« 面白すぎる子供たち・・・ | トップページ | マラソン大会終了~ »

ソラ・リーグ(スクールイベント)レポート(一週目)

昨日のソラ・リーグ。

すごく良かったです。ただ、なくてもいい言葉(ない方が良かった言葉)が2つあったのが残念でした。それは、普段から強く意識されている「勝ち」が影響してのもの。子供たちが自然に意識するもの以上に「勝ち」「結果」が植え付けられていると、プレーが伸びない方に動く声や危険を生む声(ケガをする・プレーが荒くなる)が「自然」に生まれますね・・・不自然な自然・・・。
そんな、不自然な自然は・・・やっぱり不自然なんだよ、ということを伝えるためのソラ・リーグでもあるので、やって良かったです。
ゲームを止めて、その場で話した方がよいかと思うほど、なくてもいい声だったのですが、いい雰囲気でプレー参加できているチーム(ソラ・リーグ内でのチーム分け)が多いので、その場では止めませんでした。
もともと、コーチが関わることを極力減らして行うイベントなので。
とりあえず、ソラ・リーグが終わった後に一回、みんなに話して、その後、残りの5分くらいの様子を見ることにしましたが・・・その一回では伝わりきらず、最後の最後でも話をすることになってしまいました。変化のなかった様子から、このままでは3週間たっても気づけないと思ったからです。それほど、最初に書いたことが頭に「自然」に入ってしまっているので・・・。
ただ、この後の一週間での回復を期待します。教えられて覚えてしまったことを忘れ、(本来の)自然なものを覚えていく作業・・・きっとできると思うので。
とはいえ・・・「これがあたり前」「これが良いプレー」というように教えられてしまうことや反復する場がある以上、来週も、なくてもいい言葉が出るかもしれませんが・・・。そうしたら、ゲームを止めて、話すしかないでしょうね。
さて、話を変えて。
昨日のソラ・リーグでは、チームに所属しているかどうかは個人スキルの上達と関係ないこと、(チームに所属している場合は)所属チームでの戦績(強いチームか弱いチームか)や評価(試合にいつも出るかいつも出ることができないか)と個人スキルの高さはまったく関係のないことが表れていましたね。
おそらく、チームでは試合にあまり出ることができないという子もいたでしょうが、間違いなく、スキルの高さを表すプレーをたくさんしていましたからね。
昨日の場でできること、できていたことが、本当の個人スキルです。瞬間瞬間にふさわしい判断の詰まったもの。
色んなことが表れたソラ・リーグ、一週目でしたね。
来週の成長具合に期待です。

|

« 面白すぎる子供たち・・・ | トップページ | マラソン大会終了~ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事