« ゴーグルから涙が | トップページ | グッドだね~ »

踏ん張った! さすが5年生? 6年生?

昨日のU-12クラス。

 

U-12クラスは、先週の金曜日に6年生がとても注意され、今週の月曜日にも6年生が・・・。

 

もし、昨日も6年生が注意されるようなら、或いは自分や周囲がケガをしそうなことをしたり、そういう雰囲気を作ったりしたら、相当ピンチの状態だぞ・・・と思ったら、さすが! こんな時には5年生が活躍をするのです。

 

昨日は練習前に6年生のある子がまずコートに入り、その1秒後に5年生が入り、その2秒後にその5年生が「やっちゃダメだよ」ということをやり、「退場」。「大ケガをするかもしれないから、ダメ」なことをやったので。(他の場では別に怒られないようなことでも、ここでは大ケガを防ぐために「ダメ」としていることがあるのです。)

 

あ~あ、5年生・・・。

 

あ! そうか、6年生をこれ以上注意させないために、あえて自分が「こういうのはダメ」ということを示したんだね。自分が怒られる形で。さすが~、頼れる~。・・・な、わけはなく、自然に注意されたのでありました。(恐るべし自然。)

 

ということで、そこである程度、いつもの雰囲気でスタートすることになったので、昨日はかなりいい感じに!

 

おお、さすがさすがの天然5年生・・・。そして、注意されたその子を気遣う6年生。

 

ふむふむ、さすが! な昨日なのでした。

 

その前のU-9クラスは・・・いつも通りのナイス空間。よくもあんなにイイ動きができるもんだ・・・。

 

ところで、その前のU-6クラスで、4月から1年生になる子の保護者の方から、「U-9クラスの練習についていけるでしょうか・・・」というご質問を頂きました。ぜーんぜんだいじょうぶでーす。

 

昨日のU-9クラスでも1年生の子がすごくいい感じ~で参加しています。よく、年長さんから1年生に上がる時に、同様のご心配をされる方がいらっしゃいますが、ここでは、ぜーんぜんだいじょうぶでーす。

 

しかも、そこは、保護者の方が子供のことをご心配される必要はないところで、コーチングの技量次第でどうにでもなるところなので~。なので、心配ご無用なのです。

 

昨日、6年生のある子が、とてもいい動き、プレー、行動をしていました。ゲームでのプレーはキレキレ、練習では年下の子をとてもうまくリード。大変な役でも見事にこなして。しかも、楽しそうに。

 

この子もそれぞれの年代で「心配~」という様子を見せていた子ですから~。ですが、今、卒業を控え、「心配~」は「信頼~」に大きく変わっています。

 

たくさんの子がこうした成長を見せていますので、ご安心を。

 

ということで、昨日はナイスナイスな空間でした~。

 

|

« ゴーグルから涙が | トップページ | グッドだね~ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事