« キミたち、面白すぎるぞ | トップページ | ソラ・リーグ~!! »

仲良し?

昨日のU-9クラスは、さすがー。ね、すごいでしょ? です。相変わらずの、「こらこら、きみ」多数ですが。でも、そういう子たちがすごく優しく、いい感じで関わって、結局、みんなでプラスにしちゃうんです。あの子たち、すごいです。

続くU-12クラスは、「マジ」こらこらでした。
まず、「危ないから、絶対にこれはダメ」と話していることをやっている子がいまして。なので、注意。
これで意識が戻ればいいのですが、戻らず。その後の他の色々な様子を見て、そして、他の子の色々な様子も見て、これは大ケガにつながりそうだぞ、ということで、大マジメなコラコラです。
すごく嫌な言い方をしましたが、それは働きかけの第一歩。ちゃんと終わりのイメージはできています。
ただ、すごく嫌な言い方でしたね。ですが、他の方やコーチ仲間には話すこともありますが、ここでは、あえて、他の場でありそうな状況にしたり、言動を使ったりします。そして、それでもプラスに持って行くと言うことをよくやっています。
そして・・・ね、本当は力あるんだよ、なのでした。
金曜日コースは2か月くらい前にも同じような注意をしています。タイミングとしては、昨日のあの様子はきっと必要な段階だったのでしょう。この後、どんどん良い形に進んで行くためにも。
ところで、アルバムの写真を整理していますが・・・ブレてるぞー、写真撮ってるのは誰だー!・・・はい、私ですぅー・・・。
ただ、ここ数年、こうしてブレブレの写真をたくさん見ていて思ったことがあるんです。何年か前から、真面目に思っているんですけどね、人に渡すものだから、ブレていない方が絶対にいいと思うんですけど、「ブレていても、いいじゃん、この写真」というものが結構あるんです。ブレてるんだけど、楽しいことがすごく伝わるものや、頑張っていることがすごく伝わるもの、映っている子の関わり具合がとてもよくわかるもの・・・そういうものがすごく多くて。単純に、私が撮っているものの多くがブレているということでもあるのですが・・・でも、本当に、ブレていても雰囲気がすごく伝わるものがたくさんあり・・・。なので、真面目にですね、渡すものでも、ブレてる写真、ありだなって。自分のカメラの腕のなさをごまかすということではなく(腕が悪いのは、はい、すみませーん)。
皆さんならおわかりになると思うんですけどね、子供の写真とか撮って、すごくブレてても、「あ、こんな顔してる」とか「こんなことしてる」って思って、すごくかわいいことがわかることとか、かわいいって思うことありますもんね。そんな感じです。
なーんて思っていますー。
ところで、今、写真を整理していて、面白いショットが。
仲良しの2人が、出し物を披露してくれましたー。
Kise2
おお、息ピッタリ。まるで鏡。素晴らしき反転。
なーんてなんて、ゲーム中の1コマでした~。
 ↓
Kise
「抜くぞ、取るぞ」の一場面。結果、これは引き分けかな。
それにしても本当に同じポーズ。面白いですねー。
・・・
・・・
うーん・・・終わるだろうか、アルバム作り・・・。というか、私の写真の腕が大問題・・・。
6年生のみんなー、写真がブレてても怒らないでねー。

|

« キミたち、面白すぎるぞ | トップページ | ソラ・リーグ~!! »

ほぼ独り言」カテゴリの記事