« 他種目ッ子ももちろんカモーン | トップページ | スタート地点よりも »

またスピードアップの機会を増やさなきゃ

昨日のスクール。
U-6クラスは、それぞれの子が練習メニューに入り込める時間、機会が増えていますね。色々な行動がプラスの方向に動いているように思います。「前までこういう時は(>_<)こんな感じだったのに今はこ~んな(^o^)感じ」という感じですね。
いい感じ~の変化でいいですね!
U-9クラスは本当に色々なことが含まれていて忙しい~子供たちです。でも、いいんです、あんな感じで。
U-12クラスは今、それぞれの子が一つずつ上に行くことができるといいですね。
「自分には前の5・6年生のようにはできない」・・・なんてことはないのです。みんな、ちゃんと成長しているので。
ところで、昨日は、うぉー・・・という顔を発見。
話すと長くなるので説明は省きますが・・・これは本当に「うぉー・・・」と思わずうなる顔でした。いい表情。
変化しつつある子の顔でしたね。もちろん、どの子も、それぞれに成長していますが。
ただ・・・スピード感が少し落ちてきました。子供の遊びのテンポ、キュンキュン、ギュンギュン状態が少し足りないですね。学校行事の練習で疲れていたり、急に暑くなったりしたことも関係しているかもしれませんが、子供のテンポで動く機会が減り、逆に、大人のアップのようなテンポで動く機会・経験が増えてきた、ということが影響しているように思います。
前年度の6年生にはチームに入っていない子も多く、実はその子たちがスピード感を上げていました。すごく動きが速く、良かったです。ボールに触るのが楽しいから取りに行くし、どんどんゴールにも向かう。時間は限られているので、「早くたくさんボールを触りたい」という気持ちが当然あるわけで、そういう動きが多くなるんです。だって、例えば、「サッカーして遊ぶ」気持ちなら、ボールに触れなければ楽しくない、面白くないはずで。なので、そういう自然な感じでやっている子は動きのテンポが年代特有の速さ、器用さ、年代特有の要素を吸収する動きになることが多いんですよね。
が、「トータルで試合に勝つことがよし」の意識が強いと、ボールに触らなくてもガマンできるようになってしまうし、ボールを追う機会やスピードも(まだいらない)調整が入り、実にもったいないテンポになるんです。
・・・という、ちょっともったいない状態が多いので、これからはまたメニュー等でそのテンポを意識させることを多くしていかないと・・・ですね。
木曜日のU-12クラスは、そこを意識する必要もあり、そこを意識することになった理由もあり、それらを含めて、それぞれの子が一つ上に行く必要があるように思います。
力あるので大丈夫。飛べ飛べ、超えろ超えろ。

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766

Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

◆求人 
サッカーコーチ(アルバイトスタッフ)募集中
千葉市で開催中のサッカースクール・ソラでは、一緒に現場を支えてくれるサッカーコーチ、アルバイトスタッフを募集しています。
経験は問いません。アシスタントコーチとしてがんばってくれる人を募集中です。今、スクールでがんばってくれているコーチングスタッフもコーチ経験のない段階からスタートしましたが、スクールをとてもよく支えてくれています。
子供が好きな方、元気な方、大歓迎~。未経験の方もどうぞ!
・勤務地 千葉北スカイランド(千葉市稲毛区長沼原町261)
・週1~3日の勤務となります。
詳細はお問い合わせ下さい。

|

« 他種目ッ子ももちろんカモーン | トップページ | スタート地点よりも »

ほぼ独り言」カテゴリの記事