« U-15行くぞー | トップページ | ダンゴムシがふたり »

だから、そこを踏まえてその先に

今日はU-12で6年生の子に注意。

些細なこと。
・・・のようで、些細でないこともあるから。それが大きくなることもあるから。
みんなの前で注意。
そういう状態で注意されても、当然、普通の状態・態度では聞けないのです。理想は、違う注意の仕方があるのです。でも、そんなことわかっている上で、この注意の仕方なのです。
そして、その後、その子に話しました。
みんなの前で注意されたら、素直に聞けないのは当然で、その後、話をしても、すぐに素直に聞けないのは当然で。だから、この子の行動は自然。気持ちも、その表し方も自然。
でも、だからといって、いつも理想的な注意をされるとは限らないし。
だから、あえて、やるんです、ここで。
でも、ここで、それをやる意味は、他の場のそれとはまったく違います。
あえてやる。そして、そこを踏まえて、さらに先に進ませるんです。
他の場でも、しっかりと伸びるように。
あえてやって、大丈夫なのか。その後、ちゃんと進ませることができるのか。
その際に、つじつまの合わない事や説明のできないことはないのか。
全てがそう思う通りに進むのか。
・・・それら、全部、大丈夫。大丈夫だとしか思えないのです。
だって、ソラの子ですから。ずっと見てきている子。
だから、大丈夫なのです。だから、あえてできるんです。
今日の子、6年生。すごいじゃないか。
やるじゃないか。
こういうことは勝ち負けではありません。どっちが強いとかどっちが上とかではないんです。
ですが、もし、勝ち負けをつけるなら、その子の勝ち。
だって、その後の動きの良さ・・・あれは、今日だけできたのではなくて、今まで、素の自分で練習してきた結果です。だから、素の良さをなくすようなことは、やっぱりしない方がいいのです。たとえ、理想的な注意のされ方でなくても、自信を持って、しっかりと聞ける。この子には、そういう力があるはずだし、持たせたいのです。そうすれば、本当に、色んな場で伸びていける。ここには、みんなの前で注意をされた子に対して、「あいつ、ダメなやつ」なんて思う子はいないでしょう? だって、そういう子にたくさんの良さがあること、みんなわかっているのだから。
やるね、ソラッ子。
他にもたくさん、今日も、ナイスナイス、グッドグッドなソラッ子だらけでした。
あ、そうだそうだ。その6年生の子、ゲーム中には相手チームの私に対して、まぁー、イイ感じで「なぬっ」となることを言いやがり・・・コノヤロー(もちろん、冗談で)・・・帰りはマンガの話をして帰りました。
勝ち負けじゃなくて、一歩、互いに進むのです。
他の場での成長、これからの長い長い成長のために。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

« U-15行くぞー | トップページ | ダンゴムシがふたり »

ほぼ独り言」カテゴリの記事