« 考え中~ | トップページ | おっと、ソフトじゃありません »

子供の様子(幼稚園の子)

昨日は、お子さんの様子について、何人かの方に少しお話をさせて頂きました。

幼稚園の子なんかは、まだボールを追う時間の少ない子もいますよね。
でも、あれで全然いいんですよ~。
ただ、追う時間が少なすぎて、色んな動きを覚える機会が減るのはもったいないので、そうはしないように、こちらで考えていますので、ご安心を。
一つのことにずっと集中できないことがあっても、それが自然な年齢なので。
でも、目の前の「あっ」「面白そう」には気持ちと体が向くでしょう?
あれでいいんです。
ゲーム中に、あまり動いていない子たちに、私たちスタッフが(子供たちを動かすように)声をかけたり、ボールを転がしたりしていることがありますね。そうした働きかけに思うように反応しないことも子供ならあります。そういう時、例えばコーチが一生懸命にやっているように見える場合は、(それなのに)「子供が動かなくて、コーチに悪いな」と思うかもしれませんが、いいえ、そんなことはありません。それはこちら側の責任&問題なので。
子供は子供のままでいいんです。本当はボールを追える、動けるので、それをこちらが引き出せるかなので。なので、本当は「コーチが一生懸命にやっているのに、なんか悪いな」と思わせてしまったら、その方が逆に申し訳ないのです。本当はそんな心配をさせてはいけないので。
また、動いていないように見えても、実はイイ感じで動けている時もありますから、ご安心くださいね。話すと長くなりますけどね、ゲーム中、みんな、実はイイ感じで動けているんですよ。イイ感じでできているんですよー。
さらにー、安心ポイントが。
昨日なんかで言うと、ゲーム中や練習中に動けない時間があった子がいたとして、「これはちょっともったいないぞ」という時は、「さようなら」の時にあんな感じでちょっと遊ぶでしょう? 「さようなら」を言うまで、ふざけているように見えながら、実はサッカーに必要な動きや、した方がいい運動ができちゃってまーす。子供たちはふざけたり、楽しんだり、面白がったりしているつもりでしょうが、ちゃんと、イイ感じの運動・練習にもなっちゃってまーす。
「ゲーム中にボールを追わない・追えない」ように見えても、あんな遊びができればオッケーなんですよ。
みんな、遊べていたでしょう?
だから、安心してくださいね。
あ、そうだそうだ。
話を聞けないように見えていた子も話をちゃんと聞けるようになるから、いいですよね。
と言っても、大人みたいな話は聞けないですよ。いいんですもん、それで。
そうそう、それに、「もっと聞けるといいな」と思えるような様子を見せていた子も、話を聞けるようになるだけでなく、友達が痛がったり、悲しそうにしてたりすると、気になるようになってますよね。みんな、ちょうどいい感じで栄養を吸収しているんですね。
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋等、市外からも参加多数!
◆天候不良時などの開催情報はこちら

=ご案内=
◆個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
◆個人レッスン・プライベートレッスン報告はこちら
◆面白いサッカー本(子ども、親御さん、ジュニア指導者向け)

「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ! 詳細こちら (ブログのもの)
※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

◆アルバイトスタッフ募集中! 詳しくはこちら
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com

 Adre_2

TEL 042-534-3766

|

« 考え中~ | トップページ | おっと、ソフトじゃありません »

ほぼ独り言」カテゴリの記事