« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

グッドだね~

昨日もグッド~。ふむ、これでヨーシ!
・・・にしても、昨日は3年生も参加していますが・・・4~6年生の子はやっぱりちょっとカッコいい部分が多く、3年生はかわいい部分が多く・・・その子たちが一緒にやっているのが・・・面白い。そして、どの子も上達するサッカーになっているのが・・・さすが。
各年代に特有のものを出しながらくっついて、もう・・・面白すぎです。
そういえば、この前のU-6クラスで面白かったのは・・・
練習で、「今度はこれをやるよー」と言ったすぐ後に、「ねえ、見て―」という年長さん。よくみんな言いますよね、「ねえ、見て―」って。できているところとかやっているところを見てほしいですもんね。
なので、「ほほー、いいね~」と思って見たら、「ほら!」と言って、上着の下に着ているシャツを見せてくれました~。
「おおー! そっち?!」なのでした。
でも、いいんです~、これで。
ちなみにシャツはソラT~♪
おお、なおイイねー! なのでした~。

|

踏ん張った! さすが5年生? 6年生?

昨日のU-12クラス。
U-12クラスは、先週の金曜日に6年生がとても注意され、今週の月曜日にも6年生が・・・。
もし、昨日も6年生が注意されるようなら、或いは自分や周囲がケガをしそうなことをしたり、そういう雰囲気を作ったりしたら、相当ピンチの状態だぞ・・・と思ったら、さすが! こんな時には5年生が活躍をするのです。
昨日は練習前に6年生のある子がまずコートに入り、その1秒後に5年生が入り、その2秒後にその5年生が「やっちゃダメだよ」ということをやり、「退場」。「大ケガをするかもしれないから、ダメ」なことをやったので。(他の場では別に怒られないようなことでも、ここでは大ケガを防ぐために「ダメ」としていることがあるのです。)
あ~あ、5年生・・・。
あ! そうか、6年生をこれ以上注意させないために、あえて自分が「こういうのはダメ」ということを示したんだね。自分が怒られる形で。さすが~、頼れる~。・・・な、わけはなく、自然に注意されたのでありました。(恐るべし自然。)
ということで、そこである程度、いつもの雰囲気でスタートすることになったので、昨日はかなりいい感じに!
おお、さすがさすがの天然5年生・・・。そして、注意されたその子を気遣う6年生。
ふむふむ、さすが! な昨日なのでした。
その前のU-9クラスは・・・いつも通りのナイス空間。よくもあんなにイイ動きができるもんだ・・・。
ところで、その前のU-6クラスで、4月から1年生になる子の保護者の方から、「U-9クラスの練習についていけるでしょうか・・・」というご質問を頂きました。ぜーんぜんだいじょうぶでーす。
昨日のU-9クラスでも1年生の子がすごくいい感じ~で参加しています。よく、年長さんから1年生に上がる時に、同様のご心配をされる方がいらっしゃいますが、ここでは、ぜーんぜんだいじょうぶでーす。
しかも、そこは、保護者の方が子供のことをご心配される必要はないところで、コーチングの技量次第でどうにでもなるところなので~。なので、心配ご無用なのです。
昨日、6年生のある子が、とてもいい動き、プレー、行動をしていました。ゲームでのプレーはキレキレ、練習では年下の子をとてもうまくリード。大変な役でも見事にこなして。しかも、楽しそうに。
この子もそれぞれの年代で「心配~」という様子を見せていた子ですから~。ですが、今、卒業を控え、「心配~」は「信頼~」に大きく変わっています。
たくさんの子がこうした成長を見せていますので、ご安心を。
ということで、昨日はナイスナイスな空間でした~。

|

ゴーグルから涙が

昨日のU-12クラス。昨日までしか来ることができない子がいまして。本当は、もっと前にそうなるはずだったのですが、どうしても子供がギリギリまでやりたいということで、昨日まで来ることになったんです。
その子は「サッカーが一番好き」というわけではありません。それでも、ずっと、ここに来ていました。
「サッカーが一番好き」という子ばかりのスクールやチームもあると思いますが、ソラは違います。それでも、「サッカーが一番好き」という子たちだけが集まるところを超える成長をできるのが、ここの子たちです。不思議だと思うかもしれませんが、私的には当然です。説明できますが、ここでは控えます。もちろん、そうなるために必要な力がそれぞれの子に必要ですが、そういう力がここの子たちにはあるので。
ただ、昨日はその力を使っていない子たち、使っていない様子がありましたね。
もともと、6年生は小学校での卒業も控える時期で、気持ちがふわふわそわそわしてしまう時期でもあります。また、精神的にも大人と子供の間の、ちょうど不安定になる時期でもあります。が・・・先ほど書いたような力があるのに、それを使わない、使えない、そして、それに自分でも気づいていないのは、もったいなさすぎで。
ああ、この子が最後なのにな・・・と思っていましたが、6年生がそういう時期なら・・・ということで、やりました、5年生。
ゲーム、残り1分を切り、もうこれ以上は延ばせないよ・・・の時に、もう来れなくなる子が強い声ではっきりと呼んで、そこに一生懸命パスをした5年生。パスはカットされましたが、その、本当の声が出たこと、そして、本当の気持ちのパスが出たこと、これが大きなことで。なので、その直後、(もう来れなくなる子が)相手のボールをカットして。カットというか、守ろうとして頑張ったら、相手の蹴ったボールがモモにバチンと当たったんですけどね。いつもなら、こういう時、「痛ーい」と言って座ったり、痛さを紛らわすためにどこかに走っていくのですが・・・昨日はそこで耐え、すぐにシュートしました。シュートは外れましたが、その前のパスがあったからこそのプレーだなと思いました。
よかったね。
実は、昨日は、その子は来て早々に、(もう来れなくなるけど)「たまに挨拶に来たいな」って私に言っていたんです。その子は、ここの空間がそれぐらい好きで。ここに来ている子たちとのやりとりがそれぐらい好きでいたんです。
だから、最後はそれをちゃんと持って帰ってほしいなと思っていたので。
ゲームの最後のプレーで、シュートは外れたけど、持ち帰れるね、と思い、終了。
最後に、少し、その子の話をしている時、その子は涙がどんどん出てきて。こらえていたけど、出てきて。ゴーグルを外してぬぐわなきゃならないくらい、涙は溢れてきて。
そういう時間を過ごせて良かったね。
その後、コートの外に出て、本当にさようならの時、まだ涙は止まらず。そばに、その子にさよならを言おうと思って何人かの子が待っていて。ありがとうね、みんな。
そして、待っていた子が「じゃあね」を順に言って帰った後、まだ一人、いる・・・。
ゲームの最後に、パスをした子。パスをカットされちゃった子です。
そばで待っていて、でも、泣いている子を見て、その子も泣いちゃいました。「なんか、ダメだ。泣いてるからさ、涙が出て来ちゃう」って。それを何度か言って、「じゃあね」を言える状態ではないから、その子は涙を見せないように、背中を向けたまま「じゃあね」で。それがその子の精一杯。
ありがとうね、キミのおかげで、本当に、その子にとっていい日になりました。
普段、ふざけて怒られちゃう子だって、こういう気持ちがここの子たちにはあって。こういう力がここの子たちにはあって。
今、ちょっと崩れた6年生も、そういう力はちゃんとあって。
だから、来れなくなっちゃう子も、6年生も、5年生も、4年生も、もちろん、低学年の子も年中さんも年長さんも、中学生の子も、・・・さあ、これから、みんなー・・・すすめー!

