« ダブルハットトリック | トップページ | またまたもらった »

だ、だ、だ、誰だ?

水曜日のゲーム。
振り替えで来ていたある子が、ゲームで大活躍。
普段は他の曜日に来ている子。みんな、ゲーム前は、「誰かな?」というぐらいだったでしょう。ゲームを始める前、その子と同じチームになった5年生の子は、(相手チームが)「すごく強い・・・」と言ってました。相手にはここのところ絶好調の6年生が2人もいるしね。

ところが、ゲームを始めると、展開は予想とはまったく逆。
その、振り替えで来ていたある子の大活躍で。
もちろん、他の子も、それぞれ、力をつけていて、活躍していますよ。
でも、その子は、ゲームが始まってから、色んなパターンで得点を上げ、とにかく、いい反応、いい動きの連続で。決して自分勝手なのではなく、普通にしているだけなんですが、その「普通」にすごく勢いがあるんですよね。それで、数分で何得点も。
一瞬、「誰だ、アイツは?」という空気も流れましたね。だって、見た目は背も小さく、普段は(その子は他の曜日だから)接点がないし、静かだし。それが、ゲームになってあんなに活躍したら、「誰だ? なんだ?」になりますよね。
あ、私が言いたいのは、「この子がすごい」ということではなく(すごいですけどね)、
実は、すぐそばに、すごく力を持っている友達がたくさんいるんだよ、ということです。
この子のように、すぐそばにいる友達、本当に、すごいんですよー。
それからもう一つ、普段は気がつかないかもしれないけれど、すごく力があるんだよ、自分にも! ということです。
ゲームで大活躍したその子、普段の曜日ではそこまで気づいていないように思います。
でも、ね、すごいんだから。
そういうことを、それぞれの子に知ってほしいなと思います。
ちなみに、すごいプレーを見せたその子は、チームに入っていません。
水曜日に通っている子の中には(他の曜日もですが)、チームに入っていない子もいます。
チームに入っていないと、技術や知識の部分で心配になることもあるかもしれませんが、「心配しなくていい」ということがわかるような、その子の活躍でした。
この頃、チームに入っている子の中には、大会での成績、結果のことをよく話している子がいます。まあ、子供なので自然と言えば自然です。が、戦績・結果の捉え方が大きすぎるように感じることもあります。そんな時は話をします。
だって、さっき書いた子は、チームに入っていないので、大会でいい成績を上げてもいないですし、先週の土日に試合で点を取った、なんていうこともありません。
ですが、間違いなく、子供同士のゲームで活躍し、ものすごくボールを追っていて、どんどん伸びるプレーを繰り返していたんですもん。ボールに対する勢い、プラスのエネルギー、すごかったですよ。個人スキル、かなりあります。
大会結果などよりも大事な要素があるんですよね。
もちろん、チームに入っている子も、活躍していますし、伸びています。
大事なのは、子供の時に伸ばすべき部分・伸びる部分を伸ばせるかどうか、ということなのでしょう。
だ、だ、だ、誰だ? がいっぱいのソラ空間、楽しいですよ。
みんな、の、の、の、伸びるよー、ですもん。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

« ダブルハットトリック | トップページ | またまたもらった »

ほぼ独り言」カテゴリの記事