« 時を経て、道を経て | トップページ | 宝箱 »

あの子たちは・・・

立派に成長した子たちのことを続けて書いたので、まだまだ~なお子ちゃまたちのことも書いておきましょうね。
昨日のU-9クラスは・・・はーい、いつも通りのおバカっぷりでしたよー。
私のことを「サル!」と・・・。「サルじゃない!」と言っても、「サルコーチだー!」と言うので、「ならば」とサルになり、「ウキャー」と追いかけてやりましたー! ざまーみろー。ただ、「サルコーチ!」だけじゃ終わらない・・・「サルゴリラコーチ!」「サルゴリラチンパンジーコーチ!」「サルゴリラチンパンジーマツコ・デラックスコーチ!」って・・・。(マツコ・デラックスさん、すみません・・・。)
言いたい放題のU-9クラスなのでした。でも、あの子たちはあれで全力なので。いいのです。
U-12クラスでは、注意される子もいましたが~いいんですよ、あの子たち。
ちょっと調子に乗りすぎることもある子。昨日、私に怒られましたねー。ですが、この子、この前の練習でちょっと足を痛めた時に、私が保護者の方にそのことを伝えに行こうとしたら、「言わないで!」って。その日はお母さんの誕生日。だから、心配させたくなかったみたいで。優しいでしょ、おふざけ君ですけど。(足のケガについては、家族の方に伝えておきました~。それなら子供も納得なので。)
だから、あの子たちは、あれでいいんです。もちろん、ちゃんと注意もしますけどね。

|

« 時を経て、道を経て | トップページ | 宝箱 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事