« 発想だらけ、動きだらけ | トップページ | メッセージカード »

フラミンゴ

またまた更新が滞り~、すみません!
というここ数日も、スクールは相変わらず、いいサッカーを子供たちがしていますねー。
月曜日は、U-9クラスがいつものように、ノリノリウキャキャですごい動きをしていました。
途中、「どんどん行こう」というような声をかけると、ある子が反応。
「フラミンゴ?」と言って、私を見ました。
フラミンゴ?・・・どんどん行こう?・・・あ~、なんとなく似てるね・・・って、なるかー! なので、「フラミンゴなんているかー!」なのでした。すると、それを聞いた子がまた、「フラミンゴ?」(A君)、「フラミンゴ??」(B君)、「フラミンゴ???」(C君)・・・・ただ面白いから言っている・・・・確信犯・・・・。まったくもう。
こんな感じで、あの子たち、いつもたくさん何か言いながらやっているのですが、常に頭と心と体を動かしています。ふざけているようでふざけていないということは、お互いの些細なこと、「点が入ったか、どうか」「ボールが出たか、出ないか」ということに対してムキになる場面があることからもよくわかります。ただギスギスしたり、得点にこだわっているとかではなく、ただただ楽しんでいる、という感じですね。なので、言葉がない方がよい時は言葉は全然でないことも。この辺の自然な入り具合が本当にいいんです。
なので、動きが・・・超いいんですよね。さすがなのです。
月曜日のU-12クラスも、すごく良かったですね。もうすぐ卒業の6年生。すごく良くて。
いい感じで卒業に向かっています。
中学生クラスも。中学生の子たちには、言葉を投げかけるだけでどんどん動きや考えを取り戻していくので、本当に、体や頭に詰まっているものの多さを感じます。
さすが~だらけの月曜日なのでした。
◆スプリングスクールですが、個人レッスンを継続中の子(普段は通うことのできない県外の方など)のご参加もお受けさせて頂きます。

|

« 発想だらけ、動きだらけ | トップページ | メッセージカード »

ほぼ独り言」カテゴリの記事