、昨日のあの雰囲気、そして、あの子たちは・・・いい! のでした。
これからも、たくさん伸びますように!
あ、そうそう、そんな昨日でしたが、ある子がスクール中に「お腹が痛い!」と。原因は「笑いすぎ」で。
ふむ、ちょうどいい感じで腹筋ついてますね! 

ところで、昨日は卒業生から嬉しい報告がありました!
みんな、いいじゃないかー!

|

« 父の驚き、母の感動、子供の喜び | トップページ | 卒業生~卒業生~卒業生~ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事