« ボクが先だもん! | トップページ | 色々と楽しみ! »

水曜日なのだ

なぜでしょう。なぜあんなサッカーになるんでしょう・・・面白すぎる・・・。
私の体は笑えるくらい・・・いや、笑えないくらい動かず・・・これはどうしたものか・・・ま、仕方ないか。子供たちが伸びればいいのだ! (開き直り~)
さて、水曜日のサッカー。
最後のゲームがさらに面白く。
相手チームのシュートに反応し、体にボールが当たる。が、そのボールがゴールポストに当たり、また自分のところに跳ね返ってきて、体に当たってゴールに入ってしまう・・・。守りかけても必ずこのパターンで、ドタンバタンとゴールされてしまう。
私のいたチームは、全員このパターンで体にボールが当たり、ゴールされるという・・・相手チームによって、心も体も傷つく失点をするのでありました・・・。
そして、「おまえら、俺たちの心と体を傷つけやがって」と言うと、すぐ隣にいた味方が「今だ!」と誰かにパス・・・のはずが、ボールは私を直撃・・・。(みんなゲラゲラ)
相手チームだけでなく味方までもが・・・・。
まあ、本当に面白いゲームでしたね。
そんなスクール後、保護者の方から聞いた話では、ある子が、「水曜日だけは(通う曜日を)変えたくない」と言っているそうで。すごく面白いみたいです。
だよね、ほんと。どの曜日も面白いんですけどね、水曜日、なかなか。
なんて感じの水曜日の雰囲気なのですが、今日は、ある子が、本当に完全に変化! ドリブルが「そのドリブル、覚えるといいよ」のドリブルで。今までもいい感じではあったのですが、ここまでスムーズに、自然に、連続してイイ動きをすることはなかったのです。
が、今日はすごくて! 今までにためた材料がついにくっついたね。
おそるべし。
やっぱり、あの雰囲気で、色んなものをたくさん吸収しているんですね。
さすがだね、みんな!

 

|

« ボクが先だもん! | トップページ | 色々と楽しみ! »

ほぼ独り言」カテゴリの記事