« おまえらー! | トップページ | やるねやるねの月曜日~ »

2019年10月 1日 (火)

素敵な空間、子供たちが作っています

*千葉市、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市の子が通うサッカースクールソラのブログです。
スクールの様子をご覧になった保護者の方から、嬉しいご連絡を頂きました。(ちなみに、ここですぐにご紹介すると、なんか、こういう連絡をしずらくなっちゃうかなぁ、なんて思うので、少し時間をおいてから紹介しています。また、学校でのことやチームでのことなどを踏まえ、ソラをとても褒めて頂くことも多いのですが、皆さんにご迷惑をおかけするといけないので、個人を特定できるようなことが書かれているものは載せないようにしています。そういうものが多いので、ここではあまりご紹介できないのですが・・・そういうやりとりをよくしているもので・・・感謝はとてもしているのですが、ご紹介できず、すみません・・・。)
では、先日頂いたもの、抜粋して載せますね。
スクールでの子供の様子を見て、「ものすごく充実しながら成長した息子を間近で見れて私も、ものすご〜く嬉しくて、山口コーチとソラにとても感動しました。」と💦
そうなんです、成長するんですよねー、子供たち。
そして、た~くさんスクールの様子をお褒め頂いた後で、「でもそんなすてきな空間にしてしまえる山口コーチの存在と言葉がけとの全てに私も耳を傾けずにはいられませんでした。実は私もいつも一緒に練習をうけているんです!」とのことで。
いえいえ、私の言葉かけは、「なんじゃらほいコーチング」的な言葉かけですのでー💦 ですが、耳を傾けて頂ければ、あの子たちのあの感じがいかに良いのか、おわかり頂けますもんね。たまに、見ている様子もいいですが、それ以上にとてもすごい良さが含まれていることもありますからね。素敵な空間は子供たちが「よいしょ」と作っているのです。

そして、「山口コーチのもとでサッカーを(息子は性格も!)教えてもらえることが親子共に本当に嬉しいです。これからもよろしくお願いします!!」とのことで。
一応、私がコーチをしているので褒めて下さっていますが、受け取り方としては、「山口コーチ」というよりも「ソラの子たちが作る空間」として捉える方が自然だと思っています。もちろん、このように思って頂けるのは嬉しいですけどね、あの子たちの良さを十分に感じる人、そして、十分に伸ばそうと思ったら、きっと、みんな、あんな「なんじゃらほいコーチング」になると思うので。私は自然に対応しているだけなので。
ただ、これからも、まだまだコーチングスキルは上げていきたいと思います。(ぱっと見のコーチングスキルとか一般的に考えられるコーチングスキルではなくて、本当に子供たちを伸ばしていくためのスキル。磨いていきますね。)

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、サッカースクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。

個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年以上。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
*Jリーグ所属チームからお声かけ頂いても、ソラでずっとコーチをしています♪ 
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

« おまえらー! | トップページ | やるねやるねの月曜日~ »

「評判系&悩んだら」」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31