« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

U-9クラスの空き状況・人数制限について

数週間前のブログでもご案内いたしましたが、U-9クラスの火曜日コース、木曜日コースは、一度、ここでお申し込みの受付を制限させて頂きます。

ここのところ、各クラスでスクールの体験に来る子が多く、在籍状況の変化が早いため、通信ではなく、こちらでご案内させて頂きます。
=U-9クラス・火曜日・木曜日の空き状況=
■U-9クラス・火曜日コースはあと4人までの受付
■U-9クラス・木曜日コースはあと3人までの受付
となります。
昨日もスクールの体験に来ている子がいるので、火曜日・木曜日をご希望の方はお早目にご連絡頂いた方がいいかもしれません。(体験の翌週からスタートする子も多く、U-6クラスでは4月に入り、2週続けてそのような形で入会者が出ていますので。)
※現在、火曜日・木曜日に在籍している子が他の曜日に移った場合は空きが増えます。
※ちなみに、U-12クラスの火曜日コースはまだしばらく空き待ちとなります。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

中学生クラスから

さて、月曜日にあった中学生クラス。

しっかりと、内容を理解しましたね。
二週間で理解できるのであれば、合格です。
こうして、後で教えてもいいことは、小学生の時には教えません。こうしたことを小学生の時に覚えると、逆に、他の大事なことの吸収を妨げる部分もあるので。
その後、今の中学生のように、短期間で覚えられれば、それがベストです。
中学生クラスでは、こうして、後で教えれば良かったこと、でも、今の成長とこれからの成長のために教えておいた方がいいことを教えています。実際には、教えてもらっていないケースも多そうなので、そういう基本を、しっかりと教えることにしました。
ただ、中学生年代にあった質で覚えさせるので、小学生の時のように、おふざけ~という時間はほとんどありません。
ちなみに、今、来ている子は4人なので(人数が少なくてもできる限り今はやります。教えてもらうべきことを教わっていないことも多そうなので、そのために技術をしっかり発揮できないのではもったいないですからね)練習はみっちり感があると思います。この前も、2対2をみっちりやりましたしね・・・。この雰囲気の練習、中学生の子がどう感じているのか、気になるところでもありましたが・・・嬉しい報告をもらいました。最高に楽しいらしいです。
これは、彼らがしっかりと中学生になった証拠です。
年代にあった達成感を持つことができるようになったのですね。素晴らしい。
これからの成長、楽しみですね!
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

プレーに関して

それぞれの子が色んなプレーをしていますが、共通の要素を持っている子たちに、プレーの傾向が出てくることがあります。

そうした傾向は、ここではとてもわかりやすいのです。
色んな場(これも共通要素になります)から子供たちが来ているので、単純に、変化や差として表れます。そういう変化や差は、無理に見つけようとするのではなく、本当に自然に、表れるのです。個人個人を見て、改善が必要だなと思う動きが出るのですが、それが、共通要素を持っている子に重なっていくので、わかりやすいのです。おそらく、そばで見ている人に、「ほら、あそこでしょ。あそこでしょ」という感じで話していけば、一目瞭然です。(違う子供に、ある同じ動きが出るのです。それが良いものならいいのです。ただ、良いものが出ることもありますし、そうでないものもあります。)
そういうプレーや動きが出ること自体は問題ないのです。自然にやっていても、出ることがあるものだから。ただ、割合があまりにも違うと、これはまったく別なのです。(吸収できることに大きな差が出てきてしまうので。これがすごくもったいないのです。)
例えば、その「うーん」が増えてくると、それを見ている子も覚えていってしまうことがあります。それも「うーん」なので、そこにアプローチをかけなくては。他にも、小さな「うーん」がありますが、それらは、まだ個人的に気をつけていけばいいものなので、様子を見る形でOKです。
ちなみに、そういう、「うーん」は、子供が自然にサッカーをして遊んでいれば生まれにくい「うーん」のはずのものがほとんどです。とりあえず、昨日出ていた二つのことは要注意です。さて、修正をかけていかなくては・・・と思っています。←ちなみにちなみに、ちゃんと、説明をできます。すでにその要素については、細かく分類・整理して扱ったこともあるので。そうしておかないと、問題部分を段階的に修正したりできず、堂々巡りになってしまうので。ちなみにちなみにちなみに、こういうことは、説明されなければわからないと思えることもたくさんあり(見た目は問題がないように見える)、説明するとなるとちゃんと説明した方がいいので長くなり・・・なので、説明はしないこともありますが・・・。
こういうこともあり、基本的には週の練習テーマはどの曜日も同じなのですが、構成する子供たちやその日に参加している子供たちによっては、他の曜日とは全然違うメニューや全然違う雰囲気にすることがあります。
ですから、わかりにくいこともあるかもしれませんが、そういうことがある上で、メニューはやっていますので、何かわかりにくいことがありましたら、いつでもご質問ください。

|

だから簡単には変えられないのです

昨夜、見慣れない番号から携帯に電話が。

運転中なのですぐに出れず、車を停めて出てみると、卒業生でした。今、高校生。
こうしたことがあるから、簡単に番号は変えられないのです。
メールでこうした連絡が来ることもあるから、携帯のアドレスも簡単には変えられないのです。
(教えてもらわなければ)
大人にはわからないこと、子供にはわからないこと、
大人にだけわかること、子供にだけわかること、
ありますもんね。
その人にしかわからないこと、その子にしかわからないことも、ありますもんね。
中学、高校、その先・・・ファイト、ソラッ子。

|

ふーん

知人のためにちょっと調べ物を。すると、珍しくサッカーのサイトに行くことになりまして。ついでにちょっと眺めることに。
私、ほとんどそういう専門サイトを見ないんですけどね。
海外と比べてとか、子供の発達についてとか、色々と書いてあると思うのですが、そういうのって、サッカー発で見ずに、子供発で見て行けば、自然に導き出されることの方が多いので。目の前の子供の様子を、自然な状態とそうでない状態とで比較していくと、全体としての傾向や注意すべき点も、個人としてのものも、見えて来ることが多いはずなので。
今回も、偶然たどりついたところにそういうコラムがありましたが、新たな課題のように取り上げているようなことやおすすめの新情報・正しい手法のようなものって、ずーっと子どもが見せて来ていることだったりするので・・・だから、わざわざ見ないのです。書いてあることも、ちゃんとしたことが書いてあることもかけ離れていることも、両方あると思うので。
正解と思われるようなものでも、わざわざそういう導き方をしなくても出て来ることがあるし=原因はもっと他のところにあるのだから、そこを考える方が先だったり=そうすれば他の課題も一気に片づくし。何かを否定した上で、その逆のことが正解のように書かれていても、その否定した形でも十分に良い結果が出ることがあったりするし。(←根本の原因が、そういう「方法的な部分」ではないからですよね、きっと。)だから、わざわざ見ないのです。ソラッ子、毎日ピコピコ、デコボコ、い~い感じで忙しいし。
ちなみに①・・・今回読んだ課題というか(その部分に対する)正しいと思われる指導法? も、子供の体・心の発達を考えたり、子供の表情を大事にしていさえすれば、きっと十分に気づけることだろうし。
サッカー発で、「進んでいる」「この方が上級」的なことをつまんでいくと、逆に大事なことが抜け落ちるから、後で、その抜け落ちに気づいてこうして戻ってくることもあるのかもしれないですね。すると、こうして戻ってきたことが一見新しく見えることもあり・・・ね、何なの? ってなるでしょう。だから、大事にするのは、子供の表情とか、最低限必要なすごく基本的な理論だけでいいと思うんですね。
今回、具体的に書いてあったことも、現象としては何年も前から表れていることです。だから、10年前の開校以来、個別のご相談にお答えする際にもお話ししてきました。子供発で話してきたり、基本的すぎる理論からお話ししていたから、進んだものを好む一般的な場とは反対のことを言っている形になっていましたが・・・。でも、ね、やっぱり、これで良かったでしょう? それぐらい、素の子供たちはすごいことを見せてくれるのです。ちなみに、大事なことではあったので、数年前に行った指導者講習会でも取り上げて説明しましたし、「サッカー上達の素」(あの、一見ふざけた本です)では、ちょっと違う形にして(あえてサッカーの部分、ちょっとだけ上のことも踏まえつつの形で)、サラッと取り上げています。(ね、あの本、実は大マジでしょ?)
あ、別に昔から言っていたことを自慢したいのではありません。私なんかより何年も前に言っていた人だってたくさんたくさんいるでしょうし、そういうことをわかっていても言っていない人だっているでしょう? だって、こういうのは「先に言ったからすごい」ということではないですもん。現象が起きなければ話す必要だって生まれないわけだし、わかっていても話す段階でなければ話さないでおくだろうし。なので、そういうことが言いたいのではありません。(サッカー経験のない方だって、指導経験のない方だって、そう思っていた人、きっと多いと思いますしね。)
ただ、先進的なものを追いかけることや上級と思われることを追いかけるよりも、目の前にいる子供の表情と、古くてもしっかりと基本を捉えている基礎的な理論とかがやっぱり大事なんですね、なんて思ったのでした。
ついでに言うと、サッカー発で進めて行って、たどりつくものに、子供発から十分にたどりつけるということです。そして、子供発の時には根本をまず抑えているから、他の多くの事柄も、より良い方向に持って行くことができる、なんて思っています。サッカー発の場合には、その根本をつかんでいないこともあるから、同じ原因から発生する他の事柄については、また個別に気をつける必要も出てくることがありますが。
ちなみに②・・・「こっちの方がいいですよ」を表すために否定されているやり方とかでも、実は効果があることってたくさんあります。皆さんが思う通り、ケースバイケースです。
正しい・理想的な働きかけ方をしていても、根本に対する捉え方がずれていれば、表面上は理想的な結果を出しても、実は・・・ということもあります。逆に、「それは良くない」と言われている働きかけでも、根本に対する考え方が正しい場合は、ちゃんと良い方向に行くことが多くあります。
つまり両方、使い方により正しくなるということだと思うのですが、やっぱり根本が大事だということですよね。
ちなみに③・・・数日前、「ねえ、ここではこういうことは教えないの?」と高学年になったばかりの子に聞かれました。その時に、「それよりも前に大事なことがあるからねー。そっち(大事なこと)をまず教えるの」と答えましたが、今回、上で挙げた内容が、まさにこのことでした。また、低学年の子からも、「こういうの、ここでやらないの?」と聞かれましたが、それも、「うーん」なのでした。ここでは、まず大事なことをやりまーす。
ちなみに④・・・色んな実験? 検証? で、50人を調べたとか、100人を調べたとかよくありますが、50人とか100人という人数よりも多くの子たちが来ていて、毎日、現場で、継続して、一回も穴をあけずに見てきているので、それを10年続ければ、理論化などしなくても、ある程度のこと(現象や改善策)にはたどりつくのも自然なことなのです。少なくとも、ここはそういう場にはなっています。
そして、だからこそ、やっぱり私は目の前の子をしっかりと見ていこうと思います。
まあ、穴は・・・いつか空いてしまうかもしれませんが・・・その時はお許しを・・・。大きめのソラ・ワッペンでふさぎまーす。
・・・あー!
長くなっちゃったぁ。
説明へタですみませーん。話さないでいいことは話さないようにしようと思って書いてるので、うまく書けなくて~。(←言い訳)

|

ソラッ子、続けてポコポコ

先日スクールをご体験下さった方から、入会のお申し込みを頂きました~。

ありがとうございます。すごく楽しかったようで、私も嬉しいです。これからも、たくさん楽しんでもらいまーす! 笑顔と一緒に伸びて行こうねー!
ところで、そのコマは2週続けて会員さんが増えています。在籍状況の変化はまったく予想できないのですが、こういうこともあるので、ご希望の曜日のある方はできたらお早めにご連絡下さいね。

|

土だんご(ドロだんご)の記憶

今年のソラTのテーマはミラクル - 色んな意味でミラクルということをテーマにしたんですけけど、大きな団体や有名クラブのサッカースクール等がたくさんあるこの千葉で、大企業でもなく、小さなソラが11年続いているということもある意味、奇跡だと、少し前に書きましたね。
「小さい」と書くと、受け取り方によっては私が大きさを気にしていたり、卑屈になっていたりするように思われるかもしれませんが、決してそんなことはないので・・・・一応。全国に展開しているようなスクールでもなく、ここにしかないので、小さいと言っているだけです。
私、「小さい」ということをマイナス的なイメージで使ったことはないんですね。だって、持っているエネルギーやパワー、スクールの質と、団体の大きい、小さいは関係ないと思っているので。(ちなみに、ここに通っている子はたくさんいまーす。しかも、30~40の通園・通学先から子供たちが集まってきていまーす。)
そして、私、ソラを大好きなので。だから、ソラも自慢~のスクールだし、ソラの空間も自慢~だし、もちろん、その空間を作っているソラッ子たちは超自慢~だし。あ、もちろんもちろん、皆さんも、自慢~です。
ただ、一般的には、団体の規模が小さいと質も低いと思われることがあるのかもしれないという話を、少し前に人から聞きまして。
ふーん、なるほど。そういうことはあるのかもしれないですね。そこで、一般的には大きさは気にしそうなことなのに、自分がなんでこんなに嬉しかったり、自信を持っていたりするのかなとか、考えたんですね。
その大きな理由は、もちろん、皆さんから頂く言葉なんですけどね(本当にたくさんの方にご支持頂いているので)、でも、他にも何かあるのかなぁ・・・って考えたんです。
それで、ふと思いだしたんです。
子供の頃に遊んでた、土の団子。ドロ団子の遊び。
一生懸命作って、さらに、磨いてツヤを出したりして。
そして、そうして作った団子の強さを友達と比べっこするんです。
比べ方は簡単です。
まず、一つ、団子を地面に置きます。
そして、その上から、もう一つの団子を落として、地面に置かれた団子に当てるんです。
で、割れたら負け。どっちが割れないでいられるか。
地面に置く側、落とす側を交互に繰り返してやるんですけどね、この時、大きな団子の方がやっぱり強そうなんですよね。
小さな団子を上から落としても、下にある大きな団子を割るのは難しくて。
でも、小さな団子でも、強ければ割れることはなくて。
小さな団子を下に置いて、上から大きな団子を落とした時に、大きな団子が割れて、小さな団子が割れない、なんてこともたくさんあって。
私は、結構、このパターンが好きでした。
小さな団子を作って、ピカピカにして。そして、比べっこして、「エヘヘ」、強かったんですよー。
小さなドロ団子、作るのうまかったんですよ。よく、どうやって作るのかを聞かれるくらい、得意でした。
そんなことを思い出しました。
子供の頃の色んな経験って、小さなことのようでも、やっぱりきっと体のどこかに記憶されているんですよね。
ドロ団子はもう何十年も作っていないですけどね、代わりにソラを作っちゃいました。
お団子に負けない、ピカピカなスクールです。エヘヘ。
小さくて、ピカピカで、強くて、そこにいる子をイメージしたら、まるでダイヤモンドですね。
ドロ団子=ダイヤモンド。エヘヘ、です。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

テーマは「ミラクル」! ソラT・2015年度版のご案内

会員の方には昨日から通信にてご案内をしていますが、ソラTのデザイン・購入方法が決まりました!
皆さん、よろしくお願いいたします!
◆デザイン◆
胸にこのデザインがプリントされます。
2015solatim
ソラの子供たちの作る空間には素の良さがいっぱい。
そして、たくさんの驚き、たくさんの不思議がいっぱい。
SO!(そう!グーッド!)
NO!(ノー!ダメ―。コラコラ)
YO!(よぉ!= 呼びかけ)
SA?(さあ? なんでかな?)
DE?(で? どうする?)
がいっぱいなのです。
素の良さで、SONOYOSADE、「!」「?」が溢れた空間。
そして、「11」・・・11年目の「11」、奇跡を起こす選手の背番号(勝手なイメージですけどね)の「11」。
今年のソラTテーマは「MIRACLE」です。
奇跡は、友、仲間と一緒に作るもの、友、仲間がいるからこそできる、できたもの・・・。
みんな、ソラTを着て奇跡を起こせー。
ここには書ききれないほどの、たくさんの思いを詰めた、2015年ソラT。よろしくお願いいたします。
◆シャツの種類・・・綿素材(綿100%)の半袖とドライ素材(ポリエステル100%)の半袖・長袖があります。
①半袖・綿シャツ・・・普段着っぽい、綿タイプのシャツ
(税抜\1,100 税込\1,188)
・サイズ
130,140,150,160,S,M,L,XL,XXL,XXXL
・カラー
レッド,ロイヤルブルー,ディープブルー,ブライトグリーン,
グリーン,ブラック
②半袖・ドライシャツ・・・吸汗速乾性にすぐれた機能性素材のドライシャツ
(税抜\1,200税込\1,296)
・サイズ
130,140,150,SS,S,M,L,LL,3L,4L
・カラー
レッド,ホットピンク,グリーン,ターコイズ,ロイヤルブルー,
ネイビー,グレー,ダークグレー,ブラック
③長袖・ドライシャツ・・・吸汗速乾性にすぐれた機能性素材のドライシャツ
(税抜\1,400税込\1,512)
・サイズ
130,140,150,SS,S,M,L,LL,3L,4L
・カラー
レッド,ホットピンク,グリーン,ターコイズ,ロイヤルブルー,
ネイビー,グレー,ブラック
※130のみ、他とは違う商品のため、色が、レッド,ブルー,ネイビー,ブラックとなります。
◆お申し込み方法
購入をご希望の方は、電話かメールで、
●シャツの種類(半袖・綿、半袖・ドライ、長袖・ドライ)
●サイズ
●カラー
●数量
をご連絡下さい。
※お申し込み締め切り:5月7日
◆お支払い・・・ 代金はお振り込みとなります。
※大変恐れ入りますが、お振込の際の手数料をご負担頂きます。
ご理解とご協力をお願いいたします。
***「ソラ」の「ソ」を漢字で表すと「素」・・・子供たちの持っている色んなもの、一つの要素、そのままのもの、元、素・・・そういうものを意味しています。
そして、「ソラ」の「ラ」を漢字で表すと「良」です。
ですから、一言でいうと、「ソラ」(素良)は、その子の持つ「素」の良さを生かして行け、「素」はそれだけで十分に良いものなのだ・・・ということを意味しています。もっと短く言うと、存在・可能性の肯定ですね。
SONOYOSADEは、この「素の良さで」です。「そら、空へ、素の良さで」は、「さあ、空(高いところ、目標、広い世界)へ、自分の良さを生かして行こう」ということです。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

ぶはーっ

昨日のソラも、まさに昨日だけ、ここだけの一日。

ここの子が伸びていくのは、実際に伸びる動きを吸収することも理由の一つですが、伸びる力をつけることが大きな理由。
子供たちが関わりながら、その力を養っていきます。だから、伸びる。
そのためには、不効率に見える時間、状況が必ず必要です。
ここに来ている子もすごいなと思いますが、そういう時間や状況を受け入れてくれる皆さん、その大事さを理解されている皆さんに、感謝です。視野が狭ければ、まずガマンできないでしょうからね・・・。皆さん、すご過ぎです。
本当に、ありがとうございます。
ここの子の伸び、ここの子たちの伸びは、皆さんのおかげですね。
どうもです!

|

昨日のソラッ子空間はまさに

今朝、ソラTのデザインについてブログで案内しましたが、あの記事は実は昨日、書いていたんです。

ですが、昨日、更新の直前、画像を作っている時に・・・誤操作で消してしまったんです・・・・。
もう一回、文章を打つ時間がなく(心もね、ポキッと・・・)、昨日は載せず。
なので、
SO! NO! YO! SA! DE! も昨日案内を一回作っていたのですが・・・
昨日のスクールはまさにそんな感じでしたね。
U-6は終始ニッコニコ空間でしたけどね(もう、面白かった~)、U-9は「NO!」もいっぱい、「SO!」もいっぱい。U-12もそう。
4月とか5月は、雰囲気作りがすごく難しく、また、すごく重要です。他にも特に重要な時期はありますし、また、ほぼいつも、「特に」はつかなくても重要な時期なんですけどね。
さて、4月、5月・・・
過緊張、不安からケガや事故があってもいけないし、緊張が解けて、さらに緩みすぎたり、ハイテンションになりすぎたりしてのケガや事故があってもいけません。
だから、リラックスさせる、緊張感を持たせる、このバランスがすごく重要なのです。
そこにすごく気をつけていると、昨日のような感じになるのです。
が、そこに気をつけているからこそ、毎日、色んな子が来るスクールで、これまでにスクール中のケガや事故が元で長期休会となるようなことは一回も起きていないのです。
もちろん、これは運に助けられている部分もあるでしょうし(いくら気をつけていても、そういうケガが起きてしまうことはあるでしょうから)、日頃のご支援、ご協力のおかげでもありますが。
これからも、こういう部分には気をつけてやっていきます。
チーム活動や学校行事の練習など、これから、色んな場で運動、練習をすることがあるかもしれませんが、子供たちが事故などにあわぬよう、大ケガをしないよう、ご家庭でも子供たちに話して下さいね。伸び盛りの子たちです。また、ここの空間で子供たちが作り出す空間は本当にそれぞれの子を成長させる空間になっています。だから、長期間お休みになることはもったいないのです。
もちろん、長期間お休みしても、後でちゃんとそれぞれの子が成長していきます。だから、長期間お休みしている子、お休みすることになった子が焦る必要やがっかりする必要はありません。
でも、防げるものなら、防ぎたいので、ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

サッカー本ネタ

昨日のスクール前、「サッカー、上達の素」(使えないワザには気をつけろ!)を学校に持って行って読んでいるというご報告を頂きましたー! 他にも、ちょくちょくご報告を頂いていますが、学校の読書の時間に読む子も多いんですよ! そういう話、小学生と中学生、どちらの子からも聞いています。

この本、図書館でも置いてあるところがあるぐらいですからね、優良図書でしょ? 柔軟なお考えの図書館の方に感謝です♪ 他の図書館の方もご連絡お待ちしていまーす!
昨日、練習後に顔を見せてくれた卒業生の子にも話しましたけどね、あれ、結構、ちゃんと書いてあるので、できたら、繰り返して読んで下さい。一回目に読んだ時にはサラッと読んでしまって気づかなかったことに、二回目に読んだ時に気づくこともあるでしょう。昨日話した中学生の子、一昨日話した中学生の子、それぞれの子と話していて、「やっぱり大事だな」と思う部分は、ちゃんと本の中に含まれています。ほとんどの子が持っているはずなので、持っている子はちゃんと読みなさーい。悩んだ時にはなおさらねー!
前半で紹介されている、おふざけワザ、バカみたいなワザにばかりハマらないように。
あ、先生~! 子供が読書用にこの本を持って行っても、ちゃんと許可して下さいねー! ただのサッカーの技術本ではないので。もちろん、ただのふざけた本でもないので。
(教員をされている方で)読んで下さった方からご感想も頂いていますが、もーう、すごかったですからね。あ、もちろん、ちゃんと褒めてくれたんですよ。
なので、学校の先生、子供がこの本を持って行ったら、ちゃんと読書用として認めてあげて下さいね。よろしくお願いいたします。
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

2015年版ソラTデザイン完成~

決まりました、2015年ソラTデザイン。
あまりガチャガチャさせたくなかったので、本当は文字の部分を柄で塗りつぶしたいところがあったのですが(そうしたら、結構スッと、いい感じになったんです)、業者さんから、細かすぎてプリントが難しいという指摘を受けまして、直しました。
ちょっと残念なのですが、そこは別に伝えたいこととは関係のないことなので、サラッとなくし、柄での塗りつぶし部分はなし。
なので、コントラストがはっきりしてますが(目にきついですか?)、そこはガマンをお願いいたします。
デザインはこれ↓
2015solatim
ソラの空間 - ソラの子供たちの作る空間には素の良さがいっぱい。
そして、たくさんの驚き、たくさんの不思議がいっぱい。
SO! = そう!(グーッド!)
NO! = ノー!(ダメ―。コラコラ)
YO! = よぉ!(おす!= 呼びかけ)
SA? = さあ?(なんでかな?)
DE? = で? (どうする?)
がいっぱいなのです。
素の良さで、SONOYOSADE、「!」「?」が溢れた空間。
そして、「11」。
11年目の「11」、奇跡を起こす選手の背番号(勝手なイメージですけどね)の「11」。
これまで、子供たちがたくさんの奇跡を見せてきた空間。
たくさんのサッカースクールがあるこの千葉で、有名団体でも大企業でもない小さなスクール・小さな団体なのに11年目を迎えることができたのも、奇跡と言えば、奇跡。持ってるパワーは、へへへ、です。
そして、その様々な奇跡は、友、仲間、皆さんと一緒に作るもので、友、仲間、皆さんがいたからこそできたもので。
そんな、色んな思いの詰まった2015年のソラTなのです。
近日中に、詳細を案内しますね。
よろしくお願いいたします!
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

先を越された

昨日のU-12クラス。

雨の中、みんな元気でしたね。
でも、もうちょっと上へ連れて行きたいなぁと思い、よーし、滑るぞ~、と。(スライディングしちゃおうっと。) 水たまりなんかこわくないぞー。
プレーする子供たちを横目に見ながら、ストレッチ~。肉離れしたらどうしよう~。・・・でもやっちゃいまーす。空間的に、子供的に、雰囲気的に、そうすることがいいこともありまして。
とはいえ、機会が来ないぞ。子供たちにケガをさせてもいけないので、むやみにはできないのです。ということで様子を見ていると・・・
あらー、先を越されてしまいました。
滑られた―。
が、その直後にチャーンス。ここで滑ればさっきの子の勢いも増すし、OK~。
ということで、スライディング~。
ですが、すべる予定の2、3歩前に、なぜか一瞬、地面に膝がつき、「お!?」という状態でのスライディングになりましたー。結果、ボールに届かず。
おそらく、見た目は、「ガクン」からのスライディングでカッコ悪かったことでしょう。
でも、いいんでーす。もともとカッコ悪いし。
楽しかったですよ。みんな動きも雰囲気も良かったし。
その前のU-9クラスは怒られちゃった子が何人かいましたが・・・あれでいいんです。怒られていいんです。それから、怒られなくても、T-Tの子がいましたが、それもいいんです、それで。公園で本来生まれるような、そんな空間にしたいとも思っています。だから、あれでいいんです。
最後のU-15クラスは、やっぱりU-15をやる必要性を強く感じました。
あ、中学ボーイよ、読めよなぁ、ちゃんと! あいつら、だから読んでおけって言ったのに!
あの本はね、本当に大事なことが書いてあるんだよ。(何と言っても、長年子供たちを見てきて大事なことを抽出したのだから。)
「あ、俺、それ、読んだ記憶ある!」「俺も~」じゃないよ、まったくー。
心して読みなさい。理解すべし。
本当にまったくもう~なのでした。

|

お詫び(修正しました):開催情報について

ソラの開催情報はココログというサービスを利用しているのですが、今日(4/20)、記事を投稿しても、ご覧いただく端末により記事を見ることができないという状況生まれていたようです。

案内投稿時はこのような状況を知ることができず、開催情報を確認することができなかった方にはご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありませんでした。

|

11年目を迎える年のソラTは

11年目・・・「1」は煙突に見えますか? 何に見えますか?
「11」だと、これはもう、ゴールポストですね。ということで、土曜日はゴールポストのカバーを修繕~。そして、疲れる私・・・。おお、体力が・・・。でも、「1」を修繕しないと11年目は迎えられないのです。(なるほど!)
そんな感じで、土曜日に時間と体力を使ってしまったので、他にやりたかった事務をできず(遠慮なく言い訳する私)、昨日に事務をー、通信をー・・・と思ったものの、案内したいソラTのデザインをまだ決めていなくて、「まずはデザインだー」となりました。
なーんとなくは考えていたんですよ。でも、バッチリとは決めていず。
なので、昨日、考えをまとめ、いくつかのデザインから進めていき、やっとできましたぁ。
今、それがプリント可能か業者さんに確認中です。
返答が来たら、続きに入りますねー。今日は他の事務事務~。
=お知らせ=
①U-12クラスの在籍数が多いことはすでにお伝えしていますが、U-9クラスの子がピコピコ増えていまして、在籍状況が少し前とは変わりました。増加状況・クラスの雰囲気を見て、火曜日・木曜日は人数制限をするかもしれません。
②開催情報をご案内するサイトがメンテナンス等により書き込めなくなることもあります。今のところ、スクール開催時に書き込めなくなるようなことはありませんが、今後、そのようなことがあった場合(天候が悪いにも関わらず、開催情報でのご案内がない場合)は、電話での確認をお願いいたします。
(集中して問い合わせがあると電話がつながりにくいこともあるので、まず、開催情報をご確認頂けると助かります。)
□■□■□■□
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場:千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
  四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
 個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら

サッカー本のご紹介
 書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。
   詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

子供のこと・サッカーのことなどはこちら
  過去の通信文章です。
  子供のプレーや言動を理解しやすくなるかもしれません。
  http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら
=サッカースクール・ソラ 連絡先=
TEL 042-534-3766
Adre_2
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

|

あっち向いてホイ

4月からソラに入ったばかりの子。6年生の子です。
6年生からスクールに馴染むのは大変? いいえ、ここにはたくさん、6年生になってからやってくる子がいます。残り数か月でもやってくる子がいるくらい。
さて、そんな、6年生からソラデビューの子が、この前の練習後、帰り際に、話しかけてきました。
「ん?」・・・あ、話しかけてきたのではなく、正確には手を出してきました。
あ、手を出すと言っても、ジャンケンの手。「あっち向いてホイ」を仕掛けてきたんです。
おー、いいではないか!
6年生・・・この一年間でどこまで伸びるか、どこまで伸ばせるか、さて、勝負なのです・・・って、勝負じゃないですけどね。
伸びちゃいますもん、どの子も。私の指導に関係なく。
だって、伸びる力あるからねー。
最も伸びるためには、色んなことを忘れる必要がありますが。でも、忘れて、土台ができれば、その後、そこにどんどん積み上がります。だって、そういう年代だから。
まだここでの練習は数回ですが、いい感じになりそうですね。この前も、おっ、いいぞ、という動きがありました。
そして、あっち向いてホイを仕掛けてきたのは、これからさらに良くなるために、いい兆候。
ここでの全部を吸収していきたまえ!

|

目から星を出す少年

昨日のU-12クラス。

4年生から6年生までごちゃ混ぜでゲームを行いました。こういうやり方だと、年上の子や経験の長い子にとっては負荷が軽くなってしまうように思われることもあるようですが、ここではそんなことはありません。
という話を今はしたいのではなくて、もう、「うわー」っていう場面がありまして。あ、そういう場面、たくさんあるんですけどね。
昨日のゲームの中の、一つの「うわー」は、ですね・・・
シュートされ、ゴールに向かっているボールを必死に守ろうとしている6年生の子・・・
でも、態勢的にちゃんとしたクリアはできそうになく、何とか止めようとしてジャーンプ・・・
そして、背中に当て、セーフ!
おお、よく止めたね。
するとその場面を見ていた4年生の子が、「すげー、たけー(高い)」と、その6年生の子を見ていて。
もうですね、その4年生の子がその6年生の子を見る目、キラッキラ。目から星が出ちゃってて。そんな風に見られた6年生はちょっと恥ずかしそうに笑ってて。
こんな目で見られたら、そりゃ嬉しいでしょう。「すごい」「高い」と言われたら、さっきの動きをより体も覚えてくれることでしょう。これは6年生の伸びにもつながりますね。
そして、そういう動きを見た4年生も。「すごいなー」「かっこいいなぁ」と思って見た動きをきっと頭の中で自分も繰り返し、実際にやってもみることでしょう。これは4年生の子の伸びにつながりますね。
あ・・・・結局、「ごちゃ混ぜでも伸びるぞ話」になってますね。
昨日はそれを説明できる場面がたくさんたくさんありましたが、話し出すと止まらないので、カットです。
そのかわり、あと一つだけ、6年生の話を。
ある子が、とんでもなくテクニックを上げています。色んな課題を与えてゲームをやらせていますが、そうしたことにも楽しみながらトライトライ。うひゃ~です。
年下の子にパスを出そうとして相手を見るけど、相手が気づていない時、
同じように相手を見るけど動きのイメージが合わない時、
それでも一緒にプレーする方法を考えてボールを持っている瞬間。
そういう時も、この子はテクニックを上げているのでしょうね。
相手の子が気づくまでの時間やボールをもらえる態勢を整えるまでの時間をかせぐためにターンやフェイントを使ったり、同様に、ボールを取りに来た相手をかわすためにワザを使ったり、そういう時に動きの質をどんどん上げているように思えます。
さっすが。
あ、この子のお父さんが、この子に話していることも、この子の上達に大きく影響していますね。今までに年上の子が自分にしてきてくれたことを、今度は自分が(年下の子に)するようにと、そういう話をしてくれているみたいです。
そうなんです、ここでは、それができる子がすごく伸びるんです。他の子のことを思ってプレーをしても、決して、損なんてしません。ガマンするというのとは違いますよ。自分の力をちゃんと使って、自分も達成感を感じて。それでも、そういうことはできるんです。その結果、あんなになっちゃうんですから。(すごかったですね、昨日。)子供もナイスですが、お父さんもナイス! です。さすがさすが。
そうそうそう、この子は、プレーに入り込んでいますよ。頭はすごく使っていますが、完全にプレーに入り込んでいる。外のことなど、気にしている様子はなし。これも、成長の大きさをゆるめない大きな理由ですね。
話を戻して・・・
あ、そうそう、年下の子ができることで、しっかりしようとして色んな面が成長する子もいます。
本当に、ここの子は、年上、年下、同い年・・・そういうものに関係なく、伸びる力を出しまくり。
すごいですね。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

低学年の子の話

幼稚園の子や低学年の子が、色んな話をしてくれます。

もう、面白いんですよ。
話がですね、つながっているのかなぁと思って聞いていると、全然つながっていないのです。
おそらく、発達的にはこれが自然なはずなので、それはぜーんぜんいいのですが、もう、一つ楽しいことを言っては、イヒヒヒ、エヘヘヘヘーなのです。
楽しそうに一語、言うんですよね。
一語で表せることをめいっぱい楽しんでいる感が、私は好きです。
それを十分に感じた上で、二つ、三つと言葉をつなげられるようになれば、いいんですよね。
物事に対する思考・考え方の発達と合っている感じで。
だから、今は、あんな感じでいいんです。合ってるー。
今日のU-9も、すごく楽しかったですよ。

|

Go- ほ~ 国

ここのところ、嬉しい、色んなご報告、ご連絡を頂いています。

の前に、Go-で書いたら、なんか顔文字みたいですね。
昨日、ある子の動きを見ていて、Goo-D!って言おうと思ったら、勢いがあって、ゴールに向かって行こうとしてたから、Go-って言っちゃいました。その方があってて。
さて、頂いたご報告。
チームに入らないままここで卒業までサッカーを続けていった子。もっと自信を持っても良かったのですが、周りにチームに入っていた子が多いと、試合の話とか大会の話とかするじゃないですか。知らない言葉とかも出てきたりするでしょう? そういうことが多いと、なんか自分はチームに入っていないから、知らないことがあるし、チームに入っている子の方が上手なんだろうな・・・とか思うようになっちゃうこともあるんですよね。そういうことは関係ないという話をしてきましたが、それでも、謙虚な子はそうなれないこともあるし、周りに試合や大会の戦績の話をする子が多ければ、やっぱり少し影響しますから。
ただ、本当に上手になっていたので、自分の力をちゃんと知ってほしかったんですよね。
さて、中学生になり、サッカー、頑張っているみたいです。
ふっふっふ、本当の成長はこれからなのです。(大事なものは教えましたが、後で身につけられることは教えていないので。)楽しみですね。
他に、卒業生関係では、高校生になった子で、さて、どうなるかな? という子。
充実している、させているようですね。ご報告から、頑張っている様子が目に浮かびます。
この子には、この前ここに顔を見せた際に、状況を聞き、話の中で、本をもう一回読んでおけ(もちろん、「サッカー、上達の素」~使えないワザには気をつけろ~のこと)と言いましたが、さて、読んでるかな。きっと忙しくて読んでないと思いますが、高1までは範囲内です。気づくことがどこまで増えるか、理解できることがどこまで増えるか、ですね。成長ポイントをかなり散りばめていますので。このあたりのことは、つい前、プレーの質問をしてきた中学生にも当てはまりますけどね。現場では質問に答えましたが、その答えは君が持っている本にサクッと大ヒント、またはその質問が出る状況を生み出さないほどの答えが入っているのだよ。中学生段階でもドハマりですからね。要読み返し、なのです。
おっと、方向の話。
他にもちょくちょくありで。
そういえば、昨日、5年生の子が、「○○(何年も前の卒業生)にあったよ。○○がコーチによろしくって言ってたよ」と。おおー、○○、ドリブルのすごくうまかった子だ。いつもブツブツ何か言いながらドリブルするという子でした。誰かが誰かに文句を言うと、その文句を言った子に対して、サクッとするどく突っ込みを入れるという(決して傷つけはせず)すごいことができる子でした。なつかしい~。元気かな?
それから、そうだ、日曜日、倉庫に向かう途中で、自転車に乗ってる卒業生を発見。
目が合い、声をかけました(安全な状況です)。
同じ高校に、ソラ友もいるようで、入学後の高校生成生活を楽しそうにスタートしたようでした。
他に、今、いる子たちの報告も、すごくいいなぁ、というものがたくさん。
うまくなっていると子供が感じたご報告。謙虚に、でも、ちゃんと感じた上達。
それは、雨のせいでも、気のせいでもないよー。
本当にうまくなっているんだよ。
そう言いたくなる報告がたくさんありました。
「毎日ソラに行きたい」という言葉も、たくさん。どうも、です。
ただのサッカースクールに対して、そう思ってもらえることに感謝です。
もう長くなってしまったので書けませんが、色んなご報告、ありがとうございました!!!
たくさん頂いて全てを紹介できず、また、とても嬉しいお言葉を頂くとちょっと自慢っぽくなっちゃうので(←自慢してる)、全てを載せることができず残念ですが、みんな、本当にグッド&Go-です。
あ、書きたかったことを書けなかった・・・。
それはまた今度・・・。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

認めていいので

昨日、「子供のテンポで」と言った後に、サッと動いていた子。その子は言われる前から、遊びの時に子供が見せる「急げ~」という動きをしていましたが、その結果、ちょっとした練習なのに、その練習の中で起こる動き全部が、試合中に必要な動きを発達させる動きになってました。うん、やっぱり、いいぞ、子供のテンポは! なのでした。

ソラの練習はそのテンポが基準なので、中学・高校生のような感じで、アップ~なんてやっていたら、伸びないのです。
それから、速く動いているためにたくさん失敗をしていた子もいますが、そういうケースでは、少しスピードを落としたり、慌てないようにアドバイスをした方がいいケースもありますが、昨日、そういうことで失敗をしていた子については、そんなアドバイスは無用ですね。
以前より、プレーへの集中力が高くなってますもん。
前から一つ一つのプレーをすごく楽しみ、自然に超集中状態になっていたのですが、それでも、失敗した時に、まだプレーを続けられる状態なのに「あ~」となってしまうことが多かったんです(それはそれで、この子の場合は自然なことです)。それが今ではそういうことが減り、一回のプレーに対して意識が続く時間が長くなりました。ここが大きな変化。
それでもうまくいかないことはたくさんありましたが、その様子を見ていると、失敗の後も動きが非常によくなっているのがわかります。
なので、そのままにさせておきます。
それで慌てて、うまくいかないことはあっても、体は発達しちゃってますから、とっさに動いた時に良いプレーが生まれ、良い結果を生むことも出てきます。
「あ、できる」「あ、できた」に気づけば、自然に落ち着きます。こうなるまでに動きを高めておけば、こうなった後にできるプレーはすごくすごく良いものが、「急にたくさん」になります。へっへっへーなのです。だから、様子を見ます。
それに、こういう経験をしておけば、自分で、「なんかうまく行かないな」って思うことがこれからあっても、土台の部分での自信は崩れないですむでしょう? だから、そういう意味でも、様子を見ておきます。
他にも、昨日はたくさん、良い動きが見られました。
もちろん、全体の中では気になる様子も見られますが、昨日の感じなら、今からアプローチをかけていけば、まだ取り返せる段階ですね。
すごくみんな、良かったですよ。

□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

比較???

よく、「他の人と比較しちゃダメ」ということを聞きますよね。

それって、正しいケースが多いですよね。
でも、私、よく、色んな子の例を挙げてみんなに話したりします。
一般的には、そういうことがあまり良くないように言われることがあるんですけどね。
でも、ここでのそういう話は、みんなを認めるためなので。
それに、もっと深い意図もあるので。
それを聞いた子が、「ふん、俺の方がすげーよ」となり、例に挙げた子に対してマイナスの行動を取るようになってはいけませんが、いいえ、ソラッ子は大丈夫。みんなほどよく自分を認めているから、変な劣等感を持つこともないし。それぞれの子の肯定にのみ、作用します。
ソラッ子は、そういう子たちなのさ。

|

グッドグッドな子供の面々

昨日の様子から。

コートに入る前、ある子とある子が
ヾ( ̄∇ ̄=「ねーぇー」 (・`ε・´o「やめろよー」
みたいなことを繰り返していました。
仲良くなりたい、遊びたい・・・そういう気持ちから、ちょっかいを出すというのは自然なことです。が、受け取り方は人それぞれ。これまでの経験や慣れなどもあるでしょう。さらに、今は、こうしたことから始まる関係が減ってきているような気もします。
なので、距離がうまくつかめないことがあります。すると、(発する側は)近くなりたいのにかえって遠くに離れてしまうことも。もちろん、受け取り手から近寄ることもできると思いますが。
・・・そんな感じで、「あ、ちょっと微妙だ」と思う二人がいまして。そして、もうちょっと放っておいたら開きすぎるなぁと思ったので、(手を加えない方がいいこともたくさんあるので、そういう時はだまっていて様子を見ますが)昨日は雨の中、せっかく楽しみに来てくれたのに寂しい思いをさせるのはイヤだったので、とりあえず、「ほらほらー」と「そこまで」にさせちゃいました。
その後のゲームで ―
相手の子が痛がっている場面で、すごく心配そうに「大丈夫? ごめんね」を繰り返す子。
私が、「もう謝らなくていいよ。ゲームに戻りなよ」と言っても、「だって」と言って、心配で離れられず。ずっと謝っていましたね。
こういうことがあれば、大丈夫で。こういうことの後、さっきの「ちょっかい出しすぎ」の理由を(ちょっかいを出された子に対して)説明すれば、きっとすんなり理解できるはずで。
ただ、この時は、痛がっている子にはもっと違うことを感じてほしかったので私はそのことについては触れませんでしたが。
実は、この時の状況には、まったく質の異なる二つの要素が関係していて、どちらかというと、ここでは触れていないある一つの要素の方が重要で。痛がっていた子がそっちのことに気づくこと、改善に向かうことの方が、重要だったので。だから、私は特に何も言わず。
ただ・・・そう、さっき書いたような様子があったので、いいな、子供たち、なのでした。
いいでしょ? みんな。
そして、もう一つ。
進級、曜日変更などで、2年間、一緒に練習をすることのなかった二人。
U-9の時、ある3年生の子が上手で、それに負けないぞと思ってプレーしていた(ちょっと憧れ入り)2年生の子。当時は、その3年生の子がよほどカッコよく見えたのでしょうね。私によく、「○○なら負けねーぞ」「○○はお前より強いぞ」とか言ってました。
でも、3年生の子が4年生になったら、クラスはU-9とU-12で別れますから、それぞれが3年生、4年生の時には接点はなし。そして、4年生、5年生になった時には、曜日変更などもあり、会わず。そう、この時、4年生になった子は、年上のその子に「また会える」と思って楽しみにしていた様子があったんです。でも、会えず。その子がいなかったことをちょっと寂しそうにしていましたね。
そして、その4年生の子は、少しずつ他の子と関係を作りはじめて(結構時間がかかりました。でも、ちゃんと、作りました。これはその子にとって大きな成長です!)、4年生の後半からは、色んな面ですごく成長して。さらに、5年生になってからの成長もすごくて。年下の子や初めて来て困っている子に対して「ちょうどいい距離」で関わってあげたり、優しくしてあげたり、もちろん、色んな仲の良い友達も増えて、さっき書いた子とは別の年上の子とすごく楽しそうに、仲良くしていたり(一緒に怒られたり=それも嬉しそう)。技術も、もちろん、超アップです。
こんな感じになっていたのですが・・・昨日の、その5年生の子のプレー、言葉・・・。
兄ィに会うのを一年前も楽しみにしてたんだよね、良かったねーって思いながら見ていました。
そして、6年生の子がちょっと早めに帰る時、コートの中にいた5年生の子が、「バイバーイ」って何度も言っていて。6年生の子は、もう車に向かって小走りしているし、学校も学年も所属チームも違う子が(他の子よりも少し早く帰る自分に)バイバイを言っているなんて思っていなかったのでしょうね。なかなか気づかなくて。
でも、すごいな、5年生の子。「バイバーイ」が届くまで言ってました。
そんな様子を見て、いいなって、やっぱり思ったのでした。
些細なことのように思われるかもしれませんが、こういうことが大きいんですよね。
どこまで成長力を持ってるの? (分けてほしい・・・。)
ナイスナイスなソラッ子でした。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

またもや水たまり(雨の中での公認遊び)

昨日の天気は・・・本当にすみませんでした。

U-12は、それまでの様子から、ピンポイント予報と現状がかなり違っていたので(予測が難しいのでしょう)、中止とはしましたが、「来たい子はおいで」という感じで行いました。
過去に、予報で「雨量1mm」となっている時でも、強い雨のことがあったので、昨日の予報の「5mm」とか「10mm」という数字を見て、また、レーダーを見て、「開催します!」とするのは申し訳なく・・・。
でも、その予報がすぐに変わってしまうことやΣ(゚∀゚*)
予報はそのままでも現状があまりにも違うことがΣ( ̄□ ̄lll)昨日は多かったので、
もしかしたらできる天気になるのに、開催しないのも申し訳なく・・・。なので、昨日はそのような形にしました。
すると、来ました来ました、ソラッ子。
そして、楽しみました楽しみました。
雨の中で遊ぶの、大好きな子が多いみたいです。
雨の中、公認で遊べることを楽しみに、大喜びで来た子もいるようです。
そして、やりました、水たまり!
やっぱりみんな、興味を持ちますよね。
雨の日に水たまりがないのは不自然なので、あるままです。
でも、その水たまりが、子供同士の距離をグッと縮めます。
整わせないことによって、整う。不思議ですがそういう作用です。
これを私は水たまりの法則と呼んで・・・などいませんが、
(普段はあまり)「見ず」のものに「たまる」子供を見ていると、
そして、そこに集まった子供たちに魅図(魅力的な図?)や美図(美しい図?)、さらに未図(まだ見たことのない図)がたまっていく様子を見ると、「水たまりの法則」はすごいなぁと思いました。
だって、それまで一緒に話したことのなかったような子が急に話したり、大きな声で思ったことを言ったり、自然な言葉、表し方が、どんどん出て来るんですもん。
今、サッカーの中で言葉があまり出ないこともあるようですが、こうしたものがあれば、出るんですもんね、声。もちろん、雰囲気が重要だと思いますが。
昨日はそんな様子を見ることができ、良かったです。
「水たまりの法則」または「水たまりを生むソラの法則」、テストに出まーす。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

なるほどのわけ

さすがに、何年も(丁寧にね)使ったボールの中には少しずつ傷みが出てきたものもあり、先週末、予備用にボールを買いに行きました。

その途中、ワンセグでテレビの音声を聞いていると、しくじった話をする番組がやっていて、お笑いの人とかが出てたので、そのまま流しておきました。
元大事マンブラザーズバンドの方が話していて、面白いので聞いていました。話を聞いていて、共感できるところもたくさんあって(できないところもたぶんあったと思いますが)。
スタジオの方もみんな楽しそうに、笑って聞いていましたが、本当に話が面白くて。
(といっても、私は途中から聞いていて、しかも、たまに電波が悪くて音声も途切れたりして、内容を全て把握しているわけではないですが・・・。)
そして、話を聞いていて、途中で、もう「カバーソングしか唄わない」というようなことを言った時(違う言い方だったらすみません。記憶ではこんな感じだと・・・)、スタジオの方たちは笑っていましたが(私はちょっとずれてるので)、「なるほど」って(感心して)思っちゃいました。口に出しちゃいました、「なるほど」って。話の流れからは、私には超納得で。
「そういう考えから、カバーソングしか唄わない人もいるんだな」って。
私は音楽とかはあまり興味がないから、全然詳しくありません。カバーソングを唄う、唄わない、とか、色んな考えがあると思いますが、どれがいいとか、そういうことは考えません。でも、色んな意見・考えをなんとなく聞いたことはあります。たまに、カバーソングしか唄わないことについてネガティブっぽい意見を聞いたこともあります。だから、ネガティブに取られることもあるんだなと思った記憶はありまして。
そんな記憶がある中で、今回、この人の話を聞いて、「なるほどな」って思いました。
なんでそういう形になっているのか。その職を追及してきた上でその形になること、やっぱりその人でないとわからないこともあるんだなって思いました。
今度は元サッカー選手も出るみたいですね。
(ほとんどの選手を私は好きです。かっこいいから。)面白そうなので楽しみです。
が・・・見れるかな?
そういえば、先日、カズ、中田さん、前園さんが出てた番組を、楽しみにしていたのに、見忘れました・・・。
その後に控えていた個人レッスンのイメージ作りに入ったら・・・一息ついて気づいたら・・・遅かったぁ・・・・。この頭・・・まったく。その後も、そんなことを繰り返し・・・。でも、おかげで個人レッスンは楽しくできました。(先ほど、頂いたご感想もレポートに付け足しました。)
さて、今年度のソラは、さらにソラで行きます。
ではでは!
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

個人レッスンレポート(自然クン)

昨日は個人レッスンで千葉へ。
今回も、すごく楽しくレッスンを行わせて頂きました。
今回は低学年の子です。
ところで、昨日は強く印象に残ったことが・・・。
レッスンの合い間やレッスン後に、子供がメニューでやったことをやるんです。飲み物を飲んだらサッと戻ってきて、さっきできなかったことを楽しそうに何度もやってるんです。何度も何度も、できなくても楽しそうに繰り返していて。
できないけど面白い。面白いからやる。
そういう様子をたくさん見せてくれました。
また、「これはできたぞ。できて、面白いから、やりたい」という様子もありました。
面白そうに、楽しそうに、何度も遊び始める・・・そんな様子を見て、
「できないけど面白い」+面白いからやる、
「できるから面白い」+面白いからやる、
のバランスがすごくいいなと思いました。
一般的に見て、
「できなくても楽しい」「楽しいからやりたい」
「できる(結果が出る)から楽しい」
「できる(結果が出る)けど楽しくない」
「楽しくないけど、できる(結果が出る)からそれでいい」
・・・こうしたことの感じ方、バランスは非常に大切だと感じています。
昨日会ったこの子は、そのバランスが自然で、本当にすごく良かったですね。これからも、サッカーをそんな感じで楽しめたらいいなと思います。
<子供の感想>
Pv15048
<保護者の方の感想>
Ov15048b
嬉しいご感想、ありがとうございます!
それにしても、本当に子供の雰囲気がすごく良くてですね、練習中、初対面の子に、「お前が・・・」と言ってしまうほど(失礼しました)、自然な雰囲気の子でした。自然に、そういう距離感で・・・(まるでソラッ子)・・・イイ感じ、でした。
親御さんも、快く長い時間お付き合い下さり、本当に助かりました。
ありがとうございました!
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

どんぐりコロコロ状態

今週体験に来てくれた子が、ソラッ子になりました。大変後、待ちきれず、ウズウズ、ということで、もう、ソラッ子に!

こういう子、多いんですよ。嬉しいことに。
なんでも、実は、子供はもっと前からやりたかったということで。とくに親御さんにそう言うこともなかったそうなのですが、そうだったらしく・・・。
念願かなってよかったね。そして、ありがとう、です。
保護者の方にも、ありがとうございます! なのでした。
他に、昨日から入会した子もいましたが、「よーし、変わってきてるぞ」(いい方向に)、なのです。これで安心。もちろん、本当に伸びるのはこれから。お楽しみに。
U-6,U-9,U-12、新年度スタートらしく、色んな友達が増えていて、楽しいですよ。
みんな、ワーイワーイ、ガーヤガーヤの新クラスです。
ところで、昨日は、「ザ・注意モード」の場面も多かったですが、ここではみんなの前で注意されちゃうこともあります。一般的には、控える方が多い注意の方法ですが、ここでは、しちゃいます。その奥のもの、土台を、それぞれの子に知ってもらうために。
ずっといる子は、注意されちゃう立場になる子にもたくさんのいいところがあることを知っているので、注意される子に対する見方をマイナスに変えることはありません。
今年度からは、その時に伝えることを、今までよりも、さらに一歩、進めようと思っています。
それぞれの子が、さらに自分や友達を認められるようにするために。
もちろん、年代によって話す内容は変えますが。
この続きは話すと長くなるので省略しますが、そう、意図的にこういう注意を少し多めにしているので、ここでは、みんなの前で注意されちゃう子が「できない」「ダメ」ということは100%ありません。
ですから、ご自分のお子さんが注意をされることがあっても、保護者の皆さんは必要以上に気にしないようにお願いします。
まわりで見ている保護者の方も、ここの方は皆さん、きっとわかっています。そうやって、注意をされることがある子が、他の場面でたくさんの子のことを助けてくれていることを。その子がいてくれるから伸びている子が多いこと(もちろん、自分の子も)、楽しい時間が増えていることを。ここの方は皆さん、本当に、大きな大きな目、心で、ここの様子を見てくれているので、ご安心を。
注意されてしまうのは、子供が悪いというよりも、私が勝手に色々と考えているだけなので、どちらかというと、悪いのは私なので(ごめんなさーい)。
ということで、昨日注意されちゃった子も、いつも通り、また来週、元気にやってきたまえ。
待ってるよー。
おっと。昨日いたオチコーチも、すごく頑張っているでしょう?
すごく頑張り屋さんです。子供たちのことも大事に見ています。
ソラッ子に負けないくらい、吸収力がありますよ。
負けるな、ソラッ子たち!
PS.気づきました? このブログ、一行目にいきなり誤字が! 「体験後」と書くつもりが「大変後」ってなってますね。見直して気づいたんですけどね、「この方がソラっぽいかな?」と思って、そのままにしちゃいました。まあ、「大変後」or「大変前」しかないんですけどね、ここには。面白い空間です。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

イイ感じの水曜日ですね

昨日は天候状況からゲーム中心に。

みんな、いいですね。
まだ水曜日は二回目の子。あんなに変わるんですね、変わるんですよ。
親御さんも驚いていましたが、本当に、驚くくらいに、プラスに変ですね。
実は、私も驚いています。
本人には、本人の持つ力とか、心と体の合っているサッカーの楽しさとかをこれから十分に感じてほしいと思います。
他の子も、みんな、どんどん進んで行ってますね。
気になる部分のある子もいますが、それは様子見です。共通点があるので、背景を考えれば「なるほど」ということです。ここで見ていると、色んな子も来ているし、また、同じ子でも継続して見ているので、変化の中にはわかりやすいものもあります。
高学年になると、チームに入っている子は試合も増えてくると思うので、ここではより気をつけて見ていこうと思います。
ところで、この頃、お知り合いの方からのご紹介でソラに来てくれる方が多くいます。
断言できるのは、お知り合いの方にここをご紹介される方は、本当にその方やその方のお子さんのことを考えて下さっているということです。
ここの空気を感じさせてあげたいとか、安心してほしいとか、伸び伸びしてほしいとか、上手にならせてあげたいとか、色々なんですけど、本当に、サッカーを好きな子がサッカーをより楽しめるように、より成長するようにと考えてご紹介下さる方ばかりです。
それが私もすごく嬉しいです。
私のコーチングは怪しい部分もありますが、ここで子供たちが作る空間は、最高ですよ。
お楽しみに。
これからも、この伸び伸び空間を、皆さん、よろしくお願いいたします!
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

融合

新1年生、新4年生の子の親御さんから、4月からの新しいクラス(新1・4年生の子はクラスが一つ上に上がりますからね)に参加した子の感想を頂いています。

よかった。みんな、楽しいみたいです。
親御さんも心配し、どんな感想かなと思っている方も多いようですが、練習に参加した子が、開口一番、「楽しかった」というのを聞いて、皆さん安心して下さっています。
昨日も、各クラスでそういったことがありました。
クラスの中で一番年下の子、最上級の子、中間の子、それぞれの子がその空間を楽しんでいますね。
今週はどの曜日も、ゲームでのチーム分けの際は「学年ごちゃ混ぜ」になっています。
年上の子や経験の長い子が、年下の子・経験の短い子をを助けようとすると、年下・経験のない子は楽しくサッカーができて、動きも良くなるじゃないですか。それはわかりやすいことですが、ここではそれだけではありません。その逆も大アリなんです。
経験のある子・年上の子がそういうことをすることで、自分自身の技術もすごく上げることができるんです(自然に最も良い形のトレーニングになってしまう)。
一般的には、自分より年上の子や自分より技術の高い子と一緒に練習をする方がうまくなると思われていると思います。そして、その考えから、「自分より年下の子や経験の短い子と一緒に練習をしても、よりレベルアップすることはできない」と思われてしまうこともあるようですが、それは大人的な常識なだけで、子供には当てはまりません。もちろん、全ての場に当てはまるかと言えばそうではないかもしれませんが、少なくとも、ここでは当てはまりません。
両方、大アリなのです。
詳しい説明は省きますが(これまでにお話しさせて頂いた方は思いだして下さい&気になる方はご質問下さい。理論的に、具体的に、お話しすることももちろんできますので)、この相乗効果で、ここの子はみんな、とんでもなく伸びるのです。
それを生み出すためには色んな組み立ても必要ですが、それができれば、生み出せるのです。(皆さんはそういうことをご理解されているので、とても助かります&嬉しいです。)
ところで、昨日のU-9もU-12も、子供たちが遊んでいるかのような(遊ばせてます)練習メニューがありましたが、年代的にはあそこが一番大切です。
動き、見ました? すごく色んな動きをするでしょう? 動きの種類なんて分類できないくらい、たくさんの動き。速さ、方向、高低、タイミング、手足の協調、あえてのズラし・・・もうすごいでしょう? わざわざトレーニングの形で抜き出してそれらを「練習」しなくても、あんな感じで「遊んでいる時」は、それら(よく抜き出されるような要素)は全て入っています。ちなみに、実際に長期的な成長を考えた時には、こうした形の方が理論的には(トレーニングという面から見ても)効率的になるはずです。なので、段階や環境によっては抜き出してトレーニングするのももちろんいいと思いますが、ここの子は、あんな感じで行かせます。実際に伸びていますしね。
どこにでもあるような、自然で、素朴な理論に乗っかった、子供たちの持つとんでもない伸び。
さて、スタートです! 
・・・「ソラって」というほどの内容ではありませんでしたが、カテゴリーは「ソラって」に入れてしまいました。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

月曜日コース・・・

「こんなに変わるんだ」と思いました、昨日。

一回一回でこんなに。最初の上昇率は低く見えることがあっても、加速がついて、グーンと。
驚いた昨日でした。みんな伸びていますが、昨日からソラッ子になった子と、少し前からソラッ子になった子が、とてもはっきりと、そんな姿を見せました。
驚きの月曜日コース、スタートです。
一年間の成長、期待していて下さい。
月曜日と水曜日と金曜日は、先月体験に来てくれた子が先週・今週からソラッ子になり、木曜日は先週体験に来てくれた子が今週からソラッ子になりました。そして、今日、火曜日も、今日からソラッ子になる子がいます。
今日は、他にも、体験に来てくれる子がいる予定・・・ですが天気はどうでしょう・・・。
どの曜日も新空間、スタートですね。
一回一回、思い切り、伸びていってほしいと思います。
みんな、頑張れ。

|

中学生コーススタート

昨日から、中学生コースがスタート。

ちょっと本気のU-15クラスです。とはいっても、雰囲気はソラッ子の中学生版ですが。
ただ、本気モードに突入させるのです。ソラッ子は、十分に技術も心も、楽しむ部分を感じきっているので、次の段階に安心して進ませることができます。ここが空白のままや不十分なままで次の段階に進むと心配ですが、ソラッ子は安心。
そのための、小学生の時の雰囲気、内容なのです。
さて・・・3月のある日から、私は相対的な自信ではなく、絶対的な自信を持つことの重要性を強く感じています。私の言う「絶対的な」というのは、「ものすごく強い」という意味ではなくて、「何かに左右されない捉え方」という意味です。他の人が自分よりも優れている、または自分の方が優れているとか、そういう相対的な自信ではないもの。
それをしっかりと感じさせる、持たせる、理解させたいと思います。もちろん、相対的な捉え方も大切です。ですが、それよりも、絶対的なものの方が大切です。
ところで、昨日は卒業生がヘッドガードを持ってきてくれました。
練習中に来てくれて、そっとテーブルに置いていってくれたようです。
嬉しいのは、添えられていた手紙。
「すごいな」って読んで思いました。
この子との付き合いは一年。最後の一年にやってきた子です。
6年生から来る子を受け入れるのは、その一年でも伸びる、伸ばせると思うからです。そうじゃないと受け入れるなんてできません。ただ、そう思って受け入れるので、働きかけも、残りの時間から逆算していくことになります。
子供によっては、色んな働きかけをしなくてはなりません。
この子にもそうで。すごく自由で、サッカーを好きな子でした。パッと見は軽いプレーばかりしているようですが、いいえ、そんなことはありません。この子はどんなに楽しそうにプレーをしている時でも、どんなに軽く見えるようなプレーをしている時でも、取られた次の瞬間、「ごめん!」と言って、ボールを取り返しに動くのです。いつもです。
自分がやりたいプレーをする時でも、他にボールを触りたい人がいること、いたことを十分に理解した上でチャレンジしていました。
責任を持った上でのチャレンジで、でも、その責任の大きさは子供のサッカーに適した大きさで。決して小さくはなく、でも、変に大きくさせられたりしていない。伸びを生むためのMAXと言えばいいのでしょうか。
取られた後の動き、すごく早かった&速かったですもんね。
ただ、そんな子にも、さらに伸びていくためにはやっぱり必要なことはあって。
なので、こんなにいいプレーをしている子にも、結構しつこくアドバイス・・・というか話すこともありました。
その内容は、捉え方によっては(上手な子にとっては)重要だと思われないことだったり、うっとうしがられたりするようなことでした。でも、長期的な成長を考えた時には大事なことで。
だから、注意をしたり、話したりしていたのですが・・・この子はちゃんと、表面的なことだけでなく、奥のこともつかんでいたようで。
手紙を見ると、それがはっきりわかるもので。
実際に、最後の数週間の、この子の、その課題に対する取り組み方、チャレンジの仕方はすごかったです。「努力している」ことをすごく感じました。
それを、手紙で再確認。
これからの成長を感じさせる手紙でした。
きっと、4月から、サッカーをさらに思いきり楽しんでいることでしょう。
活躍を期待しています。
そう、この子も、相対的な自信ばかり大事にするような子だったら、こんなに成長はしなかったと思います。だって、もともと上手でしたから。でも、相対的なものよりも、絶対的なもの、自分の心と体が最も大事にしてきたことを大切に持ち続けることができたから、こんなに成長したのだと思います。
すごくすごく、立派な手紙でした。
手紙をくれたことを後ほど保護者の方に報告すると、保護者の方は知らなかったそうで。自分で書いてくれたんですね。嬉しいですね。
また、ソラに来て、本当に本当に楽しかったし最高だったと言ってくれてたみたいで。
これは、社交辞令かもしれませんが・・・でも、あの表情、あの動き、そして、あの大成長から・・・そのまま信じちゃいます、この言葉。
こうした子たちに出会えるこの空間は、私にとっても最高の空間です。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

ま、ま、まさかの好発進!

昨日は変な天気でしたねー!

もう、参りました・・・のはずが、参らない! さすがソラッ子ぉ。
空の子だもんねー。(参る時もあるけどねー。)
U-9は、2人スタート!
前年度3年生だった子がごーっそりU-12クラスに上がり(次のクラスに賑やかにやってきました)、また、曜日を変えた子もいるので、少人数~。
でも、まあ、面白いこと面白いこと。いい雰囲気。
ゲームは私も入りましたが・・・私はもう・・・ヘロヘロです。
でも面白かったでーす。
そして、U-12クラス。
このクラスには前まで3年生だった子が加わるので、さきほどのU-9クラスよりも気をつけて見なくてはならないところがたくさんあるのです。
そんなU-12クラスは・・・うるさかったうるさかった前年度の6年生がいなくなり(今頃、クシャミをしていることでしょう)、また新しい空間づくり。
新6年生、新5年生もナイスな子たちなので、新4年生も楽しそうにやってましたねぇ。昨日からソラッ子に来る子もいたので、本当に初めての空間。
・・・なのに、なに? あの天気~。
予定していたメニューはできず、とてもシンプルにしちゃいました。
さらに、途中で、大荒れの予感・・・あ、天気の話ですよ。雰囲気はですね、大荒れにはならないですからね・・・。ということで、少し早めにゲームに入りました。
ら・・・ららら・・・もう、すごい。
面白い。面白すぎる。
今週は4~6年生ごちゃ混ぜでゲームをしているんです。その方が年下の子の安心も増えるだろうし、高学年の子も、自分がどんなことをしながら成長をしていけるのかを理解できるだろうし。
でも、最初のゲームでごちゃ混ぜにするのは、実はすごく注意が必要なんですよ。
体格差や動き、それにイメージの違いなどから、ケガだって起こる可能性だってあるし、初めての練習では緊張だってあるだろうし、そういうことが動きを大きく変えてしまうことだってあるし(それがケガにつながる)・・・でも、やりましたー、ごちゃ混ぜで。
もちろん、子供たちの様子を見た上で、必要な運動刺激は事前に与えた上で、ですけどね。ちなみに、こうして行うソラの練習やゲームではプレー中の大けがはこれまでに一回もないですからね、10年もの間。それぐらい、子供たちの遊び空間(=頭も心も体もとてもいい感じで動いています)はすごいのです。(もちろん、色んなことに気をつけ、必要な準備をしていてもケガは起きてしまうことがあります。)
それにしても、面白く・・・あの天気で、あの状況で、あれだけのプレー、あれだけのからみができるソラッ子は、やっぱりすごすぎです。
練習後、U-12クラスの練習を楽しめたか、ちょっと心配だった4年生の子の様子を親御さんに聞こうとしたら、私が様子をうかがう前に「面白かった!」と子供が言っていたようで、ほっ。そして、それを聞いていた他の子は「俺は初めから、“面白いにきまってる”ってわかってて来たもん」と。
へー、みんな、いいねいいね~なのでした。
ちなみに、昨日から入会してくれた子も、練習前はドキドキしていたようですが、もうバッチリ~、ソラッ子~。
U-9もU-12も、なかなか楽しい雰囲気でいきそうですよ。
この一年、楽しみですね。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

動物公園

昨日のスクール中。

「○○○っていう名前?」と、6年生の子が突然言いまして。学年が二つ上の子の名前をフルネーム。学校もチームも違うんですよ。やっぱりすごいな、ソラッ子は。
千葉の動物公園で会った(見かけた?)そうです。
そして、「△△△も見た」と。こちらも二つ学年が上の子です。
数日前のブログにも、他の場で子供たちが会ったことを書きましたが、その時の子とは違う子です。
ちなみに、数日前のブログで、2つ年上の子から声をかけてもらった子が△君です。ちなみに、お勉強の方も、△君です。(おせっかい&失礼な予想→でも、ちょこちょこ本人からも話を聞いてますしねぇ。)
千葉の動物公園にはソラッ子がポコポコいる模様。
面白いですね。
さて、昨日は木曜日コースのスタート!
U-9もU-12もイイ感じのスタートです。
どの学年の子も、ちょっと驚かせています。やっぱり成長しているんですよねぇ・・・。
前年度、うるさーい(ナーイスな)6年生(今の中1)の子たちや5年生の中で、彼らに比べるとまだ小さな体で、小さな声で、ちょこちょこと頑張っていた4年生(今の5年生)。
年度の後半にグーンと伸びてきていましたが、さすが。
昨日はちょっと驚きましたね。なかなかだぞ、新5年生。
新6年生、うかうかできないよー。
新4年生も頑張ってましたけどね。
新1、2、3年生、新年長さん、
みんな良かったですよ。
また楽しみな一年の始まりです。
卒業生も新しい場で頑張っているかな?
こちらも楽しみですね。
そういえば、一昨日、卒業生の子が顔を出してくれました。
この4月から高一です。今はバスケを頑張っている妹さんも顔を出してくれました。連れてきてくれた親御さんに感謝です。
なんと、ここでやっていたことがバスケにも生きているそうです。親御さんがそれを見ていて感じて下さっているようです。わかりますぅ~?
大事なことしか(実は)やっていませんからね~。そして、確実に力になっていますからね~。さっき、「なんと」と書きましたが、基本の部分(土台)がしっかりするので、もちろん、他のスポーツでも生きるのです、はい。実は「なんと」ではなく必然なのでーす。ちなみに、「役に立ってる」とか「動きが良くなった」というのは、バスケだけでなく、テニスをしている子からもよく聞きます。バスケ、テニス・・・サッカー以外の場でもソラッ子が輝きますように!
おっと、バスケ、テニス、お笑い・・・サッカー以外の場でもソラッ子が輝きますように!
(ちゃんとお笑いも入れておかないとね!)
あ、他のスポーツでも「役立ってます情報」あったら教えて下さいねー。
話を戻して。
卒業生君(兄)も妹も、ちょっと成長したので、口数は少なく(まあ、仕方ないですよねー)、「いかにもぉ」という感じでしたが、それぞれ頑張っている&4月からも頑張るようで、良かったです。
ちなみに、オチコーチも昨日から新オチコーチ・モードです。
あ、そうそう、昨日からソラッ子になった子と、昨日、初めてソラに来てくれた子もいたんですが、それぞれこの空間を楽しんでいましたぁ。
なんか、春っぽいですね。
さて、今日はどうなるかな?
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

エイプリルフール?

昨日は、なんか変な天気でしたね。
さて、新年度最初のスクールは・・・
お、お、落ち着いてるぅ~。
そ、そ、ソラなのに!
でも、昨日は、あんな感じがベストだったと思います。
新年度最初のスクールで、新4年生になる子など、ドキドキしている子も多い中で、昨日のような天気。
安全に行うこと、不安をなくすこと、楽しむこと、それらを昨日の状況でMAXにするには、昨日のような、落ち着いた(=「ただ静か」ということではありません)、みんながすごく自然に参加する雰囲気がベストだと思います。
天気を見て、私もはしゃぐのをやめましたぁ。
ソラなのに、まさかまさかの順調なスタートでした。
・・・あ、そうか、エイプリルフールだったから?!
い、いやいや・・・そんなことは・・・水曜日はきっと、昨日のような、少し落ち着き気味の中に楽しさや心地よさが溢れる曜日となることでしょう。これは前年度と同じ雰囲気ですね。
ところで、春休みに入り、スクール活動も少しだけ間が空いたので、昨日は子供たちの様子にも少し変化が見られました。また色々と調整・修正していこうと思います。
今朝からすでに、ずっと個人個人の課題や個別の事柄について考えていまーす。こうして色々と考えていると、個人、個別の事柄について、必要な時にアプローチをかけることができるので。あ、現場でする個人、個別へのアプローチは思いつきでしているように見えることがあるかもしれませんが(子供がそのような言い方をしてくることもありますが)、思いつきで個人、個別へのアプローチをすることはありません。こうして考えることを繰り返してきた中で、その時に、どうしても必要だな、と思うことを、その時の状況に合わせてすることがあるだけです。思いつきですると子供が迷子になることがあるので、しません。ご安心を。
6年生の子は、(卒業後もつきあっていく気ですが)基本的にはこの一年で卒業ですからね。昨日をスタートに、この一年でどこまで成長させることができるか。
いざー、です。
ところでところで、3月に体験した子で、もうソラッ子になった子もいるし、今日からソラッ子になる子もいるし、今日スクールに体験に来る子もいるし。
今日も新空間、スタートです。
頑張ります!
☆U-12クラスの火曜日コースは空き待ちです。
☆U-9クラスの火曜日コースは、在籍状況から、もうすぐ受け入れをストップする予定です。
□■□■□■□

個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
サッカー本のご紹介

書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
面白いサッカー本ですよー。ふざけたワザの紹介から自分で練習する時のマジメなお話まで、内容は盛りだくさん。

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »