« 口は尖らさず、手を結ぶ | トップページ | コナン君と大門未知子とアンパンマン »

1年生の雰囲気

みんな、とても楽しそうですね。おふざけっぽく見える部分もありますが・・・いいえ、ふざけているというより、本当に、楽しんでいるんですよね。この空間を。

だから、色んなことを感じています。
元気のない友達に元気を出させるために、「おい、コーチなんだから、(その子を)なぐさめろよ!」と私に言う子。
「やだ。お前がなぐさめればいいだろ」と言う私。さらに、「お前が元気のない時に、こいつが元気を出させてくれたんだから、お前がなぐさめろ」と。
そんなことを、元気のない子の横でやっていれば、元気のない子も元気になります。笑い出します。でも・・・よく笑いだしたなって思いました。自分で、きっかけをのがさず、笑った。ちょっとした勇気です。
こんな子たちのする動きは・・・ふざけているようで、すごくいい動き。
チャレンジが詰まっていて、以前までドリブルをやらなかった子がドリブルをし、相手を抜こうとし、ゴールに向かおうとし、ボールを取ろうとし・・・ゲラゲラしながら、すごくいい動きを。
説明し出したら止まらなくなるくらい、たくさんのいい動きがありました。
2・3年生も、きっと良かったと思います。それは、ゲーム前の練習中の雰囲気から、予想のできること。いいですもん、2・3年生。
U-12も、すごく良かったです。
あの子たちの練習の様子、ゲームの様子は、本当に面白くて。
とてもイイ感じでしたね。

|

« 口は尖らさず、手を結ぶ | トップページ | コナン君と大門未知子とアンパンマン »

ほぼ独り言」カテゴリの記事