« お申し込み色々&超回復~ | トップページ | カンがするどい »

ギャー!

時間がなくなってしまったー!
ということで、今回はプレイバック企画のみです。
以下がいきなり2005年~2006年ごろの通信文章です。
▼▼▼
今回は...ちょっと一休み、本当におまけ程度です。良かったですね~。
実は下のおまけコーナーを書いた後に、とてつもなく大きな反省をしたのでありますが、それはここでは紹介しないでおきます。何ページになるかわからないので。ただ、せっかく初めて来てくれた方が、雰囲気を感じることもないままお帰りになったことがあり、これは全て私の責任なので、深く反省するとともに、「失敗の痛みは成長で倍返し」を強く誓ったということだけお伝えしておきます。
では、気を取り直して、数週間前のウキウキしている時に書いたおまけを・・・
■邪魔者現る!
ホームページの「おまけ」コーナーにも載せましたが、9月の第3週、U-9クラス火曜日の練習中に邪魔者が現れました。一番子供達に集中して欲しいその瞬間に、やつは来たのです。
ウォーミングアップが終わり(お、今日はスムーズだぞ?)、いよいよ今週のテーマ(ワザ)に入ります。
さて、集合し、座り、(良し、スムーズ!)コーチの話を聞いて....って、みんなの目に俺が映ってないぞ、コラ。ちょっと寂しい、どこ見てる?...空?
―――ゴゴゴゴ...「コーチ、飛行機!」と子供の声。
指差す方を見れば、おぉ、確かにかっこいい飛行機が飛んでいる。
子供だったら見たいよな。こりゃかなわん、ということで「見たい?」と聞くと「見たい!!!」ということで、んじゃ「5秒見よう」と提案。
すると、みんなで「5(ゴー)、4(ヨーン)、・・・・1(イーチ)、0(ゼ~ロ~)」と随分長いカウント。ありゃぁ、こんなところで心が一つになってしまった。(しかも最後の0は「ゼーロ」でもいいのに「ゼ~ロ~」って、必死じゃん。違うところでムキになれよ!―以上、心の声)
そして5秒後(?)、「ピピッ」という「あぁ、飛行機に負けたぁ」という哀愁漂う笛の音色と共に練習再開。
しかし、満足したからか、ある意味普段よりかなりスッキリ練習に入れました。(そう簡単に邪魔させるか!この勝負、引き分けだ!)
そして同じ週の木曜日。
同じく“これからテーマだ”という時がやってきました。飛行機は...
よし、今日は飛行機飛んでないぞ...って、子供達よ、どこ見てる?
また空?
「コーチ、すごい雲!」と子供の声。
おぉ、今度は雲...しかも確かに面白い雲だ。
「すごい、あっちに黒い雲!」、「あの雲大きい」、「黒い雲はすごく速く動いている!」―こんな調子です。
飛行機と違い、時間がたっても飛んでいかず、5秒というのもなんなので、一段落するまで待ち、練習再開。
(くそ~、雲~!今回は負けたような気がする...。)
二度も空にやられてしまった。空はやっぱりすごい。ソラはやっぱりすごい。ソラは...お、おぉ、無意識のうちにスクールの宣伝をしてしまいました。(このスクール名、当たり!)
保護者の皆様、これからもソラをよろしくお願いいたします。
子供達よ、空ではなく、ソラをよろしくお願いします。
■伝え方それぞれ
U-9クラスでちょっと難しいワザに挑戦した時のこと。
ある1年生の子を見ると、ちょっと泣きそうーというか泣いています。できない理由は色々あり、見本を見ていなかった、見ていたけど理解できない、他にも様々ですが、できないことが悔しくて、その時はコーチの見本や友達の練習する様子も冷静に見れず、ちょいと泣き顔になっていました。
少し時間をおき、「なんで泣いてたの?」から会話を切り出すと、自然に受け答えでき、いつものやんちゃ君にもどりました。(それはそれでこまりもの)
また、同じ練習中、別の子は練習中にそっとコーチのところに寄ってきて、真顔で小声で「ちょっと難しいかもしれない」と言ってきました。
そこで、練習の列から一度離し、軽く見本&「ちょっとやってみよう」で2・3回やってみると、すぐにコツをつかみ、みんなとの練習に復帰。
“難しい”と感じたことを伝える手段が様々で、本人には悪いですが愛らしく...思わずフホッと笑いが出てしまいました。
= = = ダメージを受けた後の筋肉のごとく、只今超回復中であります! = = =
はい、嘘つきです。先ほどの話を書いてからこの通信を出すまでに時間があり、その間にちょっとした大会を見に行くことができたので追加します。特にチームに入っている方、あとちょっとだけお付き合い下さい。
■みなさ~ん!?(チームに入ってない方には直接関係ないかもしれませんが、“参考”ということで。)
試合を見に行くと、スクールの子がいるチームを私も内心応援しています。残念ながら負けてしまうこともありますが、「試合結果=実力の差・可能性の差とは限らない」ということは覚えておいて下さい。
いい、年代に合ったサッカーをしようとしているチームの中にも負けてしまうチームもあります。だから私は、応援しているチームが負けて悔しくても、内容的に良ければ「別に~」という感じもあります。もちろん勝った場合も、プレーについてはさらに冷静に見なければならないと思っています。応援しているチームが勝てば嬉しいし、負ければ悔しい。色々な思いも渦巻きますが、それでも冷静に考えることも必要なのです。
