« 昨日のスクール~ | トップページ | 個人レッスン~ »

ポケバイ君

よくスクール前に会うポケバイ君がいるんですけどね、この子の成長も感じちゃったり・・・不思議ですね。

今日は、「棒だからぶつかるんだ」+バーンと電柱にぶつかるしぐさをし・・・「何を注意してたの?」と。ああ、昨日のことね。見てたんだ。
超マジモードで注意しているところを見てたんですね。なるほど。見ていたところは鮮明に覚えているようで。なかなか細かく再現してました。
何を注意していたか、教えてあげました。「こうやってな、他の子と違う感じで中にいたら、大ケガをするだろ」と。納得してました。バイクをやっているから、そういう安全面のことはよくわかるでしょうね。

ところで、この子、今日は、今度、自分の最後の大会があると話してきまして。え?・・・・気づけは小6らしく。

面白いですよ、この子。
最初は普通に仲良くなって、たまに冗談とかを言うようになって。
いつも、私がスクールの準備をしている時に話すんですけどね、私も冗談を言いながらも、準備はしっかりとするのです。
でも、相手は子供なので、たま~に、冗談ですごく失礼なことも言うわけですね。そういう時は私は相手をしながらも怒ったりもするんです。だって、スクールの子のための準備をしているので。その質を落としてまで、付き合わなくてもいいことだってあるのです。
また、スクールの準備の中には自分の体を準備させることもありまして。その時に外から色々と言われると効率が下がることがあります。ある程度はちゃんと答えます。でも、これも、準備をしているのはスクールの子たちを伸ばすためなので、例えばあまりにも失礼な冗談を言っていれば、私は相手をしません。この子のことも好きですが、準備の邪魔となると話は別で。

数か月前のある日、この子と他の子がずっと外から声をかけてきまして。わざわざ怒らせるようなことをですね、言うんです。わざと言っているのもわかりますが、途中から度を超えてきたので・・・一言ピシッと言って後はスルー。だって、本当にスクールのための準備。余計な時間はないのです。
そしたら、その後から、この子、明らかに変わりまして。
もちろん、冗談も言いますが、自分のことを話すにしても、こちらに質問するにしても、ちょっと成長したな、という感じで。
ずっと私がやっていることを見てきているので、色んなことはわかっているはずで。
それが、ピシッとした時を境に整理されたのかもしれません。
小6ですからね。
気を使っているとか顔色をうかがっているというのではありません。機嫌を取ろうなんていうことでもなく。ただ、ちょっと素直になりました。素直になると・・・不思議ですね、ちょっと大人になるんです。ほどよくね、成長するんです。
そんな不思議な子が、来月、最後の大会ですって。
頑張ってほしいですね。
ソラッ子にも、いますね。
素直になってから、グングンと成長している子。「良い子になる」というのではなく、素直になる。「素」だから、強いのでしょう。強いから受け入れることができるのでしょう。受け入れることができるから優しくなれるのでしょう。
どーんと伸びなぁ、ソラッ子。素の良さでね。

|

« 昨日のスクール~ | トップページ | 個人レッスン~ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事