« 実は火曜日も | トップページ | 転ぶトオヤマ »

はあ・・・

昨日のU-12クラスは・・・書くのがちょっと難しすぎるので書かないでおきます。あれはあれでいいのです。年間での成長、関係づくりなので。本当に色んな日がありますね。ただ、安全面は最優先されるべきことなので。そこが崩れそうな時だけはGOはできないのです。

でも・・・昨日のような空間は、サッカーをすごく上手な子もサッカーがまだそこまで上手にできない子も、どの子も成長、レベルアップしていく空間に、必ず発展していきます。また、そこまで発展させるために必ず必要な機会です。
子供たちの数人は怒ってるでしょうけどね。その微妙な雰囲気の違いは、子供たちではわからないことだと思うので、怒る気持ちもわかります。
さて、気分を変えて。
昨日のU-9クラスは・・・もう驚き。
私は1年生の子のゲームを最初に見ましたが、本当にすごく伸びていますね。自分達で楽しめる範囲のことをやっていて、その中で困ったり、焦ったり、驚いたり、喜んだりしながら、必要なテクニックをどんどん身につけていますね。頭の働き、心と体の動きが、その中だとすごくいいんでしょうね。隅から隅まで吸収できるような、すごくいい大きさなのでしょう。
動きが自然なので、すごくいいプレーをしています。
教えられすぎると、そういう動きができなくなったり、不自然なはずのことが自然になったりして(なので、一見いい感じでも実践で通用しなくなったり)、一生懸命なのに逆に動きが良くなくなってしまうこともありますが、昨日のような感じのゲームでは、そういうことがありません。
もうですね、ヤバいヤバい~(いい意味で)でしたよ。
あんなゲームをたくさんできるといいですね。

|

« 実は火曜日も | トップページ | 転ぶトオヤマ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事