« 立ち止まって | トップページ | 温かい »

脱皮っぴ

今日はU-6(年中さん・年長さん)クラスからスタートで・・・もう、面白すぎですね。発する言葉の3分の1が「う○○」。
ですが・・・すごいんですよ、練習にウキャウキャと入り込みまくりです。
「あ、離れたか? 疲れたか?」と思っても、数秒後には戻ってきています。今日はかなりじめじめしていたので、あんなに続けて動き回れたらすごいですよね。しかも、ノリノリ度100。
そして、上手になってるから、これまた面白い。まあ、あんな感じが理想なので、上手になるのは納得なのですが、子供たちはただ楽しんでいるつもりなので。
本当に面白いですね。
続くU-9クラスも面白く。
コラッと注意される子もいましたが、注意された子にも良いところがたくさんたくさんあるので、いいんです。
コラーッと頭をピシャッと打つこともありますが・・・そういう時は私は頭をピシャッと打っているふりをして、実際には自分の手を打っていますのでご安心下さーい。なので、子供が「痛くなーい」というのです。いいんです、あれはあれで。
コラコラ言っていますが、どの子も元気ですからねー。
本当に楽しい空間ですね。
最後のU-12クラスも・・・どうしませう、良すぎでは?!?!
特に今日は良すぎでは?!?!
ただ・・・面白かったのは、前半の「めっちゃ子供~」メニューへの食いつき方ですね。
1~3年生クラスで行うこともあるメニューをやったんですけどね、もう、食いつき方が・・・素晴らしい!
さすが子供、ソラッ子。もちろん、高学年でも効果のあるメニューですけどね、あんな感じでやれる子たちだからこそ、効果も出るんです。
4年生、5年生、6年生・・・いいですね、みんな。
ところでところで、練習後、「年上の子たちが優しくて」と言って下さる方がいらっしゃいました。本当に優しいですよね。
先日、他の方からもおっしゃって頂きました。
でも、ちゃんと、ムキになるべきところではムキになっているんですよ。
だから、強く優しい・・・という感じでしょうか。
グッドグッドな子たちです。
空間にも、確実にプラス方向への変化が出ています。
子供たちのくっつき具合がより自然になっているので、出る言葉、出る動きがとても自然でいいんです。タイミング、内容、強さ。それらがいいんです。
火曜日U-12クラス、一足先に脱皮でーす。

|

« 立ち止まって | トップページ | 温かい »

ほぼ独り言」カテゴリの記事