« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

玉入れ

玉入れのボール。

子供たちが玉を投げる様子、いいですよね。
たくさん投げて。入らなくても楽しいからまた拾って投げるでしょう?
とにかく楽しそうでしょう?
悔しがる前に面白いから動いてる。楽しさ求めて動いてる。
あんな感じがいいですよね。
そして、それとは別に・・・玉がかごに入らないで飛び交っている様子を見ているだけでも、もう面白いですねー!
玉がどんどん舞う。ほとんどが入らないで落ちちゃうんですけどね。
すぐにまたポカーンと浮いてくる。もう、見ていると本当に面白いんですよ。
そこだけ動画にしても面白いでしょうね。何かのCMに使ったらみんな見ますよね、きっと。
私も玉入れは好きで、U-6クラスでやることがあります。コーチになった時からやってるメニューですが、子供たちはみんな、楽しんでやりますもんね。
すごいですね、玉入れ。単純な遊びですけど、子供に合ってるんでしょうね。
ところで、昨日は折り畳み自転車をこぎまくり・・・膝が・・・。
先週の火曜日から膝が痛くて、水曜日からはおとなしめにしていたのですが、昨日、折り畳み自転車をこいでいる途中に、「あ、ヤバいぞ」となりましたぁ。
ということで、U-15クラスのみんな、明日は自分たちでしっかりとやってくれたまえ!
先週のU-15では、急に動いたのですが、「あ、ちょっと動けるかも」なんて思ってしまい・・・。調子に乗って動いて(と言っても少し)、翌日も「昨日動けたから動けるかもぉ」なんて調子に乗っていたもんだから・・・その夜から、「うー・・・」なのでした。
でもですね、U-15はあんな感じで、マジモードの楽しさと言うか達成感をしっかりと感じてほしいので。もったいないですもんね、中学生。小学生の次の段階としての心と体が。
さて、明日からは先週体験に来た子も参加。ここの子を見ていても、また、一般的にも、個人スキルをUPさせることはまだ必要ですからね。バッチリ、しっかり、伸びていってもらいましょう。
さてさて、U-15君たち、明日はどんな感じかな? 期待~。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

個人の伸ばし方

今日、色々と考えていて。

ソラにはサッカー以外のスポーツをやりながら通ってくる子もよくいます。
そして、ここで身につけた動きが他の種目にも役立つということもよく聞きます。
そんなことを思い出しながら、「あ、そうだ!」なのでした。
また相乗効果を生めそうです。
関わらせながら個人を伸ばす、相乗効果でどんどん伸ばす。大きな力、可能性を持たせて。それが目標です。
ちょっとひらめいたので、これからの指導に生かしていきます。
ところで、明日は運動会の子もいるみたいですね。
昨日、すごく元気に、「来てー!」と言ってくれた子もいました。
みんな、頑張るんだよー。

|

エコバッグー・・・

昨日はU-6の子、元気でしたねー。

やりたいことに、子供らしく、「やってほしいな」という感じで(イメージしていた感じ)取り組んでいましたね。テンポと取り組み具合がちょうどいいです。
ゲームの時間は、短いかな~と思える時間でもありますが、様子を見ていると、あれぐらいがちょうど良さそうですね。
それにしても、まあ、よく話す話す、しゃべるしゃべる。楽しそうに言葉を発します。
一般的に、高学年くらいの子たちのサッカーで、この頃、声を出さない、声が出ないということが見受けられるようです。スクールでも、そういう様子は見られます。
理由は色々だと思います。個人的な理由・原因は様々でしょう。また、それらとは別に、年代的な原因やこの頃の子供たちの生活環境の変化、遊び方の変化の影響もあるでしょう。
高学年くらいの子供たちを見ている指導者の方や保護者の方の中で、この「声を出す・声が出ない」ということは、今、かなり気になる部分でもあるみたいですね。
そういうことを考えると、自然に言葉を発しているU-6クラスの子たちの雰囲気は、やっぱり大事にしてあげたいなと思います。
言葉を発して楽しい、嬉しい。一語で、嬉しい、楽しい。未熟な言い方だっていいじゃないですか。言葉を発して楽しい、嬉しい。だから、もっと話したい。そこがスタートですよね。
あのピコピコ君たちと話してると、楽しいですよ。
また来週、ほどよく元気に(「お腹いたーい」「つかれたー」ということも普通の年代なので)おいでー。
U-9クラスは、私としての反省点があり。ちょっと悔しいです。ちょっとというか、すごくですけどね。でも、昨日を点とし、数週間前の点と結び、線になりました。点ではまだ判断できない事もありますが、線になると判断できることがあります。
悔しさもあり、昨日の夜はかなりずーっと考えたので、反省生かして、いきますよ。
全体的には、動きは本当にどんどん良くなっています。あとは、私が、子供たちの力と存在を、その空間でのプラスに変えることができればいいだけなので、頑張ります!
U-12クラスは・・・うーん・・・
いい。
昨日の雰囲気、いいですね。あんな感じの練習メニューに、あんな感じで取り組めると、本当にいいですね。ちょっと体調を崩している子もいましたが・・・また体調が戻ればグングンモードに戻るでしょう。
あ、そうだ。
U-12クラスで、自分の動きも友達の動きも良くしている子たちは、プレー中にいい感じで言葉を発しています。サッカー用語とか戦術的な言葉などではなく、普通の言葉です。それらが、かなりプラスに作用しています。
そして、面白いことに、その子たちは・・・U-9クラスの頃にはよく注意されていました。
コーチの話を聞かないこともよくあり!
ですが、私は、コーチの話を聞かないこと自体はべつに気にしていないんです。
ただ、コーチの話を聞いていない時の様子や考えられる理由はかなり気にします。
その時の様子を見て、プラスのものが話を聞かない理由となっている場合は、実は安心しています。ですが、さらに奥に、違う理由がありそうな場合は、やっぱり心配です。
話を聞くかどうかより、そこ。
今、U-12で自分・友達の力をどんどん上げている・上げさせている子たちも、そういう視点から注意をしていました。注意をされていることが多くても、プラスの理由が多かったので、それが今、力を発揮しているのでしょうね。
あ、ちょっと待って下さい。なんか、話がまとまりそうにないですね。もともとまとめるつもりもないのですが・・・。
目も疲れてるので、話をガラッと変えます。ちなみに、上の文は誤字脱字・文のつながりなどもノーチェックのまま載せてしまいます。だから、変なところがあったらすみません。
そうそう、昨日もエコバッグのご要望を頂いたので(ちょくちょく頂くのです)、そちらを進めなくてはー!
早めにご案内できるように、頑張ります。
それでは!

|

ごちゃ混ぜ

東京で見ていた頃の卒業生と千葉の卒業生と、昨日話したお父さんと、卒業生の親御さん、それに東京の頃のコーチ仲間が出てくる、なんともごちゃ混ぜの夢をみました・・・。

おお・・・
面白かったです。

|

2015年度版ソラT、届きましたー!

今日、持って行きますねー!

|

あの暑さの中、なんだかんだで

よく頑張っていますね、子供たち。
昨日も暑かったですね~。
強度には気をつけながら練習をしていますが、それでも、ずっと練習に取り組むのは難しい暑さかもしれませんね。
なんか、ビロローンという時間帯もありましたが、なんだかんだでよく頑張っていると思います、子供たち。
U-6クラスの子は、いつもならもっと食いつきそうな練習なのに、普通にやっていましたからね。あ、ええ、もちろん、楽しんでやっていたし、食いついてもいましたが、興味を持てる時間が普段より短かったんです。あ、いや・・・興味は持てているのですが、ケラケラキャッキャによるジャキジャキ動きが普段より続かないのです。
そんなに暑かったんですね~。もともと、一つのことに長時間取り組めなくていい年代ですけどね。だって、まわりには、砂でしょ、アリでしょ、空でしょ、飛行機でしょ。色んなことに興味が~。ま、それでいいんですよねー。その興味を使いながら、サッカーもできるようになっちゃうのがこの年代では理想だな~なんて思っています。
そう、それでも昨日は暑そうでしたぁ・・・。
でも、冷静に見ると・・・どんどん動けるようになっている子が増えてますねー。それは明らかです。ピコピコくんたち、なかなかやるではないか。
U-9の子も、U-12の子も。あれでいいと思います、はい。
U-12の子は、先週、気になる様子を見せた子がいたので、昨日、さりげなく様子を見てー・・・はい、OK! ちゃんと(理解すべきことを)わかった様子。先週、ちょーっと話しただけですが、昨日の様子を見て、もう安心できたので、昨日は何も言わないまま終了。やるではないか。
どのクラスも面白いですね~。

あ、そうだ!
昨日、ソラTの出荷連絡が来ました!

今日の午前中に事務所につけば、もしかしたら、今日から配れます。
お待たせしましたぁ。(予定では午前着なのですが、さて・・・。)
ではでは、今日も暑さに気をつけて、がんばっていきましょう。

|

ゲラゲラGO&U-15!+ひろみ郷!

