« ここのサッカーは違うぞよ | トップページ | 出来上がり~ »

ヤベー、キミ、うまくなっちゃってる

月曜日のU-15クラス後・・・

帰ってくるなり『ただいま』も言わず、やたら嬉しそうに「ヤベー! 俺、マジでサッカー上手くなってる!」と言った小僧がいるそうで。

プ・・・プププププー。はい、うまくなっています。
「すごく」ね。
プププとなったのは、この日、私は一切この子のことを褒めていないので。
それでも、自分の上達をそう感じたことに、「へー、わかってるじゃん」なのです。
自惚れているのではないのです。適切な自信の持ち方なのです。
実際に、前々回は、自分の弱点を私に話していたのです。その部分は強化すべきポイントなので、改善したいと思い、私から少し話したところ、そこが少し劣っていると自分では考えているようでした。ただ、まだそこは上げられるので。本人が気づいていないだけで。まだ変えられる。
話を戻して・・・。
前回の練習では、子供たちにほとんど注意もせず、褒めもせず、ひたすら2人組で1対1を行い、その後のゲームでも自分自身での達成感を感じることがポイントとなるようなゲームをしました。
自分の体と心で感じる達成感・・・そこがポイントとなる練習だったんです。
~~~という練習後のさっきの言葉です。
自分で得た達成感、適切な自信。
いいですよね。
伸びよ伸びよ、ニヒヒヒヒ。

|

« ここのサッカーは違うぞよ | トップページ | 出来上がり~ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事