« 少しだけ・・・ | トップページ | 木曜日のU-12は人数を制限します »

すでに変化あり(補足あり)

新年度が始まり一カ月。

今年の特徴は6年生の人数が増えていることでしょうか。
新年度が始まって、低学年の子が増えだすというのがいつものことなんですが、今年はそれに加えて、6年生の子の新規入会が多いですね。
そして・・・昨日は、はっきりと変化を見せた6年生の子がいましたね。
一カ月での変化。あそこまではっきりと見ることができれば、これからが楽しみですね。
昨日は、その子のことは褒めるつもりはなかったのに・・・褒めてしまいました・・・。見逃せない動きをたくさんしていたので。何回かは褒めるのをガマンしたのですが、さすがに取り上げないわけにはいかないので。それほど、動きが良くなってるんですよね。
「その子を褒めるつもりはなかった」というのは、深い理由がありまして。本当は褒めてあげたいのです。いつも。ですが、何年か前から、(以前に少しだけ説明したこともありますが)保護者の方がそばにいる時は、褒めた方が良さそうなことでも褒めるのを抑えることが増えました。これは、保護者の方にそばにいないでほしいからでもなく、子供が照れたり調子に乗ったりするのを防ぎたいからでもありません。もっと深い理由です。子供にも保護者の方にも責任のない、無関係の理由です。そのような理由で褒めないようにするのはすごく心苦しいのですが、それを抑えるようにしました。本当は褒めてあげたくても、他の場でのことを考えて。ここに理由は書きませんが、気になる人はご質問頂ければお答えさせて頂きますね。
そして、今日も。一カ月で明らかな変化。彼が膝に擦り傷を作ったのは何故か。
それは、明らかに突破が増えたから。今までにしていなかった動きを始めたから。
そして、突破をしようとした瞬間に相手のタックルとタイミングが合ってしまうことが多かったから。失敗に見えるかもしれませんが、いいえ、違います。
ここから、間合いを覚えていきます。
距離感を覚えたり、動きの速さが上がったり、タイミングを計れるようになったり。
そういう動きを始めた証拠が、今日の膝の擦り傷です。体重のかけ方、体勢が大きく変化しましたね。
4月からの参加で、昨日と今日と、すでに変化を見せ始めた6年生。一カ月でこの変化。
おそらく、本人だけでなく、見ている周りの人も気づくでしょう。
「ソラってそんなにいいの?」と聞かれる人、結構多いんですよ。
それほど、あの子らは成長力、ありなのです。
もちろん、ずっと来ている子の成長も、すごいでしょう?
今日のミニゲーム。あの速さ・・・すごいですよ。
途中でアドバイスはしましたが、それでも、すごいですよ、あそこまでの速さで、あんな動きができるようになっていれば。
さすがですね。
今年はさらにソラらしいテーマ設定で練習をやっていますから、これからさらに期待! ですね。楽しみです。
ソラがすごいのは、彼ら、彼女らがいるということです。
☆U-12クラスの木曜日コースは今日、一人申込みがあったため、今後は人数制限をする可能性もあります。(人数制限をしない場合でもあと4~6人です。)お申し込みは急に来ることもあるので、在籍状況は日々変化します。その点のみ、皆さん、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

|

« 少しだけ・・・ | トップページ | 木曜日のU-12は人数を制限します »

ほぼ独り言」カテゴリの記事