昨日のU-9クラス。

いつものように、子供らし~くらし~く。
単純な練習でも、十分に楽しいのです。
複雑な練習じゃなくていいのです。
そしてそして、単純な練習の中に、いくつもの要素が入っているのです。
なので、ちゃーんと上達するのです。
不思議なようで、不思議でなく、実はこれが最もソラとしては理想形なのです。(あ、「ソラとしては」と書いていますが、一般的に考えてもそうだと私は思っています。もちろん、根拠もありますのでご安心を。)
もーう、ゲラゲラの子も。
そしてそして、ゲームではGOGOGO-!なのです。
ちなみにちなみに、ゲラゲラでも、「ここは抑えないと危ないぞ」というところは抑えさせるために注意なのです。そのために、昨日はちょっと涙もありました~。その子が悪いのではなく、その子に注意したのでもなく、でも、練習を一回お休みになった子が涙~。(やりたかったのにできない、悔しい涙です。)
これで涙が出ちゃうのもいいと思います。等身大の悔しさなのでしょう。なんかの大会に出て負けた! とかでなくても、子供はこうして楽しいな、悔しいなを感じるのです。すぐそばにある、小さなことで(大人にとっては小さなこと、子供にとってはふさわしい大きさのもの)、嬉しさや悔しさを感じる心は十分に育っていくということなのでしょうね。子供の大きさにあったもので十分なのでしょう。こういうところをたくさん見ているので、子供からかけ離れた嬉しさや悔しさが多い時には、ちょっと違和感を覚えるのでしょうね。
あ、そうそう。
べつに、涙の元になった子も、それでいいんですよ。泣いている子の様子を見て、「あ・・・・」って反省してました。
ここでこうして取り上げるのは、普通、そういうことをみんな順番にやりますからね。だから、どの子は悪い! とかを言いたいのではなくて、みんな、順番にやりながら、育っていきますよーということです。
その後も、ちょうどいい感じの凸凹のある空間でした。
ゲラゲラソラソラでGOなのでした。
そんな昨日はU-15(中学生)クラスに体験の子が来てくれました。
おお、懐かしい。ちょっと大きくなったね。伸び悩んでいるようですが、中学生の子は、意外に、「個人としてここは押さえておこう」という部分を教えてもらっていないことが多く、発展性大アリの子が多いですね。(昨日の子もそうでしたが。)
「だったら、その前に、小学生の段階で教えてあげなよ」と思うかもしれませんが、いえいえ、それらを小学生の頃に教えたら、逆に、小学生の頃に身につけた方が良いものの吸収を妨げることもあるので、ソラでは教えないのです。
そのかわり、こうして、U-15でフォローできますし。
イイ感じになりそうですね、U-15クラス。
昨日の負荷もなかなかです。(年代に合っている負荷)
また、個人としてちゃんと練習をしているのもわかります。そういえば、このクラスには、先週、自分のプレーの出来に対して、悔しくて涙~の子もいたようですね。べつにここで注意をしたとかではないのに(プレーに関して、その日は一度も注意らしい注意をその子にはしていないのに)、体と心で達成感を感じているのでしょう。だから、それができなかった時にこうして悔しく思うのでしょう。そう、目の前の、2対2、3対3のサッカーの中にでも、大事なものは十分に詰まっているのさ。
みんな、いい感じで中学生になっていますね。
・・・と、「GO」って書いて思ったのですが、「G」って矢印みたいですよね。クルッとしているところが失敗と成功を繰り返す感じがあっていいですね。または「遊び感」という感じもしますね。そういえば、遊びって、失敗と成功とチャレンジの繰り返しですもんね。しかも、ほんと、発想がクルンという感じで自由。そして、「G」はクルンの後、最後(端っこ)は上向きの矢印でしょう? おおー・・・ですね、おおー・・・。
しかも「GO」は、そんな「G」の後に、マル(O)・・・!
恐るべし、「GO」ですね。そりゃ郷さんもずっと活躍するわけですね。納得!
<お知らせ>
というほどでもありませんが、コート横のテーブルに「なんでパスをしないのか」を取り上げた資料(と言っても文章)を置いておきますね。そこに書いてある状況や理想とすることは、たーくさんある中の一つの現象や理想なので、それが全てだとは思わないで下さいね。その当時の、その空間では、そうだった、ということです。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

ゲゲゲの現場

今日は朝から疲れてます。

昨日の現場で、コラコラコラー! & 喉がかれて声が出ない! オジオジコーチはどこだぁ? なのでした。
あ、上の話は夢の話ですけどね。昨日、そんな夢を見たんです。
まったくソラッ子は・・・。
ちなみに一昨日は、3年生、2年生、1年生の3人+オジオジコーチが夢に出てきました。
3年生、1年生の子は、ちょっと気になったり、安心したりする様子があった子たちなので、土曜日にそれらの子の様子を見て安心し、出てきたのでしょう。2年生の子は、「この忘れ物、あの子のか?」とふと思ったので、出てきたのでしょう←単純な頭。
オジオジコーチが出てきたのは(しかも二日連続)彼の成長の表れでしょうね。
目が覚め、何もしていないのにかなり体力を使ったような(←現場は心を使うので)・・・。
毎回、そんな現場なので、夢でもそんな現場なのです。
さて、今日は月曜日。
運動会のあった子はみんな疲れから回復しているかな?
またドタバタ劇場スタートだねー。
★コート横のテーブルに置いておいた「オウンゴール」についての文章、一回補充したのですが、またなくなりました。今度は違うのを置いておきますね。(今日は準備できなかったらすみません。)

|

色んな場

今日は運動会の学校があったみたいですね。

ダンス、徒競走、障害物走、色んな競技や出し物。
低学年の子はかわいいし、高学年の子はかっこいいですよね。
小学生最後の運動会となる6年生は、組体操がやっぱりすごいですね。
保護者の方、見て泣いてる人、多いですよね。
色んな思いがあるのでしょうね。
組体操・・・私も同じように見ましたが、一方で、そのような見方とは別に、私は私の立場で見て、「これはスクールじゃできないや」って思いました。そして、学校に、「やってくれてありがとうございます」って思いました。
スクールでは、曜日ごとに通っている子が違うから、同じ学校の子がみんな一度に集まれる学校という場で、色んな枠を超えて協力できる組体操のようなもの・・・やっぱりいいなって思いました。
同時に、学校、学校以外の場、サッカーの場。
子供には色んな場があるといいなと思ったのでした。
子供たち、先生方、保護者の皆さん、地域の方・・・皆さん、お疲れ様でした。
あ、そうそう。
今日は卒業生の子にたくさん会いました。
みんな、そのまま成長してる感じで。
雰囲気そのまま。面白かったです。
あ、そうそうそう。
子供たちを見ていて、また、「練習でこんなことをやりたい」「こんなことを継続したい」というイメージもわきました。
また来週からよろしくどうぞー!
あ、そうそうそうそう。
子供らしいある理由からこの前の練習をお休みしてしまった子。
その時は子供本人とメールのやりとりをしましたが、そんなやりとり後の今日。
ちょっと気まずかったはずですが、来てくれて、半分照れ笑いで。あんな感じが私は好きです。

|

運動会前日だから&なのに

今日は、U-9クラスの子たちは少人数でも頑張っていましたねー。

一カ月くらいで大きな変化を見せた子も。明らかに変化しています。言動から明らか明らか。
ふほふほ、良かったね。
(ちなみに、オジオジコーチも、完全に一段階上に進みましたね。すごい! おそるべしです。)
U-12クラスは、運動会の練習で疲れている子がたくさん。
そうだよね、疲れるよね。でも、頑張ってるみたいだねー。
動きが鈍い子もいましたが、あれで限界でしょうね。ずっと練習しているのだろうし、運動会と言えば、小学校の行事の中でもメインですもんね。きっと力を入れて練習しているのでしょう。
でも、実は私は、運動会前だから、練習を休む子もいるのではないだろうかと思っていました。
それは、疲れもあるだろうし、運動会前日にケガをしてしまってもいけないだろうし。
なのに・・・来た来た・・・来たー。
おお、すごい。
本当にここのところ、みんな疲れていましたからね。暑さ+疲れ。
なのに、よくもみんな、来ましたね!
そして、なんだかんだで、疲れていても、やるべき動きをするんですよね。
もう、感心ー・・・なのでした。
「運動会、来る?」「来て!」という子と、「来ないでいいよ」と言う子。
「来ないでいいよ」なんて、照れるな照れるな・・・本当は来てほしいくせにぃ・・・ではなく、本当に「来るな」と思っている子もいるのでしょうね・・・。嫌がられる私です、はい。
そんな子にはゴメンナサイ。「来て」と言われて、「はーい」とすでに答えてしまったこともあり・・・なので、行くかもです。
ただ、そっといって、部分的に見て、そっと帰るという感じでしょうか。
「来て」と言った時間にはいないかもしれませんが・・・お許しを。
みんな、運動会、頑張れ―!
お弁当作り、その他諸々、みなさんも大変だと思いますが・・・みなさんも、頑張ってくださーい。
あ、そうだそうだ。
昨日、卒業生報告が~。
中学生になってから約二か月。
「今、サッカーがやりたくてやりたくて仕方ない」「サッカーがしたくてたまらない」という状態になっている子が。
小学生時にはチームに入っていなかった子。技術は心配していませんでしたが、気おくれしないか少し心配でした。が、心配などいらない様子。
良かったです。
中学生も頑張れ―。

|

ビーチボールとテニスボールとラグビーボール

先週はラグビーボールを使いましたが、昨日のU-12クラスでは、ビーチボールとテニスボールを使いました。

体の発達、スキルの上達、心の発達などなど、色んな理由で使っているんですけどね。たーくさんのものを生み出すように。
それでそれで、そんな後のあのゲーム、なのです。
すごいでしょう? プレー。
昨日も、「黙っていよう」と思いながら、つい声を発しちゃう(だって、ほんと、ナイスプレーが多いので・・・)ゲームなのでした。
4年生でしょ、5年生でしょ、6年生でしょ・・・動き、みんな、いいなぁ。楽しそうだし。
ビーチボール&テニスボール成果ですね。
あ、そうそう、入ってからまだ一カ月もたっていない子たちも、あんなに楽しそう&すごくいい動き!
それを見て、またまたイヤッホーなのでした。
・・・と、それからそれから、数日前にお母さんサッカー教室のお申し込みをお受けしたのですが、他にもお母さん向けのサッカー教室・保護者の方対象のサッカー教室のお問い合わせが来ています。
お知り合いの方と行いたい場合、6名以上でお受けさせて頂いていますので、興味のある方はご連絡下さいね。
さて、それでは、今週末は運動会がある学校も多いようで。
子供たち&皆さん、楽しんできて下さいねー!
◆お母さんサッカー教室
・練習時間は1時間から。
・参加費はお一人800円から。
・内容は、ご要望があればメニューを考えますのでご相談下さい。
※詳細はお問合わせ下さい。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

