« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

ゆるすぎずキツすぎず

先日もとても嬉しいメールを頂きました。ですが、今はここでのご紹介は控えようと思いまして。実はですね、本当にたくさん、嬉しいメールを頂くんですよ。ただ、他の場でのお話や個人的なお話も含まれるので、あまりここでは紹介できないのです。
なので、何年も前に頂いたものから、抜粋&抜粋で、ソラ空間(子供たちが作っているもの)のことがわかるものをご紹介させて頂きますね。何年も前に卒業している子の保護者の方からのものなので~。とは言っても、深い内容のものも多いので・・・ほどよく抜粋できるものにしますね。(内容が関連しているように見えますが、違う方からのものの抜粋です。)
***
「小学生のうちから、勝ち負けに一喜一憂する空気の中でサッカーしていたら、息が詰まっちゃう気がして、ソラのあの真剣にゆる~い空気に触れるのが、なんだかいいバランスな気がしてるんです。・・・たくさん略・・・○○さんに教えてもらってソラに出会って、ほんとにラッキーだったので・・・略・・・」
という方。そう、ここの雰囲気は不思議で、他にもこのようにおっしゃって下さる方が多くいます。
そして、
「4年生からサッカーを始めて、すぐにソラにお世話になって、あっという間の時間でした。初めて山口コーチにお会いした時、私は上手にして下さいって、お願いした事を覚えています。今思えば、何もわからず皆から遅れて始めたから、早く追いつけるようにだけ思っていたんだと思います。そんな無知な親だからこそ、ソラでお世話になって本当に良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。
息子は、サッカーを本当に好きになり少しずつ自分を認めながら、前にすすめてきたと思っています。
ツライ時期も、乗り越えてこれました。
ツライ時期にソラを辞める事も考えた時、「絶対に辞めたくない」と、譲らなかった時、息子の心にソラで支えてもらっている大きなものが何かあるんだと、感じました。まだまだ無知な親ですが、ソラを続けてきたから、つぶれなかった息子がいると感じています。」
という方。
そうなんです、ここのサッカー、ここの子供たちがやっているサッカーは、他の場にあるものとはちょっと違うんです。だから、「チームをやめたのに、なんでスクールを続けるの?」と思うかもしれませんが、こうしたこともたくさんあるのです。チームをやめる=サッカーを嫌い ではないのです。そうしたことに親御さんが気づいてあげられるのは、かなり大きなことですね。
あの子たちの作っている不思議な空間は、決してただゆるいだけでなく、ただきついだけでなく。ひと言で言えば・・・すごいんです。すごいんです、あの子たちが。
なので、例えばチームを辞めた子でも、
「私も車の中から 拝見してたのですが 久しぶりに生き生きしたプレーを見た気がしました。全力でサッカーしたので すっかり疲れきってしまい 夜は爆睡でした。きっとまたサッカーが好きと言ってくれる日がくれるんじゃないかと そんな気持ちになりました。」
と・・・。そうです、ゆるそうで、ただ楽しみまくっているだけなのです。楽しみまくっているので、相当全力なのです。
だから、
「サッカー好きで、でも運動神経もセンスもイマイチ・・・・。これ以上やらせても、本人が傷つくばかりかな・・・と思っていたのですが・・・。前に行ったスクールでは、動きも気持ちも何も変わらず・・・。「コーチに怒られたくない。」とか、「失敗したくない。」とか、ずーーーーっと言っていて。動きも気持ちも、私が励ましても、カツを入れても、変わることなく・・・。半年が過ぎ、一年が過ぎ・・・。
ソラで数か月。すごく変わりました。中学に行っても、部活でサッカーやりたいし、ソラにも行きたい! とはっきり言うようにもなりました。希望を持たせていただいたんです。感謝しかありません。」という方も。
それまでの一年、数年を超える一日を、ここの子たちは作ります。たくさんいます、こういう方も。
そして、「すがる思いで探したのが、ソラでした。間違ってなかった!という思いで、スクール練習見てても、たまに涙することも。(子供を見て)こんなに動けるんだ! こんなにイキイキしてるの見たことない!って。」
・・・という方も。
全部、あの子たちの力。
そうそう、ここで昨日の話を少し。
ゲームをする時に、どのチームから先にする? と聞くと、どのチームも先にやりたがります。なので、「じゃあ、俺(私=コーチ)の悪口を言ってみ」と。すると、「バーカ」(ぷっ、小学生~)やら何やらワーワーみんなが言っていました。ついでに、「教えるのヘター」とか言っているヤツもいましたねー。ボールを呼ぶ声よりも大きな声でたくさんたくさん言ってましたねー。
なので、「今、自分たちが一番悪口を言ったと思うチームは手を挙げろ」というと、みんな、「はーい!」です。その中でも一番「はーい!」だったチームを、「はい、休憩ー!」です。ざまーみろー、です。(それに対してもブーブー文句を言っている子たち・・・。)
話を戻して、はい、子供たちが「教えるのヘタ―」というようなマヌケ―なコーチのいる場でも、ここの子はスクスク伸びていまーす。
ね、だから、ここの子、すごいんです。
これからも、みんなで、勝手に進んでいきなしゃい。ですね。
コーチはマヌケですが、子供たちは立派に子供空間を作ります。(あ、ヤマダコーチ、トオヤマコーチ、オオツカコーチは立派ですよー。)


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

優しい子・・・

少し前に、口が「へ」の字になった子の話を書きましたね。私のことをバキュバキュ蹴る子。

あ、蹴られても痛くないですよ、全然。この子、足の甲で私のお尻あたりを蹴るので、痛くないんです。つま先とかで蹴られると痛いですけどね。足の甲だし、蹴ってくるタイミングもわかるので、全然痛くないのです。昨日は、「あれ? この距離だと蹴って来ないんだ。じゃあ、ここにいたら・・・」と場所を少しずらしたら、蹴ってきましたー。もちろん、後ろ向きで、気づいていないフリをしていますけどねー。こうして距離感をつかんでいます。
ただ、子供なので目測を誤ることもあるだろうし、足首あたりを蹴られたら痛いかなぁ? と思い、「蹴られると痛いから、蹴らないでねー」と言いました。
すると、優しいですね、蹴るのをすぐにやめました。
はい、パンチをしてきました・・・・。ふいうちをくらいましたー。クソー。胸のあたりに「パーンチ」と飛び込んできました。あ、痛くないですよ、この子、2年生なので。
面白いでしょ?

