« 幼稚園の子のこノコ | トップページ | 詰まりすぎ »

ところでソラT

先週から通信でご案内していますが、2018年度のソラT、好評です♪

早速お申し込みも届いています。
ところで、先週の木曜日、その前の練習時に「プリ&エーン」となったまま帰った子。
(詳細はこちらのブログを)
その子が先週の木曜日にすごく元気に、ニコニコ来まして。
最初から最後まで、すご~く元気に参加していきましたー。
そしてそして、その子がその時に来ていたシャツが・・・2012年度版のソラTでした~。
今から6年前のもの。懐かしい~。お兄ちゃんのものですね。
ちなみに、そのシャツのデザインは・・・
Solat2012 胸上部に「7→14」という感じで番号が入っています。
(※「→」はソラの文字も入れたデザインです。)
胸に7と入れたのは、実は私が「胸に七つの傷のある男」だからです。…ええ、ウソです。(ケンシロウって知ってますか?)
まあ、子供たちに散々なことを言われ、心の傷は無数にありますが…なんて、これもウソです。そんなに繊細ではありません。
7番は、初めて見た1982年ワールドカップで、初めて好きになったサッカー選手・・・という私的なことは抜きにして、その選手は当時22歳。当時の印象の「若さ」とか「スタート」という意味を込め、7を使いました。
14番は、1974年ワールドカップで準優勝した国が見せた“トータルフットボール”(ポジションはあるけれど、それに縛られずに選手が動き回り、全員で攻め・全員で守るという感じ!)の中心にいた選手の背番号です。私はトータルフットボールの説明を見るたびに、素の子供がするサッカーと照らし合わせてしまいます。
サッカーを好きな子が集まれば、たいていの場合、自然に“トータルフットボール”になってしまいますから。ただ、最近は、教えられすぎて、自由に動いていいサッカーでも動けないこともあるので・・・・だから、もっと「子供で行けよ」ということで、14番を。
「7→14」としたのは、「7が14になる」=「成長する」という意味も込めたからです。7×2=14という感じで、なんか「成長」をイメージしやすいかなと。ただ、14番だった選手は「空飛ぶオランダ人」という異名も持っているので、「7→14」は、単なる二倍の成長というよりも、実際にはとんでもない成長を表しています。
矢印の中にsolaを入れたのは、ソラを通って成長してくれたら嬉しいという願いも込めています。
そんなことも込めながら、「そら、そ(素)の良さで、走れ!」というデザインになっています。
***********という思いを込めた2012年度のソラTなのでした。
今年のものと重なる部分ありますね!
うーん、不思議な縁。不思議なエーン。エーン?! まさか、今週もあばれるのではなかろうな・・・。
さてなさてな、やっぱり楽しみなソラ空間。
ソラTの話はさておき(着地失敗)、今週も楽しんでいきましょう。

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766

Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

◆求人 
サッカーコーチ(アルバイトスタッフ)募集中
千葉市で開催中のサッカースクール・ソラでは、一緒に現場を支えてくれるサッカーコーチ、アルバイトスタッフを募集しています。
経験は問いません。アシスタントコーチとしてがんばってくれる人を募集中です。今、スクールでがんばってくれているコーチングスタッフもコーチ経験のない段階からスタートしましたが、スクールをとてもよく支えてくれています。
子供が好きな方、元気な方、大歓迎~。未経験の方もどうぞ!
・勤務地 千葉北スカイランド(千葉市稲毛区長沼原町261)
・週1~3日の勤務となります。
詳細はお問い合わせ下さい。

|

« 幼稚園の子のこノコ | トップページ | 詰まりすぎ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事