U-6君たち

昨日のU-6も面白かったです。
子供たちはぺちゃくちゃお話ししながらボールを蹴ったり、休憩中におふざけをしてきたりする時が一番元気。つまり遊んでいる時が一番元気なんですけど。
練習後半のミニゲームでも、「あ、もう飽きてる・・・」という感じが・・・。まあ、それは、あれだけ暑ければ、そうなるのも自然なのですが、これ以上やっても動きが発達しないなぁということで、最後の2分、「鬼ごっごー!」。
これで完全復活の子供たち。まあ、面白い。
そして、そこでノッた後の、「さようなら」の挨拶時。
いつものように、「あれ? いつの間にか人数が減ったよ?!」遊びで、ゲラゲラ&GOゴGOーなのでした。みんなでゲラゲラきゃっきゃ動いて、転んじゃうこともあるくらい、そして、転んでもすぐに立っちゃうくらい、楽しんで入り込んでいるのです。
ちょっとの接触、転倒はあるのが自然なので(危険な状況はよくないですが)、あんな、遊んでいる感じがいいですね。
昨日は、「あれ? いつの間にか人数が減ったよ」をいつもより長めにやってあげましたぁ。
そういうことを、メニューでたくさんやってもいいのですが、さすがにあのノリノリ状態でやり続けたら、子供といえど、今の時期ではちょっと大変だろうなって思います。
暑さには少しずつ慣れていった方がいいと思うので、練習の強度は気をつけないと・・・なのです。
ほーんと、楽しい、面白い、U-6クラスですね。
あ、並んでる時にちゃんと並べないことがあったり、次の人が待っているのになかなか戻らないで自分の番を長くしちゃったり、そんな時は私も注意したり怒った顔をしたりしていますが、実は年齢的にはあんな感じになるのが自然なので。私は注意していても、タイミングや強度を調整しているだけですので・・・自分のお子さんがちゃんとやっていないように見えても気にしないで下さい。はい。
最後の、「あれ? いつの間にか・・・」を見れば、みんながイイ感じなのもおわかり頂けると思いますが、U-6の子、あんな感じでみんな自然で、みんなOKです。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

黙っていられない

水曜日・・・ ゲームを見ながら、「黙ってる」と言い・・・ながらならが・・・数分も黙っていられない。 だって、すごく良いプレーがたくさんで。 出ちゃうでしょ、声。ガマンしなきゃいけない時もあるんですけどね。 前までできなかったことができたり、明らかに動きが良くなっていたり。 体にどんどん色んなものを吸収しているから、それが出た時にとんでもない動きをするんですもん。 ズバッ、ギューン、サッ、ダーッ、キュッ、ドーン・・・もう、すごいですよ。 いやいや、恐るべし、子供サッカー。

でも、頑張って、今よりももうちょっと黙るようにしようっと。
子供同士で、「ナイス」とか「大丈夫」とか「平気平気!」とか声を掛け合っているから、そういう時は黙ってるようにしようっと。
・・・そういう後にとんでもなく良い動きやいいプレーがたくさん出るから、つい声が出ちゃうんですけどね。
認めあうサッカーって、なるほどなるほど、自然にそうなるんですね。

|

マジかよ、オジオジ

月曜日に色々とミーティング。さて、吸収できるでしょうか。
それまでにずっと言ってきたことで、アドバイス。
すごくすごく力をつけてきているけれど、でも、「ここの力、ここへの姿勢が全て」というところへのこだわりは、まだ改善の余地があり。マジかよ! なーんてね。
ここの重要さはなかなか理解できないのが普通みたいです。ここが本当は重要なんですけどね。
おそらく、他のスクールではそこまで求められないでしょう。
でも、ここでは、そこが全ての源。
とはいえ、いくら言っても、この部分の大切さを理解するのは難しいかなぁ・・・とも思いました。月曜日に急に指摘したわけではなく、ずっと話してきたことだから、月曜日の様子を見て、月曜日の夜は、これ以上そこの部分のことは求めない方がいいのだろうかと、かなり悩みました。実際に、他のスクールや他の現場ではそんなに求められることではないだろうし、それに、オジオジはその他の部分ではすごく力をつけてきているし。だったら、そこにそんなにこだわらない方が彼のためなのかなと・・・。
そして、来た、火曜日・・・さて。
マジかよ、オジオジ。そう、こっちの「マジかよ」が本当の「マジかよ!」なのです。
すごかったです。
さっき書いた中1の子と同様に、私、焦りました。
すごい! しっかりとそこの大事さをわかった様子!
ここの大事さがわかるコーチはそういないと思います。
行動の端々に、いや、端々じゃないですね、デーンとはっきり、そこの大事さを理解していることが、そして、それを実践していることが伝わってきました。
やるね、オジオジ。
オジオジコーチ、いい意味で、ヤバいですよー。
本当に本当に、驚きました。
子供たち、良かったね。あんなコーチがそばにいて、ラッキーだぞー。

|

マジかよ、中1!

月曜日のU-15クラス。

ゲーム、と言っても「2対2」のゲーム中で、ある子に「10秒だけドリブルの練習を」と言ったところ・・・ 走り出しました、中1の子が。
驚きました、私。
だって、私が、「10秒だけ練習をしてごらん」と言った相手は中2の子。
なぜ走った、中1の子?
空き時間、10秒ですよ、10秒。
しかも、ゲームの合い間。2対2だから、負荷もきつい中で。10秒ですもん。普通は、立ったまま待つでしょう。 それなのに、すぐに走り出して。 「うわ、走った!」って思いました。
でも、その10秒でも動きたい気持ちもわかります。
じっとしていられない。それぐらいサッカーがやりたい、上手になりたい、そういう気持ちもわかります。
それでも、本当に驚きましたね。
そして、この子は、ただ走ったわけではなく、ボールを拾いに行ったのでした。
ゲーム中、ボールが外に出ても、すぐに始められるようにと、何球かをラインのそばまで走って持ってきたのです。 やるなぁ・・・。
この子、3月まで6年生。U-12クラスではおふざけ隊長。
私はそんな彼も好きでしたが、同時に、もっと熱くなれる、力もある、さらに知らない(すごく成長する)自分がいることも知って欲しい子でした。 だから、両方を求めていましたね。 でも、段階的に、おふざけ段階を十分に経験すれば、この子は次の段階では超真剣モードのサッカーに入り込んでいけるとも思っていました。また、入り込ませなければならないとも思っていました。そうじゃないと、この子が自分の力を知らないままになるようにも思ったので。6年生の時点で、すでに本当にもう、力をつけていたんですから。周囲にはわからなかったかもしれないですけどね。
そして、4月からのU-15クラス。
この子は一カ月で、まさに「中学生」になりましたね。次の段階にしっかりと進みました。
ここまでくれば、どこでも伸びます。
やったね、中1。
それにしても、あの10秒で動こうと思えるとは・・・すごい。
こんな驚きは、久しぶりでした。
マジかよ! でした。

|

お申し込み・ご体験・続々~感謝感謝

先週末から今週初めにかけて、お母さんサッカー教室のお申し込み(グループでのお申し込み)、サッカースクールへのご入会のお申し込み、ご体験が続々~。

皆さん、ありがとうございます。
良かった~、です。
ここのところ、教わりすぎている部分、(教えられることで)意識しすぎている部分の修正をした方がいいケースが多く見られますね。
昨日もそうでしたが、意識しないでいいことを意識しすぎて、「それ、逆に不自然~」となることや、まだ意識しないでいい部分を意識しすぎる結果、肝心のボールを触る楽しさの方が減ってしまう感じも・・・。
そういう部分が見受けられるので、来てもらって、「ほっ」と一安心だったりします。(直せる~。)
そういうことは、共通的な事も多かったり、傾向を生む元となっているものが同じだったりするので、みんなに必要なアプローチとして、メニューに取り入れることもできます。
説明をさせてもらえれば、「あ、本当だ」となると思います。たまに少しだけお話ししますが、不安にさせても良くないので、あまり話さないですけどね。
こういう感じなので、来てもらえると、改善できるところがいっぱいあるし(=動きがこれから良くなるということなので)ワクワクしちゃうのです。
楽しみが増えるのです。エヘヘ。
あ、そうそう。
ソラのホームページ。ここ数か月、体験に来た人のご入会率が100%ってなってるじゃないですか。
ご体験した月から練習に参加するケースも多いのですが、スケジュール上、翌月や翌々月のご入会を検討される方もいます。ですから、その期間も踏まえて100%と書いています。が・・・3月くらいに体験に来た人は、お通いになる場合はそろそろ連絡があるだろうしなぁ、と思い、まだ連絡がない方もいるので(それはそれでいいんです。入会をせかすような話はしないですし、ここが合わないことだって当然ありえます。体験したら入会しないといけないような雰囲気はここはゼロですからね♪)、「もしかしたら、来れないかな?」と思い、だとしたら、「100%って書いちゃダメでしょう」と思って、この前の土曜日に、そこを削除して、アップしようと思ったら・・・サーバーの不具合でアップできず。
私、誇大広告みたいの嫌なので、100%でないなら、それは消したいんですね。実際にどうなのかを伝えたいだけなので。だから、プロバイダに問い合わせたら・・・やっぱりサーバーの緊急メンテナンスとかで。それで、更新ができず・・・。
なので、まだ「ここ数か月は100%」という文字がまだあり、困っていました。
ら・・・ららら、昨日、3月にご体験に来た方からご入会の連絡を頂いたので、やっぱり100%になるかもしれず。(セーフ!)
ちょうど学校行事なども落ち着いて、3月頃にご体験された方はこれからご連絡をくれる方も多いのかもしれないですね。
なので、やっぱりもう少し、様子を見ますねー。
(まだ更新できないので=さっきもチャレンジしましたが、ダメでしたぁ・・・。)
ちなみに、未確定分の方を除いても、9割越えに変わりはないのですが=すごいでしょうヽ(・∀・)ノ
ちなみにちなみに、100%になるとしたら、過去半年100%ということになります。
これって、結構、すごいでしょ? 
皆さん、どうもです(・∀・)ノ 感謝感謝。
=空き状況=
・U-12クラス・曜日コースは空き待ちとなります。
・U-12クラス・曜日コースはあと1~3名です。
・U-12クラス・曜日コースはあと1~2名です。
・U-12クラス・曜日コースはあと5名です。
・U-9クラスの曜日コースはあと1~3名空き待ちになりました(5/20)
・U-9クラスの曜日コースはあと1~3名空き待ちになりました(5/20)
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