|

サッカー・個人レッスン(プライベートレッスン)プチレポート

この週末も千葉と東京でサッカー・個人レッスン(プライベートレッスン)でした~。(毎週やっています。)
昨日は初めての方のレッスンもあったのですが、案の定、レッスン後に色々と話しているうちに時間がなくなり・・・帰り際バタバタ、写真を撮れず、「すみません」のバタバタバタ~なのでした。
ただ、バタバタと解散とはなりましたが、保護者の方とたくさんお話しでき、お父さんからは次回のレッスンについて早速ご相談も頂くなど、喜んで頂けたようで良かったです。
やはり他の方と同様、今、情報が色々とありすぎて、どんなことを練習するのがよいのか、判断することが難しいようで。そうだと思います。本当に情報が多いので、取捨選択が難しいですよね。私もこの立場でたくさんの子を見ているから判断できますが、そうでなければ、難しいだろうなと思います。
子供もとても楽しそうに練習をしていたので(ソラの子とまったく同じ雰囲気でした~)良かったです。
そのような様子を見て、お父さんも「楽しみながら技術習得できたみたいで、親である私もすごく勉強になりました。」とおっしゃって下さり~私も嬉しいです。
・・・という昨日は、そのレッスンの前に行った、継続している子の保護者の方から、「毎回、コーチとのレッスンではその日に変化が見られ驚きと嬉しさでいっぱいです」ともおっしゃって頂き、こちらこそ、嬉しいです! どうもです! なのでした。
月に数回レッスンを行っていますが、この子も楽しみながらの積極的~で只今、伸び伸び中です。
継続している子も多いのですが、継続中の子はその場での保護者の方とのやりとりが多く、改めてご感想を頂いたりもしないため、レポートとしてここでご紹介することはあまりないのですが、皆さんに喜んで頂けて、私も嬉しいです。
これからも、みんな、伸びよ!
そして、今日は、伸び伸びパワー全開の月曜日U-9クラスからスタート。
ソラッ子ワールドは、私の力なんてなくてもグイーンと伸びる、伸び伸び環境。
今日も楽しみですねー。
グングン行くぞー。

サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

ソラ・リーグ~!!

先日お配りした通信で、ソラ・リーグのご案内をしています。

4~6年生の子が対象のイベントですが、よく、子供たちが「えっ、あったの? 行きたかったー」なんて言っていることもあるので、まだ通信をお読みになっていない方は(お子さんから通信を受け取っていない方は)、「あんた、カバンの中に通信入ってない??」と聞いてみて下さい。皆さんに渡すことを忘れている子もいるかもしれませんので・・・。
そして、スケジュール的に可能でしたら、ぜひ~。「うちの子はやらないだろうな」と思っても、一応、聞いてみてくださーい。脱皮しかかっている子、多いので。親御さんが「やらないかな」と思っていても、スタンバイ状態の子もいるかもしれません。
ちなみに・・・数か月前に、もう何年も前のソラ・リーグの時の資料を見たんです。当時、チームではGKをやっていた子を、私はストライカーに向いていると思っていたので、それを含んでチーム分けや色々な設定をしたんですよね、その時は。もちろん、他の子の、色んな要素、伸びを考えた上で、色々な可能性を考えて、トータルでのプラス、それぞれの子のプラスを考えて、そのやり方にしたんですけどね。その、当時GKだった子は、今、高校生でFWをしています。昔から、可能性、ありありなんです、ソラの子たちは。
さてさて、ではでは、アルバムの写真チェックに戻ります~。

|

仲良し?

昨日のU-9クラスは、さすがー。ね、すごいでしょ? です。相変わらずの、「こらこら、きみ」多数ですが。でも、そういう子たちがすごく優しく、いい感じで関わって、結局、みんなでプラスにしちゃうんです。あの子たち、すごいです。

続くU-12クラスは、「マジ」こらこらでした。
まず、「危ないから、絶対にこれはダメ」と話していることをやっている子がいまして。なので、注意。
これで意識が戻ればいいのですが、戻らず。その後の他の色々な様子を見て、そして、他の子の色々な様子も見て、これは大ケガにつながりそうだぞ、ということで、大マジメなコラコラです。
すごく嫌な言い方をしましたが、それは働きかけの第一歩。ちゃんと終わりのイメージはできています。
ただ、すごく嫌な言い方でしたね。ですが、他の方やコーチ仲間には話すこともありますが、ここでは、あえて、他の場でありそうな状況にしたり、言動を使ったりします。そして、それでもプラスに持って行くと言うことをよくやっています。
そして・・・ね、本当は力あるんだよ、なのでした。
金曜日コースは2か月くらい前にも同じような注意をしています。タイミングとしては、昨日のあの様子はきっと必要な段階だったのでしょう。この後、どんどん良い形に進んで行くためにも。
ところで、アルバムの写真を整理していますが・・・ブレてるぞー、写真撮ってるのは誰だー!・・・はい、私ですぅー・・・。
ただ、ここ数年、こうしてブレブレの写真をたくさん見ていて思ったことがあるんです。何年か前から、真面目に思っているんですけどね、人に渡すものだから、ブレていない方が絶対にいいと思うんですけど、「ブレていても、いいじゃん、この写真」というものが結構あるんです。ブレてるんだけど、楽しいことがすごく伝わるものや、頑張っていることがすごく伝わるもの、映っている子の関わり具合がとてもよくわかるもの・・・そういうものがすごく多くて。単純に、私が撮っているものの多くがブレているということでもあるのですが・・・でも、本当に、ブレていても雰囲気がすごく伝わるものがたくさんあり・・・。なので、真面目にですね、渡すものでも、ブレてる写真、ありだなって。自分のカメラの腕のなさをごまかすということではなく(腕が悪いのは、はい、すみませーん)。
皆さんならおわかりになると思うんですけどね、子供の写真とか撮って、すごくブレてても、「あ、こんな顔してる」とか「こんなことしてる」って思って、すごくかわいいことがわかることとか、かわいいって思うことありますもんね。そんな感じです。
なーんて思っていますー。
ところで、今、写真を整理していて、面白いショットが。
仲良しの2人が、出し物を披露してくれましたー。
Kise2
おお、息ピッタリ。まるで鏡。素晴らしき反転。
なーんてなんて、ゲーム中の1コマでした~。
 ↓
Kise
「抜くぞ、取るぞ」の一場面。結果、これは引き分けかな。
それにしても本当に同じポーズ。面白いですねー。
・・・
・・・
うーん・・・終わるだろうか、アルバム作り・・・。というか、私の写真の腕が大問題・・・。
6年生のみんなー、写真がブレてても怒らないでねー。

|

キミたち、面白すぎるぞ

昨日も年中さん、年長さんは幼稚園ワールド~でしたね。
本当に、一つ一つの言動がかわいくてプププです。何かやってケラケラ、ちょっとあってプリプリ、またすぐにゲラゲラ。練習をちゃんとやっていないな~っていう時があるじゃないですか。ソラの場合は、そういう時に実は隠れポイントで伸びています。そういうものを大事にもしています。
U-6(年中さん、年長さん)クラスにいた子がU-9(小学生・低学年)クラスに上がって、ゲームですごくいい動きを見せていますが、そういう子も幼稚園の頃に、こうして、「ちゃんとやっていない」ように見える時にたくさんの動きを吸収しています。
なので、今の子たちの、あんな感じでいいんでーす。
そして、昨日のU-9クラスは、やっぱりいい感じ~で。たくさんゲラゲラ、プリプリ、ニコニコ。
ゲーム中のある場面では、キックインをやろうとしていた子に、ある子が、「やらせて」と。「いいよ」と言ってボールを渡し、そして、渡された子は、他の、まだあまりボールを蹴っていなかった子に「やる?」と。「うん、やる」。いいね、いいね、いいねー。
そして、休憩中のあるチームでは・・・ある3年生の子が、1・2年生の子の「楽しいことしたーい」を上手にリード。危なくないように、そして、楽しめるようにしてくれていました。もう、その3年生だって、普段はちょびっとふざけすぎて注意されることがあるのにね~。実は優しくて、しっかりしてるんだから~。
こういう子が多いですが・・・もう、みんな、本当にイイ感じですね。
そういえば・・・以前は、ソラに来る時に渋っていたある子が、今はノリノリです。運動をあまり好きじゃなかったというこの子。以前は寒いだけで半泣きになり、「やりたくない」と言っていたこの子。昨日の寒さの中でも、練習開始前からコート内でノリノリでした。わおわおの大成長ですね。
ナイスナイスなU-9クラスでした。
続くU-12クラスでは~、はい、いいでーす。
どの子も良かったのですが~、みんなのことを書けないので💦
ある子の様子が・・・・かわりました~。もともと、体験の時、入会して初めての練習、次の練習・・・と少しずつ変化を見せていましたけどね、昨日は、明らかな成長が~。色々な様子から、プラスプラスに進んでいることが明らかです。これは・・・またまた楽しみ~。
他の子も、もちろんグーッドなU-12クラスでした。
さて、今日はどうなるかな?
サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

水曜日コースについてお問い合わせ頂いたので~

先日、水曜日コースについて、現2年生(4月から3年生)の子の保護者の方からご質問頂きました。
今、水曜日コースは3年生も対象としていますが、4月以降も3年生以上を対象として開催する予定です。
昨日も3年生の子がピコピコしていましたが、とてもいい感じで参加できていますね。参加している3年生の伸びの様子(ピコピコしながら、とても伸びているので)、4~6年生の色々な部分での成長を見て、今の形はいいなと思っています。(ソラの子たちだからこその、あの良さ~。)
3年生だけでなく、今、低学年の子の動きが・・・・かなり良くなっていて、毎回驚かされています。今の2年生もグングンと伸びているので、ゲームを多く行う機会を作れたらとも考えていました。あの子たちならではのゲームですが・・・すごいです、動き。ですので、4月以降も3年生を水曜日コースの対象とさせて頂きます。
詳しくは2月にお配りする通信をご確認下さい。
よろしくお願いいたします!
もちろん、他の学年の子も伸びていますよー。
つい先日も、6年生の保護者の方から、子供の伸びや活躍の様子について、嬉しいご報告を頂きました~。いいです、みんな。
ところで!
ソラ・リーグですが、寒い時期ですけどね・・・低学年同様、あの子たちだからこそのプレー、ゲームがたくさんできたらなと思います。
ぜひぜひご参加下さいね!

|

嬉しいことが

昨日は嬉しいご報告を頂き、その後、また他の方からも嬉しいご報告を頂き、嬉しいご連絡も頂き・・・という感じで、うれうれうれーしいしいしいなのでした。

前回、私にコラーと言われた年中さんは、昨日も同じ様子で来て(これでいいんでーす)、また、コラーと言われていました~。(内容にもよりますが~これでいいんでーす。)
コラー→ウキャキャキャキャの流れです。
でも、前回、「これはできた方がいいな」と話したことは、ちゃんと記憶にあり、うむ、よしよしなのです。
そして、今日は朝から嬉しいご連絡を頂き。ソラのサッカー本のことも。
・・・おっと、時間が💦
ではでは!!

