« プライベートレッスンレポート(ちょっとだけ~) | トップページ | ヤダ―! »

掛け合わせで、プラスがアップ!

昨日、久しぶりに練習に参加できた○○君。
「みんなと一緒にプレー出来て本当に嬉しかったようです。クルマに乗ってからも、普段のテンションより3割増しくらいの様子で、solaでの制限された話しや、お休みだった友達の話など、興奮気味で話してくれました。残り少ない時間ではありますが、みんなと一緒にsolaで過ごす時間をつくってあげたいと思っています。」
とのことで。
ただ、他の子と全く同じように練習に参加させるかどうかは様子を見て考えなくてはならないので、そのようなフォローのために、
「他の子達の成長の妨げにならないように」と、他の子の成長面を気にされていました。
ソラの子の保護者の方は、こうして、他の子のことも大事に思って下さる方が多くて・・・ありがとうございます。
そういうことも十分にわかっていますし、私も、どの子も伸ばしたいので、ちゃんと、全員にプラスになる形を考えています。
昨日は制限付きでプレーをさせましたが、その制限は、ケガが治った後で、段階的に、その子の安全を確保する必要があったためです。私が安易にプレーに参加させることはできません。ただ、安全を確保し、ゲームに参加させるようでも接触プレーが起きない状況でプレーさせることはできます。ゲームはしていても、接触プレーのない、スキルの練習という感じですね。この子は、そういうスキルを練習できる段階なので、その状況を作り、プレーさせました。(安全面がとても重要なので、その日の雰囲気やテーマによっては、制限付きであってもゲームに入れないこともあります。)
さてさて、昨日、そのようなゲームを行いましたが・・・この方のように、他の子の成長を妨げたら申し訳ないと考える方ばかりなので、もちろん、昨日のような、プレーの制限付きの子がコートにいるゲームは、他の子にとってもたくさんの意味でプラスになります。狭く考えて、プレー・スキルの上達面だけの話をしても、とてもプラスに作用します。細かい説明は控えますが、周囲でプレーする子が、覚えた方が良いスキルを覚えることができます。
フヘヘフヘヘのソラのゲームなのです。
なので、皆さん、ご安心下さいね。

|

« プライベートレッスンレポート(ちょっとだけ~) | トップページ | ヤダ―! »

ほぼ独り言」カテゴリの記事