サッカー個人レッスン報告(ピョンピョン君)

先日のサッカー・プライベートレッスンの報告です。
今回は、まず頂いたご感想から~。
まずは、お父さんからのコメント。
P1060102_3
とてもありがたい、嬉しい、素晴らし~いコメント!
(ありがとうございました!)
そして、子供からのコメント。
P1060103b
おい、こら ( ̄∇ ̄メ)
・・・あ、「おい、こら」は冗談ですよ~。
すごく良かったですよ、この子。
考え、行動、全て自然~。すごくイイ感じ。
感想の、「1対1(の対決メニュー)が楽しかった」は、とても素直な感想です。1対1の場面、サッカーでとても楽しい場面ですもんね。自分が常にプレーに関わっている場面。「抜く!」「取る!」という場面です。
1対1はゴール付きで行いました。抜いて、シュート~。シュートと言っても、強くは打てないのですが、それでも楽しいんですよねー。
イメージとしては、ジャンケンです。
挑戦して、勝つ:負ける、うまくいく:いかないの確率が半々のような、でも、楽しいからもっとやりたいというような。
この練習を楽しんでいたこの子は、これから伸びる要素、アリアリなのです。
途中、お互いに目の前のボールを取りあいながら、ゴールからはるか遠くまで、「俺が先に触る」「僕が先・・・」を繰り返す感じで行ってしまいました。もう、さっきまでいた場所からはすごく離れてて。一瞬の争いを繰り返してそこまで行ってしまいましたー。
Pyon
「僕のボール」とわかっていれば、あそこまで追いかけられる、ということもはっきりわかって良かったです。どこにあるボールでも追いかけていいようなサッカーでは、この子はこうしてたくさん、自然に、動くでしょうね。
※1対1は、この子に合った雰囲気・強度・時間・大きさでやっています。そこに気をつけないと、1対1でもまったく違うトレーニングになってしまうので・・・。
ちなみに、「僕が!」「俺が!」の場面は私ももう面白くて。一瞬の争いに、私が負けっぱなしで、「取れた!」と思っても、子供の足が一瞬早くて、「取れた!・・・え?!」「取れた!・・・あれ?!」という感じで、もう、笑っちゃいました。
お付き合い下さったお父さんもすごく良い、自然なスタンスで見守って下さっていたので、色々と説明しちゃいました。お父さんも、暑い中、お疲れ様でした!
この子、もう、本当に子供らしくて。
レッスン後半には、私は、いつものように、頭をペシペシ叩いておりました。
バシバシじゃないですからね、ご安心を。「子供が面白いことをする・言う→私がペシ→ゲラゲラ」を幾度となく繰り返し。ああ、面白かった。
こうした子がどんどん伸びていけるといいなと思います。
レッスンの内容をちょっと復習してもらえると、さらに動きは良くなると思いますが、
見た感じでは、心と体に合ったサッカーで、自然にサッカーを楽しんで行けると、そのままでも十分に伸びそうですね。
ありがとうございました!
お父さんからのご感想にあった、親御さん向けの勉強会、できたらいいな、やりたいなとも思います。貴重なご意見、ご要望まで、ありがとうございました!
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

ボールをさらす? さらさない?

5月は主に、子供たちのプレーを、より伸びる方向に持って行くような練習をしました。
U-9クラスでは、この頃、ボールを取られることをこわがる、というか、「ボールを取られないように取られないように・・・」というプレーが目立ち始めた子もいるので。
そこを改善する練習も。
ボールを取られることを恐れず、ゴールに向かいやすい体勢をとると、ボールを相手DFにさらすことも出てきます。
そこで、先々週ぐらいの練習で、ボールをさらした状態で、相手DFが足を出してきたところを避けるような感じ、かわすような感じの練習をしました。
そうやって、相手の前にボールを置いておいても、相手が取りにきた時にかわすことができるようになれば、慌てないですむし、消極的にもならないし、ボールの持ち方もより自然になるでしょう? ゴールに対して、相手に対して、逃げすぎないですみます。(=ボールを大事にしすぎて、逃げすぎてしまう子も、試合経験が増えてきた子の中には増えて来ているので。)
ターンなんかでは、相手DFからボールを守りながら(相手DFから遠い足で)ボールを触るようにすることや、ドリブルでも相手DFから遠い足にボールを置くことが重要なことがありますが・・・それだけではやっぱりダメで、プロ選手だった人でも、「相手にボールをさらしてもいいよ」という形で教える人もいますからね。実際、私もそうだと思いますし、その方が身のこなしは発達する部分が多いと思います。また、この、さらしながらの体勢で1対1を繰り返すことで、相手との間合いを覚えていく子もたくさんいます。
こんな感じで、ボールを取られることを恐れすぎないことをわざわざテーマにしたのですが・・・。
今日、個人レッスンの帰り道、渋滞~。
でも、そのお陰で、ワンセグでテレビを見ることができる時間がありまして。渋滞で停まっていると映るのです。
ちょうど、サッカー番組がやっていまして。へーっと思って見ていたら(聞いていたら)、なんと、この、「さらす・さらさない」ということへのコメントがあり・・・。(まったくノーマークだったぁ。)
「基本は、相手にボールをさらすのではなく、相手から遠い足でボールを持つことで、それをずっとできる子は日本にはゼロ。それができる人がプロになっていくのだろう」(←多少違うかもしれませんが、こんな感じかな)・・・というようなコメントがあったのですが・・・それを聞き、「あ、練習でやったこと&私の考えと真逆だ♪」と。(別に違う考えでもいいので~す。色んな考えがあっていいはずなので。それに、私は自分がプロ選手ではなかったことを十分に理解しているので、実際にあること、起きていることをすごく大事にするのです。プロ選手が実際にやっているプレーとか、子供の時の感じとか、元プロ選手の考えとか、実際のこと、実際の現象を大事にします。こうして、自分にプロ経験がない分、すごく深く見ているので、深く考えているので、違う考えを聞くと、ムフフと嬉しくなります。)
そして、「真逆だ♪」の時はラッキーなことに渋滞中。
そのコメントがされた時、「?」と思うと同時に、その横に座っていた(コメントを聞いていた)元プロ選手だった3人の反応も見ることができました。録画してある人は、そのコメントの時の、元プロ選手3人の反応を見てみるといいと思いますよ。プロになる人がいつもボールを相手にさらさないようにしていたのかどうか、なんとなく表情から推測できると思います。
あ、とはいえ、テレビなどではコメントや会話は編集されていると思うので、テレビを見ていると「?」と思えるコメントでも、実は違う話がその前にされていることもあるでしょう。コメントの前に、放送されなかった、納得のいく説明があった可能性もあります。そのような流れを踏まえれば、「?」ではなくなることもあるでしょう。それに、その人の言う「さらす」が私や他の人のイメージする「さらす」ではないかもしれません。
それから、もちろん、相手から遠い足にボールを置くと言うのも大事なことです。
なので、その人のコメントを否定するのではありません。
ただ、放送を見ると(私は、色んな可能性を含んでただ軽~く捉えていますが)、状況設定やレベル設定などもなかったので、小学生一般の子に対するコメントのように思えてしまうので・・・相手と対峙した時にはいつも意識した方がよいような印象も受けてしまうので・・・(プロ選手の子供の頃の映像とかで、相手にボールをさらしまくりの映像とかを見たことが皆さんもあるでしょうが)一生懸命子供を伸ばそうとしている人がそのコメントに固執しすぎないといいなぁと思いました。私はラッキーなことに、コメント時の他の人の反応をつかめたので、逆に確信が深まったのと、また、ボールを大事にしすぎるプレーが増えてきたら、どうやって改善しようかなぁと思っていますが。(逆の考えを否定しないで改善できることがベストだから。)
ちなみに①・・・少し前にこのブログで取り上げた、プロ選手のドリブル突破からのスーパーゴール集。1タッチ目から相手にボールをさらす形でボールを触っているケースもたくさんありますからね。子供の時って、自然にゴールに向かおうとするでしょう? そうすると、相手にボールをさらす形も多くなって。これも、そのゴール集を見て「子供みたい」と感じた理由の一つ。ただ、早くから色々と教わりすぎて、この頃、子供たちのプレーでも、そういう要素が減っているようにも感じますが・・・。
ちなみに②・・・「サッカー、上達の素」でも取り上げていますけどね、相手から遠い足でボールを触ろうとするあまり、突破をできる場面なのに逆に突破ができなくなる子も多くいます。そして、見た目は、本人も周囲もそれ(突破できたのにしなかったこと)に気づきにくくなる場面もあります。ね、あの本、なかなかでしょ?
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

