« プププ、おーおーおー! の木曜日コース | トップページ | 伸びよ伸びよ »

ちびまる子ちゃん

昨日、ちびまる子ちゃんのことをテレビでやっていて、話を聞きつつ、ちびまる子ちゃん、さくらももこさんに感謝。最近はレッスン等の関係でなかなか見ることができていませんが、好きなマンガです。そして、色んな登場人物がいるから面白いんだなと、つくづく。
そしてそして、だからソラのサッカーもあんなに面白いんだなとつくづく。「サザエさん」「ドラえもん」だと思っていましたが、「ちびまる子ちゃん」でもありました、あの子たちのサッカー。
そりゃ、見ていて楽しく、嬉しくなるわけですね。
昨日のU-9クラスも、もう、すごくて。
ゲームを待っている4人。その中の一人が、「あれ? 泣いてる?」。そんな雰囲気なかったのに。「どうしたのー?」と聞くと、「順番を決めてて、4番になったから泣いちゃったの」と。ゲームの時のボールを蹴る順番かな。
そう、遊んでいるようにやっているサッカー。あれは、めいっぱい楽しんでいるんです。だから、「まじめ」を超える以上に、あれで十分に「まじめ」でもあるんです、順番決めで泣いちゃうくらいに。
4番で泣いちゃったかぁ・・・かわいそう・・・の前に、かわいいですね。あんなに元気な子なのに。
子供たちがその子をなぐさめる様子を見ながら、そのチームのゲームも開始。
すると、順番が3番の子が、「3番と代わってあげようか?」と聞いていました。かわいいですね。
また、ゲームを始める時には、その子が泣いていることに気づいた子が、「○○、どうした? どうしたの?」と聞いていました。
いいでしょう? こういうことが詰まっているゲーム。
そして・・・その泣いている子が一生懸命に守ろうとしていたところを、さっき「大丈夫?」と気にしてあげていた子がガンガンとゴールに迫る・・・こら、お前、さっき心配していた子が目の前にいるぞよ・・・。面白いでしょう? ただ、これは、もう泣いていた子が元気になっていたから、素でサッカーをしていただけでしょうね。優しい子たちなので。
そのへんのバランスが、ここの子たちはすごくいいんです。
一人の子のバランスの取り方もいいし、一人でうまくできていない時は、ある子がこういう役割、他の子がこういう役割という感じでみんなでバランスを取っていて。
私がうっかり入ってバランスをこわさない方がいいこともたくさん。
大人の「過剰」よりも、子供のちょうどいい凸凹感がいいことがたくさんあって。
なので、私は、いいね、みんな、と思いながら、見ていることが多いんです。
そうそう、昨日のU-9クラス、他の場面でも、蹴る順番で「やりたい」となっていたところで、さっき、泣いた子には順番を譲ってあげようとしていた子が、他の子とのやりとりの時には、(やりとりの)相手が「まだ蹴ったことがない!」と言うと、「へー、今までに一回も蹴ったことがないんだー!」(←その日まで、一回も蹴ったことがないんだね」の言い方で)と言っていました・・・。
もう・・・・遊んでいる空間・・・おそるべし。
他の場面も、こんなことだらけで。
すごすぎ、ナイス過ぎのU-9クラスでした。

|

« プププ、おーおーおー! の木曜日コース | トップページ | 伸びよ伸びよ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事