« 恐るべしソラッ子たち | トップページ | サッカー個人レッスン・プライベートレッスン »

これぞソラ模様

今週は月曜日は全クラスGOOD! 火曜日はお休み、水曜日GOOD! 昨日の木曜日も全クラスGOOD!

そして、今日、金曜日は・・・まず、U-9クラスはGOOD!
やっぱり、みんな、すごく動きが良くなっていることがよーくわかりましたね。
それぞれの子が伸びているところがいいですね!
雰囲気もいいと思いますよー。
あとはU-12クラスのみ。
そして、はい、やってくれましたー(-゛-メ)
まったくアイツら!
今週は全クラスすごーくすごーく良かったのに、すごーく感心することもたくさんあったのに、最後のクラスでこらこらこら・・・。
もう、これは逆に感心します(-゛-メ)
なので、練習を「やらせて」みました。
コーチの気持ちとか顔色とかを考えながら練習しても、そこで得られる楽しさのMAXは「怒られないで良かったぁ」でしょう?
それは、つまり、プラスではないですもんね。怒られるのがマイナス、それがなくて良かったっていうのは、ゼロに戻ってるだけですもんね。「楽しい」というのとは違いますもんね。
それより、自分の気持ちを大事にしてほしいわけです。
自分が楽しいと思うような動きをしてほしいんですよね。そういう雰囲気で練習をしてほしいんですよね。
今日は、そうではなかったので、コラコラコラ、です。あえて、やらせる感じで練習をする時間、雰囲気を作りました。
ここのところ、連日、色んな方と色々とお話しをする機会があり、やっぱり、中学生になる前に色々と教えておきたいなと思いまして。なので、コラコラ&やらせる雰囲気で。
また、その中で予期していなかった、面白いことを再確認しました。
やらされる雰囲気で練習している時、あの子たちは、ほんのちょっとの見本でも、結構、質の高い練習をできていました。技術面を見ても、OK。
結構簡単そうに(顔は真剣ですけど)、高い質でどんどん練習をこなしている子供たちを見て、やっぱり普段あの子たちがやっていることの方が難しいんだなって思いました。
普段は、友達の気持ちを考えたり、どんな雰囲気でやるかも自分達で感じながら作っていって、その中で達成感を感じたり、みつけたり。お互いに関係を作ったり・・・。そんなことをやっているわけですよね。これは、技術も心も使うので、結構、大変なわけです。自然にやっていますけどね、あの子たち。そういう雰囲気だと、技術面がレベルアップしにくいように見えることもあるんですけどね、いいえ、どんどん上がるんです。それをずっと見てきているので、続けているんですもん。
そんなことを普段やっているので、そういうことを考えないでよい練習はすごく簡単なんでしょうね。本当に、結構いいレベルで練習をできていましたからね。
でも、もしも逆だったらそうはいかなかったと思いますよ。
普段、そういうことを考えないで練習を繰り返してきた場合は、逆に、友達のこと、あまり知らない子のことを考えながら練習するのは、そう簡単ではないでしょうね。一緒に練習している子の力が出るように、また、その中で自分も伸びるように練習を行うこと、その中でみんなで達成感を感じること、関係を作っていくことは、そう簡単にはできないでしょうね。
あの子たちは普段、そういうことを十分にやっているから、今日のような、そういうことを考えないでやるような練習は簡単なのでしょうね。
まったくー・・・・意図していませんでしたが、普段の子供たちの取り組み方の良さ、子供たちにやっぱり結構な力のあることを逆に証明する形となりました・・・・。
怒られながら、こんなことを気づかせて。本当に、困った子たちです。
転んでも、ただで起きない・・・いや、あの子たちはきっと、転んでいるようで転んでいないのでしょうね。いやいや、もしかしたら転んでいるかもしれないですけど、転んでいるのに「寝ています」とか「この姿勢を取りたかった」とか言うんでしょうね。
もーう・・・。
ちなみに、私はどんなに怒っているように見えても、そんなには怒っていないです。どうやって教えていこうかなって考えて、それでやっているだけなので。
それに、怒ることがあっても、あの子たちに本当にたくさんの良さがあることは、私がよーく知っていますからね。
他の子のことを考えられる、本当に優しい子たち。たくさんのいいところがある子たちです。やっぱり全員、大好きですからね。
・・・まあ、ソラらしい、今日なのでした。
困ったもんだ。アイツら。

|

« 恐るべしソラッ子たち | トップページ | サッカー個人レッスン・プライベートレッスン »

ほぼ独り言」カテゴリの記事