違う行動、同じ気持ち

4年生の子が、「ねー、コーチってさぁ、たい焼き、頭から食べる? しっぽから食べる?」。

「頭からだよ」と答えると「いっしょだねー!」。
すると、他の子が、「俺、しっぽから!」と。
お互いに、「えー、なんでー?」&「好きなところから食べるの? 好きなところを最後にとっておくの?」と。
結果、私はしっぽが好き、他の子は頭が好き。
つまり、同じ気持ち~。
そして、「チョコレートコロネはどっちから?」と。
子供は「下の方から!」で、私は「それだとチョコレートが落ちちゃわない?」と。
すると、他の子が、「俺、パンをちぎって、それにチョコをつける」・・・「だよねー!」なのでした。
みーんな、かわいいですよ。
楽しいですよ、ソラッ子。
こんな会話が溢れるこの場も、大好きです。

|

ソロゴール・・・というより、ソラゴールだ!(補足あり)

U-12クラス。
今日の子供たちのゲーム。
低学年の頃のプレーをしていた子が数人。
と書くと、良くない感じに見えますが・・・・いえいえ、いーえ、喜ぶべきことなのです。
低学年の頃のその子たちは、失敗とか成功とか、そんなことを考えずに、ただボールを追って、ゴールに向かっていたんです。ディフェンスとオフェンスの区別なんて、プレー中にしないですよ。ただボールを触りたい。それが場面的に守備になること、攻撃になることがあるだけで。まあ、ずっと攻撃! という感じですよね。その中に守備といえる場面もあるという感じでしょうか。
体の動きはとんでもなく・・・。すごい動き。
そういうプレーをたくさん見れました、今日。
数日前に見た、ユーチューブのCrezy Solo Goals・・・見て、まず思ったのは、「子供のプレーみたい」ということです。これは、低く見ているということではなくて。すごいなって思うのと同時に、子供みたいって思ったんです。ゴールに向かう感じ。
「行こう、やっぱやめた、行こう、やっぱやめた 行こう・・・」の連続。
「打つぞ! 取られる! よけろ 打つぞ! 取られる! よけろ 打つぞ!」の連続。
「行くぞ、来た、よけろ」「行くぞ、行くぞ、行くぞ」・・・。
※上の「取られる」とか「やっぱやめた」というのは、それを恐れているというのではなく、あくまでもゴールに向かう前提でのことです。「行くぞ」「打つぞ」がスタートの気持ちです。もしかしたら、そんなことも感じていないかもしれません。
こんな感じで、ゴールに向かっていく感じ。
子供の時のプレーみたい。
転んでもすぐに立って決めちゃうゴール、
引っ張られても転ばないでゴールに進んじゃうドリブル、
転びそうで転ばないドリブル、
すごいですよー。
めったにみないんですけどね、ユーチューブ。
すごかったです。
そして、いつも、そういうプレーをソラで見ることができるので、いつも思うんです。
すごいぞ、子供ーって。
遊びだよ、遊び。
力の限り、可能性を爆発させよ。
責任からゴールに向かえるプロ選手もすごいですけど、
責任などではなく、ただ楽しさ、嬉しさからゴールに向かえる子供もすごいですよね。

|

実はあれで好調&予定通りなのです

昨日は暑かったですね。

徐々にみんな、暑さになれるといいですね。
日陰で練習したり、日向で練習したり、色々とやっていますが、並ばせる人数や練習のテンポにも気をつけています。
U-6クラスは、前半の練習では、これまでに比べ、ちょっと、動きが少ないなぁ、効率が悪いなぁというように見えるかもしれませんが、今は、あれぐらいがちょうど良さそうです。
じゃんじゃん動かしたい私としても、もったいない気がしますが、ちょっと様子を見なければ、なのです。
とはいえ、みんな、元気に動いていますけどね。(ちゃんとメニューでバランスをとっています。)
そして、みんな、最後まで元気に参加できるところがすごいでしょう? もちろん、動いた分、疲れていますけどね、でも、元気。
これなら、イイ感じで夏に向かえますね。
U-9クラスは、相変わらずのドタバタ雰囲気~ですが、子供のいい意味での荒さ、繊細さが入り混じっていて、デコボコで、でも心がたくさん動いていて、気持ちがたくさん触れていて、良かったと思います。
色んな子の行動、表情、細かいところに、たくさんそういうものが表れていました。
よかったですよ、あんな感じ。
「なんでだろう?」と思える行動、変化にも、背景を聞いたら、なるほど、ですからね。
みんな、ここでちゃんと見ていくよー。
U-12クラスは、コラコラコラ、のスタート。
注意ー!のスタートでした。
が、あれでいいのです。もちろん、スタートの雰囲気から、そこまで厳しくする必要がない可能性もありましたが、最初にギュっと厳しく行くのは予定していたので。
昨日の練習、「シーン」から「ゲラゲラ」になり、途中から終わりにかけては、もう、すごいゲラゲラスパートでしたが、実は、すごく難しい練習だったんですよ。
楽しみのMAXの時の動き、かなり気をつける必要があったのです。
でも、いい動きだけ、楽しい雰囲気だけで終われたのは、へっへっへー、さすがソラッ子&ソラ空間なのです。
最初の「コラ」から、実は予定通りなのです。
ちなみに、昨日の練習は、年間でより大きな成長を生むための、5重構造くらいの構成にはなっています。
みんな、なかなか、やるね。
週末も、伸び伸び、生き生き、行きたまえ!
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

サマースクールのお問い合わせを頂きました!

今年の夏休みも、やります、あります、サマースクール。
ただ、せっかくお問い合わせ頂いたのに、まだ日程等を決めておらず、申し訳ありません!
できるだけ早くご案内できればいいのですが・・・すみません・・・。
ちょっとお待ちくださいね。よろしくお願いいたします。
◆ここ数年、「普段の曜日・時間のままでスクールを8月中も行う」プラス(それとは別に)2~3日の「短期集中型のものを行う」という形で夏休みのスクールは行っています。
まだ確定ではありませんが、現時点では今年もそのような形になる予定です。
が・・・その前に、今、まずは目の前の子に集中~。
どんどん伸びている子がいます。また、今、伸ばさないと~という子もいます。
子供は一カ月でも大きく変化、成長することがあるので、まず、今はここで行きます!
すみません!!
******
子供のサッカー。
目と表情、最も大事。
ソラでは そう 考えています。

|

ゲラゲラ過ぎるぞ、ナチュラルボーイ

昨日のU-6クラス(年中さん・年長さん)は・・・スクール中の9割くらいは、みんな笑ってましたね。(一応ですが、サッカースクールでーす。)

笑ってるといっても、体もすごく動いているので、ちゃんと体も色んな動きを吸収しています。
ゲラゲラ、ヒャハハハ、笑う笑う、動く動く。
そんな中で少しずつの成長。
前なら泣いていたような場面で、口をへの字にするところまででガマンできたり、前まで「ガーン」とショックを受けて動きが止まっていたような場面で、すぐに、次にできることを探したり。
こういうちょーっとの強さとか、ちょーっとずつの成長、大好きです。
大人のような強さや高学年のような強さをこれぐらいの子が見せると、ちょっともったいなくて。そういう時って、今の体で吸収できることを通り超えていることもあると思うので。
だから、あんな感じの雰囲気、すごくいいなって思います。
昨日は蒸し暑く、体調面にも気をつけながらスクールを進めましたが、みんな、よく頑張りましたね。ポコポコ、ピコピコ、ニャーニャーサッカーですね。
その後のU-9クラスでは、2、3年生の子もナーイス。そして、1年生の子も、ナーイス。
ドリブルの動き、みんな、良くなってますねー!
それぞれの子で、その様子は違いますよ。でも、確実に、みんな、楽しみながら、上達していますね。
U-12クラスも。いい動き。いい雰囲気。
また、U-12クラスでは、キックのやり方を、2~3回、ちょっと集中して教えた子が、キックがすごく上手になっていることを昨日見せてくれました。
期間的には約一カ月(そのうち、キックを教えたのは2週くらい)。それまでまったく手をつけずに来て(後で覚えられることだったから)、一カ月くらい前から、スクール中に10分ぐらい、ポイントを説明しながら練習させるのを2~3回やり、あとは自分で~という感じで。それでああなれるので、やっぱりいいですね、子供は。
こうして、後で覚えればいいことは後で。でも、その前に大事なことを十分に。
そんな感じで行くのがやっぱりいいですよね、自然で。
ナチュラルボーイズ&ガールズ、やるねー。
あ、そーらそーら!(←さりげない宣伝1)
昨日は風が強くなるかもしれなかったので、「ご自由にお取り下さい」はたたんでおきました。すみません・・・。
今は、「オウンゴール」についてとりあげた文章と「経験値の違う子が一緒に練習することで生まれる成長」について取り上げた文章を置いていますが、もうすぐなくなりそうですね。
追加しようか、それとも、もう違うテーマのものを置こうか悩み中~。
あ、そらからそらから(←さりげない宣伝2)、今のところ、ソラTの完成は今月の26~27日になりそうです。ちょっと待っていて下さいね。ちなみに、注文したものの中で「1点だけ欠品がある」という連絡が来たのですが・・・なんと、それは・・・私の分で発注したものでした・・・。皆さんにご迷惑をおかけしないでよかったです。お腹まっ黒なので、ダークグレーは着させてもらえませんでしたぁ。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

マーカーを落とすコーチ

オジオジコーチがマーカーを置く時に落としましたー。

ざまーみろー。
と言いながら、これはオジオジコーチが一生懸命な証拠なのです。
マーカーを急いで置こうと思って走り、走りながら急いで置こうと思い、だから手にまとわりついたり、落ちちゃったりするのです。
きっと、彼は心の中で、「オチました」とシャレを言っていることでしょう。
私は、こういう「急がなきゃ」と急げるコーチがいいなと思います。もちろん、経験を積んだ上で、落ち着きを持つのはいいと思いますが、初めから「できてます」と余裕でできるほど、現場は単純ではないのです。だから、そこにある大変さがわかった上で、「急がなきゃ!」で急げる方が私は信頼できるなぁと思うのです。
とはいえ、落とさない方がいいですけどね。
こう言っておかないと、これからバラバラ落としまくりそう~。
あ、私も落としますが、私は落としながら、マーカーの強度を確かめているのです。はい、わざと落としているんですよー。

|

木曜日のU-12は人数を制限します

先週の一週間で、U-12クラスの木曜日コースには2名在籍者が増えました。

在籍状況、その他色々と考えて、U-12木曜日コースについては、あと1~2名で一度受け入れをストップします。
状況を見て、もしかしたら、再度、定員になるまで受付をするかもしれませんが、その場合でも、3~6名しか空きはありません。
在籍状況は、しばらく変わらないことも、こうして急に変わることもあります。受入れ状況についてもその都度変化することがありますので、ご理解頂きますようお願いいたします。
ところで、先週も体験に来てくれた子がいましたが、もうソラッ子になりました。
良かったです。
以前もお話ししたことがあるかもしれませんが、絶対に来た方がいいと思っても、まずこちらからそこをお話しすることはありませんし(特別な理由がある場合を除きます)、不安を煽るようなことも言いません(←こんなことは絶対に言いません)。
でも、実際には、ここで初めて見た子については、伸びる要素をたくさん見つけられることばかりなので、「うわー、伸びるところ、伸ばせるところ、たくさんありそー!」とワクワクしてしまいます。
ここのところもそうなので・・・なので、入ってもらって、ホッと一安心です。
良かったです。
ずっといる子も、今年のテーマ設定はこれまでとはちょっと違うでしょう?
一つ上の自分へ、自分の力を知りながら、進んで行くぞー。
そういえば、ここ数日で、ずっといる子たち、入ったばかりの子たちの保護者の方から、嬉しいご連絡をたくさん頂きました。
GWでソラがなかったので、楽しみにしていてくれた子、多かったみたいですね。ありがとうございます。小さな子は「まだ?」「まだ?」と、大きな子は大きな子なりに楽しみにしてくれていたみたいで。親御さんも。
ありがとうございます!
これから伸びる、ソラ空間。
みんな、お楽しみに。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

すでに変化あり(補足あり)

新年度が始まり一カ月。

今年の特徴は6年生の人数が増えていることでしょうか。
新年度が始まって、低学年の子が増えだすというのがいつものことなんですが、今年はそれに加えて、6年生の子の新規入会が多いですね。
そして・・・昨日は、はっきりと変化を見せた6年生の子がいましたね。
一カ月での変化。あそこまではっきりと見ることができれば、これからが楽しみですね。
昨日は、その子のことは褒めるつもりはなかったのに・・・褒めてしまいました・・・。見逃せない動きをたくさんしていたので。何回かは褒めるのをガマンしたのですが、さすがに取り上げないわけにはいかないので。それほど、動きが良くなってるんですよね。
「その子を褒めるつもりはなかった」というのは、深い理由がありまして。本当は褒めてあげたいのです。いつも。ですが、何年か前から、(以前に少しだけ説明したこともありますが)保護者の方がそばにいる時は、褒めた方が良さそうなことでも褒めるのを抑えることが増えました。これは、保護者の方にそばにいないでほしいからでもなく、子供が照れたり調子に乗ったりするのを防ぎたいからでもありません。もっと深い理由です。子供にも保護者の方にも責任のない、無関係の理由です。そのような理由で褒めないようにするのはすごく心苦しいのですが、それを抑えるようにしました。本当は褒めてあげたくても、他の場でのことを考えて。ここに理由は書きませんが、気になる人はご質問頂ければお答えさせて頂きますね。
そして、今日も。一カ月で明らかな変化。彼が膝に擦り傷を作ったのは何故か。
それは、明らかに突破が増えたから。今までにしていなかった動きを始めたから。
そして、突破をしようとした瞬間に相手のタックルとタイミングが合ってしまうことが多かったから。失敗に見えるかもしれませんが、いいえ、違います。
ここから、間合いを覚えていきます。
距離感を覚えたり、動きの速さが上がったり、タイミングを計れるようになったり。
そういう動きを始めた証拠が、今日の膝の擦り傷です。体重のかけ方、体勢が大きく変化しましたね。
4月からの参加で、昨日と今日と、すでに変化を見せ始めた6年生。一カ月でこの変化。
おそらく、本人だけでなく、見ている周りの人も気づくでしょう。
「ソラってそんなにいいの?」と聞かれる人、結構多いんですよ。
それほど、あの子らは成長力、ありなのです。
もちろん、ずっと来ている子の成長も、すごいでしょう?
今日のミニゲーム。あの速さ・・・すごいですよ。
途中でアドバイスはしましたが、それでも、すごいですよ、あそこまでの速さで、あんな動きができるようになっていれば。
さすがですね。
今年はさらにソラらしいテーマ設定で練習をやっていますから、これからさらに期待! ですね。楽しみです。
ソラがすごいのは、彼ら、彼女らがいるということです。
☆U-12クラスの木曜日コースは今日、一人申込みがあったため、今後は人数制限をする可能性もあります。(人数制限をしない場合でもあと4~6人です。)お申し込みは急に来ることもあるので、在籍状況は日々変化します。その点のみ、皆さん、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

|

少しだけ・・・

今日も暑いですね。

体調を崩している子も多そうです。
近頃、急に暑くなってきたので、遊ぶ時間、練習時間等、皆さん、気をつけていきましょう。
さて、ここのところ、色々な子がソラに来てくれていますが、中には、経験が少ないことを気にされる方がいらっしゃいます。
もしかしたら、今いる子の親御さんも気にされているかもしれませんので、コート横のテーブル上、「ご自由にお取りください」のところに、少しだけ、資料を置いておきますね。
以前通信で取り上げたものを、読みやすいようにB4サイズ1枚にしました。(文章は読みにくいままですが・・・。)
すでに通信で取り上げたものなので、長く在籍している方はすでにお読み頂いたことがあるかもしれませんが、ここのところ、新規会員さんが増えているので、お読みになっていない方もいらっしゃるかと思いまして・・・。
ちなみに、今、置いてあるものは、「オウンゴールの捉え方」と「経験値の違う子が一緒にプレーすることで双方に得られるプラス材料」について書いたものです。
よろしければ、お取りくださいね。

|

更新はなしで・・・(ソラTもよろしくお願いいたします)

今日は短く・・・。
過去の通信のおまけから、いくつかをご案内しておきますね。
※特別な理由があって下のものを抜き出したわけではありません。時間の余裕がなく、昔のものからと思っていて、サッと抜き出しただけですので。
それから、ソラTのお申し込み、今日が締め切りです。
よろしくお願いいたしますm(- -)m

ソラTについてはこちらから

◆2006年㋆通信より 「気になるプレー」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola/2006/07/index.html#entry-51872209

◆2006年10月通信より 「無理やり風景」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola/2006/10/index.html#entry-51872236
◆2006年11月通信より 「スコア」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola/2006/11/index.html#entry-58178268
◆2006年11月通信より「コミュニケーション」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola/2006/11/index.html#entry-58178224

|

カモーン、6年生(もちろん他の学年の子もおいでー)

個人レッスンのお申し込みに続き、スクールの体験のお申し込みも頂きました。
ソラの子の動きや、ソラに入った子の動きの変化を見た方から、スクールに興味を持っていただけたようです。これは嬉しいことです! どうもありがとうございます。(みんな、サッカー、頑張ってるみたいだね! )
ここのところ、U-12クラスに入会した子やその保護者の方からは、「もっと早く来れば良かった」というお声を頂いています。こういうお声、よく頂きます。そう言ってもらえると嬉しいですし、残りの期間でも十分に伸ばせるようにと強く思います。
毎年、6年生になってから入会する子もたくさんいます。それまで、他のスクールにいた子が、最後の年こそはと思ってここに来てくれること、色々なスクールを転々として、最終的にここにたどり着く子や親御さんなどがたくさんいます。
大きな宣伝とかはあまりしていないので、知る機会が少ない方も多いと思います。そのせいで、ここに来るのが遅くなってしまった方もいると思いますが・・・すみません・・・。
ただ、来たら、はい、そうやって、周囲の人が見てもわかるくらいに、ちゃんと成長しますので。お楽しみに。
ちなみに、今、U-15(中学生)クラスに来ている子の一人は・・・6年生の1月からスクールに入会してくれました。
ここの良さをわかってくれて、残り3カ月の時に入ってくれたんですよね。(6年生の終わりにここを知って、残り2~3カ月でも入ってくれる子も毎年数人いるんですよ。)
その後も、ここのことを信頼してくれ、今はU-15で頑張っています。サッカー、好きなんですよねー。
今年も6年生になってからのご入会が多いですが、「もっと早く・・・」という後悔を残りの時間で埋められるよう、ちゃんと頑張りますねー!
そういえば、偶然なのですが、次の通信の「おまけ」の内容は、同じように、ここに来たのが遅めだった子の話です。4月にもらった手紙に、この子のすごいところを発見したので、取り上げました。(ちょうど数日前に原稿を書いたところでした。)

あ、あと、お知り合いの方に対して、ソラを紹介する保護者の方って、相手の方のこと、お子さんのことを本当に思って言ってくれる方ばかりですからね・・・。皆さん、本当に良い方です。自分の子も大事ですが、その友達のことも大事で、みんなが楽しんでくれたら、伸びていってくれたらいいなと思って紹介される方ばかりです。
こういうことも、すごく嬉しいです。こうしたことが、様々な好循環を生めるといいなと思います。
ということで、頑張りますよー!
・・・なのですが・・・個人レッスンの方は・・・どうしましょう。何週間か前に書いた通り、私、トレーニングパンツに全て穴をあけてしまっていまして・・・。「これには穴をあけないぞ、破かないぞ」と思っていたパンツをはいていた時に、まさかのスライディーング(伸ばすために必要だと思うと、やめられない)で、見事に穴。むかしむかしのソラ・ワッペンでふさいだものが一つありますが、それはワッペンが疲れているし・・・。今、この穴を埋めようとワッペン作りも考えていますが・・・ああ、もっと早くにワッペン作りに着手すれば良かったぁ・・・。さて、どうしましょ。
皆さん、どっちがいいと思います?
初めて会う人に、穴空きTRパンツで会うのとくたびれたワッペン付きTRパンツで会うの。
その前の7日も、体験に来てくれる(初めて会う)人に会うのですが、この時はほら、スクールだから、何となーく、雰囲気でパンツの穴はスルーできそうじゃないですか。
でも、個人レッスンとなると、ね? うーん、悩み中~。

□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

繰り返すねー!

ええとですね、コートのネット外側にあるワイヤーのカバー・・・。

あれで、遊ぶ子、多いですよねー。
いくら注意しても減らない。
ぶら下がったり、登ったり、乗ったりすると、とても危ないので、これは厳重注意!
練習中のボールがネットに飛んでいくこともありますし。
子供の興味心はわかりますが、ここではそれは厳重注意!
ただ、ワイヤーについた(ワイヤーを囲っている)カバーを「えいー!」っとやって、どこまで高く上るかという遊びは、先ほど書いた理由で危ない時は注意をしますが、そうでない場合は「厳重注意」はしません。とはいえ、「こらー!」と注意はしますけどね。だって、せっかくカバーをつけたり、補修しても、すぐにダメになっちゃうんですもん。
ただ、ダメだと言っても楽しそうに毎週やっている子もいるし、すごく単純な遊びなのに、それを楽しんでいることが「いいな」と思うので、あんな感じでいいと思います。
今のところ、どのクラスの子もやってますねー。U-6、U-9、U-12、U-15・・・あ、U-15はさすがにやってなかったか・・・。やりそうだけどね・・・・。
ところで、この遊び、そうそう、繰り返すでしょう?
楽しければこうして勝手に繰り返す。
公園のサッカーはこうしたことだらけ・・・のはず。(今は、残念ながら、その様子も少し変わってきている状況があるかもしれませんが。変わっていないところがたくさんありますように・・・。)
面白いから何度も自然にやっちゃう。そんなサッカーが溢れますように。
あ、そうそう!
個人レッスンのお問い合わせやお申し込み、頂いています。
今日もお申し込みを頂きました。
プライベートレッスンもじゃんじゃん楽しんで下さいね。
あと、そうそうそう!
ソラTのお申し込みも昨日頂きましたー♪
ありがとうございます。
「11」・・・奇跡・・・起こしちゃって下さいねー!
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

断念

Hokanopoint 昨日、「サッカー、上達の素」から、中学生の子たち用の「ここを読め」を抜き出しておくようなことを書きましたが・・・ええ、やりましたよ、ちゃんと。

まず普通に読んで大切そうに思えるところ、頭にちゃんと入りそうなところは除外しますよね。
あと、アドバイスとしてしっかりと書いてあるところも外します。
それから、気持ち的な部分に関することも(これがとても大事なのですが)あえて、外しまして、具体的な技術の上達に結びつきそうなところで、この部分からポイントを感じ取れるかな、ここも大事だなというところをチェックしました。
が、途中までで断念~。だって、やっぱりどこも大事だし。
だから、やっぱり、何度も読んで下さい。
そして、その都度、引っかかるところを増やしたり、理解を深めたりして下さい。
一応ですね、途中までですけど、前半部分で、今、中学生君がよく読むといいなというところはオレンジの付箋をつけたページです。写真だとどこかわからないでしょう? わからないでいいです。ちなみに、横に青い付箋をつけているのは、今、小学生の子たちを見ていて、最も気をつけてほしいところです。写真では3つくらいしか写っていませんが、これも、抜き出しを断念しました~。
もともと、ずっと色んな子を見てきて、結構色々と詰め込んで作ったものなので・・・。
まあ、みんな、忙しいと思うので、ゆっくり読み返す時間などはないかもしれませんが・・・やることがない時や寝る前などに、読み返すと、flairということがあるかもしれません。
“使えないワザ”の連続写真の部分(連続写真の動きの説明)は読まないで平気です。
さて、では、GW・・・やることがない時には読書をどうぞ。
あ、そうだ。ご相談とかをよく頂くので、ずーっと前の通信おまけの『「子供が声を出さない」というご相談』をちょっとだけ補足しました。(こちらです。)
サッカースクール・ソラ(sola)◆
TEL 042-534-3766 
Adre

【サッカースクール・ソラ・千葉北スカイランド校】
・千葉で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
★ブログ:子ども・サッカーのこと http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
★ブログ:スクールの日常 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

GW・・・ではなくDGW状態ー!

皆さん、GWいかがお過ごしですか?

私はDGW中です。なんか、「デラックス」の「D」で「DGW」・・・というはずはなく、
DeGaWa(出川)さん中=「やばいよ、やばいよー」です。
目が・・・目に疲れがたまると作業効率がすごく下がりますよね。
ということで、事務が思うようにはかどらず、DGWなのです。
もう頭が・・・
そう、そうそう、「煮詰まる」って、よく「本来の意味とは違う意味として使われてる」とか言われるじゃないですか。「本来の意味は?」とか、クイズでもよくありますよね。
でも、普通にその言葉を聞いて、たくさんの人が違う意味で捉えるということは、そして、違い意味で捉えるといっても、ほとんどの人が同じ捉え方をしているということは、そもそも、もともとその言葉の意味を決めた人たちが、「ちょっとちょっと~」なのではないかと・・・なーんてね、思いませんよ、思いません。
でも、言葉って、思いを伝えるために使うものでしょう? だからねー。
それにちょっと思ったんですけどね、あ、これは絶対に違いますからね、空想ですよ(絶対に違うという前提の)。
なんかどこかのお殿様とかが、「“煮詰まる”とはどういう意味だと思う?」とかって誰かに聞いたとするじゃないですか。そして、聞かれた人が、一般的に誤解されている意味合いのようなものを答えたとするじゃないですか。それが自然に持つ印象だから。本当はお殿様もそういう意味合いだと思っていけど、ちょっと悔しいから、「ほっほっほ。おぬしは甘いのぉ」とか言って(勝手なお殿様像)それとは違う意味を正解にしちゃったとかね。そして、それが広まったとかね。なんてことがあったとしたら、さあ、どうさ・・・なんてね・・・。
はい、由来が大事な言葉やこうして軽く扱ってはいけない言葉は絶対にあると思います。ですから、そういうことはいたしません。ただ、今回は「煮詰まっている」だから、いいでしょう?
はっ・・・どうでもいい文章を打ってしまった・・・。
煮詰まりすぎたので・・・おお、こう言えばいいのでは?
 

|

中学生の子よ・・・ファイト

小学生の子も気になりますが・・・中学生の子も気になります。

数日前、ちょっとご報告を受けて。
考えられることではありましたが・・・そう、色んなことを考えて・・・だから、中学生クラスを4月から開催しているのです。
必要性を感じるのは、それぞれの環境を考えた時に、やっぱりこの場が必要だなと、そういう結論になったので。ふさわしい上達をさせるため、ふさわしい達成感を持たせるため、必要だなと。
とはいえ、私もスクールも、状況的に毎日中学生クラスを行うことはできず、週一回の開催しかできませんが。終わった後の道のり、遠くて~。東京、遠い!(今さら?!) 体力の回復が次の日の練習に間に合わないと、ちびっ子ソラッ子を伸ばせなくなってしまうので、ごめんなさーい。でも、中学生クラス、みんな頑張っているから、嬉しいですよ。楽しみにもしてくれているみたいだし。週一回なので、来れない子も多いとは思うのですが・・・すみません。
それでも、週一回は開催せねば、と思っています。
5月以降、継続されるか心配そうにしていた方がいらっしゃいましたが、続けますよ。一緒にファイトしましょう。(実はですね、週二回できないかなとかも、うっすらですけどね、考えたんですよ。ここのところ、ほんと、考えています。ただ、難しい部分がちょっとありすぎてですね・・・でも、伸ばす手立て、色々と考えてます。)
中学生の子たちよ、今は熱く、サッカーに取り組もう。
これからが本当に上達する時なのだから。
ちなみに、今、U-15クラスでは、小学生の頃はおふざけさんだった子が、とても熱くプレーしています。小学生の時はしっかりと、彼に必要な段階に時間をかけました。
でも、もう、完全にNEXTステージ。真価を発揮させますよ。本人も、少しずつ、本当の自分を感じ始めています。
そして、昨年は活動がない期間もあったために参加できなかった子も・・・お待たせ、進化はこれから。
・・・なんてことを考えていて、このGW中にもあいつら(なんて言い方!?)が伸びるようにと、実は今日、彼らの持っている「サッカー、上達の素」の中の、「中学生よ、ここを読め!」という部分を抜き出そうとしていたのですが(ちょっと前に、冗談で保護者の方からも「ラインを引いてやって下さい」と言われた)・・・「たくさんあるから、どうしよう」中です。
うーん・・・
ただ、ファイトだぞ、中学生。
そして、小学生の子。たくさんの先輩も見てきたから、安心して、今の自分を認めていこう。
ちゃんと、後に伸びるよ。自分を歪めず、伸びていくよ。ファイトだよ。
※GW中も、何かあったらいつでも連絡下さいね!
サッカースクール・ソラ(sola)◆
TEL 042-534-3766 
Adre

【サッカースクール・ソラ・千葉北スカイランド校】
・千葉で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
記事はこちらです。(クリックすると移動します。)
★ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
★ブログ:子ども・サッカーのこと http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
★ブログ:スクールの日常 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

SUMIMASEN

なんか、真面目なブログを続けてしまった気がして。柄に合わないですねー。こんなにふざけてるのに。

柄に合わないから柄に合うことを書こうっと。
柄? 柄といえば、ソラTですね。ということで、
ソラTをよろしくー!
胸の柄は、SONOYOSADEの文字。
SUMIMASEN よりもやっぱり SONOYOSADE の方がいいですね。
(ちなみに・・・やらないといけない事務作業がてんこ盛り~。)
こんなことをしている場合じゃないぞ。
頑張らなきゃ。ということで、今から事務しまーす。

|

お日さまボーイ、お日さまガール

(おまけ)
子供に驚かされました。
ソラには面白い子がたくさんいるので、いつも驚かされてはいますが…「なんだこの子は! すごいな考え方が!」ということが先日あったのでちょっとお話しさせて頂きます。「なんだ」「すごいな」と思ったのは、いい意味で。
色んな子が、色んな場で、楽しい思いだけでなく、悔しい思いをしていることもあるでしょう。悔しい思いの中には、本来、そんな思いをしなくてもいいもの、そんな思いを今する必要のないものもあると思います。よく言われることのあるように、悔しさが子供を強くする部分も確かにあるかもしれませんが、それはケースバイケースです。ずっと子供を見てきた経験から言うと、本当に必要のない悔しさ、それに耐えることが強さにつながるようには思えない悔しさがあると・・・
・・・・・・・・・・・・
という通信のおまけを打とうとしていましたが、やめました。
「・・・」のところから、数行、具体例を上げたり、わかりやすい文章になるようにと言葉を選んだりして、文章を打っていましたが・・・何度も打ち直したあげく、やっぱり消すことにしました。
その数分前にも、同様に、通信用に書いたものの保存しなかった文章があります。通信の「おまけ」でこの頃、子供の様子をお話しすることが減ってきているように感じられる方がいるかもしれないので、その理由を時間をかけて打とうとしていて・・・結局、保存をするのをやめました。
その後、上の文章を書こうとして、やっぱり、やめたのですが・・・。
ゴールデンウィーク、子供たちは試合・大会などもあるでしょう。
プレーの良し悪し、戦績の捉え方、スコアの捉え方、試合に出る・出ない・・・
この頃の子供たちの様子を見ていると、とても気になる部分がありますが(実際に注意や話をする機会もありましたが)・・・。
上の文章(通信用に書こうとしていた文章)で、書こうと思っていたのは、チームに所属していない子の話です。
悔しい思いをした子の話。私が思うに、本来、しなくてもいい悔しい思い。
それなのに、この子は、それを晴らそうとして、晴らす時には、文字通り、「晴らす」という感じで。
悔しさを跳ね返すとか、悔しい思いをさせて相手にやり返すとか、そんな小さな晴らし方じゃないんです。
自分が成長して得る力を、生かして、相手に伝える、相手にも楽しさが増える・・・そういう晴らし方なんです。ほんと、「晴れる」でしょう? 心がお日さまだからできるんですね、こういうことが。
最初は「見返してやる」というような思いが強かったはずなのに、ここで感じたことから、そういう気持ちに、自分の気持ちを変えました。変わりました。驚きました。すごすぎるなって思いました。そんな風な考え方をできる子、そんなにいないだろうと思います。それぐらい、驚きました。
(そんな子がいることを、書こうと思ったのでした。子供たちにありがちな、具体的な例を挙げて。でも、今はそれをやめました。)
チームに入っていない子は、このゴールデンウィークは公園などで自然なサッカーを楽しんでくれたらと思います。そして、どんどん成長しておいで。
チームに入っている子は、大会や試合の時には、スクールで話された事がある子たち、注意されることがあった子たちは、それを思い出してから、楽しんでおいで。
ふさわしい大きさ・質の楽しさを感じられる連休になりますように。
ゴールデンウィークだもん、笑顔がたくさんたくさんになりますように。
相手からも、笑顔を取らないでいけるといいですね。
みんな、たくさんたくさん、伸びておいで。
※そこにある悔しさに耐えろ、悔しさを晴らせ、 と言いたいブログではありませんので。晴らし方を考えな、というブログでもありません。なくていい悔しさを生む場は、強さを生まないこともたくさんあると思うので。

|

点と線と全体像

不自然なことがあり、連絡をしてみると、「そうだったんだ・・・」と理解できることがあります。不自然な現象にはちゃんと、そうなってしまいそうな原因があります。
そして、そうしたことから、一カ月前の「なぜだろう?」がわかることもあります。
すると、起きていることがよりわかる。
―そこから、色んなことを取り戻させるアプローチをかけます。(そう、決意します。)
本人の努力も大切ですけど、本人だけではどうにもならないことが絶対にありますから。
体のサインだけは見落とさないでいけるといいですね。
同じように、不意にきた連絡から話を聞き、一カ月前の行動を理解できることがあります。

小学生、中学生、高校生・・・3つの年代で。
それぞれの子の点が個人内で線に。
それぞれの子の線から、起きている全体像に。

GW中も連絡はいつでもつながります。
電話に出れない時やメールを確認できない状況もありますが、基本的にはいつでもご連絡頂けます。
何かあったら、いつでも。

・・・
サッカーは、どこにでもあるからね。
ちゃんとしたゴールがなくったって、着ているものがバラバラだって、人数が違ったって、サッカーだ。一人でボールを蹴るのだって、サッカー。
どこにでも、あるからね。どこでもできるぞー。


□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

オウンゴール

昨日はちゃーんとテーブルの上に「ご自由にお取りください」を置いておきました!

とりあえず、スポーツ店さんのチラシと過去の通信の文章のうち、あるテーマのものを一つ。
そのテーマは、「オウンゴール」について、です。2011年の文章ですが、基本的に、こういうことは何年も前のものでも、今の環境にしっかりと当てはまります。ちなみに、オウンゴールについても、2011年に取り上げましたが、さらにその数年前にも取り上げている内容です。そして、今も、(チームに入っている子の様子を見ていると)取り上げておいた方がいいかなと思ったので、テーブル上に置きました。
一般的な環境で起きていることは、基本的には変わってきていないのかもしれませんね。
あ、話がそれそうなので。
そうそう、テーブルの上に、そんな紙を置いておいたのですが、そんな昨日のゲームでも、ある子がオウンゴールをしましたね。
まさに、紙に書いてある状況で。
すごく頑張り屋さんで、頑張っていたからこその結果で、もう、本当に動きがいいんですよね。今、チャレンジだらけの子です。伸びるなぁ、あの子。
他の場では、ミスのような形で捉えられることなのかもしれませんが、ここではナイスプレーの一つです。(その理由を書いた文章でした。)
テーブル上に置いておいた紙のテーマに沿ったプレーをしてくれるとは、さすがソラッ子。
今日も、たくさんのソラッ子がたくさんのチャレンジをできますように。
書きたいことがとまらなくなるといけないので、話をガラッと変えましょう。
昨日のU-9クラス。ある子・・・入ってから数か月の子。おとなしいけど、たまにおどける子。いい感じだけど、「早く、もっと、はじけないかなぁ」と思っていたら、昨日、はじけましたねー。
私に対して、もーう、それはそれは元気に、「コラコラ―annoy」というようなことを言ってましたぁ。(←もちろん、あっていい言葉です。)
いい感じでサッカーをしていましたねー。動きもあんなに良くて~。
ね、うまくなっているでしょう? それに楽しいでしょう?
はじけた子、これから楽しみ~。
たくさんたくさん、はじけにおいでー!
「弾ける」・・・うーん、いい漢字&感じ。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

サッカースクール アシスタントコーチ募集のお知らせ

ソラでは、サッカースクール(千葉で開校中) のコーチを募集します。募集要項は下記の通りとなります。

[募集職種] サッカースクール コーチ(アルバイト)

[勤務地] 千葉北スカイランド
     (千葉市稲毛区長沼原町261)
      ※駐車場あり

[勤務時間] 月~金曜日  だいたいPM3時~7時
※勤務時間は曜日により多少前後します。
※可能な場合は、火曜日は2時からの勤務、月曜日は8時までの勤務もあります。
※週1日から。勤務する曜日・時間は応相談。

[給与]
・時給900円~
※勤務条件や希望を考慮の上、決定します。

[メッセージ] 未経験者歓迎!
スクールの雰囲気は和やかな感じです。
小さなスクールですがとてもHAPPYなスクールですよ。

[応募] 電話かメールでのお問合わせ後、面接。
 ※面接の際は履歴書をご持参下さい。
 ※今回の募集は1~3名。決まり次第終了となります。
  

【お問合わせ】 サッカースクール・ソラ
◇電話 042-534-3766
◇ホームページ http://www.sonoyosade.com

Adre_2

|

ウソをつきました

ブログをちょこっと更新してしまいました。

スクール開催中、コート横のテーブル上に、スポーツ店さんのチラシを置いておきますね。
興味のある方はお取りください。
※用意できなかったらすみません! もしテーブル上に何もない場合は、スタッフまでお声かけ下さいねー!

|

今日は更新せずー・・・

さて、それぞれの場で、頑張れ子供!

でも、何かあればいつでも連絡を。

|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »