« 登場の仕方がヘンですー | トップページ | 過ぎる過ぎる »

口からケムリが出てるよ

昨日のU-6クラス。
吐く息が白いのを見て、みんなが、ハー、ホー、フー。
そして、「口からケムリが出てるよ」。
あはははーなU-6クラスなのでした。
もちろん、ずーっと楽しく、アハハ、フギャギャで終わったのでした~。
もちろんもちろん、そんな感じなのですが、動きが発達する要素、アリアリ~なのでした~。
あの子たちがふざけているつもりでやっていることは、実は、トレーニング的な視点から見ても、ぜーんぶ、効果あり~なのです。ニヒヒヒヒ。
そして、続くU-9クラスでは・・・。
口から出る白い息を見て、またまた「ケムリが出てるよー」。そして、「ゴジラだ、ゴジラ!」だって。プププ君たちの集まりです。
そして、やっぱりいい感じ~で練習できたのでありました。
それと、本当に笑っちゃいますが、先ほど書いた、「あの子たちがふざけているつもりでやっていることは、実は、トレーニング的な視点から見ても、ぜーんぶ、効果あり~」ということを示す場面もありまして~。
そういう場面、たくさんありましたが、中でも私が最も笑ってしまったのは、休憩中にふざけていた子のした動きが、数年前に世界一決定戦でプロ選手が見せた「すごいプレー」とまったく同じだ~、という場面。
ね、こういうことが溢れているので。
なので、あの子たちのあの空間はすごいのです。やるでしょ~、あの子たち。
そしてそして、続くU-12クラスでは、おお! という様子を見せる子が多数! 
これまたそういう場面、そういう子が多く、一つだけ挙げるのは難しいのですが・・・あえて、一人挙げるとすれば、「こうした方がいいよ」とメッセージカードに書こうとしていた子が、その動きを昨日してしまいました~。少し前に話したことで、でも、今やるのは難しいだろうなと思い、メッセージカードに書いて、記憶にしまわせようかと思っていたのですが・・・。まさか昨日できるとは思っていなかったので、あんれまー、です。
やるじゃないか! 
・・・という子だけでなく、他の子も、わーおです。

いいね、みんな~。

|

« 登場の仕方がヘンですー | トップページ | 過ぎる過ぎる »

ほぼ独り言」カテゴリの記事