■ところで応援は...
「行けー!」「守れー!」「攻めろー!」など様々な声が聞こえてきます。これらの声援は子供達にとってもやる気の源になるでしょう。しかし、一つ気をつけなければならない声があります。それは、子供に対する具体的な「指示の声」です。「こうなったらこう動け」...これはコーチが出すべきものです。(スクール生保護者の皆様からは聞こえませんでした!素晴らしい!)コーチとの間で意思疎通ができていたり、チーム的に問題がないようであれば構わないかもしれませんが、そうでない場合は控えた方がいいでしょう。
また、それらの声により短期的には良い結果が生まれるかもしれませんが(見た目)、これはやめた方がいい声です。子供が本来すべきプレーや、成長の機会を失います。コーチをされている方は別ですが、親として試合を見る場合は、楽しんでしまうスタンス、声かけが理想でしょう。余裕を持って自分の子に突っ込みを入れられたりできるくらいなら最高です。実際にはそうはいかないかもしれませんが、ドキドキ・ハラハラ、喜び・悲しみ・楽しみ・ズッコケくらいがあった方が楽しいと思います。もちろん絶対に勝ちたい試合もあるでしょうが、それでもその「勝つ」という目標も、子供達の年代では「育成」という大きな目標の中の、一つの要素に過ぎないということは見失わないように、心の奥ではゆとりを持って応援していきましょう。
皆さんは応援はしてますがちゃんと“楽しむ”スタンスがあり、素晴らしいなと思います。
■“親だからこそわかる”感情を感じつついきましょう
チーム事情によっては、一つ下の学年の子が一緒にプレーしたり、経験の浅い子とずっと経験のある子が一緒にプレーすることもあるでしょう。当然、経験や意識の差がグラウンドで出る場面があるかと思いますが、全て受け入れちゃうくらいの余裕があるといいと思います。例えば、ボールを一生懸命追いかけている子と、砂いじりや、自分で遊ぶことに夢中になってしまう子が同時にコート上にいたりするのも珍しくありません。
自分の子がチームの他の子に迷惑をかけると申し訳ないので、つい自分の子がそのような行為をしている場合には厳しく注意したくなるかもしれませんが、本人にとってはまだその注意の意味がわからないということもあるでしょうから、必要以上に注意をしない方がいいでしょう。しかし、親がそこまでゆとりを持てるためには、周囲の皆さんのゆとりが重要です。
たまに、試合中に全く関係ないことをしている子を見ると、私なんぞは「可愛い」「面白い」ということで手を叩いて笑ってしまったりしますが、殺気だった応援の中だったりすると、浮いてしまう時もあります。
こんな中では親の方でも「うちの子かわいい」という余裕はなかなか持てないでしょう。皆さん、いつも見せてくれているゆとりをたっぷり発揮して下さいね! もちろん学年が上がり、周囲との協調性をより育てる必要のある段階や、周囲の子の気持ちをしっかりわかった上でプレーしなければならない年代では別ですが。
子供達は自分達が楽しいからサッカーをしています。プレーしているのは子供達です。どんなことに“楽しみ”を感じるか、これも子供達の成長とともに変化していきます。みんなで、その時にコート上にいる子が楽しくプレーできる環境、応援している皆さんが素直に子供達を応援できる環境を作れるといいですよね。
(皆さんはすでにしていますけどね。)
■自信を!
自分の子のプレーを見ているとつい他の子と比べてしまいがちです。子どもの成長が気になるので当然だと思います。しかし、子育て経験豊富な皆さんはご存知でしょうが、成長には個人差があります。
他の子との差を認識することや比較も大切ですが、ここでもゆとりは大切です。自信・・・比較により生まれる自信も大切なものですが、他者との比較と関係なく持てる、絶対的な自信はそれ以上に大切です。子供のプレーは環境も影響します。可能性ある子供達が、彼らに似合わない劣等感や優越感などを持たず、強く成長していけるよう、良さを充分に認め、正しい自信を育てていける、伸びる環境をみんなで作っていきましょう。
以上が当時の通信の内容でした~!
ここから下が今(2014現在)お知らせ中のことです。
('◇')ゞ
今、スクールを体験する子・入会する子が急増中。
 先週も今週も来週も来ます。皆さん、安心してカモーンです。

★冬休みのサッカースクール
ウィンタースクールやります!詳細はこちら

★この頃、注文の増えているサッカー本はコレ!
「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ! 
詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

★個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

★個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら

★お母さんのサッカー教室についてはこちら

【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

« お申し込み色々&超回復~ | トップページ | カンがするどい »

通信のおまけより」カテゴリの記事