« ゆっくりじわじわ | トップページ | 失礼な対応を(;゚Д゚) »

おふざけから大まじめまで

昨日の低学年のクラス。

ある子がコートに入れず~。あはは、泣いてるぞー。子供が泣いてるのに、笑うとは、なんてひどいコーチでしょうねー!
でも、ええ、笑っていいのです。だって、かわいいんですよ、寝起きで機嫌が悪くて泣いてるんですから。もう、ムハハハハでしょ?
すると、ある3年生の子がその子に声をかけてくれまして。
「○○君、泣くな」と。ここの○○は、名前ではなく、あだ名でもなく、ちょっとした、この子たちだけに通じる呼び名~。やるねー、3年生。
この子、ふざけているように見える時もあるんですけどね、ぜーんぶ、いいんです。
もちろん、「それは今は違うよね」という時は注意しますが、でも、だーいたい、普通に見たら「ふざけている」ように見える状態でもこの子はグッドなんです。
ただ楽しんでるだけですから。友達のことを思っているだけですから。友達との時間と空間を楽しんでいるだけですから。・・・まあ、ふざけているように見えるんですけどね(;'∀')
でも、はい、一生懸命なんです。
子供の幅の一生懸命。幅、広いですよー。
だから、こうして、練習に入って来ない子にも声をかけてあげられる。
その声は・・・その子が復活できそうな声。反応できそうな声で。
「頑張れ」とか「練習しないとうまくならない」とかじゃなくて、本当に、その子が復活できる声。復活を生みそうな、復活のきっかけを与えられるような声。
そして、泣いていた子は見事に復活なのでしたー。
その後もいい感じで練習が進み・・・最後のゲームで・・・最後のゴールを決めたのは、その3年生。
決めた瞬間、超嬉しそうにガッツポーズ&やったー! です。
すごく楽しんで、すごく一生懸命やっている証拠です。子供のサッカーを楽しみまくり。
おふざけから大マジメまで、ぜーんぶ、この子にとっては同じこと。めいっぱい楽しんでいるということ。
フヘヘヘヘ、「よし!」 なのでした。
その後のU-12クラスでは、私は4年生のゲームを見ましたが・・・「うわーお、いい!」なのでした。こちらもすごく楽しそうで。ただ、動きは・・・・いいぞ、子供のテンポ、子供の瞬間! 外から見る以上に速いです。笑いながら、実はめいっぱい。
どの子もいいじゃーん、なのでした。
いいぞ、みんな。やるぞ、子供たち。
こんな様子なので、「ここはサッカースクール?」という時も多いですが・・・・はい、サッカースクールなんですよぉ。

=サッカースクール・ソラ= TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
練習会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋、鎌ヶ谷など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま〜す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード
お母さんのサッカー教室についてはこちら

ブログ・子供のこと・サッカーのことなどはこちら
天候不良時の開催情報こちら
 ※リンク先に移動しない場合、携帯の方はこちらをお試し下さい。

|

« ゆっくりじわじわ | トップページ | 失礼な対応を(;゚Д゚) »

ほぼ独り言」カテゴリの記事