|

口が「へ」の字ちゃん

今日は火曜日。またウキャキャボーイズがやってきます。
低学年のある子はやたらと私のおしりにキックをしますが・・・あの勢いでボールに向かったら、さぞや上手になるだろうに・・・。
その子、先週は、自動販売機の下にお金を落としてしまったようで。困った顔をしているので話を聞き、保護者のところに行ってあげまして。その時、顔は半泣き(口がへの字~)。
もう練習が始まるので、オオツカコーチにお願いし、落としたお金を拾い、元気になり・・・ウリャーッと私のおしりを蹴りに来ました。うーん・・・。
ま、元気ならばそれでいいでしょうね。
でも・・・上達する力があることはわかってほしいので、しっかりと上達させまする。

|

全員ファイトだ!

今日は色んな挑戦がありますね。
今日、挑戦する全てのソラッ子に…
ファイトー!

|

ソラ・リーグ、面白くなりそうです~

ソラ・リーグのお申し込みが来ていますが、今回も初参加の子がすでに数人います。

ということは・・・またまた未知数ですね、空間の発展性が。
さてさて、どうなるのでしょう。
楽しみですね。

|

足が速くなる?

今日頂いたご報告の中から。なんと、50m走のタイムがものすごく縮んだとのことで。どれくらい縮んだかと言うと・・・0.8秒ですよ! 50m走での0.8秒ってすごいですよね。
「走り込みやダッシュの練習を特にしたわけでもないのに」そんなに縮んだので「ソラ効果だ」と驚いていました。
こういう子、多いんですよ、本当に。
そして、本当に、走り込みもダッシュの練習もしていないんですけどね。でも、はい、納得なのです。ニヒヒヒなのです。
今日もU-9、U-12では、スピードすご~っ💦なゲームを見ることができました。
U-6はそういうスピード感はなくてもいいので。でも、必要な速さのある、いい感じのゲームでしたね。
スピード、上げよ上げよー!

|

嬉しすぎる・・・

今日は朝からとても嬉しくなる・・・というか感謝したくなる連絡を頂きました。
本当にソラのことやソラにいる友達のこと、みんなでつくるこの空間を大事に思っている子・・・その思いがわかるご連絡を頂きまして・・・感謝です。この子の思いをみんなに伝えたいですね。今は話せませんが・・・ただただ感謝です。
上れ上れ! 進め進め!

|

ブーブーからのナイスプレー

今日の寒さは・・・すごかったですね。
そんな中、U-12クラスの子は・・・元気。恐ろしい・・・。「手袋、いる?」と言っても「いらない」と言い放つ子たち。ウソだー、本当はほしいでしょう? でも、「いらない」と言い張る子たち・・・。ふーん・・・。
ま、元気だからいいんですけどね。そんな今日もいつものように、みんなプレーが良かったですよ。
「パスが来ない」とブーブーとなっていた子がいましたが・・・その子にパスをしなかったA君は2週間前、練習が始まる前とか休憩中に、ドリブルで使う(使いたい)ワザをたくさん練習していたんです。でも、その日はそのテクニックをゲーム中に使うと足にボールが当たったりしてうまくいかないことが多くて。それが、今日はやりたいプレーをたくさんできていて。だから、きっと普段よりもドリブルが多くなり、パスが少なくなったのでしょう。「練習したことをゲーム中に試したい」・・・これは自然な気持ちです。
「パスが来ない」と言っていた子にこのような経緯を説明したら、納得してくれました。また、A君にも、「自分と同じように他の子も色々とチャレンジしたいことがあるかもしれないよ」ということを話しました。
こうして、バランスが自然になれば、それはもう・・・すごいゲームになるのです。
みんな、動きが良かったですよ。
しかも、「パスが来ない」と言っていた子が、A君のドリブルがうまくいった時に「ナイスプレー」と声をかけてあげていて。こういうやりとり、こういう成長、いいですね。お互いにもっとつながれば、パスもドリブルもどんどん上手になりますから。
練習の最後には、この子がブーブー状態から(経緯を理解し)「ナイスプレー」と言えたことを褒めてあげました。ですが、その話をその子がポケットに手を入れながら聞いていたので、「・・・という話をポケットに手を突っ込んで聞いてるから、やっぱりこのバカモノが!」と注意。ナイスナイスなプププボーイです。ちなみに、ポケットに手を入れていたのは、単純に寒くて。正座して、ポケットに手を入れるという・・・ワケのわからないポーズをとっていました。
こういうところも、恐るべし・・・。
ところでー、あ、これは別に残念な話じゃないですが、「そのテクニックは不自然に練習しない方がいい」というものを練習していた子が、やっぱりボールを踏みそうになったので(その動きで転倒すると危ない)、そこだけはサラッと注意をしました。
みんなのプラスの気持ちが、プラスの方向に行くように。
ちょびっと気をつけていきまする。
という今日の帰りには、先日個人レッスンを行った子の親御さんからお礼のメールを頂きました。2回目の子なので改めてご感想を伺ったりはしていなかったのですが、子供がレッスンをとても楽しんでいて、お子さんもお父さんもお母さんも、皆さん喜んで下さって、わざわざお礼の連絡を下さいました。「また次回も」とのお言葉も頂きました。
それにしても、個人レッスンを行っていてよく感じるのは、ソラでの練習のように、あたり前のように楽しく練習をすると、驚かれることが多いこと。そして、とても感謝されることが多いこと。
普段、ソラッ子の作っている空間の良さがよくわかりますね。(ソラの空間は、コーチではなく、子供たちが作っています。)
いいねー、ソラッ子。


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

雪~

昨日は、コートの雪かきを・・・と思って出発したものの、バスや電車がものすごく遅れ(これは仕方ないですよね・・・)、施設に着いた時にはすでに「雪かき終了~」でした。

スカイランドの方が全て行ってくれました。
ありがとうございました( TДT)
子供たちは、学校で雪合戦などもしたようで。お家の人と雪だるまや滑り台、山などを作った子もいるようで。
「夜も雪の光が反射して明るかった」なんて言っている子もいました。私も好きです、夜なのに少し明るい雪の様子は。
それにしてもー・・・昨日もみんな、いい動きでしたねー。
ところで、U-12クラスの練習後、ある子が、「あのさ・・・」と。そう、そうだよね、そうなんだよ。
ここでは、子供たちが感じるべきことを感じます。なので、色々と考えねば、なのです。ただ何もしないで全部子供たちにやらせよう、様子を見ようだけではプラスを生まないこともあり、とはいえ、全部大人がやっては力が育たないので。色々と考えねばねばなのです。
にしてもいいぞ、みんな。

|

サッカー・プライベートレッスン(個人レッスン)レポート(復帰~)

※初めてレッスンを行った方のご感想を紹介~させて頂きます。
先日のサッカー・プライベートレッスン(個人レッスン)のレポートです。
高学年の子。
今回のテーマはフェイントでした。ケガをした後とのことで、様子を見ながらレッスンを進めましたが、予定していた内容を全て行うことができ、良かったです。
「人見知りで」・・・とのことでしたが、とてもいい感じ~でコミュニケーションを取りながら練習を進めることができました。
(人見知りの子、大歓迎~( ^ω^ ))
Privfeintoooo 自分で考えながら改善しようとしている様子もよくわかったので、アドバイスをするタイミングや内容に気をつけて練習をしました。
一つ一つの練習を理解しながら行っていたので、この後、きっと自分でも練習をしていくことができると思います。・・・と思っていたら、翌日、すでに自主トレをしたそうで! おお、さすがですね!
内容も覚えているでしょうし、これなら吸収も早いでしょう。
ケガの治り具合を見ながら、無理をせず、また練習してもらえたらと思います。


<ご感想>
先日はフェイントを教えて頂きありがとうございました。
子供の怪我が治りきっていない状態でのレッスンで心配でしたが、しっかり配慮して下さっていたので、安心してお任せできました。
子供は、丁寧に教えてくれたのでわかりやすかったと言っています。翌日には教えて頂いたことを自主練してました。
まだまだ教えて頂きたいことは、たくさんありまして…時間をみつけますので、また宜しくお願いします。


▲▲▲
とのことで。「また時間をみつけて」ですね、わかりました! 練習したい内容がまだまだあるんですね。こうしてご継続される方が増えていますが、レッスン内容を見た上で「続けたい」「また行いたい」という方が増えていることはとてもありがたいことです。
ありがとうございます!
これからも、ケガなどに気をつけながら、頑張って下さい~。


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

サッカー・個人(プライベートレッスン)レッスンレポート(キック)

先日のサッカー・プライベートレッスン(個人レッスン)のレポートです。
今回は2人でのレッスン。
Privkick スタート時は2人とも緊張している様子でしたね。友達と2人でも、緊張はしますよね。
なので、リラックスできるような練習からスタート。すると、まあ・・・見事にその練習を楽しんでくれまして、「じゃあ、次はこれ」という感じで、いくつかの練習メニューをやり・・・もう途中からは、声を出して笑う笑う、砕ける砕ける、立ち上がる立ち上がる、動き良くなるぅ~・・・という感じで、とてもいい雰囲気。おかげで私も楽しく楽しく。
そして、いよいよテーマに。
テーマの練習では、基本的な部分やここ数年一般的に見られる改善ポイントを確認しました。
そして、レッスンの後半では・・・見事にコツをつかみましたね。
「これなら大丈夫」という状態でレッスンを終えることができました。
<ご感想①>
人見知りの子でしたが、コーチの明るさに、徐々に打ち解けて…
最後は名残惜しそうにレッスンを終わらせてました。
その後の、自分の所属しているサッカーの練習では、コーチからお誉めの言葉を貰ったそうです。
ソラさんのレッスンのお陰かな?
ありがとうございました!」
▲▲▲
↑ご感想ありがとうございます。人見知り・・・大歓迎です~。どちらかというと私も人見知りです。緊張ありのスタートから、「最後は名残惜しそうに」とのお言葉・・・どうもです! 嬉しいです。本当に、めいっぱい練習したはずなのに、まだやりたい感じがたくさんありましたもんね。レッスン後、所属チームの方でも良いプレーができたようですね。良かったです。
<ご感想②>
お友達と二人でレッスンをお願いしました。シュ―トに自信がなく、強いシュ―トをうてるようになりたくて、キックを中心に教えてもらいました。基礎の部分から御指導頂き、今まで上手くいかなかったこと(シュ―トが決まらない、思うところに蹴れない)のヒントを頂けた気がします。
本人も気付いていなかったこと、いくつかのスク―ルに通ってきましたが指摘を受けたことがなかったことを、レッスン開始早々にお話して下さり、とても有り難いお言葉でした。
レッスン、とても楽しかったそうです。今度はトラップを教えてもらいたい、またお願いしたいと子供から言われています。また宜しくお願い致します。
▲▲▲
↑ご感想ありがとうございます。「今度はトラップを教えてもらいたい」と・・・すでに具体的な希望があるようですね! それは嬉しいです。やる気モードの上達モードですね! レッスンもとても楽しんでくれたようで、こちらも嬉しいです。うまくいかない時に「なぜだろう」という顔をしていることもありましたが、体できちんと吸収し、コツをつかめていました。とてもいいキックをしていましたからね。よく頑張りました!
======
それにしても、この2人の雰囲気がとてもよく・・・なんかいい感じ~の2人組でした。
これからも2人で練習をして、どんどん上達していきますように。
今回もとても楽しいレッスンでした。
ありがとうございました!

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

ライバル出現か?

今日の個人レッスン(プライベートレッスン)。
午前の子は、ほぼ毎週行っている子なので、週に1~2回顔を合わせています。こうなると、レッスン形態も少し変わってきます。この子の場合、今は自主性を特に重要視しています。なので、練習内容は、「これをやりたい」に沿う形で行い、その中で伸びるように私が要素を加えたり、除いたりしています。
そしてそして・・・この数日の面白いことは・・・この子、良いメニューを考えるようになってますぅ~。また、一つ一つのメニューの時間も、この年代としての理想の時間! 「はい、じゃあ、これはもう終わりにして、次はこれをやろう」なのです。いいタイミングで切り替えやがるぅ。お、おお・・・やばい・・・コーチのライバル出現か?! です。
さらに、私が一緒に練習をやることになるので、この子が私に練習内容を説明するのですが、その説明の仕方が・・・うまい・・・。説明と言うよりも、見本の見せ方=ひきつけ方 が上手いんです。いくつか基本的なやり方があるんですけどね、それをとても上手に使っています。この点も、「お、おお・・・」なのでした。
思わず、「人に何かを教えるの、上手だね。先生とか、向いているかもね」と言いそうになりましたが、いや、サッカーを好きなのだから、そうは私は言わない方がいいかなとも思い(もちろん、サッカーもすごく上手になっていますしねー)、「将来は何になりたいの?」という質問に変えました。すると、「サッカー選手ぅ」と。なるほど、そうか。言わないで、ほっ。それに、上達もしているから、行けるとこまで行けー、です。
楽しくレッスンは終了。あ、もちろん、私から、「これを練習するぞ」もあります。昔なら嫌がった内容も、今は受け入れて練習に取り組みます。大成長~。
色んな可能性を感じた今日でした。
とてもとても前向きになっているこの子。昨年末から取り組んでいるお父さんとの約束も、まだちゃんと守れています。その点での成長をお父さんも喜んでいます。
どんどん上向きになっていますね。
伸びよ伸びよー。


=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

成長成長~

今週も個人レッスンがギッシリ~。
今日の午前中は継続中の低学年の子。
到着した時にこちらから手を振ると、いつものように、気づいた瞬間にダーッと走りだして。
今日も楽しくレッスンをできました。
練習の準備をする時の口調、お互いにライバル風の関係「役」をする時の口調、素直に思ったことを話す時の口調、挑戦モードの時に自分に言い聞かせる口調・・・話し方、言葉が数秒置きに変わるんですよ。
でも、全部自然で、違和感はないんです。リラックスしつつも超集中状態、という感じなんですよね。いい空間の流れです。
頑張るところ、優しいところ、いっぱいです。
練習後の「バイバイ」はいつもエンドレス。「今のが最後の‟バイバイ”かな?」と思っても、また戻ってきて「バイバイ」。
これからも、楽しみながら、たくさん伸びますように。
さてさて、ところで。
昨日お伺いしたソラッ子のお話の中で・・・。
「行くまでが大変だった時期のことを思うと・・・略・・・前向きな姿勢で参加してくれるようになって、嬉しく思っています!」とのことで。そうそう、この子、来るのを渋る時期もあったんですよねー。来たら楽しいのだけど、来るのが「・・・」というような。友達と遊ぶ約束をしてしまったとか、準備をするのが大変だとか・・・そういうことから、来るまでが大変な時期もあったんですよね。
それが、まあ~、どうでしょう。前回、初参加だったソラ・リーグ。楽しかったから、今回も「自ら行く」との発言だそうで。この言葉に表れているように、「自ら」の行動がとてもスムーズになったそうです。スクールにも積極的~。やるね!
そして、同じく昨日お伺いした、他の子のお話の中で・・・。
「サッカーをはじめてから、色々なことに自信を持てるようになってきました」とのことで。具体的に、色々なこと(成長)で、お友達から驚かれる事もあるようで。ソラに来ることができて「本当に幸せだと思います」とおっしゃって下さり・・・いえいえ、そのように思って頂けて、こちらの方が幸せです。
大成長のソラッ子たちですねー。

|

なんか、いいぞー!

先日スクールの体験に来てくれた子が、もう来週からソラッ子になりますー。スクールを知ったきっかけは、お知り合いの方から、「ソラっていいよ」とおススメ頂いたそうで。どうもありがとうございます。
これからたくさん伸びてもらいます!
ところで、バタバタしていて更新をできない日もあり、すみません。子供の様子をお伝えできない日もあり、すみません・・・。ここで様子をお伝えしていない日も、スクールの子たちはグッドグッドです。
昨日は、年長さんのある子が、悟空になっていました。ドラゴンボールにハマっているみたいですねー。
今日はU-9クラスに、他の曜日の子が振り替えで参加。コートに着くと、知っている子がいないので、「プリプリ&超ブルー」モード。コートにもなかなか入らない様子・・・。
・・・なので、ウリャッと抱え、ザブーンとコートに。そして、2分もしないうちに、もともといる金曜日の子とニコニコ。ね? ザ・コドモ力。 
そして、練習中は・・・いつもよりイイ動き! 本当にイイ動き! すごく良かったです。
その子をそういう気持ちにさせることができる金曜日の子たち・・・すごいでしょう? もう、どの子もグッドグッドグーッドなのです。
今日も劇団ソラありの、M-1グランプリありの、R-1ありの・・・ミラクルワールドなのでした。あの子たちの練習風景は本当に面白いです。他の曜日もですけどね。
U-12クラスでは相変わらずの6年生の超成長モード。本当に、「ここに来てスゴイ!」。何年分、成長するつもりなのでしょう・・・。
驚き~の空間なのでした。
ところで、そうそうそう!
ソラ・リーグのお申し込みが来ているのですが、前回、初参加した子たちからの申し込みが多いです。初チャレンジした子たちが、またチャレンジ。これだけで、どんな雰囲気なのかをご理解頂けると思いますが・・・本当にいい空間を作るんですよねー、あの子たち。
今度のソラ・リーグも楽しみです。
今日は他にも子供たちの成長に関する嬉しいご連絡、ご報告をたくさん頂きました。
なんか、いいぞー、みんなー! なのでした。

|

いいぞ、ソラッ子~

今週からお配りしている通信で、ソラ・リーグのご案内をしていますが、早速、お申し込みが来ています。
前回のソラ・リーグに初めて参加した子からのお申し込みも来ています。初参加でも楽しめますのでご安心下さいね。
ところで、昨日もU-6はニャハハ状態でした~。
U-9もプハハハ。共にイイ感じです! U-9の子のドリブルは・・・本当にどんどん良くなっていて、すごいですね。あれぞ子供のプレー、子供の時に身につけた方がよい動きですね。「ここ」というものをどんどん発達させたり、研ぎ澄ましたりしています。あの雰囲気で。はい、あの雰囲気がいいんです。
そして、U-12には初参加の子が。スクールの体験に来てくれたのですが、とても楽しめたようで良かったです。私も嬉しいです。が、もっと嬉しかったのは、初めてソラの子のことを見た保護者の方から、ソラッ子のことを褒めて頂いたこと。言葉かけや優しさや関わり方・・・そういう部分をとても褒めて頂きました。本当にソラッ子っていいですよねー。
また、「とても楽しそうにサッカーをしている」ともお感じになったようです。
はい、みんな、楽しんでいます、サッカーを。だって、サッカーってもともと楽しいはずですもんね。
ところでー、火曜日U-9クラスの数人の中で流行っているのが、休憩後に子供が戻って来た時に、飲み物が口に入っているかいないかを当てるゲーム。子供が口の中に飲み物を入れた顔(ほっぺをぷくっと膨らませている)で戻ってきて、「口の中に飲み物あると思う? ないと思う?」。そして、入っているかどうかを私が当てるのですが、「あー、入ってないだろぉ」と言ってほっぺをぷにゅっとつつくと、口からピヨーンと飲み物が出てきたり、子供が笑ってふいちゃったり。そして、ギャハハハハなのです。
こんな感じでいいのです。休憩後のゲームでは、しっかりと頭も体も冴え冴え状態で、すごいプレーをみんなしていますので。
昨日褒めて頂いた高学年の子も、低学年の頃はこんな感じだったので。
楽しみながら、どんどん伸びよ、ソラッ子ー!

|

月曜日も好スタート!

月曜日コースは先週が休日だったので今日からスタート。
間があいていたにも関わらず、U-9クラスはスピードのある動きでスタート。とは言っても、ゲーム前の練習はとても楽しく楽しく、ゲームの動きも、無理に速く動いているのではなく、つい速く動いてしまうのです。ボールを追うスポーツですからね、楽しみながらも動きは自然に速くなるのです。イイ動きがたくさんありましたね。
U-12クラスも、いきなり子供のテンポで練習がスタート。
子供のテンポ・・・はい、これがいいのです。計算ナシのギュンギュンスタート。練習のテンポもゲームのプレーのテンポ、速さも良かったです。
笑い、熱血、リラックス、何でもありの子供ワールドでした。
そして・・・U-15クラスも好スタートです。
先月、ただシュートを強く打つ場面が増えていた子・・・12月にそこを二度指摘しましたが、さてさて、その後、どうなったかな?・・・と思ったら、今日は、そのようなシュートはなく、その場その場で適したシュートを打っていました。また、この子は、これまでうまくできないこともあった、ある要素・動きが、今日は完璧。
それぞれの子が着実に上達していますね。
ところで、通信を配ると、みんな、そこでケースを開けて読み出し・・・。保護者の方宛の通信なのですが・・・ま、いいか・・・。
そして、「ソラ・リーグ」の文字を見つけて、「あ、ソラ・リーグじゃん!!」。「ソラ・リーグ、ソラ・リーグ」とうるさーい。でも、いいですね、この子、過去のソラ・リーグに参加していたので、懐かしいのでしょう。
時間がたつのは早いなぁ・・・という日でした。
ついでについでに、今日、卒業生がちょろっと立ち寄ってくれました。
「あれ、今、何年生だっけ?」「高3」・・・おお・・・早い。この子はもう進路が決まったようで、ほっ。
受験生のみんな、ファイトー。

|

ソラ・リーグ開催決定!

先日ご案内したソラ・リーグ、開催決定いたしました!

「冬空に行きたかったのにブーブーヽ( )`ε´( )ノBOYS」が多いのは高学年の子たちのようですし、時期的にも6年生が参加できる最後のイベントとなると思いますので、ソラ・リーグの4~6年生大会を行います!

◆日程は、2/14(水)~3/7(水)の水曜日。
◆時間は19:00-20:30です。
(2/14,2/21,2/28,3/7の19:00-20:30)
※3/7は予備日とします。ソラ・リーグは2/14-2/28で、この期間中に中止があった場合は3/7にソラ・リーグを開催します。中止がなかった場合、3/7は特別スクールのような形にしたいと思います。
参加費→税抜4000円(税込4320円)※開催時間の関係でこれまでとは違う参加費になっています。
よろしくお願いいたします。

|

イベント考え中~

昨日は、ウィンタースクールに参加できなかった子が「参加したかったのに!」と、ずっと文句を言っていました。参加したい気持ちが強かったようです。他の子も、少し前に同じように文句を言っていましたが・・・普段のスクールとは違う時間帯でしたからね、送迎ができない方も多かったと思います。ですので、気持ちだけありがたく受け取りま~す。
そんなことのあった後なので、何かイベントはできないかな・・・と。まず浮かんだのはソラ・リーグ。時期的に、6年生が参加できるイベントがいいかなと・・・。
そして、天候不良時の対応等を考え、予備日を設定した方がいいかなとか、天候不良による中止がなかったら今回は予備日を他の形で使おうかなとか・・・色々と考えまして。
例えば、天候不良による中止がなかった場合、予備日に、ソラ・リーグを見た上で、必要な練習を行おうかなとか・・・。或いはゲームデイ的に使うか・・・。などなど考えていた時、練習のみで使うというのはどうかな、と。イベントとしての最後を、練習のみで、ちょっと落ち着いた、シュッとした感じで閉める・・・。イベントというと、最後はワーッという形で終えるイメージが私は強いのですが、それとは真逆の形。それはそれでいいのかな、どんな気持ちで終わることになるのかな、とか想像を。
想像していたら、なんか、漫才の終わり方に似ているな、と。
いつも不思議に思っていたのですが、漫才って、ワーッと笑わせて、たくさん盛り上がった後に、「もういいぜ」とかシュッと突っ込んでサラッと終わる感じが多いじゃないですか。なんか不思議な感じだなーって思っていたんです、今まで。何か理由があるのかもしれないのですが、お笑いを勉強したりはしていないので、そういう理由とかは知らないので。
でも、なんか、シュッとしまわれる感じで、それまでのイベントの内容・イベントでの出来事を心の中にきれいに、落ち着いた形でしまうには、そういうのもいいのかな、と思いました。
そうかぁ、漫才のあんな感じはこんな感じなのかなと・・・勝手に思った今日でした。(漫才については素人なので、終わり方の理由とか全然わからないですけどね。)
どのようなイベントを行えるか(行えなかったらすみません・・・)、行うとしたらどのような形がいいのか、色々と考えてみますねー。(今の子供たちの様子を見ると、冬空のテーマは大当たりでした。また、子供たちにあったイベントを考えます!)
***漫才の終わり方・・・もしかしたら、風呂敷を広げて見せた後、帰る時に風呂敷をたたむ感じなのかなとか、次の人がやる前に、もとの状態に戻す感じかなとか・・・色々と理由を考え・・・さてはて、何故なんだろう・・・。

|

水曜日、好スタート!

卒業生から年賀状が届き、「コーチは元気に帽子を取られていますか?」と。
6~7年前かな? コイツも私の帽子をよく取っていたのです・・・。まったくもう。
もともとテニスをずっとやっていて、プラスαでソラに通っている子でした。サッカーチームには所属せず、テニスの方を本格的にやってたので、部活は当然テニス部。テニス部に入ってからも、よくスクールに来てくれました。
いつのまにやら大きくなり、「また一年、頑張っていきましょう。お互いに」と、ちゃんとしたことを書いていました。
みんな元気にしているようですねー。
ところで、水曜日コースも絶好調スタートです!
いいですね、本当に、動きがどんどん良くなっている様子を見ることができるのは。
それに、様子も面白い~。
昨年の12月、ゲームのスタート時にボールを私が渡さないと(他の子にボールを渡し、ゲームをスタートすると)、「またボール来ないぃ~」と文句を言い、数秒立ち尽くしていた子。その時、「ボールが来ないなら取りに行けばいい」ということを話し、「そういう自分はボールをどれぐらい追いかけているのか」と問い、もう同じようなことはしないかと思ったら・・・今日、早速、「またボールが来ないぃ~」と文句・・・。
なので、「お前、12月に話しただろ」というと「あ、そうだった! 危ない危ない」と。危ない?・・・いや、アウトだろ、アウトー。文句言って立ち尽くしてたろ。まったく。
でも、はい、「危ない危ない」という感じだったので、雰囲気はイイ感じ。
実際、動きもイイ感じ。何とも面白いヤツです。
他にも、こういう面白~いことがいっぱい。
ナイスナイスな水曜日スタートです。

|

やっぱりスゴいソラッ子どもども(スライディングやらやら)

昨日のU-6クラスは、ズベー、ズザー、ゴロリン、バタン。
あ、バタンはほとんどないですね。ズベズザゴロリンです。
練習メニュー中に、一人がスライディングをすると、もう一人もする。そして、もう一人も・・・という感じで、楽しそうにスライディング。
あ、スライディングの練習じゃないんですけどね、普通のドリブルの練習なんですけどね、「ボールがラインから出ちゃう~」という時にスライディングで止めるのです。ニコニコしながら。すると、関係のない他の子が、それを見て、マネしてニコニコスライディング、なのです←ボールとは関係ない。そして、それを見てもう一人がズザー。もはやドリブル関係なし・・・。はい、いいんです、こんな調子で。
だって、スライディングの形、すごく自然でいいですから~。
その後のゲームでも、そんな感じで、いい感じでズベ・ズザーです。
しかも、自分で、ボールに足を伸ばす場合とシュートコースに足を出す場合とを使い分けています。使い分けるというか、ちゃんとプレーしようとしているので、自然にそうなるという感じですね。動きだけで見れば、高校サッカーの試合で見たものと同じ質のプレーです、それは。そういうのをニコニコしながらやっています。
あれでいいんですよ~。
U-9クラスも絶好調スタート。
ドリブルのキレがいいじゃないかー!!!
どの子もいいじゃないかー!!! なのでした。
とっさの動きが良すぎます。自分から仕掛けるアクション、相手の反応を見てのリアクション、その時の動きがすごくイイ感じ~。すんばらしい。それぞれの子の動きを見ればわかります、伸びてるの。保護者の方からも、他の場でのプレー時に「この頃、ドリブルがすごく良くて!」と成長を実感してもらっています。他の人が見てもわかる明らかな上達~。そりゃそうですけどねー。ニヒヒヒヒです。
でも、まだまだ行きますからね、お楽しみに。
そして、U-12クラスは、ほほう・・・これまた恐るべし。先週の金曜日同様、いきなり、さらに成長するぞーモード・・・ではなかったのですが、最初の数分でそこを修正できましたね。あとはもう、超成長モード。
そして、6年生は、金曜日の6年生に負けない挑戦モード。ギスギスした挑戦ではなく、頑張ろう+楽しもうの挑戦モード。当然、周囲にいる子も楽しく、前向きになる挑戦モード。そうそうそう、この渦で行け行け。
ここまでくれば、あとは放っておいても行けるかな? それが理想なので。
それから、おっどろきー! 4年生の子で、すごく大きな変化を見せた子が! ボールをもらうための動きがすごく良くなりました。走るタイミング、コース、スピード、声をかけるタイミング、強さ・・・すべてが明らかに良くなりました。ボールをもらうための動きがそのように変化したので、当然、ボールをもった後の動きもいいわけです。この子の場合は、冬空効果。ウィンタースクールでの
超成長モード(頑張れ、お前モード)の成果が出ています。やりましたね、頑張ったじゃーん、なのです。本当に、明らかな変化。
これは、これからが楽しみです。
もちろん、他の4・5年生の子も、いいところいっぱいですよ。
前のブログに書きましたが、どのクラスも、それぞれの子の動き、表情に、数秒置きに「ワオワオワオ」が入っているんですよね。
これだから、もう、ソラッ子は・・・スゴ過ぎる~。

|

数秒置きにあるからねー

金曜日は、いきなり~の成長モード。どの学年の子も頑張っています。
それにしても、昨年後半からの6年生の成長はすごすぎて・・・ただ楽しそうにやっているようにも見えますが、実はすごくすごく色々なことに自ら挑戦していることがわかります。
新年最初の練習から、いきなり、そうでした。
なので、こちらも、いきなり、そのやる気に応えるスクールにしました。これからまたどこまで空間が成長するのか・・・楽しみです。
ところで、今日の個人レッスンで、「ソラの空間がなんであんなに楽しいのか」をよ~く理解、再認識できました。私、あの子たちが作る空間を、いつも、「面白いな、この空間~」って思っています。(客観視~。)
ずっと継続している子なのですが・・・
子供の靴のヒモがほどけ、自分で結ぼうとして・・・でも、まだ1年生で、硬くは結べず、結ぼうとしている途中で、「そうだ、いつもお父さんとかお母さんに結んでもらってるんだ」となり、じゃあ、ということで私が結ぶことに。
私がヒモを結んであげていると、その私の手に砂をかけ始める子。
「こら、砂をかけるな」。
その砂が私の手から落ちて、「ほらぁ、砂がクツにかかっちゃったじゃーん」なのです。
あ、この子ですね、いつもクツに砂が入ると、「ちょっと待って」と言って砂をクツから出すのです。仕方のないことではありますが、それで練習がストップするのももったいないので、砂は入らないにこしたことはないのです。ついでについでに、砂がクツにかかるようなことを自らやっているこの子、レッスン前は、「このクツ、新しいから汚したくなーい」と言っていたんですけどねぇ・・・。
話を戻して。
「砂がクツにかかっちゃったじゃーん」と私が言うと、ヒモを結んでいる途中なのに子供がクツをブラブラさせて砂を振り落とそうとするので・・・はい、「ヒモがほどけちゃったじゃーん」。
これを数回繰り返し、やれやれ。まあ・・・2人とも半分は楽しんでいますが。
数回後、今度は私の手に砂をかけるのではなく、手に擦りこませようとして。
「こら、擦り込むな」。
そして、「ほらぁ、砂がクツにかかっちゃったじゃーん」→「ヒモがほどけちゃったじゃーん」。
他の場面では・・・
ボールが離れたところに転がり、私が取りに行くと、ササッと壁の方に走り、寄りかかって、「まだ~?」のポーズ。その後も、離れたところにボールが転がると、「あっ」という感じで壁にササッと走り、「まだ~?」のポーズ。
頭はどんどん動き、体もどんどん動きます。
他にも他にも。
「コーチは弱いな」
「何言ってんの? こっちが勝ってるんですけどー」
「じゃあ、本気出すぞ」
「はいはい」
・・・という会話をしながら練習をしている時に、突然、「あ、帽子のついた服、さっきお父さんがもっていっちゃったぁ」と。ほほう、なるほど、パワーアップをしようと思ったんだな。数週間前、同じように練習をしている時に、この子は上着のフードをかぶり、マントのように上着をまとい、そして、両袖をお腹のところで結び、「メガブラック」に変身したのでした。
そうかぁ、今、変身しようとしたのかぁ。「もしかして、今、変身しようとしたの?」と聞くと、「うん」。こういうことから、この子が一つ一つの練習を楽しみ、一回一回に全力なのがわかります。
こういうことが数秒置きにあるんです。
だから、レッスンが本当に面白くて。
それぞれの子に合った練習の雰囲気とか進め方があると思いますが、この子は継続してレッスンを行っていて、今までの成長を見ていると、こういう雰囲気、進め方がいいのだろうと思います。実際に、1対1をやっていて、今日は動きの速さがかなり上がっていることに驚きましたからね。
それから、この子の独り言・・・完全に独り言なんですけどね、「疲れたぁ・・・」と。でも、私には「疲れた」と言わないんです。そして、走る! 他にも「よし!」とか・・・やる気あり、頑張るぞ、の独り言が多いんですよ。いいでしょ?
話をうーんと戻して。
ソラでの練習時、こうしたことをそれぞれの子がやっているんです。数秒置きに、それぞれの子が、楽しむための行動を起こしていたり、楽しんでいるからこその表情やしぐさを見せたりしているんです。あれだけの人数×数秒置き・・・それはもう、見ている側からすれば面白くて面白くて、楽しくて楽しくて、になるのも当たり前ですよね。
今日のレッスン後、そんなことを考え、「なーるほど~」なのでした。

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

何ともかわいいことを言いますが・・・

先日のスクールで、「コーチ、笑って」と言う子。こんな可愛いことを言う子が考えていることはどんなことだと思います? ・・・はい、怪しいのです。気をつけねば、なのです。
なので、「やーだよ」と答えました。それでも、「笑って」と言います。ますます怪しい。それに応えたわけではありませんが、つい笑ってしまいました。
すると、「コーチ、アウトー」と。
そうだったかぁ、「笑ってはいけない」だったかぁ。(年末にやっている番組です。)
さすがソラッ子・・・。

|

今日も一日プライベートレッスンでした

午前の子は、普段はとても忙しい子なので、こうした長期休みの時にいつもレッスンを行っています。
久しぶりに会いましたが、前回の内容をしっかりと吸収していて、「さすが」でした。
この子の良さをなくさないように、でも、必要な部分を身につけることができるように考えてレッスン。いい汗をかいていましたね!
さて、終わり~の時にこの子が言ったのは、「ねえ、あのテニスボールのやつ、ある?」と。おお、お前もか。
この子はサッカー大好き少年で、しかもサッカーがとても上手なのですが、こうした「なんだ、この道具は?」的なものや、「なんだ、この練習は?」というものにも興味をとても持ちます。
こうしたところに、これからの大成長を感じます。いいですねー。
今回の内容もしっかりと吸収すると思います。成長が楽しみですね。
午後の子は、少し前にレッスンを行った子。
今日は、風船(ヤマグチコーチという名がついているそうで)を持ってきてくれました。風船・・・ぎゃー、しぼんでるぅ~。まだ大丈夫かな??? 風船くん、頑張れ!
練習をとても楽しそうにやっていましたね。どのメニューも楽しそう。そして、うまくいった時もそうでない時も、「いい動き」をしていました。はい、これなのです。これでどんどん上達していくのです。
これからもどんどん伸びますように。
さてさて、明日もレッスン。継続して行っている子です。
明日も楽しんでいきましょう~。

|

2018年最初のスクールは無事&超楽しくスタート~!

昨日からソラの三学期がスタートです。
帰省中でのお休みや「うっかり??」でのお休みなどで、参加者は普段よりも少なめでしたが、どのクラスも、いい感じでスタートできました。
U-6クラスはいつものように~ほのぼの&楽しく+タタタターです。
そして、U-9クラスも、すごくイイ感じ! 動きの良さは相変わらず。これからさらに伸びて行きますよ。
U-12クラスではそれぞれの子が殻を破り始めました。次の段階の成長、これからまた楽しみです。
さて、今日はどうなるかな?

|

あと少しで高校生

卒業生からの年賀状に、「あと少しで高校生になります。高校でもサッカーをやります」と書いてありました。

頑張ってるねー!
この子は小学生の頃、べつにチームに入ったりもせず、ソラだけでサッカーを楽しんでいました。自然にボールを追うので、色々な技術を自然に身につけていきましたね。
そして、中学生からサッカー部に。
たまに、「小学生の時にチームに入らなくても、中学でもサッカーを続けられますか?」というご質問を頂きます。小学生の頃にチームに入っていないことで、技術や知識の部分で(チーム所属者と比べて)差が出てしまったり、続けることが難しいのではないかと心配をされる方も多いようです。ですが、大丈夫です。
この子みたいな子、たくさんいますので。
ちなみに、この子のことは中学生になってからも色々と様子を知ることができたのですが、とても頑張っていたようですね。
今度は高校生。本人も中学生の時よりも練習が厳しくなることはわかっているでしょう。(これまでのものをベースに、より成長するために。)
それでも、もう今から楽しみにしているんですね。
成長しましたねー。
小学生の頃、体験の申込みの電話の時に、「絶対に行かなーい!」と電話口の向こうで言っていた子が。
(こういう子、楽しくて、楽しみで。もちろん、この子は体験に来て、そのままソラッ子になりました。)
=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

個人レッスン(プライベートレッスン)・ちょっとだけレポート

今日から個人レッスンがスタートです。
午前中のレッスンを少しだけレポート。定期的に行っている子なので感想や写真はありませんが・・・。
今回のレッスンは数か月前からご依頼頂いていたので天気が気になっていたのですが、天気が良く、よかったです。
レッスン内容は「おまかせ」とのことだったので、様子を見て、必要な部分をトレーニング。それにしても、久しぶりに会ってびっくり。技術がどんどん身についています。
レッスンは順調に進み、どうしてもやりたい内容を一通り終えたところ・・・何かを言いたそうにしています。言いたいけど言えないような感じ。
どうしたのかな? と思ったら、「久しぶりにスポンジを当てるやつをやりたい」と。さすがナイスボーイ。
やっぱり、あれ、楽しいもんね。でも、サッカーの練習っぽくないし、言い出しにくかったのかな。
ただ、今日は風が強かったので、スポンジは不向きで・・・用意をしていかなかったのです。そのかわりに今日は違うアイテムを持って行っていたので、それを使ってちょっとしたトレーニング。
そして、ハマりました! 興味を持って、かなり長い時間取り組んでいましたね。
こういうところ、ソラッ子のようです。
こうして、2018年最初のレッスンは、とても良い形で終えることができました。
ところで、レッスン後、親御さんとお話をしたところ、親御さんも(今回のレッスンとは関係のないところで)「やっぱり、この子らしさを大事にしたいと思いました」とのことで。
その子らしさ、やっぱり大事ですよね。「この子はこういう子」と勝手に決めつけるのはよくないですけど、色々なところに表れる、その子が培ってきたその子らしさは、芯の部分ですもんね、大事にしたいですよね。私もそう思います。
今年も「らしさ」を大事にしていきますね。

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪
空きの少ない曜日が増えています。
 
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)


書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら

|

仕事始め

風邪はもうすっかり良くなりました。いよいよ仕事モードです。ずいぶん仕事をしていなかった感じがするので(なまけてしまった・・・)💦 頑張らねば。まずは今日は事務で。

そして、コーチングは明日の個人レッスンからスタート。
いよいよ本格始動です。頑張ります。

|

ウィンタースクール後のものです

すみません、今さらですが・・・ウィンタースクールを終了した日の夜、メモ帳に打っていたものがあり(更新しないでいたもの)、捨てるのもなんなので、載せますね。
▼▼▼

ウィンタースクール、無事に終了~。
各クラス、いい感じでしたー。
U-6クラスは特別なテーマはなく、普段のように練習しましたが、動きがやっぱり良くなっていますね! 各練習への取り組み方も、年中さん、年長さんらしくてイイ感じ~です。ニコニコ&あまのじゃく~。はい、ナイスです。
U-9クラスはテーマをしっかりと吸収しましたね。普段はスクールに通うことができない子も、動きが良くなったようで。親御さんにも喜んで頂けましたー! 早速、次回のイベントを楽しみにしているお声を頂きました。また、個人レッスンのお話も頂きました~。他にも、子供が「ねえねえ、春休みのスクールってまたある? 絶対に来たい!」と。
たくさんの子に楽しんでもらえ、また、上達を実感してもらえて嬉しいです。
実際に伸びていましたしねー! 良かったです~。
U-12クラスは動きの面で、それぞれの子に色んな部分に変化が起きていますね。その変化は明らかにプラス方向への変化。これが定着しますように。

|

年末年始のひとまとめ

年賀状、たくさん頂きまして、ありがとうございました。(こちらからは年末にお配りしたカードが年賀状で・・・改めてお送りできず、大変申し訳ありません。)

2日くらい前から風邪気味で、昨日の夜から風邪薬を飲んでいます。なので、短い文が続きすみません。(早く風邪を治したいので、今日はずっと寝ていました。寝すぎて体が痛くなり・・・なので、起きます。)
短いものをわざわざいくつも読んでもらうのは申し訳ないので、ここ数日のものはここにまとめますね。
ですので、他のものは読まなくて平気ですよ。
新年、あけましておめでとうございます。
スクールの新年度は1月4日(木)からとなります。
体調は、必ずスクールのない時に悪くなります。昨年も今年もそのようです。
さて、体調も良くなり始めました。始動です。
1月4日から、よろしくお願いいたします。

|

スクールは1月4日からスタートです

1月の練習は1月4日(木)からスタートです。

よろしくお願いいたします。

|

新年

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

|

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »