« なんだろうな | トップページ | およよよよの声 »

まだ行くか

昨日のみんなもすごかったですね。

U-12クラスではやっぱりすごいですね、6年生。ソラに来てくれている6年生って、本当に優しいなって思います。4年生の子が昨日もたくさん引っ張ってもらったり、支えてもらったりしていました。6年生の子たち・・・優しいだけでなく、強くて。もちろん、練習も頑張るので技術も上がっていて、だから、助けたいと思って助けることができたり、助けようと思っているうちにさらにスキルを上げたり、助けることですごい技術を定着させたり。もう・・・本当にすごーい!
それぞれの子の成長を書こうと思ったら書ききれないですね。
ちなみに、昨日の最後のプレーは、振り向きざまのシュート。
かっちょ良かったです。無理にやろうと思わなくても、体と心が良い状態なら自然に選ぶプレー。子供のサッカーならたくさん生まれてほしい(生まれるべき)プレー。それが自然に生まれていたので、心と体の状態がすごくいいんでしょう!
やるねー、みんな。
そして、こんな4、6年生のすごさの陰に・・・隠れない5年生。おそるべし。レベルアップ度、ハンパないです。
すごいU-12クラスでした。
U-9クラスは、お、いいぞ~です。
昨日は練習前にたくさんの子が・・・私のお尻をぶちやがり・・・まったくもう。でも、あんな感じで遊んでいる時はみんないい動きをしているので、グッドです。にしても・・・コーチのお尻をぶつ、コーチのお尻にボールをぶつける・・・まったくもう~。
ちなみに、この前の火曜日は、出席をとっている時に、U-9の子たちが、「お前のオナラがくさいからだー」とたくさん言っていました。「オナラ」を全力で言っていました。て・い・が・く・ねーん。プププ。それと、「お前」「オマエ」「おまえ」・・・たくさんの子が言っていましたが・・・私のことで・・・。あまりにも自然に「お前」と言うので笑ってしまいました。あの雰囲気ならOKです。
U-6は、グイーンと伸びている子が。他の子もイイ感じですけどねー。
そういえば、数週間ぶりに来た子も、登場していきなり、「オナラコーチ~」と言ってきました。
うーん、ソラッ子はどんだけお尻とオナラが好きなのだろう・・・・。
あ、私、火曜日も昨日も別にスクール中にオナラとかしてないですからねー。あの子らが勝手にブーブー言っているだけです。
成長&ブーブー系、どこまで行くのでしょうね。楽しみです。
ところで・・・トオヤマコーチもすごく頑張っています。
あれだけ頑張れるのはすごいですね。いいコーチです。私、現場で、トオヤマコーチに対して「そこ違う」と言うことありますが、あれは、試合中の選手同士の会話と同じなので。言ってもトオヤマコーチの存在価値は下がらないし、子供だってトオヤマコーチの良さをわかっているので。逆に言わないと、試合で言えば、防げる失点を防げない、取れる得点を取れない、というようなことが起こるので。ソラの現場では、そういう「今、コイツを伸ばせるぞ」「今、コイツを伸ばさないとダメだぞ」のところは、スタッフ同士の協力が必要なので、試合中の選手の会話のような雰囲気が漂うこともあるのです。でも、トオヤマコーチはそれに応えてくれるので。
ただ、こうして整えることができれば、子供たちが自分の力で伸びる場になっていくので。
トオヤマコーチの頑張りもどこまで行くのでしょう、楽しみです。
さて、今日のソラもどうなるか、楽しみ~。

|

« なんだろうな | トップページ | およよよよの声 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事