|

崩れないねー

昨日もU-9クラスはなんじゃこりゃワールド~。
練習メニューも「へ?!」と思われるようなものがありましたが~。
我ながら「よくこんな練習するねー」と思いますが、子供たちが伸びることを考えてメニューは構成しているので、い~い感じのメニューになっているのでーす。なので、伸びるのは間違いないのですが、それにしても驚くのは・・・子供たちの吸収力。あの子たちだから吸収できるメニューにもなっていますが・・・うーん・・・あの子たちの吸収力、スゴスギですね。ゲームでのあの動き・・・すご過ぎる・・・・。めちゃくちゃ楽しそうにしていますが。よく笑い、よく動き、めちゃくちゃ伸びる・・・さすがです。
U-12クラスは・・・ある子が、「今日ね、作曲したんだよ」と。「ミミズを・・・」という歌を作曲したそうです。ザ・小学生。途中で歌っていましたが・・・「あ、これはね、サビの部分」って。一応、ちゃんと考えているんだね・・・。
あの子たちの融合は・・・恐るべし。
プレーはみんな積極的なものばかり。お互いに階段を掛け合って、みんなで登っていく感じですね。
U-15クラスは、いつもニコニコしながらやってくる子が、やっぱりニコニコとやってきて。
中3の子が休んだら、「ええ! ○○○は来ないのー?!」とブーブー。中3の子は今、忙しいのだよ! でも、いいですよね、いないとがっかりされるなんて。ここの子の、こういう関係づくり、いいなって思います。普段から、子供たちがやっていることの積み重ね。いいぞ、中学生~。
全クラス、何とも楽しい空間を作っていますね。

|

sonoyosade

Solagro そうそう、この前、卒業生が来てくれた時に、「なにこれ、カッコいいじゃん!」とー!
YES! ソラ手袋です。
アイロンプリントで、ほら、ソラ・グローブの出来上がり~。
難点は、手の甲で顔をかこうとすると、ワッペンのゴシゴシ感が痛い・・・。
でも、いいんでーす。お気に入りでーす。

|

随分成長するもので

昨日、卒業生が来てくれました。早いもので、もう高2?!
さすが高校生。小さな頃の面影があるものの、顔つきも体つきも全然違います!!
随分しっかりとして!
高学年クラスの時に来てくれたのですが、昨日はお休みの子がとても多く、少人数での練習だったので、急遽、キーパーをやってもらい、子供たちにシュートを打たせてみました。3球ずつチャレンジさせて、さあ、ゴールを奪えるか?
結果、卒業生の圧勝でした。1点も取れず・・・。
距離をどんどん近づけても、見事に止めまして。うーん、さすが。
そこで、私も一勝負! 
まず、「ゴールの中にあるボールを外に出して」と卒業生の子に言い、卒業生が素直にボールを外に出している・・・そのうちにシュート! 見事に決まりましたー! イェーイ! 俺の勝ち、俺の勝ち~♪
我ながらいいシュートでした。卒業生に気づかれぬようにそっと静か~にシュート。しかも、万が一、途中で気づかれても、ボールを取られないように、角を狙ってシュート。ボールは見事に狙い通りのコースに転がり、ゴ~ル。
決まった瞬間、「変わってねーな」と言われましたが(そうか、俺は昔からズルかったのか)、勝ちは勝ち~。
フフフンフン♪ なのでした。
部活もとても頑張っている様子です。
いいね、いいね、頑張れー!
いいコーチとも出会えたようで、良かったです。
もうすぐ勝負の3年生に突入。
頑張れよー!
別れ際は、「バイバーイ」でした~。

|

コテン、コロン、コテン?!

一昨日のU-9クラスで。コケるのが・・・ちょっとの間、流行りました。
2人でボールを取りあっている時に2人が同じタイミングでコテン。(危なくないです。)
それを見ていた近くの子がコテン。(わざとです。)またそれを見ていた子がコテン。(わざとです。)
「お前ら、何みんなで転んでんだー」と言うと、コロン、コテン、コロン・・・。
ふむ、見事な意志統一。
・・・じゃないじゃない。ま、危ない雰囲気の時は絶対にダメですけどね、頭が空間に入りきっているので、危なくなく。危ないことが起きた時にとっさに避けることができる頭と体の状態だったので、この時はOK。(ダメな時は、「ダメ」という雰囲気で注意します。)
にしても・・・あの子たちは、「これがカッコイイ」とか「これが面白い」という感覚が、超コドモ~なので、すごくいいですね。
例えば、コーチの言うことを知っていること、できることがすごい=カッコいい、とみんなが思うような中にいたら、先ほどのような言動が、コーチの言葉や雰囲気と似てきてしまうことがありますからね。それが年代に合っているものなら違和感はないですけど、合っていないものだと違和感が大きくなって、楽しい部分が減っちゃいます。
でも、あの子たちの言動は、年齢的にわからないでいいようなものには興味はなく、そのかわり、今の自分で素直に、自然に感じられることには思いきり反応する感じ。
だから、楽しさがアップアップで、しかも動きもどんどん吸収される。先ほどのコテン、コロンのように。
・・・そんな、とんでもな~くすごい(今では珍しい)ことをやっているので。
ほんと、面白すぎる・・・。
さて~、今日はウキャキャ&浮き沈みのはげしいU-6クラス(年中さん、年長さん)からスタートだ~。
どうなるどうなる?

|

ソラッ子クイズ

よく、コートに来るなり、私に向かって「ゴリラコーチ」と言う2年生の子。この前は、コートの入り口で私が保護者の方と話をしていると、「コーチ、邪魔!」と言って中に入りやがり・・・。(邪魔じゃないんですけどねー。)
そんな子が、昨日は何て言ってくるかな? と思っていたのですが・・・さて、ここで問題です。昨日は何て言ってきたでしょうか~?
なーんて、引っ張ることもないですね、昨日は、
「バカコーチ」でした。おお、なんとシンプルな。
あ、バカって言っちゃダメですよね、しかもコーチに向かって! 私も、もしアシスタントコーチに向かって子供がこんなことを言ったら厳しく注意します! ただ、私とこの子の関係ではOKです。普段の色んなやりとりがあってのことなので。これもただのやりとりなので。
ということで、ソラッ子クイズの正解は「バカコーチ」でした~。
ところで、バカと言えば・・・・少し前のU-6クラス時に、私が「バカじゃないの~」と子供に言っていたら、ある子が、「あのね、バカって言ったらいけないの。バカって言ったら、言った人(本人)がバカなんだよ」と教えてくれました。そう、キミが正解~。
「だけどさ、かわいいから、つい、バカじゃないの? って言うこともあるでしょ?」と言おうとしたら、近くで「何やってんの?」「それ、やめて」という声が聞こえてきまして。
ん? と思って見てみると、後ろから、目をシロ目にして、足をずりずりとすりながら、ゆっくりと歩いている子がいました。お・・・おお・・・本当に何やってんの&それやめて、ですね。
「これはバカって言ってもいいよね・・・」なのでした。
とてもかわいいおバカちゃんがたくさんいまーす。
さて、今日はどうなるかな?

|

卒業生から電話電話

この前の日曜日、突然、卒業生から電話が。

「あ、えー、あの・・・夜遅くにすみません。えーと・・・」の主は卒業生~。
あらま、久しぶり。中学に行ってからもスクールに来ていた子。
今、いくつになっているんだろう。
ところで、なぜ電話をしてきたのかというと、「○曜日、行こうかなと思って」と。その日は学校が終わるのが早いらしくて。
「ずっと、行こうと思ってたんだけど、時間がなくて」だったそうで。せっかく学校が早く終わるのに、スクールに来てくれるとは。ありがとう。
ただ・・・特に用があるわけではないらしい・・・。
うーん、面白いやつだ。
そして、「じゃあ、○曜日に!」ということになったのですが、来ると決まったら、「なんか緊張するなぁ」と。何を緊張するんだろう??? この電話でもずっとタメ口なのにー。てめー、緊張するならこの電話で緊張しとけー。
そして、「緊張するなぁ」と言っているのに、最後は「バイバーイ」と言って電話を切りました。
やっぱり面白いやつだ。
ちなみに、小学生の頃はおとなしい子で。ただ、おとなしいんですけど、普通に色んな会話をしていました。それから、よく、私に舌打ちをしていました~。冗談でですけどね、私のことをチラッと見て舌打ちを「チッ」とし、私がそれに対して、「テメー」というパターンのやりとりをよくしていました。
そうそう、少し前に他の卒業生のことを書きましたが、この子も小学生の頃にはチームには所属していなかった子です。ソラでだけ、サッカーを楽しんでいたような感じです。その後、中学からはサッカー部で。頑張っていましたねー。
色んな子がソラには通っていますが、こうして、また来たいなと思ってもらえる場になっていることが嬉しいですね。

|

サッカー・個人(プライベート)レッスンレポート(アンパンマン)

サッカー個人レッスン(プライベートレッスン)のレポートです。
継続している子のレッスンが多いので、レポートをあまり書いていないのですが・・・。毎週レッスンを行う子、隔週の子、毎月の子、大事なイベントの前に定期的に行う子など、継続している子のレッスンが多くなっています。東京、千葉、神奈川、埼玉で毎週レッスンしています~。
さて、レポートレポート。
数か月前に初めてレッスンを行い、今も継続中の子のレッスンを先日行いました。学校での先生とのやりとりなどにも変化が表れ(変化に気づいた先生もいい先生ですねー)、只今、上昇中の子。月に数回行っているので、本当は、ソラに通えたらいいのにな~と思いますが(あの子たちのサッカー、すごく伸びるサッカーをしているので)、離れているのでそれは難しいのです。ただ、個人レッスンでしっかりと伸びていますので。
レッスン時はいつもとても楽しそうにサッカーをしていますよ、この子。
親御さんは、以前は、「どうにかして上手にさせてあげたい! の一心で、スクール(注:ソラではありません)で言われたことを直してできるようにしてほしい」という気持ちだったそうですが、今は、「本人のやりたいことを楽しみながらやってほしい! になっています」とのことで。「楽しんでやっている姿を見ることが嬉しく思います」と、今の様子をいつも喜んで下さっています。
初めてのレッスンの時も、その後のレッスンでも、スクール(ソラではないです)で注意されていることについては、私の見解とは違うので(見る目が違うので当然と言えば当然ですが)私は私なりに、伸びるようにレッスンを行っています。そして、実際に、伸びています~。スクール(ソラではないですよー)時にできないことがレッスンでできるようになることも多いので、私も、「ほら、見方次第、やり方次第だよーん」(=子供は伸びるんだよーん)なんて心の中で思っています。(他の場での評価なんて気にしません。実際、力とはかけ離れていることも多いので。)
さてさて、そんな子のレッスンを行ったのですが、昨日、面白いご報告を頂きました。
スクール(ソラではないです。何度も書いてすみません。でも、混同しちゃうといけないので💦)からの帰り道、アンパンマンの歌を歌いながら帰ってきたそうで。なので、スクールでいいことがあったのかを聞いてみると「ないよ♪」だったそうで。なのに、歌いながら帰る? 不思議ですね~。
「でも○○が少しできた♪」とご機嫌だったようで。○○はこの前の個人レッスンで少し行ったこと。スクール(notソラ)の前に自主トレしていたそうで。「スクールの前にコートで一人レッスンの復習をしていた時の嬉しさがアンパンマンの歌に繋がったようです!」とのことで。
ほほー! これは嬉しい。そういう時の嬉しさ、大事にしてほしいので。
しかも、歌がアンパンマンとは! いい歌ですよね。それに、アンパンマンもいいアニメですもんねー。
スクールでも、たまにアンパンマンのことについて、まじめに話したこともありますしね。「アーンパーンチ」と言って、冗談でパンチをすることもありますしねー。
たくさんたくさん、この子にあった楽しさ、達成感を感じることができますように。
楽しみながら、自分の力、伸びる力があることを感じながら、どんどん上達していきますように。
・・・ ・・・
あ、そうそう。
この前のレッスン時、面白いことがあったんですよ。
ボールが離れたところに転がり、そのボールを犬のお散歩中の人がとってくれたんです。
なので、「ありがとうございます、と言えー」とその子に。すると、「ありがとうございます」。偉い偉い。(たぶん、私が言わなくても、この子はちゃんとお礼を言ったはずですが。)
そして、さらに、「犬にも、”ありがとワン”と言えー」と。すると、恥ずかしそうに、照れ笑いしながら、犬クンに「ありがとう」と言っていました。あはは、偉い偉い!(かわいいでしょ。)ただ、「ワン」が付いていなかったようなので、「”ありがとワン”じゃないと犬に通じないだろー!」と言ってやりましたー。なーんてやりとりがあったのですが、こんな感じのナイスボーイなのです。
これからも、きっと楽しみながら伸びて行くでしょうね。

サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

ソラ・リーグ「4~6年生大会」開催のご案内

※会員の方には明日からお配りする通信でご案内いたします。
2月中の水曜日にソラ・リーグを開催します!
◆ソラ・リーグとは…チームに入っていない子が試合感覚を味わうことができる場、チームに入っている子が普段とは全く違う環境でのゲームを楽しめる場、そういう場を作ろうというものです。私たちも必要以上に声をかけない(見学の方にもお声かけを控えて頂いています)、監督・コーチのいない大会です。子供同士で色々なことがあるかもしれませんが、働きかけなくてはならない場合を除き、様子を見ます。そのような子供同士のやりとりも含め、ここに集まる子たちで、「チーム」として試合に挑んでもらいます。
これまでに参加した子たちの中には、「初めてで緊張する・・・」という状態でスタートし、終了後には、すぐに「またやりたい!」と言っている子もいました。参加する子がそれぞれの立場で色んな経験をでき、色んな成長をできる、ゆるそうで濃~いソラならではの大会、リーグ戦です。
◆対象 スクール会員の小学4~6年生
◆参加費 税抜\3600 (税込\3888)
◆開催日 2/6(水)~2/20(水)の水曜日(3週間)
[2/6、2/13、2/20]※予備日 2/27(水)
◆2/13は時間を多く取り、リーグ戦を2週間分行います。3週間の開催ですが4週間分という感じです。
◆時間
・2/6(水)  18:45~20:00   
・2/13(水) 18:45~20:35 
・2/20(水) 18:45~20:00   
※予備日2/27(水)18:45~20:00(期間中に中止があった場合)      
◆お申し込み  メールかお電話にてお申し込み下さい。もうお申込み頂けます。
※申込締切…1/30(水)
【チーム分け及びご参加にあたり】
・試合経験のない子でもわかるルールが基本なので、「ルールがわからない」という心配はいりません。また、「うちの子が参加したらみんなに迷惑では…」「うちの子が参加してもいいのでしょうか?」というご質問をよく頂きますが、参加する子の技術や経験に違いがあればあるほどソラでは多くの可能性が生まれますので、そのようなご心配も全くいりません。それぞれの子が伸びる可能性が増すだけなので♪ 
・「蹴った・蹴られた」「ボールが出た・出ない」「点が入ったかどうか」等、子供たちで判断できるものは子供たちに判断させます。子供たちで判断できない場合のみ、スタッフが判断します。
・優勝チームに渡すメダルや賞状などはありません。それらに左右されない達成感を知ること、得ることも大きな目的の一つです。


サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

優しさから・・・伸びてるねー!

今日のU-9クラスは・・・温かいですねー、みんな。あの子たちのあの温かさ、いいですよね。みんな、順番に、困ったり、助けられたりをしているので、友達が困っていたら、自然に助けようとしてくれます。その、助ける深さが、子供の深さでいいんですよね。ちょうどいいんです。
一回一回の練習中にあったことが、ちゃんとたまっているんですよね。その日にすぐに目に見える結果になっていなくても、ちゃんと心や体にたまっているんですよね。こういうもの、あの子たちはたくさん持っているので、すごいんですよね。ほんと、すごい。
温かすぎるU-9クラスなのでした。
そして、U-12クラスは・・・うーん、いいぞ。「なんじゃこりゃ」というようなことを練習テーマにしていますが、あの子たちはどんなことからでもたくさんのことを吸収してしまうので。いいんです、テーマはあれで。
友達に対する気持ちや優しさから、すごく上達してしまう。色んなことを吸収してしまう。
もう・・・・さすがさすが、なのでした。

|

タコさんと小鳥さん

今日のU-6クラス(年中さん、年長さん)は~、
スクール開始前にバーで遊び出す子が・・・面白すぎでした。
長いバーを持ち、「タコだよ!」と。バーがですね、赤色なんです。それを3本持った子が、「タコー」と。でも、足が3本なので、「タコじゃないよー」と私が言うと、もう一人の子がすぐに助っ人に。
チューチュートレイン的な感じで、3本のバーを持つ子の後ろに2本のバーを持つ子が立ち、前から見ると、体は前の子しか見えず、だけど足(バー)がたくさんで、本当にタコみたい。バーもユラユラさせているので、あはは、本当にタコ―。
その後も、バーでの遊びは続き、今度は短めのバーをたくさん出して。
バーが重なった様子を見て・・・・ひらめいたんですね、「鳥の巣みたい!」と。そして、その上に座り、まるで鳥が巣の中にいるかのように、「ピヨピヨ」。
もう~、「タコだよ」も「ピヨピヨ」もかわいすぎ、面白すぎなのでしたー。
※バーは、ぜーったいにケガをしない、安全な素材です。

|

甲斐キャノン!

甲斐キャノン? 昨日も一昨日も、U-12クラスでは、子供たちの中に「甲斐キャノン」と言う子がいまーす。
私は野球は全然くわしくないので、数日前のバラエティ番組で「甲斐キャノン」という言葉を知りました。
すごいですね、子供がマネしたくなるのもわかりますー。
練習中に「甲斐キャノン」のマネをする子が出る練習とは・・・いい練習なのです、実は。サッカーの技術がもちろん上がります。あ、野球の動きも良くなると思いますけどね。実際に、野球をやっている子がソラに来ていることもずっと前からありましたし、野球をやっていた子の動きが良くなることもありますし。(他の種目もですけどね。)さて、今日は出るかな? 甲斐キャノン。
それから・・・・昨日も出ましたー! 「疲れた」発言。練習中、「笑って疲れた」と言って腰がくだけた子~。
・・・というなんじゃこりゃスクールですが・・・昨日も、保護者の方から、子供の成長に驚いたというお声を頂きました~。どうもです。本当に、ちゃんと子供たちは力をつけているのです。ニヒヒヒヒ。やるのです、みんな。
ところで、一昨日の練習時、ウィンタースクールの時の話をしていた子がいたようで、ある子が「え?! ウィンタースクール、あったの?!?!」と。この子は知らなかったみたいで、「行きたかったー!」とブーブー言っていましたが、もともとその日に参加できない場合は、保護者の方は子供に伝えないこともありますよね。(参加できないことを子供が残念がるため、話さないという方もいます。)なので、そう説明すると納得していました。
ら、ららら、少し離れたところにいた子が、「え?! ソラ・リーグ、あったの?」「ソラ・リーグあったの~?!」と。
ないよー。
ただ、楽しみにしている様子・・・。うーん・・・。やってみようかな・・・。
と思っています。うまく日程を組めるか、調整してみます!

|

火曜日、全クラス好発進!

昨日のU-6クラスは・・・年中さん、年長さん、ニコニコすぎるー。相変わらず~のいい感じ。笑ってしまうくらいいい感じ~なのでした。
続くU-9クラスも! メッセージカードに書いたことを意識できている子もいまして。ちょっと・・・成長が・・・グイーンです。スピードもテクニックも上がってます!! だけど、雰囲気はそのまま。もう・・・良すぎ!
そうそう、バーを使った練習の時は・・・
子供たちが座って私の説明を聞いているのですが、ある子がアゴと地面との間に、ちょうどそのバーを立てていまして。(アゴと地面でバーを挟んでいるのです。)こらこら、「アゴが伸びたー!」の図になっているよ。(バーは安全な素材なので、100%ケガをしません。)
なので、「アゴが伸びたー!」と言うと、3秒後には、「お前は耳が伸びてんだろー」「ハナが伸びてんだろー!」「目が伸びてんだろー」「アゴが二倍ー!」・・・という具合で、はい、全員ね・・・。
しかも、全員が違う様子になっている・・・す、すごいオリジナリティ!
うわー、写真撮っちゃいたーい! というぐらいでした。が、ガマンガマン。ここで写真を撮り始めたら・・・おそらくずっと終わらない・・・あの子たちは止まらない・・・。それに、こういうこと・・・日常茶飯事・・・。あはははは。
まあ・・・そんな感じの練習なのに、すごくいいプレーの多いゲームをしていたので、ね、いいんです、はい。
「ゲームがいいからヨシ」ではなく、「あんな感じだから、あんなにいいゲームになる」ので、「あんな感じ」が「ヨシ!」なのです。
ナイスナイスなU-9クラスでした。
そしてそして、U-12クラスも。
笑えるスタート。
練習開始の直前、「これは危ないからやってはダメ」をやっている6年生を発見。ただ、ケガは起きそうにないので、そのまま様子を見ていると・・・ちょうどその子の親御さんが来て下さり、少し話しを。なので、「今、あのヤロウがあんなことをしていたので、後で怒る予定です!」と話していると、その子がこちらの方に来る…来る?・・・途中に、、今度は違う、「それはダメ」をやりました。すると、保護者の方が、「もう、こんな感じで怒って下さい」と胸ぐらをつかむポーズ。(もちろん、冗談で、ですよ。)私も「はい、それでいきます」。そして・・・その子がこちらに来た時に、「絶対にやっちゃダメ」をやったので・・・保護者の方も、「もう、こんな感じで!」=胸ぐらつかみ、ビターンビターン。(もちろん、冗談で、ですよ。)
・・・ということで、練習開始時に、胸ぐらをつかみ、ビターンのポーズを。あ、もちろん、冗談で、ですよ。パッと見た感じだと、とんでもない光景ですが、外から見るのとここの中に流れるものとは全然違うので、ご安心を。子供たちもみんなわかっていますし。ここは、なんじゃこりゃワールドなのです。
「危ないよ」ということを3つやっている状態でスタートしたら、大ケガをしますからね。
冬休み明けで、他の子も気持ちフワフワ状態なので、みんな同じ雰囲気はありますから。
あれでヨシ、なのです。
なーんていう、ちょうどいい感じでスタートしたU-12クラスは・・・練習の雰囲気がやはり良く! 先ほど書いた子も崩れ落ちるほどに・・・あ、笑ってですね、崩れ落ちたんですよ。
あるメニューの時に、笑って笑ってそのまま崩れ落ちました。
いいんです、こんな感じで。こうなっていいよ~空間を作るための最初の確認だったので。
そしてそして~、ゲームは~・・・ね、やっぱりすごくいいプレーばかりでしょ。雰囲気もすごく良かったし!
ナイスナイスなU-12クラスなのでした。
そういえば、U-6クラスの子も、「動けない」と言っていました。「笑いすぎて、動けない」って。
あはは、火曜日コース、全クラス、好スタート!

|

おお、卒業生

昨日、中学生クラスのスクール中に電話が。ですが、電話に出れないタイミングで。なので、折り返し連絡をすると、あらま、卒業生。しかも、もう、コートに来ているらしく。電話で話すと、「スクール中だし、また改めて挨拶に来ようかと」と・・・いやいや、もう来てくれているのに~。
ということで、コート横で少し話をしましたが・・・もう24歳! 立派な社会人になりましたー。
この子は小学生当時、サッカーをしていたのはここ、ソラでだけで、ほのぼの~とした子でした。絶対にサッカーをやりたい! ということではなく、ふわーんと来て、だけど、しっかりとここの空間を楽しんでいた子ですね。当時、よく私と話していたのは、ドラマのことでした~。あ、ちゃんと練習していましたよ、この子! だからこそのエピソードもありますし~。
卒業後も、ちょくちょく顔を見せてくれ、気づけば24歳! 「もう、2~3年来れてないから・・・」ということで、来てくれました。昨日はたまたま仕事が早く終わったらしくて。忙しいはずなのに、どうもです!
熱血サッカー少年少女も、他に趣味のある子も、色んな子にとって楽しめる場になっているのが・・・いやいや、子供たちがそういう場を作っているのが、嬉しいです。さすがだな~、みんな。昨日の子も、来てすぐに「囲碁」の話をしてくれました。いいですねー。
そういえば、数日前は、卒業生の個人レッスンをやっていたところに他の卒業生が通りかかり、その日、事務所に戻るとまたまた他の卒業生から年賀状が届いていて、その年賀状には、レッスン時に通りかかった卒業生のことが書いてあり・・・おお、卒業生の波~連鎖連鎖。
ちなみに、昨日参加していたアシスタントコーチも卒業生です。まだ慣れていない部分もありますが~、スタートはあんな感じがいいのです。今は力が入りまくりですが~、ソラでは、スタートはあんな感じがいいのです。本人、かなり頑張っています。すごく頑張ってくれていまーす。
みんな、伸びよ伸びよ~

|

ご褒美

昨日、「この子にとっては、ソラがご褒美なんです」と~。その子にとっては、ソラがご褒美になっていて、ソラに来ることは、好きなことをして遊んでいいよ! の時の、「遊ぶ!」という感覚らしいのです。子供にとっては、遊びはご褒美ですもんね、その遊びと同じ感覚とは! 嬉しいです。
実際、よく私もスクール中に「遊ぶ時間がなくなっちゃうでしょ!」と言うことがありますし。すると、「遊びなの?」とか「遊びじゃないよ!」と言う子もいますが、私にとっては、子供にとっての「遊び」です。夢中になって楽しんじゃう、他にもたくさんプラス要素あり~のこと、もの、状態。
なので、この子がそういう風に捉えていることが嬉しく。そして、そんな感じで楽しんでいて、メキメキ上達中ですしねー。(他の子ももちろん伸びています!)
子供たちが良い空間を作っているのだなと、改めて感じることができたのでした。
サッカーをして、遊べ遊べー! 伸びよ伸びよー!

|

サッカー・個人レッスンのプチレポート

遅くなりましたが、数日前に行った、今年最初のサッカー・個人レッスンのプチレポートを。
と言っても継続している子なので、改まってご感想を頂いたりはしていないのですが・・・面白い様子があったので。昨年、年始のレッスンを行えなかったため、今年は何カ月も前からご依頼を頂き・・・天気も良く、良かったです。
さて、レッスンですが・・・まずは、いつものようにスタート~。
レッスンは、本人の要望を聞き(この子の場合は、ずっと継続している子なので保護者の方のお付き添いはないのです)、そこに含まれる要素を確認するところから始めました。
そして、しっかりとレッスンを行い、本人も疲れたようなので、頑張ったねー、というところで終了。
そしてそして、最後に他に何かやりたいことがないかを聞くと、おお~&へー?! というリクエストが。
そのリクエストは、個人レッスンを始めた頃にちょくちょく行っていたメニュー。ここ数か月は、テーマに絞った練習をしていたのであまりそういうメニューは行っていなかったのですが・・・、ここでリクエスト。へー! です。
私としては、嬉しかったです。もともと、こういうメニューを好む子だったし、動きもそういうものが土台になっていたことが初めの頃にわかっていたので。
ただ、最近の要望としては、改善したい部分などを具体的に話してくれることが多く、私もレッスンでは本人の要望に合わせたものを行う方が良いと思い、要望に沿ったもの、要望に関わる要素を多く取り入れていたので、最初の頃に行っていたような練習メニューは行えなかったのです。そうした練習をしていた子が、やっぱりこういう練習をしたかったのかぁと思うと、安心し、また嬉しかったです。
どんな練習かと言うと・・・秘密でーす。(スクールではよくやっているような内容です。)
そして、とても楽しかったようで、レッスン後、お家に帰った後に、レッスンのことを保護者の方にたくさん話してくれたそうで。よかったです。
あ、面白い様子というのは、リクエストの時の様子。これが良かったんですよね。
サッカーに特化していないものをやりたい、しかも、かなり前にやっていたもの・・・ちょっと言いづらいですもんね。そんな様子を含んでのリクエストだったもので。
いいんだよー、子供だもん! まだ楽しいものは楽しいのだー、なのです。(実際に、サッカーにプラスになるし。)
これからも、楽しいことを土台に、どんどん伸びて行きますように。

グングン伸びるぞー! サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

そっつぎょうせ~い~

何人かの卒業生から年賀状が届いています。みんな、元気そうで。しかも、頑張っている様子で。

そして、今日届いた、ある卒業生からの年賀状には・・・小学生の頃、ここで一緒に練習していた友達の、今、頑張っている様子を書いてくれているものがありまして。たくさん、書いてくれていまして。
も~う、嬉しくて。それから、今、通っている高校にも、ソラにいた時に一緒に練習していた、学年が一つ、二つ上の先輩がいるそうで。なんか、いいねー、なのでした。ソラの子たちらしいです。あの子たちの作っていた空間、(今の子もいい空間を作っていますけど)すごく良かったですからねー。さらに、他にも嬉しくなるようなことを書いていてくれていまして。もう~、この~、いいヤツ~。
そしてそして、この子、今、「高校でめっちゃサッカーを楽しんでいますよ」とのことで。
もう、嬉しい限りです。この子、小学生の頃にはチームに所属していませんからね。よく、「チームに入らないとダメでしょうか?」と言う相談を受けることがあり、「そんなことはないですよ」とお答えしていますが、こうして、みんな、ちゃんとやっていますので~。しかも、こんなに楽しそうに。だから、チームに所属するかどうかは、関係ないのです。
おまけに~、この子は、スクールの体験時、「体験なんか行かない!」と言っていた子ですからねー。それを無理やり親御さんが連れてきてくれた子なので~。
本当に、ここにいる間に、子供たちは自分たちで色んな力をつけているんですよねー。
なんかすごく嬉しくなる2019年のスタートなのでした。

|

こ・・・こ・・・・好発進!

昨日からスクールの新学期がスタート。
早速・・・面白かったですー。
U-9クラスにはカエルがたくさん~。あ、本物のカエルではなくですね、子供たちが「ケロケロ」言うのです。
みんなでケロケロ言って、ゲラゲラゲラ。ケロケロ言っている途中で「ケロ」が「ロケ」になり、「ロケ?!」となって、またゲラゲラゲラ。
こんな雰囲気で・・・ゲーム中のあの動きの良さ! しかも、良くなっているところが、さらに良くなってるー! すごいですね・・・みんな。あの子たちのサッカー、本当に面白いです。
それからそれから、昨日は、新年最初の練習でしたが・・・ニコニコしながら、MYあやとり(のヒモ)を持ってきてくれた子もいました。嬉しそうに、あやとりしているところを見せてくれました。
サッカースクールにあやとり??? ・・・はい、一応、サッカースクールです~。が、こんな感じでいいのです。あの子たちの伸びが証明してくれていますしね。(あんなに伸びているのだから。)
その後のU-12クラスも、すごく良い雰囲気で。
2019年のスクールは、なんとなんと好発進! これは楽しみです。
新しいコーチも頑張っていますからねー。
またまた来週も楽しみです!
*サッカー・個人レッスンの方も年末ギリギリまでやっていまして、年始もすでに何人か行っていまして。継続している子たちが多いので、レポートは書いていないのですが、こちらもみんな、いい感じです。あまりにいい様子なので、書きたいこともたくさんあるのですが、ちょっと書けず~、すみません。
さてさて、ではでは、2019年もソラらしくやっていきますね。

|

サッカーをやろうね

Inosisi今年もよろしくお願いします~。

年賀状を送って下さった方、どうもありがとうございました。
この場を借りて借りて。
ところで、子供たちの一言、目標とか、いいですねー。
どれもいいのですが、思わず笑ってしまったものがありました。
「こうち、サッカーをやろうね」と書いてありまして。(あとは名前だけ。)
あはは、そう、サッカーをやろうね。楽しいもんね。
「サッカーをしてあそぼう」のサッカーがとても私は好きなので。
子供にとって、「あそぼう」って言うのは、手を抜くとか、ふざけるとか、そういうことではなくて、楽しいことをしようっていうことですもんね。頭と心と体を、自然に、最も良いバランスで使うっていうことですもんね。
「こうち、サッカーをやろうね」を見て、そういう気持ちになったので。
みんなー、またサッカーをやろうねー。
もうすぐだよー。


サッカースクールのソラ TEL 042-534-3766

Adre
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。

ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

★サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

★冬休みに開催「ウィンタースクール」についてはこちら

★講演会のご依頼も頂いております♪
★個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
⇒ 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


★書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細はこちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

◆求人 サッカーコーチ(アルバイトスタッフ)募集中
千葉市で開催中のサッカースクール・ソラでは、一緒に現場を支えてくれるサッカーコーチ、アルバイトスタッフを募集しています。
経験は問いません。アシスタントコーチとしてがんばってくれる人を募集中です。
子供が好きな方、元気な方、大歓迎~。未経験の方もどうぞ!
・勤務地 千葉北スカイランド(千葉市稲毛区長沼原町261)
・週1~4日の勤務となります。
詳細はお問い合わせ下さい。

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »